麻生首相を「阿呆太郎」と見出し(サンデー毎日) 

ahoutaro.jpg


口さがないネット上では、時の首相を下品に罵る事例もあった。苟も一国の首相を平気で罵倒する記述者の見識を問いたいのものだ。
小泉氏を「国賊」と呼んだり、安倍氏を「バカボン」と呼んだり、福田氏を「チンパン」と呼んだり、好き放題である。確かにそう呼ばれて納得するような要素があることは事実であるが、もう少し上品に書けないものだろうか?
麻生氏に関しても、「アホウ首相」などという心ない揶揄も散見する。
少しくらい漢字が読めず、お坊ちゃん気質が抜けず、世間の常識をあまり理解せず、軽率な発言が多く、経済に弱くて、党内から見放されているのに椅子にしがみついているからといって、人を簡単に貶めてよいものではない。
しかし、無法状態のブログ記事ならまだやむを得ないところもあるが、とうとう天下の公器である一流週刊誌までもが、泡沫ブログまがいの見出しを付けるようになってしまったのである。

ついに出た“阿呆”太郎という週刊誌の見出し

≪APECでの麻生首相の会見(23日)はお笑いだった。記者団とのやりとりで、首相が「1929年のいわゆる『ブラックマンデー』でしたっけ……」と口にすると、すかさず事務方が「恐慌!」と声を上げ、首相が「恐慌」と言い直した。

 随行団は、会見の前日に「言葉遣いを間違わないようにゆっくりしゃべってもらう」「間違ったら周囲がすかさずフォローする」という失言対策を確認したらしい。
 この先、国内でも官房副長官や秘書官が“お直し係”としてつきっきりでお世話するという。≫


無理に喋らせるからこうなるのである。最初から「口パク」でやればいい。側近の頭も悪いみたいだ。

≪とうとう、週刊誌は「マンガ脳政権」(週刊朝日)、「阿呆太郎」(サンデー毎日)というタイトルをつけはじめた。≫

「阿呆太郎」では露骨すぎて洒落にもなっていない。「マンガ脳政権」では当たり前すぎておもしろくない。週刊誌の記者のオツムも大したことはないな。
「廃刊朝日」とか「捏造毎日」とか言われても文句は言えまい。

≪ここまで日本中からバカ呼ばわりされたら、マトモな神経だったら、恥ずかしくて外も歩けないはずだ。≫

そこまで言わなくてもいいだろう。私が知人の小学校の先生から聞いた話だと、「ちゃんと漢字ドリルを勉強しないと麻生首相みたいになっちゃいますよ」と注意したら、子供達は慌てて漢字の勉強を熱心にやり出した、ということである。
麻生氏も教育には役に立っているのだ。安倍「バカボン」がやらかした「教育再生なんとか」も潰してくれたし…。私立高校を乗っ取った居酒屋が偉そうなことを抜かして胸くそ悪かった。
同じバカボンでも麻生氏の方が明るいじゃないか。
私と同じ意見の御仁もいる。

<石原知事>麻生首相を擁護…「前の総理大臣よりいい」

≪東京都の石原慎太郎知事は28日の定例会見で、失言が続く麻生太郎首相を「言葉が足りないところもある気がするが、キャラクターが強くていい。前の(福田康夫)総理大臣みたいに気の抜けた炭酸みたいな人に比べりゃ、はるかに存在感あっていい」と擁護した。≫

この大将から見れば、麻生氏の言など、失言の内にも入っていないのだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[ 2008/11/29 21:53 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

哀れ!元モーニング娘 悲惨なドサ回りの日々  


栄枯盛衰とは言うが、芸能界はそのあたりが実に厳しい。小室哲哉の凋落ぶりも酷かったが、紅白に落選したモーニング娘の哀話もマスコミの餌食になっている。
こちらの方は若い娘だけに同情の声も聞かれる。

元モーニング娘。の悲惨なドサ回り、イベントで苦しい財布事情も暴露。

≪全盛期を支えた元メンバーたちの現状はさらに厳しく、当時絶大な人気を誇った石川梨華が地方商店街のイベントに出演し、多くのファンに衝撃を与えた。こうした中で、元メンバーたちの悲惨な「ドサ回り営業」を11月27日発売の「週刊文春」が伝えている。≫

こんな扱いでも、芸能人は名前をマスコミに晒していないと生活できないから、現段階では歓迎しているのかもしれない。

≪このイベントは前日に吉澤ひとみも出演していたが、3人は岡山や香川の競艇場、パチンコ店などでの営業が続いており、藤本美貴は千葉・船橋ららぽーとで70~80人の前でミニコンサートを開催。石川梨華の地方商店街営業と合わせて、元メンバーたちはかなり地味な仕事ばかりをこなしている模様。また、移動の飛行機もエコノミークラスを利用しているとのこと。≫

一度名前が売れればドサ回りで食べていけるから、一度も売れない連中から見ればまだうらやましい身分なのかもしれない。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/29 21:49 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

ドル破綻 米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドル 第二次大戦全費用の2倍に 

amero.jpg

≪米時間25日、米ABCニュースは「政府による金融支援策は、潜在的な支出も含めると7兆5000億ドルに達し、米国史上最大の支出になるだろう」と報道した。この額は、昨年の米国内で生産された物品やサービスの総額の半分に値するという。≫

アメリカが第二次世界大戦に費やした費用をインフレ率によって現在価値に換算すると3兆6000億ドルになるとのことである。またアメリカが、過去の朝鮮戦争やベトナム戦争、イラク戦争や、さらには月着陸を含んだ今日までに投入されたNASAの全費用などの合計額をも大きく上回るらしい。

米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドル第二次世界大戦に費やされた全費用を上回る

この話題に関して2ちゃんねるでも様々な意見が交わされている。最近の2ちゃんねるの利用者は30~40代が急増しているようだ。レスを見てもそれが頷ける。レス主の大半がサラリーマンで、晩酌しながら投稿しているようである。

≪ID:YUlUR72V氏
本日の東証1部+2部の時価総額は271兆4839億円。≫


一時期に比べて目減りしましたね。
≪ID:Ww7waQLE氏
 経験則で世界中の全資産(6百兆ドル)の4%が毀損すると24兆ドル。その半分が米国だとすると12兆ドル。7兆5千億ドルじゃまだ足りないな。 ≫


なかなか博識ですね。たぶんそうでしょうね。

≪ID:CT9sXTEF氏
その昔内需拡大のため公共投資500兆円とか約束したバカな国があってな≫


「属国はつらいよ」ですね。
こんなネタを拾ってきた人もいます。

ID:owoY67FU氏
三菱UFJが90億ドルで助けたモルガンスタンレー、社員に総額64億ドルのボーナスを支給        

ID:RnDRhT0x氏
【サブプライム問題】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4

≪ID:YTOQvFnx氏
我らが政府は相変わらず赤字国家の下支えか。人がよすぎる。将来に当たって本当に戦略らしい戦略は何もないのか?≫


ないんです。「この国民にしてこの政府あり」ですね。

≪ID:LTxirrtx氏
金本位制(笑)だっけ。
金が足りないって。試しに計算してみよう。
金価格推移
現在の工業実需+宝飾品実需+貯蓄需要で約2800円/グラム。

わが国の都市鉱山は世界有数の資源国に匹敵
地球の地殻より上にあるの金の総量は42000トン(うち16%の6,800トンが日本にある)

多めにとって3000円/g、1ドル=100円として、 3,000[円/g] ÷ 100[円/ドル] × (42,000 × 1,000,000)[g] = 1,260,000,000,000[ドル]

たかが1兆2600億ドルしかない。工業実需、宝飾品実需、貯蓄需要、全部足してもその値段しかつかない。米国のGDPのたった1/10。金融支援策さえ賄えない。もちろん流通しているFRB保証証券の額にも及ばない。それでも金本位制とか妄想を継続しますか? ≫


今回の話とは関係なさそうだけど、雑学知識としてはおもしろいですね。

≪ID:dvtVa4zV氏
中国はすでに自分の内需に大規模な財政出動することと今後は外貨準備のうちゴールドを増加させると表明してる。
つまり遠回しに「うちはこれ以上、米国債の買い増しは無理」ってメッセージ ≫


上記の雑学知識と勘案すると、金相場は更に上がりますね。

≪ID:AXqcviT+氏
アメロ≫


「『アメロ』とは何じゃい?」という諸兄も多いだろう。今ひとつマイナーな単語である。

アメリカ新通貨? アメロ AMERO

≪ユーロにならって米国とカナダ、それにメキシコが一体となって北米経済圏をつくる構想があり、2010年までに実現すると「AMERO」と呼ばれるようになるというものでした。
これからの米国ドルの行方をシュミレーションすると、次のようになります。
Step1) 米国政府は現在のドル(グリーンパック)を国内では流通不可にし、すでに準備してある新ドル(ブルーノート)を発行。新ドルは兌換紙幣とする(金との交換が可能)。
Step2)新ドル発行とともに、旧ドルは大暴落する。旧ドルを大量に抱えた中国や日本は、デフォルト(国家破産)状態となる。
これが米国が借金をゼロにする「クラッシュ・プログラム」と呼んでいるものの実態で、これまで数年あるいは数十年かけて準備されて来ました。
このような事態が伺えても、いつまでも米国一辺倒の政策を続ける自民党政権は必ずや日本国民を「地獄」へと導く事になる筈です。おそらくこれから数年日本国民の多くは、米国の裏切りによる恐るべきハイパーインフレの中で塗炭の苦しみを味わうのは間違いないでしょう。≫


という借金チャラ計画である。鎌倉時代の徳政令みたいなものである。いかにもアメリカだったらやりそうな話である。

ところが、もっと深読みしている説まである。

アメロ

≪アメリカ統合構想は天文学的な見地から、これから寒冷期に入る状態を見極めてからの発動かと思います。氷河期に入るという内容はICPP・他の組織との見解が逆ですが、多くの科学者が警告しており、データで証明されております。≫

「地球温暖化」と騒いでいるが、「実はそれはガセで、本当はこれから氷河期が襲う」という話である。
「そんなトンデモ話とアメロとどういう関係があるんだ?」と怒り出す諸兄も多いだろうが、ワザとガセ情報を流して一儲けたくらんでいる可能性は否定できない。
「人の行く裏に道あり花の山」とは株式相場の格言である。
トンデモ話と解するのが常識だが、最近のアメリカの経済政策は「デタラメ」である。何やら「破綻」を見越してやっているような気もしないでもない。

北米共通通貨=アメロ」導入というオバマの隠し玉

≪ID:ri5nFVLK氏
イラク戦争以降買い増した米国債は日本がダントツ

★海外保有米国債のうち、日本政府は36,8%に当たる7120億ドル(約85兆円)の米国債を保有している。
米ドルと米国債を買ったことで、積み重なった外貨授準備高んp変遷をみると。
財務省外貨準備等の状況より1ドル約120円で換算。

2001年始め 約43兆円・・・この年小泉政権発足
2002年始め 約48兆円
2003年始め 約56兆円・・・この3月イラク戦争開始
2004年始め 約81兆円
2005年始め 約101兆円
※2005年以降はほぼ横ばい。

アメリカのイラク戦争遂行に60兆円もつぎ込んだ小泉政権!≫


為替差損で25兆円目減りしちゃいましたね。
こうなったら日本もアメリカの上を行くハイパーインフレで「円」を潰すしかないですね。
中国・韓国を入れて「グォエン」でも作りますか?
「えっ?韓国なんか入れるな」ですか?
儲け話じゃないですからね。心中する時は巻き添えにする数の多い方が頼もしいのです。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/28 22:51 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

元次官宅襲撃犯小泉はやはり鉄砲玉だった!? 背後にアメリカの年金搾取陰謀か? 

koizumiyo.jpg

元次官宅襲撃犯の小泉であるが、ここに来ていよいよ「鉄砲玉」だった可能性が濃厚になった。
アメリカの走狗と化している日本のマスコミはこぞって「小泉精神異常者説」を垂れ流している。

元次官宅襲撃 容疑者「単独で実行」 ネット株取引で生計

≪元厚生事務次官宅連続襲撃事件で、小泉毅容疑者(46)=銃刀法違反容疑で逮捕=が「事件は自分一人でやった」と供述していることが、警視庁と埼玉県警の共同捜査本部への取材で分かった。捜査本部は、小泉容疑者が資金援助を受けたり、携帯電話で連絡を取り合った形跡がないことから、計画段階から単独で実行したとの見方を固めた。ここ数年の生計はネットの株取引だったとみられる。≫

4年間小泉は無職状態だが、生活していた。生活資金は何と「株のネット取引」だというのである。
「最終的には数百万円の損失を出し自暴自棄になった」というシナリオだが、少なくとも3年間は株で儲けいていたことになる。

事務次官殺害の動機が「飼い犬への復讐」などという浮世離れした内容に不審の目も注がれている。しかし、マスコミはこれをごり押ししている。

「飼い犬殺した厚生省」実は筋違いだった…小泉容疑者「えっ」

≪元厚生次官宅襲撃事件で、銃刀法違反容疑で逮捕された無職小泉毅容疑者(46)が捜査当局の取り調べで、「保健所に殺された犬の仇(あだ)討ちが襲撃の動機だった」とする供述に対し、保健所の所管は厚生労働省ではないと取調官に指摘され、「えっ」と絶句していたことがわかった。≫

