111歳年金詐欺事件「100歳以上の生存確認徹底は事実上不可能」厚労省の呆れた答弁  


111歳年金詐欺事件がマスコミにも取り上げられ話題になっているが、過去においても似たような詐欺事件が多発している。今回の事件が特別珍しいというわけでもない。
全国に100歳以上の老齢者は4万人いるとされているが、そのうちの半数に当たる2万人に関しては生存が確認されていない。つまり、最悪の場合2万人が年金詐欺をしている可能性があるのだ。
このようなでたらめな状況であるにもかかわらず、何と!厚労省の役人は、「生存確認徹底は事実上不可能」などと戯言を抜かしている。
役人どもには問題を解決する心構えが存在しないようだ。
この場合政府主導で役人どもを指導しなければならないのだが、民主党政権は今のところ黙りこくっている。「ミスター年金」の長妻さん、早く何とかしろよ!
馬鹿高い年金保険料を払っている身にとっては、こんな悪質かつ稚拙な詐欺がまかり通ったままではアホ臭くてやっていられない。

家族の生存を装った年金不正受給事件 厚生労働省は、生存確認の徹底は事実上不可能と話す

≪捜査関係者によると、署員と区の戸籍住民課長らは26日、加藤さんの安否を確認するため訪問した。
孫の女性(53)と長女(81)が応対したが、2人は「高齢者表彰の記念品は辞退するから帰ってください」「おじいちゃんは植物人間だから戸籍を抹消しても構わない」などと強硬に立ち入りを拒否したという。 ≫


こんな稚拙な言い訳が30年間も通ったとはそら恐ろしい。

≪孫の女性はその翌日、加藤さんの妻の墓石を作った知り合いの石材店の役員に「実は昨日、役所や警察の人が来て驚いた」と相談を持ちかけた。
「祖父は30年前に1階の部屋に引きこもり、外から開けられなくなってしまった。
母も『放っておきなさい』と言い、そのままの状態になってしまった。多分、亡くなっていると思う」と 打ち明けたという。 ≫


この孫も共犯者と断定していいだろう。知的障害者でなければの話だが…。

≪家族の生存を装い年金を不正受給する事件は全国で相次いでいるが、厚生労働省は「年金受給者は今年3月現在で4000万人おり、個別に生存確認するのは困難」と説明している。不正を見破る有効な手だてがないのが実情だ。 ≫

間抜けな民主党政権に働きかけて、本人確認できない場合は支給しないように年金制度を改正すればいいんだよ。「余計な仕事は増やしたくない」と考えてしまうのは役人の本能である。

≪09年2月に逮捕された沖縄県うるま市の男らは、75年に80歳で死亡した祖母の死亡届を役所に提出せず、約29年にわたり老齢福祉年金約950万円を詐取し、詐欺容疑で逮捕された。
テレビ局が04年に「長寿者紹介の番組で取り上げたい」と市役所に相談したことが発覚の端緒だった。
不正受給は遺体を隠す手口が多く、近所の人が「最近姿をみかけない」と役所に連絡して発覚するケースもある。≫


死亡届を出さないだけで発生する幼稚極まりない詐欺なのだが、長寿者表彰拒否騒ぎを起こさない限り発覚しない現在の法体系が不備なのである。

≪厚生労働省によると、年金受給者の生存確認は年1回、住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)で行われている。
しかし、親族が死亡届を提出しない場合は「生存」扱いとなり、年金の支給は続いてしまう。≫


年金制度は幾度か改正しているが、その間一度もこの手の不正受給問題は話題に上らなかったのだろうか?

≪厚労省の担当者は「生存確認を徹底しようとすれば、単純計算で日本年金機構の職員1人が年間約4000人を戸別訪問しなければならない。他の業務もあるので事実上不可能」と話す。≫

役人の「不可能」は「やる気がない」という意味である。今まで散々天下り法人に外注し続けてきたのだから、人手が足りなかったらお得意の民間委託でもすればいいだろう。現行法の条件だってやる気があればできる。
2万人いると想定される「偽装100歳以上長寿者」が年間150万円詐欺しているのならば、年間300億円の損失である。40人の臨時職員が1日2件回れば1年間で全件数の戸別訪問が可能である。臨時職員に給与を500万円支給しても総人件費は2億円だ。
本人確認するだけの簡単な仕事なのでアルバイトでも充分である。時給1500円程度なら、応募者が殺到するはずだ。
不正受給者は100歳以上と限ったわけではない。実際は65歳から不正受給があるものと考えられる。年金受給者全体を対象にした場合は、100歳以上のように「2人に1人が怪しい」などと言う極端なことはないだろうが、4000万人のうち数%は不正をやらかしているものと思われる。当然ながら高齢になるほど不正受給の比率が高まることになる。仮に全体の1%が不正受給しているとした場合、1人年間150万円としても年間6千億円が不正受給されていることになる。

確かに4000万人相手では簡単に調査もできないだろうが、ターゲットを特に悪質な100歳以上の事例に限定すれば、外注しなくても調査可能のはずである。
旧社会保険庁は日立とかNTTに法外な外注費を支払っているくせに「他の業務もあるので事実上不可能」とはよく言うものである。偽装解散して日本年金機構になったところで実態が変化したわけではない。

≪◇家族の生存を装った最近の主な年金不正受給事件◇
08年1月 福岡県大牟田市の1908年生まれの男性宅から白骨・ミイラ化した5人の遺体が発見された事件で、両親の老齢福祉年金91万円を不正受給したとして、福岡県警が長男(70)ら3人を詐欺容疑で逮捕

08年8月 兵庫県警が84歳で死亡した父の遺体を押し入れに1年半隠した息子(56)を死体遺棄容疑で逮捕。 厚生年金360万円を詐取した詐欺容疑で追送検

08年9月 京都府警が73歳で死亡した母の遺体を押し入れに3年間放置した娘(44)を死体遺棄容疑で逮捕。
遺族年金240万円を不正受給した詐欺容疑で再逮捕

09年2月 沖縄県警が75年に死亡した祖母の死亡届を出さず、老齢福祉年金68万円を不正受給した孫の男(70)らを詐欺容疑で逮捕

 *年齢は当時≫


もっと良い方法を思いついた。アルバイトの臨時職員の募集も年金機構職員の臨時出張もいらない名案だ。
警察を使うのである。シートベルト違反とか一時停止違反とか右折禁止違反とか一通違反等で獅子奮迅の活躍をしている全国県警の交通警官の諸兄に代行してもらうのである。足りなければ免許センターで熱心に会員募集したりカードを売りつけたりしている安全協会の方々の支援を仰いでも良い。