こんなマスコミの情報操作を真に受けている連中も多いが、中には冷めた分析をしている諸兄もいる。

『元厚生事務次官宅への連続襲撃事件の本当の黒幕はブッシュ一派?』  

やや荒唐無稽な内容だが、アメリカが取れるところから金をむしり取っている構図は間違いではないだろう。ただし、ブッシュは主犯ではなく駒の一つである。

2ちゃんねるではこんな書き込みがあった。

≪◆◇◆出頭した小泉毅の不思議◆◇◆

○出頭に使用したレンタカーは犯行後に借りられていた
目撃されたのは黒いワンボックスカー軽自動車ではない
運転手と実行犯は別であり、複数犯の可能性が高い

○足のサイズの27の小泉毅が25センチのスニーカー持参
真犯人の足のサイズが25センチ

○実行犯は右利き鑑定が、小泉毅は左利き

○親とも音信不通で長期間無職なのに家賃管理費込62000円を一度も滞納なし
いざという時のために飼われていた組織の一員だから

○黒いワンボックスカーの目撃証言はどうなったの?
目撃者は脅されて証言を変えるでしょう

○緻密な犯行なのに理解しかねる犯行動機(34年前のペットの敵討ち)
とっさに作った動機だからどうしても無理が出る

○元次官の妻まで執拗に何回も刺して殺害している
恨みの犯行だと思わせるための偽装工作

○2ヶ月前にスッポン料理を若い女性と食べている。勘定は女性持ち。
(ちなみにオウムの村井を刺殺した徐裕行も犯行直前にデートクラブだかデリヘルだかの女と一晩過ごしている)
893の世界ではお勤め前に、贅沢させてもらえる慣例がある。 ≫


本ブログでも、最初から「口封じ」の可能性を考えていた。民主党の長妻氏が元厚生事務次官の証人喚問を計画していた可能性があった。

書き込み主の指摘通り、小泉が単独犯である根拠はない。二度目の夫人傷害事件は小泉の単独犯行と見ていいだろうが、これとて幇助者がいた可能性は否定できない。逃走車に運転手がいた可能性も考えられる。
最初の殺害事件に至っては目撃者がいないので小泉の単独犯行を証明するものは何もない。

「2ヶ月前にスッポン料理を若い女性と食べている。勘定は女性持ち。」これは事実である。公表された彼の生活パターンからでは説明不能である。もっとも合理的な解釈は「鉄砲玉への餞別」である。

小泉鉄砲玉説には当然反論がある。最大の反論は「死刑が解っているのに鉄砲玉なんか引き受けるか?」という疑問だ。

しかし、ここまで背後の組織が大がかりだと、「死刑にしない」と小泉に約束していた可能性も考えられる。スパイ映画ではおなじみのパターンだ。「死刑を偽装して、本人を釈放してしまう」という筋書きである。勿論これをやったら国家犯罪である。
推論が国家犯罪のレベルまで達するとほとんどの日本人は理解の範囲を逸脱してしまい「妄想」ということで片付けたがる傾向が見受けられる。
自民党を支持しない連中でも「国家犯罪」などということは考えたくないのである。これに関しては植草氏の痴漢冤罪事件でも共通している。
この事件を取り上げたブログは多いが、ほとんどは小泉の犯行動機に不審を覚えながら、結局「個人犯行だろう」という結論に至っている。
「国家に守られている」という幻想に包まれていないと不安なのである。その幻想を破ろうとする者は「異端者」であり、その主張は「妄想」というわけである。そんな彼らもこの話が開発途上国だったら「さもありなん」と思ってしまうのである。「日本に限って…」と思考停止状態になるのである。

断っておくが本ブログは小泉鉄砲玉説を主張しているわけではない。「その可能性もあり得る」と言っているのである。その場合は「国家犯罪」の可能性も視野に入れるべきである。本ブログは小市民ではないので「自民党政府は正義の味方」とは思っていないし、「警察が正義の執行機関」とも思っていない。

「妄想」ついでに言っておけば、「逃がしてやる」と口約束された小泉は留置所内で謎の「自殺」を遂げるのである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking


[ 2008/11/27 23:34 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

馬鹿研究家養老孟司氏 麻生首相は「読字障害」  


養老孟司氏といえば『バカの壁』の著書で有名な脳学者である。その大先生が麻生首相を「読字障害」と分析した。
心ない連中から「アホウ首相」などと揶揄され、漢字の誤読ばかりがマスコミの玩具にされている麻生氏であるが、アメリカのせいで日本は未曾有の経済危機に直面している。
このような時に、オチョクリ記事ばかり載せていていいのだろうか?
今回もサンケイネタであるが、大阪の暴力団御用達の犬右翼新聞のくせに、異様なまでに麻生氏を愚弄する記事が目立つ。共に統一教会仲間だったはずなのにどうしちゃったんだろうか?

ところで麻生氏は漢字が読めないよりも、軽率な発言の方が政治生命を短くしかねない。

首相、何もしない人の分なぜ払う 医療費で発言

≪麻生太郎首相が20日の経済財政諮問会議で、「たらたら飲んで、食べて、何もしない人(患者)の分の金(医療費)を何で私が払うんだ」と発言していたことが26日に公開された議事要旨で分かった。
首相は全国知事会議で「医師は社会的常識がかなり欠落している人が多い」と発言し、陳謝したばかり。病気になるのは本人の不摂生のためとも受け止められる発言で、波紋が広がりそうだ。≫


「どこが失言なんだ?」と開き直る人もいそうだ。確かにだらしない生活をして病気になる人もいることは事実だ。しかし、それは全体の一部だ。一部だけを例にとって全体について言及しちゃダメだよ。
ヘボい政治家が常套手段で使っているけどね。

どうも麻生氏は「漫画を読むのが好きで、発言が軽率で発達障害も患っている」という人物のようだ。

何故彼がこの歳まで政治家をやってこれたのか不思議である。
えっ、「他の政治家はもっと程度が低いからだ」ですか?
だったら、イケメンのキムタクを議員にして首相に育てましょうよ。誰がやっても同じなら顔のいい方が得です。

誤読連発の麻生は「読字障害」? 養老孟司氏が分析

≪読字障害とは、知的能力に異常がないのに、書かれた文字を読むことが困難な症状で、原因は分かっていない。欧米では人口の10%、日本でも5%が何らかの読字障害を抱えていると言われている。≫

読字を司る脳に障害があるんでしょうな。

≪ただ、「読字障害の人は、特異な能力を発揮することが多い」と養老氏は指摘する。発明家のエジソンや理論物理学者のアインシュタイン、芸術家ではロダンやピカソ、推理作家のアガサ・クリスティや俳優のトム・クルーズなど天才的な能力を発揮した人も読字障害だったといわれている。
政治家ではチャーチル元英首相やブッシュ米大統領らの名前が取りざたされている。≫


読字障害は知能と関係ないから、天才がいても不思議ではない。ただ、読字障害の方が健常者よりも天才の出現率が多いという客観証拠がない限り、ただ当たり前のことを言っているだけである。

≪麻生首相は学習院大政経学部卒で、スタンフォード大大学院やロンドン大政治経済学院への留学経験もあり英語も堪能。麻生セメント社長として企業経営の経験もあり、日本青年会議所会頭も務めた。クレー射撃の選手としてモントリオール五輪にも出場経験がある。知的能力や運動能力ともに、人より劣っていては不可能な経歴ばかりだ。≫

心ない人間は、「裏口入学」などと言っている。外国の大学院は留学するだけなら(有力な紹介状があれば)それほど難しくはない。彼がそこを卒業したという話は聞いていない。英語を喋るのは事実だが、「堪能」かは疑問との説もある。テレビ等で彼の発音を聞いた限りでは、「…」である。社長時代はお飾りだったと暴露する社員もいる。某会頭は名誉職だからね。クレー射撃も下手ではないだろうが、当時は競技人口が極端に少なく、弾代も高かったので一部の金持ちの道楽だったという事情もある。「JOCの選考基準もこの程度か」と権力に媚びへつらう姿勢を問題視すべきか?
「知的能力や運動能力ともに、人より劣っていては不可能な経歴ばかりだ」は、どの程度の「人」か基準によって判断が異なるだろう。

≪「読字障害は病気ではない」としたうえで、「官僚が漢字を読み間違えることは絶対になく、政治家が同じ能力で競っても勝てないだろう。官僚と戦うためには別の能力を持つ人が必要だ。麻生首相やブッシュ氏は時代に求められたとみることもできる」とエールを送った。≫

変なところでヨイショしたものだ。自民党のセンセーが官僚と仲が悪いなどという話はあまり聞かないのだが…。
天下って議員になった人もやたら多いのにね。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/27 08:47 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

メキシコ空港に居座るホームレス日本人の恥さらしぶり?  

futen.jpg

一昔前には「ヒッピー」という人種がいた。

ヒッピー

Wikipediaによると、

≪ヒッピー(英:Hippie)とは、伝統・制度などの既成の価値観に縛られた社会生活を否定することを信条とし、また、自然への回帰を提唱する人々の総称。1960年代後半に、おもにアメリカの若者の間で生まれたムーブメントで、のちに世界中に広まった。 彼らは自然と愛と平和と芸術と自由を愛している。≫

背景にはベトナム戦争への若者の反発感情があった。
そのヒッピースタイルは日本にも伝えられた。徴兵制度のない日本では、アメリカほどの真剣さは当初からなく、単なるファッションだった。それでも団塊の世代の連中は、日本人のフォーク歌手がそれらしく歌っている反戦歌謡にムードだけ酔っていたのである。
ヒッピースタイルは欧米人がやるとかっこいいのだが、日本人の姿はいまいちだった。やはり猿真似はあまりかっこうよくない。
日本ではその後独自進化を遂げ、「フーテン」になった。

フーテン(瘋癲)Wikipedia

≪定職を持たず街中などをふらつくこと。またはその人≫

Wikipedia は何故かフーテンに冷たい。
一応当時一大文化を築いたのだから、もう少しマシな解説を誰か書いてくれ。
(俺が書いてもいいけど、メンドい)

フーテンというと「フーテンの寅さん」を想起してしまうが、彼のスタイルはフーテン族とは無縁である。

フーテンのイメージ的としては、「ニートがヒッピー風の恰好をしている」といったところか。

ニート

≪内閣府の定義
内閣府の「青少年の就労に関する研究調査」で用いられる定義は、「高校や大学などの学校及び予備校・専修学校などに通学しておらず、配偶者のいない独身者であり、ふだん収入を伴う仕事をしていない15歳以上 34歳以下の個人である」としている。なおこの調査では、家事手伝いについてもニートに含めるとしている。≫


今回の野原氏の年齢は41歳なので、政府が認定するところの「ニート」には含まれない。彼に関する情報が少ないので分類しづらいが、日本に彼の住居が存在すれば「ホームレス」には該当しない。
「フーテン」の生き残りと見なした方がいいだろう。

空港で3か月生活する日本人男性、メキシコ

≪メキシコ・メキシコシティー国際空港で3か月寝泊まりを続けている東京都出身のフリーター・野原弘司さん(41)は、観光目的でメキシコを訪れた。最初はホテル暮らしをしていたが、所持金が少なくなってきたため、空港で寝泊まりしているうちに3か月が経過した。≫

無銭旅行である。こういうことをやっている若者は結構多い。しかし40を過ぎてはちょっと珍しいだろう。

≪珍しい日本人がいるということで、地元メディアがこぞって取り上げ、記念撮影やサインを求める人がひっきりなしに訪れている。≫

メキシコは親日国家である。「日本人は勤勉な金持ち」というイメージを持っているようだ。そのイメージと正反対の野原氏にショックを覚え、親近感を抱いたのかもしれない。たまたま彼の国籍が日本だったから起こり得た現象だろう。

≪野原さんは「(有名になって)びっくりしました。≫

それはビックリするだろう。

≪目的はね、外国で大成したいと。大物になりたいってのが目的ですね」と話す。≫

かなりお調子者のようだ。彼が20代ならチャンスはあったかもしれない。彼に精神的なものを期待しても無駄だろう。

≪ファストフード店が無料で食事を毎日差し入れし、空港警察も見てみぬふりをするなど、野原さんを温かく見守っているようだ。≫

野良犬を拾ってペットにしている感覚なんだろうな。

≪野原さんはメキシコ人に優しくしてもらった恩に感謝し、「今後はブラジルなど南米に行ってみたい」などと話している。≫

この人はインドあたりに行って少し苦労した方がいいかもしれない。

メキシコ発、空港の“ホームレス日本人”がなぜか人気者。

強制送還される時にはせめて風呂くらいは入ってくださいね。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/26 09:50 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

創価のゴリ押し「裁判員制度強制」違反者は50万円罰金 懲役6ヶ月  


衆愚政治。選挙民の愚かな選択が亡国の危機を招く。今日の政治危機を招いた直接の原因は国民の判断ミスによるものである。
私は普通選挙制度に反対である。
選挙権は制限された方がいいと思う。
某地域では、選挙になると老人施設に送迎バスを送って老人達を投票所に運ぶ。
行政がやるのなら問題はないが、特定の政治団体がそれをやったらどうなるだろうか?
老人達に的確な判断能力があればいいのだが、施設の種類によってはあまり期待できないところもあるだろう。
同様のことが知的障害者施設でも行われている。
あるカルト系政党では徳島で逮捕者を出している。

知的障害者を積極的に選挙に行かせる活動をしている団体も存在するが、人権と選挙権は必ずしも一致しないと思う。

やはり、判断能力のない人間は選挙に参加するべきではない。運転能力のない人間が車を運転したら危ないだろう。
選挙にも免許制度を導入した方がいい。
選挙権には中学卒業程度、被選挙権には高校卒業程度の社会科の一般常識試験を行うべきである。合格点は60%程度でいいだろう。これ以下の得点しかできない人は選挙に参加する資格はないと思う。

裁判員制度は国民が望んだ制度ではない。いつのまにかゴリ押しで決まってしまった制度である。
一応議会で「合法的」に決まってしまったので文句は言えない。
推進したのはナンミョウである。