高齢者と同居する家族は日本の場合悪質詐欺犯である可能性が高い。詐欺犯どころが死体遺棄、殺人まで視野に入れなければならない。いずれにせよ刑事事件なので警察が捜査するのが筋というものである。
面会拒否する高齢者家族は全て容疑者と断定できるのである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

スポンサーサイト
[ 2010/07/31 12:43 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

泥沼の裁判沙汰に発展!西武ライオンズ大久保コーチ「雄星暴行事件」の真相  


野球賭博というとお相撲さんに愛好者が多いことが判明したばかりだが、ご本家のプロ野球界では体育会系の旧タイプ型コーチと新人類系の若手選手との間で熱いバトルが繰り広げられている。
バトルの場所になったのは西武球場である。

罰金徴収を球団に注意され逆恨み、訴えたのを雄星と決めつけ暴行…西武の大久保博元前コーチ

≪西武は29日、注目ルーキーの雄星投手(19)に対する暴力行為などがあったため、大久保博元前2軍打撃コーチ(43)を解雇すると発表した。埼玉県所沢市内の球団事務所で記者会見した小林信次球団社長は「暴行は許されるべき行為 ではない。非常に重い行為と認識した」と説明した。1、2軍を問わず、シーズン中にコーチが解雇されるのは異例。≫

ということで、あのデーブ大久保氏がクビになってしまった。

≪大久保氏は2008年に知人女性に軽いけがをさせた疑いで書類送検され、09年3月に略式起訴された。≫

デーブ氏は手が早い人物として知られている。現役時代、足は遅かったのだが…。

西武・大久保前コーチ、雄星投手の髪の毛を鷲掴みにして壁に叩きつけていた その際更に土下座を強要も

≪事の発端は今月14日。選手会から球団に、大久保前コーチが若手選手から高額な罰金を徴収している、との報告があったため、球団が同コーチに徴収をやめるよう指示した。
すると同コーチは雄星に対して「テメーだろう、チクったのは!」と激高。髪の毛をわしづかみにして、そのまま壁に叩きつけるなどの暴行を働いたという。その際には無理やり正座をさせようともした。球団は関係者に対するヒアリングを通じて「完全に暴行行為だと認定した」(小林社長)と判断。 ≫


お相撲さん同様、「何で新米を殴っちゃいけないの? 俺だって先輩から散々因縁つけられて巻き上げられてきたんだぜ」という体育会系諸兄の怨嗟が聞こえてきそうである。

≪大久保前コーチが徴収していたとされる罰金は「1分間の遅刻で1000円」などというもの。選手によっては罰金額が30万円の高額になったケースもあったという。≫

徹底的にカモられた新人もいたようだ。妬みに起因する大型新人イジメは体育会系の常識である。高校野球以来の伝統だ。

≪また球団は今回の調査で「チームの統制を害する言動があった」とも明かした。同コーチには自主参加のはずのアーリーワークを欠席した選手に対して「このままだと、打撃練習の組から外すぞ」などと強要したり、選手のヘルメットを蹴るなどの行為があったとされる。 ≫

日本では「言葉通りに解釈する奴は馬鹿」というのが常識のはずなのだが…。権力者はよくこれを逆手にとって庶民を恫喝する。

≪西武ではグループ全体でコンプライアンス(法令順守)の強化を図っており、親会社の西武ホールディングスの株式再上場という思惑も絡み、黄金ルーキーの雄星への暴行は大きなイメージダウンでしかない。今後も球団側は調査を続け、フロント陣にも処分を科す方針。≫

ということです。雄星選手とデーブ氏とでは商品価値が違いすぎました。こんな簡単な企業論理が解らなかったデーブ氏はやはり筋肉脳?

西武を解雇された大久保博元前コーチ「自分は罰金を一度も取ったことはありません。これだけは命に懸けても言わせてもらいたい」

≪西武を解雇された大久保博元・前2軍打撃コーチ、トラブルのきっかけとなった罰金制度について「自分は罰金を一度も取ったことはありません。これだけは命に懸けても言わせてもらいたい。
選手たちの間でやっていたことで、コーチの自分が入る範疇ではない。球団の言っていることは違う」と反論した。 ≫


徴収した罰金を誰がどう管理していたのか、肝心の所は記事に書かれていないが、共同の遊興費に使われたものと推定される。当然ながら、収益金を管理している人物が一番楽しい思いをすることになる。また、デーブ氏が直接罰金を徴収したのではなく子分にやらせていた可能性も考えられる。

≪大久保氏はこの日、早朝練習の遅刻などによる罰金制度は選手が導入したものと強く主張。さらに2軍の試合で野手が犠飛を打てなかった時には「500円」の罰金制があり、「自分も担当コーチの責任として選手と同じように罰金を払っていた」とも語った。≫

何かみみっちい数字だが、2軍選手の年収を考えると結構な負担だ。この程度の負担ならデーブ氏も支払いに応じていたようだ。
保管球団に関しては不明だが、少なくとも西武球団に関しては理不尽な罰金徴収が横行していたものと断定できる。

≪一方で、解雇の理由となった雄星(球団は選手名は公表せず)への暴行については明言しなかった。 ≫

ボコボコにしたのは事実のようだ。

大久保博元前コーチ(43)が西武&マスコミと全面対決へ 不当解雇と名誉毀損で法廷闘争に

≪大久保前コーチはこの日夜になって談話を発表し、一連の騒動についてチームに謝罪した。 一方で、解雇に相当する行為には及んでいないと反論。法的手段に訴えることも示唆し、処分を巡って法廷で全面的に争う可能性も出てきた。 ≫

雄星選手が暴行罪で刑事告訴したら、デーブ氏はどうなってしまうのだろうか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



[ 2010/07/31 12:17 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

111歳長寿年金詐欺で判った超悪質手口!100歳以上4万人の内半分は詐欺の可能性も  


日本は世界一の長寿大国とされ100歳以上の長寿者が4万人もいることになっている。ところが長寿者は調査員との面会を拒絶するケースが多く、生死未確認のまま年金を払い続けている実態が明らかになった。
一説によると、実際の生死が確認されないまま年の支給を受けている100歳以上の「長寿者」は2万人とのことである。

「全国で長寿2番目に認定されていた」 ~東京の111歳男性、実は30年前に死亡していた ミイラ化で発見

今回の事件は建前上日本2位の長寿者とされていたことから、マスコミも派手に取り上げた。
そして判ったのは、実際は30年前に死亡していたということである。
その間に支払われた年金の総額は判っているだけでも1000万円近くにのぼるとされている。しかもこれは妻の遺族年金で、本人分に関してはこの記事に付されていない。

111歳男性の家族に支払われた年金は5700万円!!