裁判員制度 身近な司法へ“社会の良識”

自民党も賛成している。背後にアメリカの圧力があったのだろう。
この制度には欠陥が多い。しかしゴリ押しである。
数年前から問題は指摘されていた。

「とにかく導入を」 裁判員制度への疑問

2ちゃんねるのコメントに、

≪くだらん。民事や行政の裁判にも参加させるならまだしも 、刑事裁判のみでしかも一審だけではただの茶番になるだけだ。
そんな茶番劇に参加するのは明らかに時間の無駄。無職だけを召集しろ。≫


というのがあった。「希望者だけで裁判員をやれ」という考えもあるが、その場合は「プロ市民」しか参加しなくなってしまうだろう。

大阪の暴力団御用達の犬右翼新聞サンケイがこの裁判員制度の矛盾を取り上げている。
サンケイも資金面でナンミョウに生命線を握られているので、内容も控えめである。

【迫る裁判員制度】候補者名簿、通知28日発送 確率352人に1人、無断欠席10万円過料も

≪「欠格・職業禁止事由」「辞退」が認められた人(管轄地裁で教えてくれる)は、そこで終わり。
それ以外の人には翌年の1年間(平成21年は5月21日~12月末)、事件ごとに裁判員候補者として「呼出状」が届く可能性があります。 ≫


ということで、辞退が認められなければ「候補者」に指名される。 

≪指定の日時に行かない場合、10万円以下の過料(制裁)が科されることもあります。 ≫

10万円払う気があればサボれるということだ。時間にルーズな人は散財することになるだろう。

≪事件関係者のプライバシーに関することも言ってはいけません。裁判員が評議の秘密などを漏らした場合は、6カ月以下の懲役か、50万円以下の罰金が科せられることもあります。≫

あなたが口の軽い性格だった場合、前科者になってしまうかもしれない、ということです。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/25 10:09 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

嵐 櫻井翔 年賀はがきCM採用の怪 背後に芸能役人パパの影  

Sakurai.jpg

ジャニーズ帝国も最近は落ち目とのもっぱらの噂である。屋台骨を背負ってきたSMAPのロートル化も酷いものである。さすがにあの歳でアイドルはキツい。
早いところ政界に転身した方がいい。キムタク首相待望論は本ブログの推奨である。
口さがない連中に「アホウ首相」などと揶揄されている麻生氏よりもキムタクの方がイケメンだから外交で有利だろう。サミットに「首脳夫人がボイコット」なんてことはなくなる。

ところでジャニプロとしても、スマップの後継者育成に必死である。今一生懸命売り出しているのが「嵐」だ。

サンケイは大阪の暴力団御用達の犬右翼新聞である。偉そうな記事を書いているが、裏ではナンミョウとつるんだり、金さえ貰えればどんなえげつない提灯記事も厚顔無恥に書きまくる幇間新聞である。

上海に水の“嵐”アジアツアー最終公演 (サンケイスポーツ)

最近になってやっとSMAPの顔が識別できるようになったオジさんにしてみれば、嵐のメンバーの顔を覚えるなどという至難の技はとうの昔に諦めている。
今回はメンバーの櫻井氏について記事を書くのだが、イヤア特徴をつかむのが難しいですね。一応絵を描いてみました。

アイドルグループとはいっても、例の3P麻薬騒ぎで一躍時の人となった「大野クン」などはもう30に近い。昔に較べてアイドルも老けたものである。高齢化社会現象によるものだろうか?

娘がジャニーズを聞きません。異常でしょうか?

≪私は41歳の主婦で、小学5年の娘がいます。
娘の友達は、ジャニーズとか羞恥心とかを聞いてます。私もジャニーズが好きで、嵐や関ジャニ∞が好きです。でも娘はというと、スティービーワンダーなど古臭い洋楽を好んで聞きます。娘が言うには、音が好き、曲が好き、とのことですが、私には何がいいのかさっぱりわかりません。≫


「大野クン」に関しても記事を書かせてもらったが、熱狂的ファンから、「大野クンは絶対やっていません!」などとコメントを大量にいただいた。
その人たちが40過ぎのおばちゃんだった可能性もあるので腰が引けます。

ところでジャニプロは一般的には馬鹿ネーちゃんをカモにして稼いでいる芸能プロという認識が強い。しかし、そんなこと程度では生き馬の目を抜く芸能界で君臨できない。
強力なタニマチが存在するのである。政財界だ。
「男性アイドルが好きなのは何も馬鹿ネーちゃんやおばちゃんばかりではない」ということだ。
政財界の長老がたも意外と(やっぱりというべきか)男性アイドルが大好きなのだ。
裏情報によると「採用したタレントを社長自ら必ず検分している」とのもっぱらの噂である。

ところで櫻井氏であるが、

櫻井翔

いやはや、完全なセレブご出身である。何が悲しくて「芸能界入り」などと言う下卑たことをやらかしたのだろうか?

他のメンバーと較べても完全に浮いているように思えるのだが…。

日本郵便はなぜ年賀はがきのCMに桜井翔を? (ゲンダイネット)

≪桜井の父親・俊氏は今年7月の人事で総務省の広報担当の官房総括審議官から総合通信基盤局長に出世し、将来の次官とウワサされる大物。年賀はがきを発売している日本郵便は総務省が監督官庁で、郵政民営化前は俊氏が担当している通信関連事業も郵政事業も郵政省の事業だった。≫

このようなお方のご子息様ならば、社長も恐れ多くて「検分」などできないだろう。
俊氏はキャリア官僚のくせに「芸能パパ」らしい。

「嵐」櫻井翔の妹が日テレ内定で問われる父親の“顔”

我が子をマスコミに捧げて使命を全うしようというキャリア官僚の鑑かもしれませんね。

櫻井翔兄妹、世襲議員、「七光り」に職業選択の自由は?

あるいは限りなく子供に甘いパパなのかもしれませんね。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/24 13:04 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

元厚生事務次官殺害容疑者自首 替え玉出頭か? あるいは口封じだったのか?  

koizumiyo.jpg

22日午後9時20分ごろ、東京都千代田区霞が関の警視庁に、男が軽乗用車で出頭し「おれが事務次官を殺した」と警備の機動隊員に話した。
男はご丁寧にも「血の付いた手袋、ナイフとスニーカー、宅配業者を装った段ボール箱、さらには自身の住民票まで持参した。
手法はヤクザがよくやる替え玉出頭と同じである。

動機はペットか46歳男が血のナイフと出頭

≪動機について「昔、保健所にペットを殺され腹が立った」などと供述しており、逆恨みによる凶行との見方が強まった。≫

このあまりにもまともではない動機のために、警察も殺人容疑に踏み込めないようだ。

この出頭した男は無職の小泉毅(46)で、山口県柳井市出身、佐賀県の大学理工学部中退、コンピューター会社・宅配業などに勤務した経験があるらしい。

犯人逮捕の報を受けたペルーにいる麻生首相は、

麻生首相、全力での真相解明を当局に指示…元次官宅襲撃

「本人が、包丁を持って、自首してきたんでしたっけね。本当かどうかちょっとよくわからないところがあるんだろうが、ま、血糊を調べたりすればわかるんでしょうが、もし本人だとしたら、それが許し難い」
と述べた。

小泉容疑者の隣人ら「生活感ない」「粗暴な雰囲気」

≪アパートの大家の男性(55)によると、出頭した男は山口県柳井市の出身で98年ごろにアパートに引っ越してきたという。男性は「契約の時に最初は無職だったが、2回目の更新の時に自営業になっていた。何をしているのかと思った」と話す。家賃は6万円と管理費2千円。6畳2間に4畳半ぐらいのダイニングがある。これまで滞納は一回もないという。 ≫

ぶらぶらしているのに金には困っていない。「何をやらかすかわからない危なそうなおっさん」という大学の理系出身の割にはやくざ風の人物だったようだ。

捜査幹部「次官襲撃の容疑者という感触」 小泉容疑者

≪麹町署での事情聴取で捜査員が二つの事件について尋ねると、男は、どちらについても「自分がやった」という趣旨の供述をしているという。具体的な犯行状況の説明も含まれているという。
警視庁は刑事部の幹部などが同署に集まった。ある捜査当局幹部は「具体的な証拠はこれからだが、事件の容疑者という感触をもっている」と話した。≫


警視庁はこの男の単独犯と言うことで事件の幕引きを謀ろうとしているようだ。上の方からそういう指令が来たのだろう。

替え玉かどうか、被害者の女性が生存しているので、確認は可能である。
しかし、犯行時に巧妙に顔を隠していた可能性も考えられる。
さらには、替え玉ではなく「鉄砲玉」だった可能性も考慮した方がいいだろう。
殺された元事務次官は「うらまれ」ていたのではなく、「うとまれ」ていた可能性がある。「何か、世に知られてはまずい重要な秘密を知っていた」ということは立場上あり得る。
最初からこの元次官だけが目標で、「女性被害者達は犯行目的攪乱のために被害にあった」と考えられなくもない。
勿論その可能性は高くはないだろうが…。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/23 12:15 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

言論弾圧か?!警視庁 「公明党を批判したビラ」に対する公明党の告訴を受理  


案の定ほとんどのマスコミはこの問題をスルーしている。ナンミョウがマスコミに絶大な圧力を保っている証拠である。あの大阪の暴力団御用達である犬右翼新聞のサンケイでさえ、最近ではナンミョウの提灯担ぎに必死である。
しかし、マスコミで唯一このネタを記事にした新聞があった。「公明新聞」である。何のことはない、勝利宣言である。どんな内容か引用したいのだが、あまり引用すると「著作権侵害」で訴えられてしまうかもしれない。各自確認されたし。

東京、大阪などで配布 虚偽内容で公明党など中傷

≪警視庁は21日、公明党(太田昭宏代表)などに対する中傷ビラの配布が名誉毀損罪に当たるとして、公明党が今月の6日に申し立てていた告訴を受理した。
(中略)
なお、この中傷ビラについて東京地方裁判所は21日、創価学会が著作権侵害を理由に求めていた配布禁止等の仮処分命令を下した。 ≫


個人を批判してビラを撒くのはいかがなものかとは思うが、公明党は一応「政党」だろう。政党を批判して告訴されるとは前代未聞である。
「この国も行き着くところに行ったなあ」と思わざるを得ない。
尤も、百歩譲って、公明党を批判したのがたちの悪いゴロツキ集団である可能性もある。
だとすれば、ナンミョウにも三分の理が出てくる。

訴えられたのは「政教分離を考える会」代表の小川宣氏である。
それでは「政教分離を考える会」とはいかなる団体か?

政教分離を考える会

言っていることはまともそうである。私もナンミョウは大嫌いだが、小川氏の主張にはナンミョウに対する深い怨恨を感じる。

小川氏とはいかなる人物か?

彼のブログにコメントしているのは「法華講」の方が多い。

「法華講」とは何か?

日蓮正宗法華講

この人達かしらと思ったら、

≪日蓮正宗から宗外追放となった元僧侶らが設立した正信会でも、檀徒団体は日蓮正宗法華講を名乗っており、年に一回、全国大会を開いている。≫

何かややこしいなあ、大昔の全学連みたいだなあ。

正信会

創価と仲が悪いと言えば顕正会が有名ですね。

冨士大石寺顕正会

顕正会は創価同様に正宗から「破門」された団体です。

妙観講

理境坊住職に小川只道師(大石寺執事・理事)という人物がいる。 小川宣氏と関係があるのだろうか?

「警視庁がナンミョウに荷担した」と聞いて興奮してしまった私が馬鹿でした。要するに、広義の「ナンミョウ」連中によるトラブルというのが実態でした。

しかし、ナンミョウを唱える連中はどうして分裂して喧嘩ばかりしているのでしょうね?
しつこく勧誘するのが好きというのはいかにもマルチ向きですね。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/23 00:33 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

バカウヨも分裂 ああ、麻生閣下! 自民党内袋だたきの実態  

asovs.jpg


世間では口さがない連中が麻生閣下のことを「アホウ首相」などと揶揄している。実にけしからん話である。

麻生氏が総理に就任して2ヶ月にもならないのに、既に次期総裁候補探しに自民党は奔走している。
総選挙をやらないと決めたので、自民党政権はまだ9ヶ月程度は「安泰」である。首相もあと3人くらいは交代できそうだ。
大阪の暴力団御用達の犬右翼新聞サンケイはことのほか麻生氏を毛嫌いしている。

麻生、不用意発言連発で袋だたき…党内の不満噴出

≪弱小派閥の麻生派以外、確たる党内基盤を持たない首相だけに、道路族は完全に首相をナメきっている。20日の道路調査会では、首相批判の大合唱となった。
山本有二会長にいたっては「思い付きで記者団に話した内容を取り上げるわけにはいかない」も公然と首相批判を展開し、「『交付税』を『交付金』と読んだら、全部つじつまがあう」と、
漢字読み間違えを連発する首相を当てこすった。
塩崎恭久元官房長官や茂木敏充前行革担当相ら中堅・若手議員も同日、会合を開き、党幹部の方針に反して08年度第2次補正予算案を今国会に提出するよう政府に申し入れることを決めた。
自民党有力筋は「事実上の反麻生集団の結成で、麻生降ろしを仕掛け始めたのだろう」と解説している。≫


犬右翼であるサンケイがどうしてこうまでも麻生氏を執拗に攻撃するのだろうか?
同じ統一教会仲間のはずであるが…。
実は麻生氏はナンミョウと仲が悪い。しかし、大作氏が高齢なため最近ではナンミョウの命令系統がおかしくなっているのである。福田氏があまりにも不人気なので焦ったナンミョウは慌てて麻生氏をバックアップしてしまった。
弱小派閥の麻生氏が首相になれたのもナンミョウ様々である。その大恩あるナンミョウ様の下知には従うだろうと高をくくっていたのだが、ナンミョウがせっかく「大移動」させて衆議院選に備えたにもかかわらず、約束を反故にして麻生氏は解散総選挙を実行しなかった。麻生氏は内閣支持率のあまりの低さにビビってしまったのである。この御仁は元々勘違いの多い人なのである。アキバでオタクうけしたので、「国民に人気がある」と間違った刷り込みをしていたのだ。
11月解散をする約束で首相にしてやったのに、開き直られてナンミョウは大損害である。既に移動した連中から突き上げられているだろう。頭に来て子飼いの工作員を使ってネット上でも麻生叩きを始めた。息のかかった(つまりほとんどの)マスコミにハッパをかけたのは言うまでもない。
統一教会となんとかの化学は依然麻生を支持している。バカウヨ大分裂である。

「で、サンケイとナンミョウの関係はどうなっているんだ?」ですか?