この情報が正しければ、巨額詐欺事件である。

足立区がどうしてこのような怪しい事例に年金を払ってしまったのか、その支給システムに欠陥があるとしか思えない。年金を支給する際には最低でも本人確認するべきである。
お役所のシステムは本当に不可解である。

≪81歳の娘が「父は誰とも会いたくないと言っている」と話し、記念品も辞退した。

その後、53歳の孫が千住署を訪れ、「祖父は『ミイラになりたい』『即身成仏したい』と言って30年前に自室に閉じこもったままだ」と説明。≫


家族ぐるみの犯行と判断せざるを得ない。

≪足立区によると、高齢者の安否を確認していた地元の民生委員が男性に会うことができなかったため心配し、今年2月に区に連絡。区の担当者が訪問したが、この時も「本人が会いたくないと言っている」と家族に拒絶されていたという。 ≫

30年間もこの調子だったとしたら、お役所の責任も大きい。

「岐阜の寺で説法をしている」「誰にも会いたくないと言っている」…足立区ミイラ化遺体、「111歳」家族が何度も面会拒否

≪「まさか自宅に死体があるとは思わなかった」。区戸籍住民課の課長は、何度も訪れた玄関先の奥で加藤さんが亡くなっていた事実を知り、驚きの言葉がついた。 ≫

嘘をつけ!

≪区によると、加藤さんの安否について初めて連絡があったのが1月27日。近所の女性民生委員から「最高齢者の加藤さんをしばらく見ていない。確認できないか」と連絡があった。 ≫

お役所の「しばらく」は30年間か?

≪2月上旬、区は対応会議を開き、職員が自宅を訪問したところ、「家で寝ている」「会いたくないと言っている」などと玄関先で家族が話し、面会できなかった。加藤さん宅には長女夫婦と2人の孫の計4人が同居していた。≫

30年目にして、やっと少しまともな職員が登場したわけだ。

≪「弟がいる岐阜の正道寺で説法をしている」と説明されたこともあったが、その寺に加藤さんはいなかった。「広報誌に紹介したい」と写真の提供を申し込んでも、断られた。「一目だけでいいから、会わせてもらえませんか」。職員がこう説得してもかなわず、最後は警察の捜査に委ねるしかなかった。≫

この職員は岐阜の寺まで確認作業をしている。なかなかやる気はあるが、足立区は犯罪性についてもっと早い段階で考慮するべきだった。

≪区によると、加藤さんは2007年4月以降、区内最高齢だった。死亡届が出されなければ「生存」扱いとなり、敬老の日近くになると、「長寿者」として毎年、都に報告していた。 ≫

総て足立区の責任と言うことで、都には累が及ばないシステムである。

≪区によると、70歳以上を対象にした「生きがい奨励金」として90年以降、11万6千円分の現金や商品券が支給されたとみられる。 90年に申請書が出ていた。 ≫

しかし、がめつい家族である。

≪健康な90歳以上が対象の「元気高齢者記念品」でも本人名義の申請があり、08、09年、区長のお祝い文を添えて計2万円分の商品券を簡易書留で贈っていた。米寿と白寿の敬老祝い品も贈っていた可能性があるが、資料は残っていないという。区は「該当しないのに受給していたのであれば、返還請求せざるをえない」としている。≫

紙の時代ならともかく、この時代なら記録は電磁化していたはずだが、故意に消去したな。

≪05年3月には、107歳で兵庫県の最高齢男性とされていた金岡久次郎さんのミイラ化した遺体を伊丹市の自宅で伊丹署員が発見した。死亡時期は92年6月ごろと特定。軽犯罪法違反(届け出義務違反)容疑で同居の長男、次女、四女が書類送検された。遺体は布団の中で、浴衣を着てうつぶせの状態で、市長らが自宅を訪問した際などには家族が「寝たきりの状態」などと面会を拒否していた。≫

長寿番付19位の110歳女性 実は40年以上も行方不明

実際は死亡しているにもかかわらず生存と認定されている「年金詐取目的の長寿者」が2万人に及ぶのが事実ならば、統計上の影響も避けられない。日本は世界最長寿国とされているが、長寿者の生存確認を徹底すれば、平均寿命や余命が大幅に低下してしまう可能性もあり得る。

「本人確認しない限り年金を支給しない」のを原則とするべきである。
本人が面会を拒絶しているしている場合は、詐欺を疑うべきだ。更には殺人まで視野に入れなければならないだろう。最低でも遺体遺棄罪は免れないところだ。

百歳以上の高齢者の数

厚労省は2006年の段階で長寿番付の公表を廃止している。表向きはプライバシーの尊重とか称しているが、実態を知って慌てて中止した可能性が高い。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/30 18:50 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

「思いやり予算」強要で日本を骨の髄までしゃぶるつもりのアメリカ軍 


敗戦を終戦とごまかし、占領軍を進駐軍、進駐軍を在日米軍などとみみっちく言い換えている日本人の卑屈な根性である。「思いやり予算」という名称も宜なるかなだ。

どうして日本人は現実を直視せず、言葉だけで逃避しようとするのだろうか?
アメリカに追従して自慰満足しているバカウヨどもの多さを見るにつけ、つくづく情けなくなる今日この頃である。

アメリカ国防次官補 「日本政府は国民の安全を守る意思を示すため、防衛予算や思いやり予算を増やすべきだ」

≪グレグソン米国防次官補(アジア・太平洋担当)は27日、下院軍事委員会の公聴会で証言し、米軍普天間飛行場移設問題について「専門家協議での検討は予定通り(8月末に)完了し、今秋に最終的に政治決定できると期待している」と述べ、11月のオバマ大統領訪日までの決着は可能との認識を示した。
移設問題をめぐっては、11月下旬の沖縄県知事選後への決着先送り論が日本側で強まっているが、これにクギを刺した形だ。 ≫


要するに「思いやり予算」とはみかじめ料のことだ。
アメリカの日本の財政が左前なのを知っているので、「みかじめ料をケチろうとしているのでは?」と猜疑心を抱いているのだ。

普天間が足かせの恐れ 民主党政権の思いやり予算への切り込みは「尻すぼみ」となる可能性

≪22日に始まった在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)見直しをめぐる日米交渉で、日本政府はこれまで「聖域」扱いされてきた同予算の思い切った削減を目指す。だが、両国間でこじれた状態が続く米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題が足かせになるとの見方があり、日本側が主張を押し通せない展開も予想される。≫

アメリカ支配下のマスゴミは当然のことながら国民に少しの真実も知らせていないが、普「思いやり予算削減」に関する水面下の攻防が普天間問題にも多大に影響していたのである。

進駐軍に財政支援している属国など世界中で「日本」以外では見たことも聞いたこともない。

在韓米軍の駐留経費の韓国側負担割合について

民主党政権に対して極端に冷たい対応をしているアメリカだが、取り立てに関してだけは殊の外熱心である。

米次官補、思いやり予算協議で訪日へ 菅政権で初



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



[ 2010/07/30 18:39 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

水戦争日本に飛び火 中国人ブローカー 日本の水源地を大量買い占め   


狙われる日本の水源地 「聖地」に伸びる中国の触手 日本も水紛争の戦場となるのか

中国人ブローカーが目をつけたのは三重県の大台ヶ原。知る人ぞ知る降雨量日本最多地域である。
ブローカーが買おうとしたのは1千ヘクタールほどだった。
ブローカーは買う気満々だったみたいだが、役場の職員が「道がない」と説明すると諦めた。
表向きは材木伐採と称していたが、地下水目当てであることは明らかと役場の職員は語っている。
大阪の不動産屋にも中国人ブローカーが訪れた。やはり材木伐採を名目に奈良県吉野の水源地を入手しようとしたと推測される。しかし、「地権が入り組み整理するのに2~3年かかる」と説明されこれまた諦めた。

記事では失敗例ばかり載せているが、当然ながら買収成功例もかなりありそうだ。

日本という国は先進国のくせに国際化が遅れており、なおかつ国際情勢に疎い。世界的に深刻な水不足であることは認知しているが、それに対する対策は全く講じていないのが現状である。実際に水不足状態になってから騒いでも、すでに手遅れである。先見の明とか転ばぬ先の杖とかいろいろと言葉はあるものの、将来に対して投資したがらないのが日本の国民性である。
本年度予算審議についても、「当面不要の企画は先送りにして、生活に密着したものを最優先に使え」と与野党とも金切り声で叫んでいる。この分では水不足対策予算など付くとは思えない。仮に付いたとしても怪しげな天下り法人に資金が流れて、遊興費と退職金に化けるのが関の山だ。

水不足のタイ、中国にメコン川ダムの放水要請へ

東南アジアを流れる大河はいずれも中国が上流を支配し、自国領内に巨大ダムを造り、下流に流れるのを制限している。

中国が阿漕なまねをする理由は、自国の深刻な水不足である。しかも、日本では想像できないような酷い状況だ。なりふり構わないのもある意味では当然かもしれない。
自分が生き残るには他人から奪うしかないのだ。

水汚染深刻に 黄河など北方主要河川は飲めないどころか触れるべきでない水 干ばつにより飲料水不足更に深刻化

■川筋汚染により小村で癌患者が急増

■4分の1の中国人は安全な水を飲めない

■北方の河流汚染が深刻

■南方の湖ではアオコが大発生

中国内モンゴル、干ばつで家畜20万頭が死ぬ 189万人が水不足

世界的な水不足は地球温暖化による干魃が直接的原因だが、世界人口の増加がそれに拍車をかけている。現時点ですでに、地球上には人口を充分養えるだけの淡水が存在しないのである。
追い打ちをかけるのが中国とインドの生活水準向上だ。水準が上がれば1人あたりの水の消費量が跳ね上がる。

現段階で日本人が水不足に興味を示さないのは、金で何とかなるからだ。日本人が興味を示すのは水の量ではなく質である。水道水でも充分なのに、あえて法外な値段のミネラルウォーターを購入する連中が多い。中国やインドでも、大半の国民が疲弊しているのと裏腹に資産家階級はそれこそ湯水のごとく浪費する生活パターンを維持している。

この現状を認識して、少しでも頭の働く日本人ならば、将来確実に襲うであろう水不足問題をもっと憂慮するべきだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/29 13:45 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

中国で大流行の「女体盛り」は国会議員も体験した日本の常識?  


直感的に猥褻な印象を持つ記事だったが、その通りだった。内容があまりにも変なのでついネタにしてしまいました。

中国人「女体盛りは日本では一般的なサービスでしょ」「日本の男性は大部分が女体盛りを提供する店に行ってるはずだよ

「女体盛り」
この見出しを見ても何のことか解らなかった。
「女体」も読み方が「じょたい」と「にょたい」がある。
「盛り」も「さかり」と「もり」に読める。つまり、4パターンの読み方を検討しなければならなかった。
最初に思いついたのが「じょたいさかり」である。「女の体が盛ん」という意味だが、やはり何となくいやらしい。

そもそも「女体」自体が日本語としては猥褻な意味を含んでいる。実際にGoogleで検索してみると…。

女体

ということで、目を覆うような下品極まりないサイトばかりが検索されてしまう。(18歳未満の人は絶対検索しないように!)