はい、実はサンケイは他紙同様売り上げ不振広告料減少で大ピンチなのです。数年前から当時敵対していたナンミョウの広告を載せる「英断」をしたほどです。その後どうなったかは言わずもがなでしょう。

(付録)
2ちゃんねる麻生首相関連コメント

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『華麗なる麻生語録・読みまつがい編』

踏襲(とうしゅう)  → ふしゅう 
措置(そち)     → しょち
有無(うむ)     → ゆうむ
詳細(しょうさい)を詰めて(つめて) → ようさいをつめめて
前場(ぜんば)    → まえば
未曽有(みぞう)   → みぞうゆ
頻繁(ひんぱん)   → はんざつ
実体経済(じったいけいざい) → じつぶつけいざい ←(読みという問題ではない)
低迷(ていめい)   → ていまい
順風満帆(じゅんぷうまんぱん) → じゅんぽうまんぽ
思惑(おもわく)   → しわく
破綻(はたん)    → はじょう
焦眉(しょうび)   → しゅうび 
怪我(けが)     → かいが 
参画(さんかく)   → さんが  週刊文春11月27日号
偽装請負(ぎそううけおい)  → ぎそううけあい  週刊文春11月27日号
所信(しょしん)表明演説   → しょとく表明演説  週刊文春11月27日号

    ∧_∧
    (; ・∀・) コレハ… 
  oノ∧つ⊂)
  ( (; ・∀・) サスガニ゛…
  oノ∧つ⊂)
  ( (; ・∀・) アホウサン…
  ∪(  ∪ ∪
    と__)__)

ByID:As5GO3670氏

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『華麗なる麻生語録・珍発言編』

ITは         → フロッピー 
名探偵は       → コネン  ←(ホントにサンデ読んでるの?)
カップラーメン(平均170円)は → 400円 ←(ちょっと前スーパーへ視察に行ったばかり)
ホッケは  → 煮付け ←(居酒屋は「出してません、特別に頼まれても作りません」)
株を          → 満期まで保有 ←(この知識でG20出席、世界の首脳と金融危機対策を協議)
オバマの英語は     → インテリジェンスがえらく高そうな英語 ←(英語はともかく、内容は理解できたのか?)
「給付金なんていらない」   → と言うプライドある人 ←(給付金を受け取る人は、プライドがない人)
幼稚園は →  親で苦しむ ←(幼稚園PTAの全国大会なのに、参加者を教職員と勘違い)
医者は  → 社会的常識が欠落している人が多い ←(おまえが言うな)
消費税を上げると言ったら  → アホですよ ←(おまえモナー)

    ∧_∧
    (0゜・∀・) ワクワク
  oノ∧つ⊂)        アホウさん次なんて言うかな
  ( (0゜・∀・) テカテカ
  oノ∧つ⊂)        経済危機の中、今日はどこで酒飲んで遊ぶのかな
  ( (0゜・∀・) ニヤニヤ
  ∪(0゜∪ ∪        アホウサン…
    と__)__)

ByID:As5GO3670氏

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

自動車業界では派遣1万人が解雇だってな。

【麻生の薄汚い出自2】~麻生グループ:

[昔] 炭鉱で朝鮮人強制連行で使い捨て(事故死、病死など多発)
[今] ジンパ(人材派遣)で日本人使い捨て(割増賃金や手当の一部未払い)
・麻生グループ人材派遣関連会社一覧
(株)アソウ・ヒューマニーセンター
(株)アソウ・アルファ
(株)アソウ・アカウンティングサービス
(株)ユニバースクリエイト
(株)メッドライン

※1「アソウ・ヒューマニーセンター」の賃金未払い問題 【【悪質】】
「asahi.com」の2007年9月14日報道によれば、同社は2005年8月から2007年7月まで派遣社員延べ約3,100人に対し割増賃金や手当の一部を支払っていなかったことが報じられている。同記事によれば未払い額は約3,000万円に上るとされる。
同社は2006年3月にも労働基準監督署から同様のミスを指摘されていながら、その後も未払いが続いており、改善を怠っていた疑いが指摘されている。

※2「アソウ・ヒューマニーセンター」の二重派遣問題 【【悪質】】
「産経ニュース」の2008年10月30日の報道によれば、同社の大阪支店と派遣労働契約を結んでいた男性が、カーナビメーカーに派遣され更にそこから自動車用品店の小売店に派遣されたのは職業安定法で禁止された「二重派遣」であるとしてアソウ・ヒューマニーセンターと派遣先メーカー両者を相手取り合計約287万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こしたと報じられた。

ByID:mKB06GLf0氏


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/22 12:42 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

自民党すでに「失言麻生」に見切り、ポストは野田聖子という末期症状 


世間では口さがない連中が「アホウ首相」などと揶揄している麻生氏であるが、未曾有の国難を乗り切らんと煩雑な政務をこなしガンバッておられる首相に対して失礼千万である。ところで、氏の失言癖は就任前から危惧されていた。
特に日本医師会を怒らせたのはまずかった。「自民党支持をやめる」とまで言われて、自民党の議員たちがびびりまくっているのである。党内から麻生下ろしの声が高まってしまった。
日本医師会「衆院選への影響避けられない」 首相の不適切発言で

≪首相官邸 麻生太郎首相は20日、全国知事会議で「医師は社会常識がかなり欠落している人が多い」と発言したことについて、日本医師会(日医)の唐沢祥人会長と首相官邸で会談し、自身の発言を謝罪し撤回した。ただ、全国の日医会員からは日医執行部に対して「自民党支持をやめるべきだ」との抗議が続々と寄せられており、日医側は同日の記者会見で、次期衆院選への影響は避けられないとの見方を示した。≫

日本医師会は経団連と並んで自民党の大パトロンである。麻生氏が経営者のつもりで自分の病院の「職員風情」を見下したのを見逃さなかった。「日本人で一番IQの高い『お医者様』を愚弄するとは『土建屋風情』が何たる暴言」とお怒り遊ばしているのである。
本当のことをズケズケ言われれば誰でも怒り出す。

<首相は20日夜、会談について記者団に「丁寧に真意を説明し理解をいただいた」と述べたが、会談内容を問われると「発言の内容を私からあなたに説明する必要はない」と語った。≫

就任して二月もたたないのに、すっかりマスコミ嫌いになってしまった麻生氏である。
孤立無援の麻生氏であるが、麻生氏の「軽率発言の正体は漫画脳」という者が現れた。週刊文春である。朝鮮日報がそのネタをパクっている。

「軽率発言」相次ぐ麻生首相

≪最近の失言の最たるものは、オバマ次期米大統領に関する話だ。日本のメディアは、「麻生首相は11日、首相番の記者と話した際、オバマ次期大統領と英語で電話をしたと胸を張り、“オバマは英語がうめえなあ”と語った」と報じた。麻生首相は以前、外相を務めたこともあり、英語がある程度堪能だが、米国人に対し「英語がうまい」とは、誰が聞いてもジョークのような話だ。≫

日本国の総理大臣が一生懸命考えたジョークにチャチを入れるとはとんでもない奴らだ。麻生氏よ、こんな奴らと手を組んで「日韓トンネル」なんか掘るのは止めてしまえ。トンネルを掘らなくてもセメントを使う箱物は他にいくらでもある。

≪19日に発売された週刊誌「週刊文春」は、麻生首相のこうした失言について、「漢字だけじゃない! 麻生太郎の“マンガ脳”」という記事を掲載した。麻生首相がマンガ好きだということに引っかけたのだ。同誌は政治評論家の言葉を引用し、麻生首相の側近が公務員たちに要求する報告書の書き方を紹介している。「結論から書く」「ポイントだけ書く」「主語に形容詞は付けない」「一つのテーマにつき2.5行以内で書く」などだ。同誌は「これは麻生首相が“マンガ脳”と呼ばれるほど短い文章しか理解できないから」と皮肉った。≫

この部分を引用したいから、朝鮮日報の記事を載せたのである。漫画脳とは「短めのセンテンスしか理解できない脳みそ=アホウ」ということのようだ。
では他の自民党議員は彼のことをどう見ているのだろうか?

揺れる首相発言 閣僚から苦言続々 看板娘〝ゆうこりん〟まで

≪河村建夫官房長官は「首相は自分の気持ちを述べてしまうタイプだが、さまざまな議論を当面静観し、最終決定を責任をもって決めてもらうことが必要だ。疑義は抱かれないようにするに越したことはない」と注文を付けた。≫

「頭に浮かんだことをそのまましゃべっちゃう=アホウ」と言っている。官房長官のくせにとんでもないことを言う奴だ。

≪甘利明行革担当相は「トップダウンで方向性を示し、詳細は関係者に検討させれば問題はなかった。首相の親切心が若干の混乱を起こしているのではないか」と述べた。≫

「よく考えませずに『あれをやれ、これをやれ』とまくしたてて迷惑をかける=アホウ」と言っている。行革担当相のくせにとんでもない奴だ。

≪野田聖子消費者行政担当相は「首相は一言一言が大きな影響を及ぼす。慎重かつ慎重にやってほしい」≫

「軽率な奴だ=アホウ」と言っている。マルチ女のくせに何をサラす。

≪小渕優子少子化担当相は「言葉が不足し、誤解を招く部分も多い。首相という立場もあるので国民に誤解のないように発言してほしい≫

元OLネーちゃんからこんなことを言われるようではね。そういえば、かつてカルト系のバカウヨが「麻生さんは演説がうまい、さすがだな」などとスレを書きまくっていた。

では首相の「アホウ」ぶりに愛想を尽かした他の自民党議員のおつむの程度は…
国籍法改正 誰も理解せぬまま参院も審議入り
 
≪「この中で、国籍法改正案を全部理解している人は手を挙げてください」
20日昼の自民党津島派の総会で、戸井田徹衆院議員はこう呼びかけたが、手を挙げた議員は1人もいなかった。改正案は国会議員も内容をよく把握しないまま、成立へと向かって突き進んでいるようだ。
改正案は今月4日に閣議決定されたが、国会議員らが問題点や危険性に気付いたのはその後のことだった。無所属の平沼赳夫元経済産業相は19日の「国籍法改正案を検証する会合に賛同する議員の会」で、こんなエピソードを紹介した。
「現役閣僚から『とんでもない法律が通りそうだから何とかしてくれ』と電話があった。『あなたはそれに閣議でサインしたんだろう』と言ったら、『流れ作業で法案の中身は分からなかった』と話していた」≫


こんな調子だが、現段階ではこのアホ法案に危惧感を抱いているのは自民党の一部だけである。積極的に推進しているのも自民党だ。

残るは「女性総理」!自民党内では早くも“ポスト麻生”

≪自民党内では早くも“ポスト麻生”の動きが出てきている。衆院が任期満了を迎えるのが来年9月。直前の8月に総裁選を行い、そのまま解散総選挙に突入する、という青写真だ。≫

今選挙をやったら150どころか90議席も取れない勢いである。やるわけがない。それで首のすげ替えで急場を凌ごうというわけだ。

≪政治評論家の有馬晴海氏は「若さの安倍さんがダメで、老かいな福田さんもダメ。さらにセレブの麻生さんもダメとなると、次は『女性総理』しかないという雰囲気」と語る。≫

いっそのこと外国人というのはどうだ?
クリントンを帰化させる、あるいは法律を変えて首相は外国人でもいいことにしてもいいぞ。2兆円も無駄金をばらまく金があるのなら外人監督ならぬ外人首相を雇えばいい。給料によっては飛びついてくる奴もいるぞ。どこかの国のように大統領が首相になったケースもあるから、クリントン首相もあり得るだろう。対米外交は劇的に変化するぞ。
えっ、「ふざけるな」ですか?
やはり日本人じゃなきゃだめですかね?
どうせ誰がやっても同じならイケメンの方が外交上得である。サミットのホスト国になっても首脳夫人が来てくれる。キムタク総理待望論は本ブログの推奨である。

≪となると、候補として考えられるのは、小池百合子元防衛相(56)に野田聖子消費者行政担当相(48)、そして小渕優子少子化担当相(34)の3人だ。「小池さんはこの前の総裁選で、不人気ぶりが分かった。小渕さんでは経験が足りない。マルチ問題で批判を浴びたが、『野田さんでいこう』という話がある」≫

女性総理にするなら美人の方がいいだろう。すると、この中では小渕優子が一番マシだが、もっと若くてピチピチしたのを見つけてきた方が外交上よろしい。サミットでもシカトはなくなるぞ。法律を変えて18歳以上の日本人なら首相もなれるようにすればいい。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

 
[ 2008/11/21 20:40 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

麻生首相 教員と親と間違える&医師は常識欠落者&テロ当日もバーに行くぞ 


世間の口さがない連中は麻生氏のことを「アホウ首相」などと揶揄しているが、実にけしからん話である。今日本は経済危機にさらされている。「未曾有」の危機的状況である。経済通を自認している麻生氏の活躍を期待したい。

麻生首相、郵政各社の株式売却「安いときには売らない」

≪麻生太郎首相は20日昼、政府保有の日本郵政グループ各社の株式売却を凍結するとした自身の発言について「株は安いときには売らない、高いときに売る。今は一番安いときなので売らない。それだけのことだ」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。≫

なるほど、経済通だけあって株価売却の阿吽の呼吸を理解しておられる。5000円まで下がると言う人もいるけど…。
誰です、「宗主国様が力尽きて買い叩く資金がないだけ」なんて言う人は?

首相 教員会合と勘違い?PTA大会で親批判

≪麻生太郎首相は19日、都内で開かれた全日本私立幼稚園PTA連合会全国大会であいさつし「しつけるべきは子どもより母親だと言った幼稚園の園長を尊敬している」などと保護者側に厳しい発言を繰り返した。
首相は「妹が幼稚園の先生をしていたので苦労を聞かされた」と切り出し、「お子さんの後ろに付いている親で苦労している人もいると思う」「はしの持ち方のしつけは家庭でやるものだと言おうものなら、あの先生は親切じゃないという話になる」と教員に話しかけるような表現が続いたことから教員の会合と勘違いした可能性が高い。≫


なにぶん多忙な方ですから。秘書がしっかりしてないとこういう間違いも起こります。しかし、聴衆のウケは良かったみたいです。ただし、麻生氏が勘違いに気づいた後のしゃべりは支離滅裂だったみたいです。

麻生首相:「医師は社会常識欠落」発言 その後釈明

≪麻生太郎首相は19日、首相官邸での全国都道府県知事会議で地方の医師不足への対応を問われ、「自分で病院を経営しているから言うわけではないが、医者の確保は大変だ。(医師には)社会的常識がかなり欠落している人が多い。うちで何百人扱っているからよく分かる」と述べた。地方の医師不足の原因が医師側にあることを指摘したものだが、日本医師会など業界団体が反発するのは必至だ。≫

「麻生」(旧麻生セメント)は、飯塚病院(福岡県飯塚市)などを経営している。
そこでの悲しいトラウマを未だに引きずっているのである。
大パトロンの医師会を怒らせたのはまずかった。しかし、社会常識が欠落しているお医者さんが多いのは事実である。よく言ってくれた。溜飲の下がる思いである。
変に威張った奴、ボッタクる奴、無愛想な奴、日常の話題について行けない奴、異常に好色な奴、こんな奴らがやたら目につく。
えっ、「国会議員のことか?」センセイ商売ですね。

麻生首相鈍感!事件当日もバー行こうと…

≪麻生太郎首相が、山口剛彦さん夫妻に続き、吉原健二さんの夫人襲撃の報告を受けた後の18日夜も、ホテルのバーに向かおうとしていたことが分かった。
毎朝、日課としている私邸周辺のウオーキングをこの日は取りやめたが、「(警察に)負担がかかると思ってやめただけですけど」と語っていた。≫


夜のバー通いは警察の負担がかからないのでしょう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2008/11/20 15:30 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

大学資産運用評価損 慶応225億円 駒沢154億円 経済学部で何を教えているの?  


大学で教えていることがいかに実体を伴わないかの見本みたいな話である。駒沢はまあしょうがないとして、慶応は何をやっているんだろう?
225万枚の「福沢諭吉」が消えちゃったのである。

教育界に金融危機の余波、駒沢大が資産運用で損失―慶応、早稲田

≪デリバティブ取引で約154億円の損失を計上した駒沢大学の小林清次郎総務部長は、「フランス系とドイツ系の外資系金融機関2社に運用を任せていた」と述べ、「不動産を担保にみずほ銀行から約110億円の融資を受け、運用を解消したのでこれ以上損失が増えることはない。学生、同窓生、父母の方々に不安を与えて申し訳ないと思っている」と語った。≫

損失の穴埋めのために担保として駒沢大学の深沢キャンパスや野球部のグラウンドなどに根抵当権が設定された。
しかし、母体の曹洞宗は金持ちだから大丈夫だろう。戒名代とか葬式関連では一番ボッているという話である。

駒沢は「損切り」したが、慶応はまだ頑張っている。どうしてだろう?

≪2008年3月期決算では、慶応義塾大学の運用資産の評価損は225億円に上った。北村和夫運用担当課長は、「運用資産1000億円を超えて、現時点での評価損は約225億円で2008年3月末決算から変わっていない」と述べている。世界の株式の時価総額は08年3月末と比較して4割近く目減りしている。マーケットが改善しないと、今年前半の評価を維持するのは難しい状況だ。≫

「慶大150周年」に250億円 恐るべし卒業生の「愛塾心」

≪慶応大が創立150周年を迎えるにあたり、卒業生から250億円超の寄付が集まった。慶大の卒業生は30万人に上るといわれるが、これほどまでに寄付金が集まるのはなぜなのか。背景には、他校から見ても際立つ「愛校心」ならぬ「愛塾心」がありそうだ。≫

いやはや麗しき母校愛ですな。これで損失もチャラです。慶応の場合、「いざとなったらまた寄付金を集めればいいや」ということみたいです。

慶応と言えば早稲田であるが…、

≪ほかの有名大学でも評価損を抱えている。早稲田大学の08年3月末決算書では「運用資産は約1000億円で、政府保証が付いている格付けの高い外債を中心に運用している。3月末時点で評価損が約5億円あったが、その後9月末にかけて膨らんでいる」≫

ここもかなりヘボい運用をやっているみたいだ。
早稲田大学もOBにしつこく寄付金を要請しているが、思うように集まらないようだ。気質の違いである。早稲田のOBはあまり気前がよくない。

早稲田大学125周年記念事業 募金へ協力のお願い

早慶に較べて東大はどうか?

≪一方で、東京大学本部経理グループ長の松沢登氏は、「資産運用額(有価証券)は10月末時点では約800億円で、譲渡性預金(CD)、国債、債券(外債、社債、金融債)、特約定期、金銭信託などに投資している。運用先は銀行・証券会社17社。全て満期保有で途中解約しないことになっているため、評価損益は発生しない」と語った。≫ 

さすがは東大、損はしていない!
やはり東大の方が早慶より大分賢いのか?
実は東大は凄い見栄っ張りである。本当は損をしているのに嘘をついている可能性もある。というか、損した分は公表しない。
OBはお役人だからね、税金で補填しちゃいそうですね。

大学が株に手を出して左前になっちゃった原因の元を正せば2006年に文部科学省が、「国立大学に対し、寄付金の一部を株式の投資信託で運用することを認めるなど“財テク”のための裁量権を拡大する方針を固めた」せいである。
当時の新聞はこんなことを書いていた。

≪寄付金については、06年度、87の国立大で計約693億円に上った。東大の102億円を筆頭に、九州大46億円、大阪大45億円と多額の寄付を受けた大学も多く、大学法人にとって寄付金の獲得や運用が重要になりつつある。≫ 
(By読売)

安倍バカボンが集めた「教育再生会議」も2006年6月の第2次報告で「民間の寄付金運用の弾力化」を盛り込み、寄付金に限定した大学法人の資産運用を認めるように求めていた。

≪こうした状況を踏まえて、文科省は、寄付金の運用に関し、国債や地方債など元本保証のあるものに限定している点を法改正し、元本保証がない株式投資信託などへの運用も可能にする。また、大学の教員や学生などが研究成果や新技術、特許をもとに設立する「大学発ベンチャー」への出資も認め、資金調達で苦戦している地方の「大学発ベンチャー」を支援する。≫(By読売)

その結果こうなっちゃいました。政府も再生会議も大学がここまでアホとは知らなかったのだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 <(_ _)>
→FC2 Blog Ranking



[ 2008/11/20 08:38 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

連続年金テロ発生 背景に小泉 麻生首相散歩中止  


二人の元厚生事務次官が襲撃された。年金問題を背景にした連続テロ事件である。
法治国家においてテロ行為は決して許されるものではない。凶悪な犯行である。

元厚生次官狙い連続テロか 東京でも妻刺され重傷

≪18日午後6時半ごろ、東京都中野区の元厚生事務次官吉原健二さん(76)宅の玄関前で、妻の靖子さん(72)が宅配便を装った男に胸などを刺され重傷を負った。同日午前、さいたま市南区の自宅玄関で死亡していた元厚生事務次官の山口剛彦さん(66)と妻美知子さん(61)について、埼玉県警は殺人事件と断定。≫

この報を聞き、麻生首相は素早い判断をした。

麻生首相、朝の散歩取りやめ

≪麻生太郎首相は、元厚生事務次官宅での殺傷事件を受けて、日課としている朝の自宅周辺の散歩を当分の間取りやめることを決めた。警察当局が厚生・厚労次官経験者の自宅などの警備強化を決めたことから、当局の負担を軽減する配慮があるとみられる。≫

と、体裁は何とでも繕える。

歴代次官、社保庁長官らに注意呼びかけ

≪厚生労働省は18日夜、歴代の事務次官や社会保険庁長官の経験者、年金局の幹部らに事件の内容を伝えるとともに、身辺の安全確保への注意を呼びかけた。その上で、警察庁に身辺警備のために幹部らの住所などのリストを渡し、警備を要請した。≫

厚労相の役人がビビりまくっているのは当然であるが、他の省庁の役人も同様だろう。さらには自民党の官僚経験者も同様のはずである。警察もこれらの連中の警備に大幅に人員を割かれることになりそうだ。

権力を握っている人間がテロを恐れるのは「身に覚え」があるからだ。彼らの知能は低くないから、自分のやらかした仕打ちに対して怨恨が深いことは自覚している。ブッシュ大統領が「テロとの戦い」をしつこく言っている理由も頷ける。

権力者の特徴については、故大藪春彦氏も言及していたが「暴力に弱い」と言う点である。これはヤクザについてもいえる。他人に平気で暴行を加えることのできる人間は、自身が暴行されることを極端に恐れる。
人の悪口を平気で喋る奴が、ちょっと注意されると逆上するのにも似ているし、公共の場で狼藉を働く奴が自分の家は小綺麗にしているのにも似ている。
悲しい人間の性なのである。

基礎年金導入時の担当幹部=2人の元厚生次官、経歴に共通点

≪刺殺された山口剛彦氏と、妻が刺されて重傷を負った吉原健二氏の両元厚生事務次官は、基礎年金制度の導入を柱とする1985年の年金改正に担当幹部としてかかわった接点がある。また吉原元次官は社会保険庁長官も務めた。両氏はまた、小泉純一郎元首相が2度厚相を務めた時にそれぞれ事務次官だった共通点もある。 ≫

小泉氏のアメリカに対する忠誠ぶりは首相時代に明らかになったが、年金問題の元凶は小泉氏にあったようだ。この段階で小泉氏はアメリカの指令を受けていた可能性がある。
「消えた年金」の行方は権力者の食い物にされたのも事実だが、大半はアメリカに横取りされたのだろう。

年金制度は複雑巧妙で、とても庶民の頭脳では理解が困難である。

年金のプロ標的?年金局長経験者の吉原さんと山口さん

≪山口さんは年金課長時代に年金改正に携わり、基礎年金制度導入の陣頭指揮をとった。96年11月に社会福祉法人代表からの現金提供と利益供与疑惑で、当時の岡光序治次官が辞任したのを受け、急きょ後任に抜てきされ、組織の立て直しにあたった。≫

当時、厚生省内部で激しい権力抗争があったようである。

本ブログは自民党政権を批判しているので、年金制度の「負の側面」を取り上げることが多い。それがあたかもテロを正当化しているような印象を与えてしまうかもしれないが、そのような意思はないことをお断りしておく。

テロがはびこっている国家は何れも政情不安で犯罪も多く、庶民は暴力に怯えながら生活しなければならない。日本がそのような国になってはならないことは言うまでもない。

テロを正当化させないためにも良識ある政府の確立を目指したいものである。

(参照)

元厚生次官宅・連続襲撃:年金テロなのか/官界に卑劣な刃(その1)

殺人:元厚生事務次官夫妻、刃物で刺される? さいたま

殺人:「年金、プロ中のプロ」…山口元次官

元厚生次官宅連続襲撃、厚生行政に恨み? 接点は「三重」と「年金」

「許し難い犯罪」厚労省緊迫 次官経験者ら「ショック」


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


[ 2008/11/19 10:35 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

祝麻生内閣 史上最短内閣回避成功! 


息のかかった学生を引き連れて居酒屋に出没したり、アキバでオタク相手に演説したりと必死に庶民ぶりをアピールしている麻生氏であるが、そんな彼の努力に対して世間の目は冷たい。
内閣支持率も下降線の一途である。心ない連中はそんな麻生氏を「アホウ首相」など揶揄している。いくら読み間違いが多かろうが、景気浮上策が陳腐だろうが、それだけで彼を評価するのは時期尚早だろう。

ナンミョウ、統一教会、なんとかの化学等のカルト系工作員も肩身を狭くしている今日この頃だが、麻生氏にとって嬉しいニュースが舞い込んだ。
そう、遂に史上最短内閣の汚名から脱出したのである。

東久邇宮稔彦王の 1945年8月17日~1945年10月9日 在任期間54日を越えたのである。
おめでとうございます。
これで安心して解散できますね。
えっ、「安心できないぞ。それは旧憲法下の内閣だろう。新憲法下では羽田孜内閣の64日が最短だぞ」
随分詳しいですね。はい、あの社会党の裏切りにあって潰れちゃった内閣ですね。ついでながら自民党内閣としては宇野宗佑内閣69日が最短内閣。妾への慰謝料をケチって訴えられちゃった御仁です。この時の厚生大臣が小泉純一郎。

何とか宇野内閣は越えたいものですね。

実は自民党政権下でも厳密にはもっと短命の内閣も存在した。
伊東正義内閣1979年6月12日~1979年7月17日 在任36日である。
えっ、「そんな内閣聞いたことがない」ですか?
確かに「伊東首相」など存在しません。首相臨時代理だったんです。大平首相が急死したので代行したんです。本当の選挙管理内閣ですね。この時は弔い合戦で自民党は記録的大勝利。日本人は信義に篤いというか馬鹿ですね。
麻生氏もこのパターンでよかったのにな。
(別に「福田氏の急死を願っていた」という意味ではありません。誤解のないように)


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 <(_ _)>

→FC2 Blog Ranking


[ 2008/11/18 14:54 ] 本文 | TB(0) | CM(1)

歴史ロマン エクアドルのコレア大統領は 秀吉の朝鮮侵略で連行された子孫だった!?  