正解は「にょたいもり」
女の体を皿に見立てて、その上に料理を盛りつける趣向である。中国人は日本文化であることを強調するが、最初に始めたのがどこの国かは定かではない。

記事は、中国人の大部分が「女体盛り」は日本では一般的なサービスと思っていると言う内容である。実際に盛んなのは中国のようだ。私はこの手の発想は中国人好みなので、起源は中国と推測しているのだが…。韓国の人に起源を主張してもらいたいですね。

Wikipediaで調べたら、日本でも結構愛好者が多かった。

女体盛り

欧米でも愛好者がいるようで「nyotaimori」と呼ばれ、中国人同様「日本の伝統的性文化」として実態以上に宣伝されている傾向にある、とのことである。日本では刺身が主流だが、欧米では女体をケーキに見立てて果物や洋菓子を盛りつけたり、チョコレートや生クリームなどを塗ることもあるとのことだ。

女体盛りで問題となった事件

≪ 同志社女体盛り・男体盛り事件
1997年、同志社大学の学園祭において、学生による模擬店で「松(3000円)」「竹(2000円)」「梅(1500円)」の3コースを設定。松は水着姿、竹は体操着姿の女子学生が、梅は上半身裸の男子学生がそれぞれ横になり、食品包装用ラップフィルムを巻いた腹の上にプリンやポテトチップなどを盛って客に提供した。しかし、「社会常識を逸脱している」との大学側などの指導で最終日には営業を止めた。≫


これは結構有名な事件らしく、今でも関西方面では語りぐさになっている。「食品包装用ラップフィルムを巻いた」ので最低限の衛生には配慮したようだ。

≪ 日本青年会議所女体盛り事件
1998年2月、社団法人日本青年会議所(日本JC)が北海道旭川市で開催した会合において、コンパニオンとして呼んだ16歳の少女を裸にし女体盛りパーティーをした。1998年11月、写真週刊誌『FLASH』にその現場を掲載され、北海道青少年保護育成条例違反などで逮捕者が4人出ている。当時、松山建設代表取締役社長で日本青年会議所副会頭だった松山政司参議院議員(当時39歳、翌1999年度日本JC会頭就任)もその場に参加していたとして問題になった。≫

16歳ですか。犯罪ですね。日本青年会議所の和気藹々とした倫理観がよく伝わる事件でした。欧米で議員さんがこの手の事件に関与すると、ゲルマン系の国ではスキャンダルとして大騒ぎし足の引っ張り合いをするが、ラテン系やスラブ系の国では不問に付す。

≪中国雲南省女体盛り事件
2004年4月2日、日本に帰化した中国系の飲食店の経営者が、中国雲南省昆明市の飲食店で、話題集めに女体盛りキャンペーンを行うと広告。これを知った地元の衛生局と工商局により、風俗を乱し、婦人の人権を貶め、衛生面でも問題があるとして、キャンペーンを取りやめさせると共に罰金2000元(1人民元=15円として約3万円)を科した。≫


衛生局と工商局の役人を招待するのをうっかり忘れたのでしょう。

≪女体盛りを扱った作品
スペイン人女性映画監督イザベル・コイシェが2009年に発表した映画「マップ・オブ・ザ・サウンズ・オブ・トウキョウ」では、日本企業が外国人を金髪女性の女体盛りで接待するシーンが登場する。このシーンについて同監督は、カンヌ国際映画祭の記者会見で「ロサンゼルスで見た」と説明した。
漫画「リーマンギャンブラーマウス」にて、主人公に力を与えるために、ヒロイン・インドまぐろ子による様々な種類の女体盛りが登場する。≫


女体盛りの実演は不衛生なのでごめんだが、映画の方は社会派っぽいので少し興味がある。

「日本で女体盛りのバイト」の手記…中国で筆者本人への非難殺到

いささか不自然な記述が目立つが、「女体盛り」は某保守政党の国会議員まで体験済みなので、あながち捏造記事とも言い切れない。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



[ 2010/07/29 13:43 ] 雑学の目 | TB(0) | CM(0)

桑田佳祐に食道癌発覚 やはり喫煙が原因か?  


桑田佳祐 食道がん 声帯に影響を及ぼす可能性も

≪サザンオールスターズの桑田佳祐(54)が食道がんを患っていることが28日、分かった。所属事務所が明らかにした。

検診で判明したといい、今後、手術を受け、しばらく療養する。がんは初期だが、 声帯に影響を及ぼす可能性もあるという。所属事務所は「幸いにも早期発見により初期段階での治療で済む状態でした」と説明。桑田は31日に自身のラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(TOKYO FM)でファンに報告する。 ≫


早期発見だったので、手術で声帯を全部摘出するようなことにはならないようだ。しかし、声質はだいぶ変わってしまうだろう。

桑田氏は40代で禁煙している。しかし、癌が発症するのは数十年後だから、今回発症してもおかしくはない。

桑田氏に影響されて禁煙を決意した福山雅治氏も今頃は真っ青になっているだろう。

井沢八郎

女優・工藤夕貴のパパ井沢八郎氏も食道癌で亡くなっている。

忌野清志郎

忌野氏が咽頭癌で亡くなったのは記憶に新しい。忌野氏はヘビースモーカーとし有名だった。

70代以降の人は今更禁煙しても無意味だが、それよりも若い人なら禁煙は意味がある。桑田氏は禁煙後十数年で発症してしまったが、早期発見できた。禁煙すれば発症や進行のリスクは軽減されるのである。
ほら、そこの、まだ10代のくせに喫煙しているバカウヨのボクちゃん、忌野氏みたいになりたくなかったら、煙草を吸っちゃダメだよ。

壮年齢で喫煙している人はストレスに弱いタイプが多い。喫煙もストレス解消目的だろうが、ストレス自体が免疫力を低下させるので、喫煙による癌発生リスクは更に高まってしまうのである。

「桑田の食道癌の原因が喫煙と決まったわけではないだろう?」などと書き込まれそうだが、喫煙者がそんな書き込みをしても自慰行為以外の何ものでもない。

私は、全ての癌はレトロウイルスに起因しており、その発症のメカニズムは免疫力の低下によるものだと思っている。確かに、桑田氏の場合、喫煙との直接的因果関係など解ろうはずもないが、喫煙が発癌物質を吸収し、免疫力を低下させているのは紛れもない事実なのである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/28 15:29 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

落選・千葉法相 突然死刑執行の怪!批判逃れか?  


落選したにもかかわらず、法相の座に居座る千葉氏に対して、野党は猛烈に批判していた。その最大の根拠は、千葉法相が死刑制度に反対の立場だったからだ。

千葉法相、2名死刑執行。「見届けるのも責任」と執行に立ち会い…宝石店で女性6人焼き殺した男など

かく言う私も死刑制度には反対である。バカウヨどもとは頭の構造が違うのである。
「氏ね」が口癖のバカウヨどもに人命の尊さを説いても無駄である。
しかし、私も別に高邁な理念を持っているわけではない。右の頬を打たれたら左の頬を差し出すどころか、叩いた相手をボコボコにしないと気が済まない性格なので、人格的にはバカウヨどもと大差ない。

大半の先進国は死刑制度を廃止しているが、それは先進国のほとんどがキリスト教圏であることが大きい。いささか偽善的ではあるが、「博愛精神」である。報復を「野蛮な風習」と嫌う感覚が強いのである。
それに対して日本人は西欧的には野蛮そのものの「仇討ち」大好き民族である。犯罪者の死刑を一番強く望んでいるのは被害者家族である。犯人に死刑の判決が下されないと、怒りまくって騒ぐ家族も多い。マスコミもそれをおもしろがって取材する。
「死刑制度反対」とブログに書いたりすると、必ず馬鹿から「なら、おまえの家族が殺されても、おまえは平気なんだな」などと極端なコメントが寄せられる。私の家族で殺された者はいないが、もし、そうなれば勿論頭にくるだろう。しかし、「死刑にしろ」とは思わない。むしろ、生きて働いて損害分の賠償を払ってもらいたい。

現在の刑務所のシステムでは重労働しても役人にピンハネされて大した稼ぎにはならないが、もっと収益性を工夫すれば時給1000円程度は稼げるだろう。知能犯系の奴なら時給数千円相当の仕事もできそうだ。
仮に婆さんを1人殺して8000万円の損害金を出したのならば、1日1万円として8000日分労働してもらうことになる。

バカウヨどももそうだが、死刑賛成論者に多いのは、「人間のクズを養うのに税金を使うのはもったいない」という意見である。中国みたいに大量の死刑囚を出している国では、死体をパーツとみなしてしっかり換金化しているが、日本では死刑制度はあるもののそこまで徹底してはいない。

確かに、死刑囚を養うのは税金の無駄である。しかし、これも本人に働かせて経費を納めさせれば税金負担は減る。払える金額に応じて、タコ部屋から個室まで格差をつければ働くにも真剣みが出るだろう。

刑務所の生活環境だとタコ部屋ならば1人1日2000円も払えば充分だろう。受刑者を2時間残業させればいいだけである。

先の8000日賠償計画でも、年に換算すれば22年である。犯人が70歳の爺さんだと完済はおぼつかないが、1日8000円程度の賠償金でも年間では292万円になる。

勿論民事訴訟で犯人からきっちり賠償金を取り立てられればそれに越したことはないが、多くの場合は犯人に賠償能力はなく、被害者側は泣き寝入りしてしまうことになる。

その場合、単に「死刑にしてやった」と憂さ晴らしで終わるより、完済に至らないまでも毎年292万円取り立てた方が得であることは言うまでもないだろう。
現在、日本で死刑賛成論者が多いのは、このような賠償制度がないからである。死刑囚からの謝罪の手紙程度では到底怒りが収まるわけはない。

えっ、「病気になって働けなくなった受刑者はどうするのか?」ですか?

まあ、医療刑務所に移動することになるでしょうね。そして、新薬の実験に協力してもらう。
以前からそうやっているようだが、被害者家族が慰謝料を製薬会社や研究機関に請求する制度に変えて、利権が天下りに渡るのを防止しよう。

千葉法相 「死刑執行、時間かけて検討したら今になった」「落選後の続投批判かわす狙い?まったくない」


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/07/28 15:26 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(1)

中国がインドネシアEEZ圏で戦艦護衛付き違法操業 拿捕された漁船を武力で奪い返す 


【南シナ海】”一触即発の海” 中国、武装艦で威嚇「拿捕の中国漁船解放せよ」 インドネシア海軍艦も応戦準備に

6月22日に南シナ海沖で。中国海軍とインドネシア海軍があわや海戦寸前の緊急事態にいたっていたことが判った。
原因は中国側の違法操業である。

事件があった場所はインドネシア領ナトゥナ諸島のラウト島から北西約105キロのインドネシアEEZ圏(排他的経済水域)である。ここに10隻以上の中国漁船団が出現し、公然と違法操業を始めた。これを受けて、インドネシア警備艇が中国漁船1隻を拿捕した。だが約30分後、中国の大型漁業監視船が2隻現れ、「インドネシアのEEZとは認めていない」と無線で主張し、現場海域からの立ち退きを命じるインドネシア海軍艦船に対し、「拿捕した中国漁船を解放しなければ攻撃する」と警告してきた。

中国監視船のうち1隻の船首付近には漢字で「漁政311」の船名があり、軍艦を改造して昨年3月、南シナ海に投入された中国最大の漁業監視船で、排水量は4450トンの巨艦である。

ファイバー製のインドネシア警備艇は被弾すればひとたまりもないのでいったん漁船を放したが、翌朝、応援のインドネシア海軍艦船の到着を待って再び拿捕した。
あっさりと中国海軍の侵犯を黙認している日本と違って、インドネシアの態度は毅然としている。
しかし、海軍の応援をもってしても、まだ中国監視船に対抗できなかったため、再び拿捕した漁船を解放せざるを得なかった。

「武装護衛艦付きの違法操業はこれが初めて」とインドネシア政府当局者は語ったが、今後同じ行動を繰り返し、既成事実化するのが中国側の狙いと思われる。

同じ南シナ海で、中国は西沙(英語名パラセル)諸島や南沙(同スプラトリー)諸島でベトナムやフィリピン相手に領有権侵犯事件を繰り返している。
台湾の海軍関係者は「ナトゥナの北に豊かな海底油田がある」と述べ、中国の狙いが水産資源より地下資源獲得である可能性を示しているが、その推測は正しそうだ。

今年の3月にアメリカのベーダー国家安全保障会議アジア上級部長とスタインバーグ国務副長官が中国を訪問した際、中国側は「南シナ海は中国の核心的利益」と公言した。

「現在周辺国が領有を主張している地域は全て中国の支配下に属する」と宣言し、アメリカ側に容認させたものと見られる。
今回の暴挙はアメリカのお墨付きを得たことが背景にあるものと思われる。

この事件に関する毎日新聞からの質問に対して、中国外務省の秦剛副報道局長は、「中国は南沙諸島及びその付近の海域に議論の余地のない主権を有している。関係国と友好的な協議と交渉を通じて争いを適切に処理し、南シナ海地区の平和と安定を願っている」と書面で回答している。

6月22日の事件について中国国営の新華社通信は「南沙諸島付近の海域で中国漁船と乗組員9人が拿捕され、交渉の末に解放された」と報じた。翌日のインドネシア海軍との対峙には触れなかった。
この事件の背後にはアメリカが絡んでいることは確かだが、世界最強の第7艦隊のテリトリーで、どうしてこのような中国の暴挙をアメリカが容認するのか?