韓国人の誇大妄想癖は有名である。特に悪名高いのは「起源捏造癖」である。
これに関しては日本も他人のことは笑えない。日本にはキリストや釈迦など歴史的著名人の墓が数多く多く存在するし、「かつて天皇家が世界を支配していた」などというトンデモ本まで存在する。
しかし、これら「異説」はアカデミズムの相手にされていない。
韓国のたちが悪いところは国家規模で歴史改竄をやらかしている点である。
古代においては為政者が歴史改竄をよく行った。現代社会においてもどの国も多少なりとも自国に都合のいい解釈をしていることは否めない。しかし、古代史の段階から国家規模で歴史改竄を行っている国は現代では稀である。
先の某空幕長の稚拙論文がバカウヨの間でうけているが、背景には韓国や中国の歴史曲解癖が影響しているものと思われる。

それはそうと、今回のネタは読み物としてはおもしろい。「義経=ジンギスカン伝説」を髣髴させるものがある。

エクアドルのコレア大統領のルーツは? 秀吉の朝鮮侵略で連行された子孫か

≪イタリア人フランチェスコ・カルレッチが長崎で朝鮮人の奴隷少年5人を買い取って、4人をインドのゴアで手ばなし、一人だけを連れてイタリアに帰ったことは、山口正之氏の「朝鮮西教史」に紹介されていた(雄山閣、1967年10月刊)。韓国日報の金聖佑記者は、その奴隷少年アントニオ・コレアの子孫をイタリア本土で突きとめたことで、大きな話題となった。韓国日報(79年10月7日付)によると、見出しは「370年前、壬乱(壬辰倭乱=秀吉の朝鮮侵略)時、日本に連行された少年、イタリア探検家に随い、ヨーロッパに」とあり、また、「イタリア『コレア(COREA)』氏たちの村、『根=ルーツ』は韓国人だった」と大々的に報道した。≫

イタリア語では確かにCOREAは朝鮮を意味するが、語呂だけでよくこれだけの話をまとめたものである。
都合のいいところだけ日本の資料をつぎはぎして使うのも韓国流である。客観的資料をもっと使用する度量があれば韓国の古代史も大分様相が違ってくるんだがな。

私もこの記事を読んで新説を思いついた。子売り屋は韓国起源である。
子供が日本軍にさらわれたのではなくて、日本人が現地の奴隷ブローカーから購入した可能性もあるからね。アフリカの奴隷貿易も大半がこのやり方だった。

実はこの話には裏があった。単なるホラ話ではなかったのである。国名変更問題ある。この記事はそれと関係深そうだ。それについては次回に記事にするつもりである。
自国の名前である。どうしようが勝手といえばそれまでだが、やることが姑息だなあ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2008/11/18 14:51 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

フランス高裁「妻が処女じゃなかった。結婚を無効に」…夫の訴えを退ける判決  


「処女と結婚したい」というのは男のロマンですからね。解ります。
えっ、「事情が違った!? 二人ともイスラム教徒?」
ややこしいですね。しかし、フランスなんかで裁判をやったのは間違いでした。この男も常識のない奴だな。
イスラム圏の国を探せばしっかり「偽りを述べた非処女の妻は石打ちの公開処刑」とかにしてしまうところもありそうなのにね。

「非処女で結婚無効」ダメ=イスラム教徒に逆転判決-仏高裁

≪イスラム教徒のカップル間で、妻が処女と偽っていたとして、夫が結婚の無効を求めた裁判で、フランス北部ドゥエの控訴院(高裁)は17日、夫側が勝訴した一審判決を破棄し、結婚を有効とする判決を下した。≫


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2008/11/18 14:48 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

麻生内閣の支持率が急落で定額給付金消滅へ 


口さがない世間では麻生氏のことを「アホウ首相」などと揶揄する奴らがいる。本人は「お国」のために一生懸命やっているのにけしからん連中だ。
その麻生氏がぶち上げた目玉政策である「定額給付金」であるが、ここに来て消滅の危機にさらされていることがわかった。
この「定額給付金」の評判はすこぶるよろしくない。言い出しっぺがナンミョウであったことから最初から不信感が根強かった。ナンミョウが信者から「給付金を巻き上げるのが目的だろう」などと邪推する奴もいる。しかし、ナンミョウが最初に主張していたのは定額減税である。「減税された分学会に喜捨しろ」なんて言うんだったら同じことであるが…。
「土建セレブらしい下品なばらまき政策だ」「それで選挙民を買収したつもりか?」などとボロクソ状態である。

実際、彼への支持率はひどいものである。元から人望などなかった麻生氏だが、特に夜な夜なホテルのバーに通って、漢字が読めない事実が発覚してからじり貧状態である。

麻生内閣の支持率が急落 発足2カ月で30%下回る

史上最低内閣との見方が強い森内閣の最低支持率が20%だった。「どんな馬鹿が総理でもとりあえず支持する」という層が20%は存在するということだ。麻生氏もまだ10%下がる余裕がある。

ところで、定額減税の行方だが、「あれっぽっち貰ってもしょうもない」などとボロクソに言いながらも、庶民は内心では「貰ったら何に使おうかな」などと淡い期待感を抱いていたのは事実だろう。

しかし、その淡い期待は夢と終わりそうである。

どうせ定額給付金は“幻”に終わる (ゲンダイネット)

≪麻生内閣は定額給付金を目玉とした2次補正予算を今国会には提出せず、来年の通常国会に先送りすることにした。≫

ということで年内支給はなくなった。選挙対策の期待も外れて自民やナンミョウからも「もう意味ないんじゃないの」という冷めた意見も聞かれる。
野党は猛反対。参議院では否決されるのが見え見えである。
さらに追い打ちをかけたのがアメリカのムシリである。
「定額給付金」の出所はいわゆる「埋蔵金」だが、「そんな金があるなら俺によこせ」とアメリカが騒いでいるのである。
「埋蔵金などない!」ととぼけていれば良かったのに馬鹿な連中である。
早速「国際通貨基金(IMF)への10兆円融資」を強要されてしまった。
そう、もう「定額給付金」どころではなくなってしまったのである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 <(_ _)>

→FC2 Blog Ranking

[ 2008/11/17 22:19 ] 本文 | TB(0) | CM(2)

金融サミットで意外と注目された麻生氏 しかし話題は「彼の寿命」 


口さがない世間では麻生氏のことを「アホウ首相」などと揶揄する奴らがいる。本人は「お国」のために一生懸命やっているのにけしからん連中だ。
その麻生氏の事実上の国際デビューである金融サミットだが、意外と海外のマスコミは注目したようだ。
お得意の「ばらまき外交」に期待が集まったのか?
それもあるだろうが、どうやら事情が違うみたいだ。
海外メディアの注目は麻生政権の寿命…金融サミット

≪実際には「麻生政権はいつまで続くのか」(米紙記者)と、首相の経済政策より政権の継続性に関心が集まっているのが実態。首相は金融サミットに先駆け、ウォール・ストリート・ジャーナル紙にIMF支援などを盛り込んだ「麻生提案」を寄稿したが、アジア、欧州版のみにとどまり、求めていた米国版掲載はかなわなかった。≫

どうせ、すぐいなくなる奴だ。「消える前に払うものを払ってくれよ」という話でした。欧米人は現金ですね。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2008/11/17 22:11 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

小向美奈子が衝撃の告白「グラドルの副業は売春」 


「だからどうした?」と言うネタだが、関係者から直接言われると、「やっぱりね」と思ってしまう。
おじさんの歳になるとグラビアアイドルにはトンと疎いが、「雑誌の表紙になっているネーちゃんが金に困ると…」なんてつい想像してしまうのである。

事務所解雇の小向美奈子が衝撃の告白「グラドルの副業は売春」。

≪芸能界とその周辺にはアイドルの身体目当てに群がっている男たちがたくさんおり、デートクラブのような仕組みができているという。アイドルは知名度や顔などでA~Dのランク付けがされていて、各ランクに見合った金額で食事をしたり、人によっては事に及んだりするのだとか。その様子は「売春を副業にしちゃうグラドル、何人も見てきた。なんかもう、当たり前な感じだった」そうだ。ただし、小向美奈子自身は「神さまに誓ってやったことない」≫

正真正銘の「援助交際」なのか、管理売春なのか、何とも言えないが、〇暴関係者が関与していないと成り立たない商売だ。お客さんには当然「著名人」もいることだろう。
彼らをヒモのカツアゲから保護しなければならない。
小向氏の潔白の真偽を問うのは野暮というものだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2008/11/17 22:08 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

国籍法改正問題 民主・公明大賛成 しょうがない、自民を応援するか? 頑張れよ  


本ブログは自民党が大嫌いである。それはアメリカの属国として嬉々と尻尾を振り続けている日本人のおぞましい現状を憂えているからである。
宗主国アメリカの犬コロとなって同胞たる日本人から搾取の限りを尽くし、利権にどっぷり浸りきっている自民党は許すべからざる存在である。
世の中には浅ましい連中も多いから、そんな奴らが自民党を支持しているのだろうと思っている。
自民党が嫌いなので他の政党に荷担するしかないのだが…。

ところでネット上では国籍法改正問題が話題になっている。
とは言っても、「何じゃい、そりゃあ?」と首を傾げる御仁も多いだろう。そう、マスコミも一応報道しているのだが、何故か地味めである。どうしてかなあ?

この問題はWikipediaに詳しく載っている

国籍法3条1項違憲訴訟

詳し過ぎちゃって、全部読む気力が失せるほどである。

≪国籍法3条1項違憲訴訟(こくせきほうさんじょういっこういけんそしょう)とは、結婚していないフィリピン国籍の母と日本国籍を有する父との間に出生した原告らが、出生後に父から認知を受けたことを理由に法務大臣あてに国籍取得届を提出したところ、原告らが国籍法3条1項に規定する国籍取得の条件を備えていないとして、日本国籍の取得を認められなかったため、父母の婚姻(嫡出子であること)を国籍取得の要件とする同項の規定は、法の下の平等を定めた憲法14条に違反するなどと主張して、国に対し、日本国籍を有することの確認を求めた裁判である。

最高裁判所は、国籍法3条1項の規定は憲法14条1項に違反すると判断し、現憲法下8例目の法令違憲判決となった。≫


要するに、「外国で女性を孕ませた男性が、『その子は俺の子だよ』と認めれば、その子に対して日本国籍が与えられる」ように改正するという内容である。

外国旅行をして現地の男と性交し、日本に戻って未婚の母となった場合は、子供は当然日本人と見なされる。
現行の法律でも、現地の女性が「あなたの子を妊娠したの」と言って、男が「ああその通りだな」と言えば、その子は日本人と認められる。

今回は、母親が日本に来て、「これはあんたの子だから、この子に日本国籍を認めろ」とせまった場合どうするのか?
ということである。今までは国籍は認められていなかった。「認めて欲しければ結婚してよ」と法は謳っているのである。

母ちゃんの場合なら認められているのに、父ちゃんじゃダメというのは男女平等の精神違反するし違憲じゃないか?
ということで裁判になりすったもんだで最高裁までもつれ込んで「こんな法律はイケン」という結論になったのである。

誰しもが疑問に思うのは、「インチキで日本国籍が取得できるんじゃないの?」という点である。
移民ブローカーが突然子沢山になって、「全部俺の子」と言った場合どうなっちゃうのだろうか?
現状では「DNA鑑定しろ」などという縛りはないみたいである。
仮にDNA鑑定したところで、「実際に意図的に国籍目的で種付けした場合どうすんの?」と危惧する意見もある。

政党の対応ぶりはどうなっているのかな?