実は過去においてもアメリカは似たようなことをやらかしていた。イラクのクウェート侵攻である。

湾岸戦争

どうして、イラクがクウェートを侵攻するなどと言う暴挙に出たのか?
常識的には理解しがたい行動だが、経緯を考えると、納得できる部分もある。

湾岸戦争に至る原因はイラン・イラク戦争に遡る。

イラン・イラク戦争

更に、この戦争も仕掛け人はアメリカと言われている。

イラン・コントラ事件

何と、この事件では統一教会まで関与している。アメリカの世界戦略の一端を垣間見させる事件である。この手のヘマはあまりやらかさないが…。

更に、フォークランド戦争でもアメリカの戦略を知ることができる。

フォークランド戦争

湾岸戦争とフォークランド戦争におけるアメリカの態度は、当初不介入のそぶりを見せ、相手を油断させ、戦争開始後公然と態度を翻すのである。

今回の中国に対しては、イラクやアルゼンチンと比べて国力が桁違いなので、アメリカが同じ戦略に出るとは思えないが、アメリカの腹の内では、「いずれ中国を潰す」ことを画策しているのは間違いない。アメリカの戦略の基本は「2番手潰し」である。

アメリカが国力でイギリスを上回った後は、本国のイギリスを潰し、替わってヨーロッパで台頭したドイツを潰し、大戦後強力な軍事ライバルに成長したソ連を潰し、その後バブル経済で経済大国になった日本を潰し、現在は日本に取って代わってアジアの雄になった中国をターゲットにしているのである。そのうち直接的軍事力で潰したのはドイツだけだが、ソ連とはいつ戦争が起きてもおかしくない緊張状態だった。
日本潰しは、日本では「バブルがはじけた」などと穏便な表現を使っているが、事実上はアメリカとの経済戦に敗北したのである。同じ相手に似たような手で2回も負けるとは情けない国である。

今回の不可解な黙認行為も、過去の事例を振り返って考えれば、何らかの戦略の一環と解釈できるが、武力衝突だけはやめてもらいたいものである。地政学的に日本が巻き添えを食らうことは確実である。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



[ 2010/07/27 13:31 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

凄惨!民主党内紛劇 史上最短政権末期菅内閣の運命 


変な世論調査がある。毎日新聞がやらかした世論調査なのでどうせ捏造だろうが、「自民党の支持率は15%しかない」というものである。
しかし、毎日新聞でなくてもこの程度の数字しか出てこないだろう。捏造でもヤラセでも実感としてはこんなものである。

「自民党に政権復帰、期待しない」71%、「民主・みんな連立がいい」27%…毎日調べ

参議院選直後の調査結果がこれだから、参議院選の票の出方が異様だったことが判る。特に1人区が不自然きわまりなかった。
「不正選挙で、選管自体がアメリカの命令によるやらせ」と言ってしまえばそれまでだが、不正がなかった場合どう解釈すればいいのだろうか?

「有権者が愚民だった」
この表現は当たり前すぎて解釈になっていない。今回の選挙に限らず、分別のある投票行為など有権者に期待できないからだ。
普通選挙は衆愚化するから、「資格制による限定選挙にしろ」というのが私の持論だが、今ここでそんなことを騒いでも始まらない

選管が不正をしなくても「洗脳」はあり得る。直近のイメージで大衆心理は大きく左右する。

衆院選の時は麻生首相が殊更低能であるかのようにマスゴミが煽り、その洗脳行為がそのまま民主党大勝に導いた。

今回の参院選では、マスゴミが徹底的に鳩山首相を馬鹿扱いし、代打で出た菅首相をいったんは持ち上げたあげく、消費税問題でこき下ろした。
マスゴミの仕掛けは単純である。政策を評価する報道は一切せず、ひたすらこき下ろすのである。それを鵜呑みにした大衆が雪崩現象を引き起こす。

マスゴミは「自民に付いたり民主に味方したり」と節操がない。つまり、どちらの支配下にはないと言うことだ。
では、マスゴミは独立性を保持しているのか?
そんなおめでたいことを考えている御仁は長生きできる。
マスゴミも生活のためには金を稼がなければならない。マスゴミを支配しているのは金であることは誰しも認めるところだろう。
では、金の出所はどこか?

毎日新聞の事例で考えてみると、新聞の売り上げはじり貧状態で、広告収入も減少している。赤字だ。なりふり構わない状況でシノギを探さなければならない。最大のスポンサーはパチンコ屋とサラ金である。ところが、これらの業界も減益気味で苦しい。
減っていくシノギを奪うためにマスゴミどもは共喰い状況に陥っている。
毎日新聞はシノギのために聖教新聞を印刷して糊口をしのいでいる。ところが、この美味しいシノギに目を付けたのが読売である。因縁を付けて毎日からこのシノギを奪おうとしているのである。もはやこの業界に仁義など存在しない。

ところで、パチンコ屋・サラ金・ナンミョウで何か共通点を感じ取れないだろうか?
そう、韓国人脈である。更に、統一教会が加わればそろい踏み状況だ。

では、日本のマスゴミは韓国人脈に支配されているのか?
それはバカウヨ的単純思考である。日本の20%程度の経済規模しかない韓国が日本に影響力を与える力などない。日本で活躍している韓国人脈には背後が存在しているのである。そう、アメリカ資本だ。「夷をもって夷を制す」の格言のごとく、アメリカ資本は直接的に日本を支配するのではなく、韓国人脈を駒として使っているのである。利点として「使い捨て」ができるからだ。

某インチキエロ教団の事例が一番判りやすい。一介の性犯罪者に過ぎなかった男が、どうして巨大カルト教団を作り得たのか?

CIAの工作員になれば奇跡を起こさなくても実現可能だ。A級戦犯のうちから絶対服従を誓った売国奴をかき集めて作られた政党が存在することからもそのことは推察できる。

今回の世論調査も「洗脳政策」の一環だろうが、実際大衆は洗脳化されているので、実態も捏造数値と大差ないのである。

こりゃアカン! 民主党政権哀れな末路 血みどろ党内抗争へ 「菅直人はすでに死んでいる」

参院選直前でやらかした菅首相の愚行は常識の域を遙かに超えている。
せっかく、自民党が「消費税10%」などと敵塩行為(私の造語です(^^;))をやらかしてくれたのに、その塩を送り返したのが菅首相である。
実際の日本経済は消費税10%どころか30%台を検討しなければならないほど追い詰められているのは事実だが、選挙前に衆愚に向かって正論を吐いても無意味であることくらい政治家の常識である。某県知事程度の小ものでも「完全無所属」程度の嘘で大衆を騙せるのである。
菅首相はあえてその常識を破った。
非常識と言えば、鳩山前首相の普天間問題も非常識である。
軍事的に実効支配され自他共に認める属国の日本が、過去のいきさつを度外視して進駐軍基地について意見など言える立場になどない。こんなことは政治家ならば初歩的な常識である。
にもかかわらず、鳩山氏はトンチンカンな発言を繰り返し行った。

両氏が馬鹿でないとしたら、これらをどう解釈すればいいのか?