ナンミョウは国籍法改正に大はしゃぎである。よほど嬉しいらしい。

国籍法改正案を了承 公明新聞:2008年10月22日

≪大口部会長らは「改正案には、わが党の要望がしっかりと反映されている。成立を急ぎたい」と話した。 公明党は、最高裁判決の翌日、党法務部会が、鳩山邦夫法相(当時)に対し判決に沿った速やかな法改正を要望。≫

民主も賛成している。 

国籍法改正案、民主が賛成へ 今国会で成立の公算

≪民主党は11日の法務部門会議で、日本人男性と外国人女性の間に生まれ、父親が出生後に認知した子に両親が結婚していなくても日本国籍の取得を認める国籍法改正案への賛成方針を確認した。政府提出の同改正案は、両親の結婚を国籍取得の条件とする国籍法の規定を違憲とした最高裁判決を踏まえた措置。民主党の賛成方針により、今国会で成立する公算が大きくなった。≫

日本人といっても帰化すれば日本人である。親父に認知してもらって国籍を得た「日本人」が親父以上に国籍作りに励むことも考えられるのである。

そのような「献身的」な行動が「信者獲得につながる」「票田になる」と考えているのだろう。ナンミョウの場合100%そうだね。

あれま!、共産党も大賛成だ。

国籍法違憲判決 子どもたちの笑顔に応えよ

社民はいいよね。
じゃあ、自民は?
勿論、一番先頭になって推進している。駄目だこりゃ…である。
しかし、一部で反対している連中もいるようだ。

国籍法改正問題で慎重審議を申し入れ 有志議員32人

≪国籍法改正案への懸念の広がりを受け、自民党の赤池誠章衆院議員ら有志議員32人は14日、衆院の山本幸三法務委員長らに対し、「国民の不安が払拭(ふっしょく)されるまで、徹底的な審議を求める」などとして慎重審議を申し入れた。また超党派の有志議員らも、17日に国会内で緊急集会を開き、同法案の問題点を検証することを決めた。≫

今回はバカウヨ連中もこの法案に反対している。
この問題を取り上げたブログをいくつか覗いてみたが、ほとんどが反対論調である。賛成意見を書いているコメントもあった。勿論周りの連中から袋だたきにあっていた。
「人権」という観点や「グローバル化」の視点に立てば、国籍取得などお手軽な方がいいと思うのだが、理想と現実の違いといったところだろう。
今回の改正はなかなか「高邁な理念」であることは認めたほうがいいだろう。賛成意見者を卑下するのは偏見である。
ただ、問題なのは法案を推進している連中の本心が「よこしま」であることがみえみえと言う点だ。民主・公明を押さえて自民党が推進しているのは、「経団連の指令」によるものである。少子高齢化で下層労働階級の不足が懸念されている。企業ごと人件費や税金の安い外国にトンズラしてしまえば問題がないのだが、彼らには「日本国内で威張りたい」という願望が強いのである。外国で赤の他人に権力をふるっても虚しいのだろう。そのためには奴隷の輸入が必要だ。奴隷の輸入は国際法で認められないから、国内で生産するしかないのである。

しかし、資源はとうの昔に枯渇し、経済も枯渇した日本に最後に残るのは人間だけだ。人間を資源と考えると、彼らの「出稼ぎ」が日本の未来を支えてくれるかもしれない。
ここまで深読みできるバカウヨはいないだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 <(_ _)>
→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/16 12:28 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

アメリカのの不良債権は580兆円だった! 


アメリカのの不良債権は580兆円だった。これはアメリカのGDPの50%に達する額である。
この数字は日本経済研究センター負債残高のGDP比率に基づく簡易な推計とのことだが、大雑把に見ればそれほど狂いはないだろう。
日本のバブルが崩壊した時の不良債権額は100兆円だった。それの6倍の規模ということだ。勿論、極めて深刻な状況である。
金融安定化法で決まっている7000億ドルなど焼け石に水である。今後アメリカがどれくらい日本に金をせびりに来るかが注目されるところだ。

世界金融危機、米国の過剰負債は5兆-6兆ドル


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

[ 2008/11/16 12:16 ] 事件簿 | TB(0) | CM(1)

凄過ぎる!!二大霊能者 江原啓之&細木数子 小室哲哉の運命をズバリ的中  

oura.jpg


我が日本国には偉大な霊能者が二人もおられる。江原啓之氏と細木数子氏だ。このお二人が小室哲哉容疑者の運命を占いズバリ的中させた。
何とも恐ろしき霊能ぶりである。
そのあたりの事情を東スポが取材している。

小室を霊視、江原啓之大外れ-細木仕込み、左腕タトゥーも効果なし

≪ところで今、小室ファンから、スピリチュアルカウンセラー・江原啓之氏にブーイングが起きている。「江原の言ったことは全く嘘だったじゃないですか!」(小室ファンの一人)

その怒りの原点は、今年5月3日に放送されたテレビ朝日系「オーラの泉 2時間SP」で、ゲスト出演した小室容疑者に言い放たれた、江原氏によるスピリチュアルメッセージだ。番組HPによれば、こんな霊視だった。「普通の幸せを得るまでに長く辛い道を歩まれた小室さん。新しい家族を得て生まれ変った今、急がず、あせらず、2~3年のうちに新しい道が開けます」

ファンが怒るのもごもっとも。小室容疑者は逮捕され、22日間の拘置が終われば起訴されること間違いない。
「億を越える詐欺罪は、今までの例では実刑、それも少なくても2~3年になるのでは」というのが法曹関係者の共通した見方だが、余罪があれば、刑期はさらに長くなる。≫


出所が東スポである。裏を取らないとおっかなくて記事も書けない。

オーラの泉公式HP 5月3日放映「オーラの泉 2時間SP」バックナンバー

なるほど、このネタ自体は本物のようだ。では中身に誇張はないか?

オーラの泉と江原啓之と美輪明宏の情報

≪今はあせるな、と江原さん。
→本当の自分で生きるのにも時期がある。
→自然と道は開けるので、泰然自若として時期を待つこと。
→その時が来れば、何も無理せずに行くことができる。
→2~3年後には、新たな小室さんの時代が来る。

小室さんのおじいさんがそう伝えている、と江原さん。≫


江原センセーに小室氏のおじいさんの霊が憑り依ったんですね。
えっ、「江原の霊視は大外れじゃないか!いい加減な見出しを立てるな!」ですか?

服役していれば「泰然自若として時期を待つ」しかないですからね。焦りようもないしね。出所後は新しい人生も待っているでしょう。センセーの霊視が間違っているとは思えませんね。

マスコミが騒いでくれたおかげで小室サウンドもまた脚光を浴びています。著作権を売り飛ばしているから小室氏には関係ないかもしれないけれど…。

では、細木数子氏との関係はどうか?

≪小室容疑者と細木氏の交流は10年以上前からだという。2人を知る芸能関係者によれば「細木さんは小室さんのことを"哲っちゃん"と呼び、小室さんは細木さんのことを"かずちゃん"と呼んでいました。KEIKOさんとの結婚に関しても、随分相談していたようです。結婚の日どりも細木さんのアドバイスで決めたようです」とのことだ。
前出の関係者によると、小室容疑者は金銭面で困ったここ数年は細木氏にアドバイスを仰ぐ頻度も高くなり、ついには左腕に細木氏の代名詞ともいえる六星占術のタトゥーまで入れたのだとか。残念ながらその効果もなく、逮捕された小室容疑者は塀の向こう側で、タトゥーを見ながら何を思うのか。≫


「これはひどい!」と思う諸兄も多いだろう。しかし、ネタの出所は東スポである。裏を取った方がいい。

細木数子の六星占術と占いの無料情報 KEIKOと小室哲哉

≪ズバリ言うわよ!お正月スペシャル!(2007/01/02放送)に、globeのKEIKOと小室哲哉が出演。

KEIKOは、六星占術で金星人(+)。小室哲哉は、六星占術で木星人(+)。

●結婚

細木数子さんはKEIKOのお茶を煎れる所作を見て、絶対に結婚しなさい、と小室哲哉に言い、結婚式の日取りまで決めた。
結婚後1~2年後、上手く行かないと相談をされ、別居結婚をすればいい、とアドバイスをしたが別居はしなかった。しかし、この二人は最高のカップル。

●眠れる獅子

KEIKOは2007年(平成19年)はとても良い年。大活躍できる。
嫌になるほど銭が入ってくる、と細木数子さんは鑑定。小室哲哉は眠れる獅子ではなく、穴から出てきてどんどんやること、と細木数子さんはアドバイス。≫


なかなか微妙な鑑定ですな。
「この二人は最高のカップル」は主観の問題だから二人がそう思っていればその通りである。
「嫌になるほど銭が入ってくる」という鑑定は首をかしげたくなるが、小室氏が5億円だまし取ったのは平成18年である。この資金のおかげで平成19年は「とても良い年」だったのかもしれない。

「2008年11月4日『安定』の年、『財成』の月、『達成』の日にタイーホ 」などと2ちゃんねるにスレが立っていたが、塀の中に入れば確かに安定するし、借金取りも追いかけてこない。達成の日に逮捕とはまさに鑑定がピタリと当たったと言えなくもない。

左腕の六星占術のタトゥーの御利益で刑期も短縮されるかもしれない。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 <(_ _)>
→FC2 Blog Ranking

[ 2008/11/15 09:58 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

亀井静香「麻生首相宅デモの若者」を逮捕した警視総監を叱りとばす  


最近あまりマスコミに登場しなくなった亀井センセーが久しぶりに吠えた。
「麻生首相の自宅を見に行こう」事件に噛みついたのである。鶏並みと酷評されている日本人の記憶力である。ほとんどの人はこの事件を忘れているだろう。一時はマスコミもそれなりに騒いだのだが、尻つぼみ気味だった。大阪の暴力団御用達の犬右翼新聞であるサンケイなど、「警官に暴行して逮捕」などと虚偽報道までしていた。

「首相宅見学」ネットで呼びかけ 無届けデモ 3人を逮捕 警視庁

無届けデモをやったことは疑いようもない事実である。(企画した団体は「デモではなくツアーである」と主張している。)

「ツアー」の実態に関しては以下のブログが詳しい。

麻生首相のお宅拝見ツアーへの弾圧を許すな!

プロ市民風オタクがやらかした事件でケリがついてしまいそうな情勢だが、実は背後に深刻な問題をはらんでいるのである。
「公務執行妨害」の悪用である。公務執行妨害を拡大解釈されてしまうと、少し反抗的な態度を示しただけで、ドンドンしょっぴかれてしまうことになるのだ。

街にうろついているチンピラ、ストーカー、変質者は野放しにしているくせに、政府に反抗的態度を示す奴だけ狙い撃ちで逮捕することも可能だ。

「麻生首相の自宅を見に行こう」事件は識者の間では相当に問題視されていたのである。

首相宅デモの若者逮捕 亀井氏「権力は自制を」

≪「麻生首相の自宅を見に行こう」とインターネットで呼びかけ、東京・渋谷に集まった若者が公務執行妨害などの疑いで現行犯逮捕された事件で、処分保留で釈放された2人を招いた集会が13日に国会で開かれ、逮捕現場を撮影した動画を上映した。世話人として国民新党の亀井静香代表代行、新党大地の鈴木宗男代表らが出席した。≫

一時は外務利権男として勇名をはせた鈴木宗男氏だが、最近ではすっかり反政府のシンボルになってしまった。この手の事件ではよく首を突っ込んでくる。

≪現場にいた参加者が撮影した動画には、「貧困を作り出した責任を」というプラカードを掲げて歩く若者の前に私服警官らしき男性が立ち、若者が男性の肩に手を置いた瞬間に「よし! こうぼう(公務執行妨害)だ!」と叫んで警官らが取り囲んだ様子が映っていた。元警察官僚の亀井氏は「何で逮捕してるのか。現場が暴動化するとは思えない。警視総監に電話して『権力を持つものは自制しないと都民から支持されない』としかり飛ばした。権力は怖い。一歩間違えばこういうことになっていく」と語った。≫

警察は「市民の支持」など最初から期待していない。元警察官僚の亀井氏が一番ご存じのはずだが…。
彼らが一番気にするのは自分の身分を保証してくれる連中である。今回はそこからのお達しなので言うとおりに行動したまでのことだ。

国民新党の代表代行に落ちぶれた亀井静香氏の電話など警視総監が真に受けたかは疑問だが、まだ直接電話が可能な人脈は保っているようだ。

10/26 麻生邸宅見学に向かおうとしたら逮捕 YouTube

渋谷署警察官との事前打ち合わせ@ハチ公前 YouTube


企画した団体

麻生でてこい!!リアリティツアー救援会ブログ

えっ、「こんな奴ら、逮捕されて当たり前だろう」ですか?
今は亀井静香と鈴木宗男は「こんな奴ら」と共闘していると言うことです。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


[ 2008/11/15 09:52 ] 本文 | TB(0) | CM(1)

高校野球なんかくだらないから止めちまえ! 野球名門・桐生一高またもや不祥事 今度は集団強姦  


こんな見出しを立てると怒り出す連中もいっぱいいるだろう。
世の中には高校野球ファンも多い。シーズンになると鉄火場と化す職場も多いだろう。自分が気に入っているものにチャチを入れられると腹が立つのも当然である。
しかし、くだらないものはくだらないのである。
何がくだらないか?
高校生の教育によろしくないからだ。高校生のスポーツならそれらしくやれ。
高校野球の中継を見ている方は、単純に「頑張れ」と応援していればいいだろうが、やっている方は死活問題だ。特に野球をウリにしている私立の場合はなおさらである。

野球名門・桐生一高でまた不祥事 生徒ら3少年が女性に集団強姦

≪群馬県桐生市の私立桐生第一高校1年の生徒を含む少年3人が、集団強姦の疑いで群馬県警高崎署に逮捕されていたことが14日、分かった。同校は高校野球の名門だが、野球部員による強制わいせつ事件や元生徒らによる傷害致死事件が相次いでいる。

 関係者によると、少年3人は7月下旬、群馬県高崎市内の公園で、集団で女性に暴行した疑いで逮捕された。桐生一高では、7月23日に、元生徒らが同校1年=当時(15)=に暴行を加え死亡させたとして傷害致死容疑で逮捕され、7月31日には、野球部員が女子高校生にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で逮捕されている。≫


この記事を読む限り、私立桐生第一高校は最底辺の極道が集まった世にも恐ろしそうな高校というイメージである。実際そうなのだろうか?

平成21年度の偏差値を見ると、

≪桐生第一高校[特別進学]52 桐生第一高校[ 進学]46 桐生第一高校[調理]44 桐生第一高校[スポーツ]40 ≫

科によってバラツキはあるが、スポーツ科は入学するのが易しそうだな。勿論選考基準には運動能力とかの要素も加わるのだろうが…。
他の県内の高校と比較すると、生徒を集めるためには「高校野球」で頑張らないとかなり経営が厳しそうな感じである。
失礼ながら、桐生周辺だけでは大会に出場できる素質のある選手を集めることは困難だろう。おそらくこの学校も全国に飛び回って青田刈りをしていたに違いない。
高校野球は県別対抗で行われているが、青田刈りの事情は他の「名門校」でも同様だろう。
野球部に入学した生徒はほとんどの「名門校」では「特別授業」をやっていると思われる。野球漬けである。ひどいところは「公立」でもやっていると思われる。
50人くらい新入部員をかき集めたとして、ものになるのは10人程度、練習がきつくて退部する連中もいるだろう。
退部した野球部員の取り扱いは学校によってまちまちのはずだ。

高校野球で一番始末が悪いのは「汚れた金」の存在だ。甲子園に行くには金がかかるのだ。地元のボスとの関係もズッポシである。野球部監督は別に教職者でなくてもかまわない。地元ボスの息のかかったその道のプロでもいいわけである。

≪新井康敬教頭補佐は14日、「本校の生徒が逮捕されて申し訳ない。県の指導を受けて体制を改善していたが、またご迷惑をかけてしまった」と謝罪した。≫

桐生第一高校の場合も何やら「体制を改善」する必要があるようなことをやらかしていたようである。

うさんくさい金を吸い上げてリッチなのは高野連という組織である。高校のスポーツは高体連という組織があり、インターハイが行われている。
「高校野球なんかくだらない、止めちまえ」というのは、「甲子園でやる朝日と毎日後援の高校野球は胡散臭いから止めちまえ」という意味である。
高野連など解体して、高体連一本でインターハイの一環として「野球」をやるのが本来のスジというものだろう。

えっ、「高体連のやっている競技だって似たようなものだ」ですか?
まあ、そうでしょうが、使っている金の額の桁が違いますよね。朝日と毎日もつるんでないしね。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


[ 2008/11/15 09:47 ] 極右閣下の独り言 | TB(1) | CM(1)

漢字が読めない麻生首相 漫画好きの弊害か?  


心ない人間は彼のことを「アホウ首相」などと揶揄しているが、どうも彼は漢字が苦手なようである。

2チャンネルでも話題になっている。2ちゃんねるでは一時カルト系の工作員による麻生氏を持ち上げる気持ち悪いレスが目立ったが、彼らも肩身が狭いようで、最近はおとなしい。
もしかしたら、総選挙がらみでカルト系と麻生氏が不仲になったことと関係あるのかもしれないが…。

2ちゃんねラーの調査によると麻生氏の読めなかった漢字は以下の通り。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

有無(ゆうむ)
詳細(ようさい)
踏襲(ふしゅう)
前場(まえば)
措置(しょち)
頻繁(はんざつ)
未曾有(みぞゆう)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


これらの熟語を使って文章を作ると、

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

頻繁な売買により未曾有の前場の株価下落が生じた詳細を踏襲し政策措置の有無の検討を指示した。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


麻生読みでは、

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

はんざつなばいかいによりみぞゆうのまえばのかぶかげおちがなまじたようさいをふしゅうしせいさくしょちのゆうむのけんすんをさしずした

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


麻生読みを再変換すると、

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

煩雑な媒介によりミゾユウの前歯の下部陰落ちがなまじ多様、差異を腐臭し、製作所 血の湯生むの件、スンを指図した。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


となるらしい。
ID:Ni3Nri0N0氏の作品である。勿論誇張である。「生じた」「検討」あたりはまともに読めるだろう。
麻生氏のために弁護すると、これらの漢字熟語は確かに難しい。コンビニで地べた座りしている茶髪の高校生あたりでも読めない奴は多いだろう。
扇情的なタイトルをつけてしまったが、漢字読解力の低下と漫画好きとは勿論何の因果関係もない。「漫画を読んでいると馬鹿になる」などというのは大昔の俗説である。読書量の多い人は漫画も比較的読んでいると言うデータもある。

ただし、馬鹿が活字本よりも漫画を好むのは確かだ。馬鹿は漫画好きだが、漫画好きは馬鹿とは限らないと言うことだ。
少年漫画などには漢字にルビが振ってある。それに文章の多い漫画は嫌われる傾向にある。「一般的な」漫画を読んでいても漢字力は身につかない。同様に読解力も大して期待できない。

みぞうゆう?ふしゅう??…麻生さんは漢字苦手?

≪7日の参院本会議でも、植民地支配と侵略への反省を表明した村山首相談話を「ふしゅう」すると表明した。首相は「踏襲(とうしゅう)」を「ふしゅう」と読む間違いを国会で何度も繰り返しており、12日の衆院内閣委員会では、質問に立った民主党議員が首相に近い甘利行政改革相に、「首相が日本語を正しく発音しないのも何ですから、『とうしゅう』と読むんだと伝えてほしい」と苦言を呈する場面もあった。秘書官らに指摘を受けた首相は、「おれ、そんな風に言っているかなあ」とこぼしたといい、自覚はあまりないようだ。12日夜も、間違いの多さを指摘した記者団に平然とこう答えた。 「それは単なる読み間違い、もしくは勘違い。はい」 ≫

一昔前は電車の中でアホ面をして少年漫画を読みふけっている「漫画馬鹿」アンチャンを見かけたが、最近ではめっきり少なくなった。
もっとひどい馬鹿、「携帯馬鹿」に駆逐されてしまったのである。
携帯料金を支払うために漫画を購買する資金力を喪失した若者が出現して久しい。
漫画業界も深刻な不況である。「給付金」は漫画業界の救世主になるだろうか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 <(_ _)>
→FC2 Blog Ranking

[ 2008/11/14 08:31 ] 本文 | TB(0) | CM(2)

奥田皇帝マスコミに喝!「厚労省たたきは異常。マスコミに報復も」  


げに恐ろしき奥田皇帝のご託宣である。

≪トヨタ自動車の奥田碩取締役相談役は12日、首相官邸で開かれた「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」で、テレビの厚労省に関する批判報道について、「あれだけ厚労省がたたかれるのは、ちょっと異常な話。正直言って、私はマスコミに対して報復でもしてやろうかと(思う)。スポンサー引くとか」と発言した。≫

スポンサー離れが深刻なマスコミを震撼させる発言である。マスコミは恐怖のあまりびびりまくってしまうのであろうか?
しかし、ネズミ男のやっている厚労省なんぞ皇帝陛下とは何の関わりもなさそうである。何をお怒り遊ばされているのだろうか?

≪奥田氏の発言は、厚労行政の問題点について議論された中で出た。「私も個人的なことでいうと、腹立っているんですよ」と切り出し、「新聞もそうだけど、特にテレビがですね、朝から晩まで、名前言うとまずいから言わないけど、2、3人のやつが出てきて、年金の話とか厚労省に関する問題についてわんわんやっている」と指摘し、「報復でもしてやろうか」と発言。 ≫

図々しいマスコミがコメントを求めて皇帝陛下の所に押し寄せたわけでもなさそうだ。陛下もテレビを御覧遊ばされていただけのようである。お気に召さない下郎評論家の戯言にご立腹遊ばされたみたいだ。

≪さらに「正直言って、ああいう番組のテレビに出さないですよ。特に大企業は。皆さんテレビを見て分かる通り、ああいう番組に出てくるスポンサーは大きな会社じゃない。いわゆる地方の中小。流れとしてはそういうのがある」と話した。≫

誰です?
「トヨタが大幅減益したから、CM代も節約しなければならなくなった。それをごまかすために見栄を張っているんだろう」
なんて言う人は?

トヨタ奥田氏「厚労省たたきは異常。マスコミに報復も」


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking


[ 2008/11/14 08:27 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(1)

日本の常識 幼女に道で「おはよう」と声をかけたら変質者  


今の日本国では見知らぬ幼女に挨拶したら変質者と見なされる。

地域安全情報の配信(下野警察署) 声かけ事案の発生 [2008/11/12 12:12:45]

≪11月11日(火)午後4時か午後4時30分ころ、下野市石橋地内の路上において、歩きの男が女子小学生に対し「おはよう」等と声をかける事案が発生。男は、30?40歳、身長170センチ位、やせ型、髪短め、黒色タートルネック、灰色ベスト、クリーム色ズボン、黒色手提げバッグ所持。
〔ワンポイントアドバイス〕知らない
人に声をかけられても相手にせず逃げる、防犯ブザーを鳴らす、すぐに警察に通報する等、ご家庭でもお子さんにご指導願います。(下野警察署)≫

本ブログは下野警察署を批難したり揶揄するつもりはない。おそらくは適切な対応であろう。
この男は十中八九変質者である。

地域安全情報の配信(下野警察署)声かけ事案の発生について 2008/11/06 12:08:12

≪11月4日(火)午後3時30分頃、上三川町下神主地内の路上において、車に乗った男が女子小学生に対し「ガムをあげ」等と声をかける事案が発生。男は、中年、ねずみ色帽子、サングラス、黒色自動車使用。
知らない人に声をかけられても相手にせず逃げる、防犯ブザーを鳴らす、すぐに警察に通報する等、ご家庭でもお子さんにご指導願います。(下野警察署)≫

こちらは100%変質者。

日本中変質者だらけなのである。

大阪ではこんな事例も発生している。

小学低学年女児に「こんなところで、うろうろしてたらあかんで。」と声をかける凶悪犯罪発生!

情報種別: 子供被害情報
件名: 子供に対する声かけ事案
発生日時: 05月09日 18:00
発生場所: 寝屋川市 香里新町28番
発信: 寝屋川警察署
発生状況: 小学生低学年の女子が、見知らぬ男から「こんなところで、うろうろしてたらあかんで。」と声をかけられるという事案が発生しました。
犯人: 40歳位のヒゲを生やした男1名。
告知内容: 身の危険を感じた時は、直ぐに助けを求めましょう。


以前だったら、「これのどこが犯罪なのか?」と訝しむ人も多かっただろう。勿論、これだけでは犯罪として成立しない。しかし、この事例も声かけした人物が変質者であった可能性が極めて高いことは否定できないだろう。
結論的には、このような行為をする人物には警戒するしかない。
見知らぬ幼女に声をかける時には二人以上で行わなければならないのである。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

[ 2008/11/14 08:22 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

定額給付金の地方自治体丸投げは裏金作りか? 


先の総選挙で小泉に騙された連中は今頃何を考えているだろうか?
ご本人は雲隠れして彼の息子が世襲しようなどとは当時は誰も想像しなかっただろう。
今更先見の明のなかった連中を非難しても仕方がない。
一時は麻生氏を担いで浮かれていたバカウヨ連中も今では肩身の狭い思いをしている。
未だに頑張って彼らを支援するくだらないレスを書いている奴らは粗方がカルト系の工作員だろう。

しかし、これだけ国民から総スカンを食らっている「定額給付金」をごり押ししているナンミョウと自民の醜悪な姿はおぞましいばかりである。

「今更引っ込めるわけにはいかない」ということなのだろうが、誤りに気づいたら敢えて撤退する勇気を是非持ってもらいたいものである。

などと考えているあなたは大甘である。こいつらのやることだ。確信犯に決まっているだろう。

【定額給付金】「各市町村でやるので公平性は問題ない」と麻生首相

≪麻生太郎首相は12日昼、与党合意を了承後、記者団の質問に応じ、こう胸を張った。所得制限を自治体の判断に委ねたことへの懸念については「それはマスコミの希望であって現場は混乱しない。各市町村でやるので公平性は問題ない」と強調した。≫

その後確実に発生するトラブルは自治体の責任である。政府の知ったことではない。自治体は年末は通常業務だけでも極めて忙しいが、中央官庁はそれほどでもない。国家公務員には優しい政府である。

≪河村建夫官房長官は同日の記者会見で「バラマキとか選挙目当てとか、いろんな意見も踏まえながら総合的な判断で決まった。これ(給付金)が各市町村に降りて具体的な動きが出れば(国民に)喜んでいただけるのではないか」と合意内容を高く評価した。≫

言い出しっぺのナンミョウは信者に「喜べ」という指令を回したかもしれない。いろんな意見と言っても「バラマキとか選挙目当て」以外の理由などあるのだろうか?

≪新潟県の泉田裕彦知事も12日の記者会見で、定額給付金を「何のためにやるのかよく分からない」と批判。所得制限についても「景気対策なら誰が使っても同じ。生活支援の給付ならば、もう少し対象を絞り込んで必要な人に配るべきだ」と指摘した。≫

泉田氏もいぶかしんでいるが、どんなからくりがあるのだろうか?
ナンミョウが言い出しっぺであるのは確かだから、彼らが儲かるからくりなのだろうことは想像がつく。
そう考えていくと…。

給付金 所得制限 市町村裁量に 1世帯1800万円を下限

≪政府・与党は11日、追加経済対策の目玉である生活支援定額給付金の詰めの協議を行った。この結果、焦点の所得制限の有無について(1)国ではなく、窓口となる市町村が決める(2)所得制限を設ける場合の下限について1世帯の手取りを1800万円とする(3)所得制限による余剰金は市町村が使い道を決める-ことで合意した。≫

「市町村裁量」「余剰金は市町村が使い道を決める」
そう、ばらまかれた金の一部は市町村の手元に残るのである。それをどう使おうと市町村の勝手だという。
税金の用途が不明朗で様々な問題が発生しているのだが、ナンミョウを含めこいつらには聞く耳を持たないようだ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 <(_ _)>
→FC2 Blog Ranking
[ 2008/11/13 08:29 ] 本文 | TB(0) | CM(0)