そう、CIAのスパイである。これを持ち出すと失笑する連中が多いのは百も承知だが、馬鹿が首相になれる確率の方がCIAのスパイになるより低い。特に鳩山氏に関しては祖父の代から秘密結社との関係が指摘されている。
「CIAのスパイ」という表現に抵抗のある人は、「アメリカ政府サイドと気脈が通じている人物」「対米外交を最優先に重視し、なおかつ協力的な人物」という理解でも構わない。

菅氏に関しては、一介の市民活動家が頭角を現す段階で、どこからかの支援があった可能性が考えられる。

市川房枝

菅氏が日の目を見るようになったのは市川房枝氏とコネができて以降だが、この市川房枝自身が極めて怪しい経歴の人物である。どこかでCIAとの接点があったと見ることもできる。

薬害エイズ事件

菅氏が政治家として一目置かれる様になった事件であるが、これにCIAが関与していたとしたら…。

菅直人

いろいろと胡散臭い菅氏は早々に辞任するのがお国のためと思われる。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/07/26 21:35 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

中国政府の宇宙犯罪で国際宇宙ステーション破壊の危機 


国際宇宙ステーションに宇宙ゴミが接近、中国が破壊した衛星の破片

国際宇宙ステーションに宇宙ゴミが接近、中国が破壊した衛星の破片

ロシアの国際宇宙ステーションコントロールセンターの関係者が23日、「中国が2007年にミサイルで破壊した気象衛星の破片が国際宇宙ステーションに接近している」と語った。

≪この関係者は破片はISSにとって危険な軌道をとっているが、ISSが回避運動をとるには遅すぎると語り、 軌道計算で破片がISSに極めて接近することが分かれば、ISS滞在中の6人の飛行士に、ISSにドッキングしているロシアのソユーズ(Soyuz)宇宙船に避難するよう命令する可能性もあると述べた。≫

しかし、これに対してNASAの報道官は、「 破片とISSの間には十分な距離があり、ISSを移動させて破片を回避する必要はないことが確定した」と述べている。

今回はロシアが騒いだだけかもしれないが、中国が勝手に行った犯罪行為が人類に多大な損失を与えたことは間違いない。

ロシアもチェルノブイリ原発事故で世界中に迷惑をかけたが、今回の中国の行為は過失ではなく故意であるから、その悪質度は比較にならない。

≪中国は2007年、老朽化した気象衛星「風雲1号C」を地上から発射したミサイルで破壊した。
人工衛星の撃墜実験はそれまでの20年間で例がなく、米国などは大量の宇宙ゴミが発生するなどとして重大な懸念を示していた。≫


中国側はこの件に関して沈黙しているが、「既に米露が大量の宇宙ゴミを排出しているのだから、後発国が多少のゴミを排出してもやむを得ないだろう」という、公害垂れ流し容認理論と同じ発想でいることは見え見えである。

確かに米ソ冷戦時代、両国は宇宙兵器開発に躍起になり、その過程で、意図的に宇宙ゴミをばらまく愚かしい実験を重ねていた。
しかし、自ら犯した過ちに気付いて以降はほとんどの国は宇宙マナーに神経を使うようになった。

中国の場合はそのような過程を承知の上で強行してしまった悪辣行為なのである。

他人の迷惑を全く考慮しないお国柄には困ったものだ。日本も科学技術と経済のレベルに比較して、政治や行政のレベルに大きなギャップがあることが指摘されていたが、中国でも同様かそれよりも酷い問題を抱えている。

中国がこのまま民度が低い状態で超大国化してしまうと、人類は滅亡のリスクを背負うことになるだろう。

中国の無法行為に対しては、世界的な監視の下で早急に制裁措置を講ずる必要がある。

日本政府も自民党政権以来の腰砕け外交から脱却し、「ものを言える政府」になってもらいたかったところだが、1人区で何も考えず自民党に投票してしまった御仁が多かったせいでそれも叶わぬ夢となった。
あの参議院選の結果は日本の将来に対して致命的なダメージを与えた。結果として日本はアメリカ追随状況から逃れることができなくなり、バカウヨ等売国奴どもは狂喜しているが、ナンミョウとの連立で中国にも頭が上がらなくなってしまったのである。(ナンミョウ信者による偽装バカウヨも大満足)

弱い政権基盤で強気の外交など望むべくもない。その分調子に乗ってはしゃぎ世界中からボコボコにされるリスクは減ったが、パシリとしていじめられ続けるのである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/26 21:34 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

7日間で33人も死亡! 埼玉だけに集中する熱中症大量死の怪奇  


梅雨が終わり、猛暑が続いている日本だが、今年も熱中症で死亡する事故が多発している。しかし、今年は死亡者が埼玉県に集中する怪奇現象が発生している。


【埼玉】、熱中症で25人死亡 梅雨明け翌日から7日間

23日の段階で埼玉県の死亡者は25人だった。

熱中症、関東では16人死亡 埼玉は7日間で33人に

ところが、1日経って死亡者は33人に増加してしまった。当然高齢者が多いのだが、中には20代の男性もいる。最近の熱中症死亡事故の特徴は、自宅で死亡するケースが多いということだ。炎天下を長時間うろついていれば熱中症になってもやむを得ないが、どうして安全な自宅で熱中症になってしまうのか?
理由は「エアコンを使用していない」ということみたいだ。つまり、日本人はエアコンがないと死んでしまうリスクが高いのである。

「熱中症」5県で15人死亡、猛暑日152地点

24日は関東で15人が死亡したが、そのうち埼玉県で10人死亡している。こうなると、もはや異常としか思われない事態である。
埼玉県に熱中症で死に至る特異性があるとしか思えない。

熱中症

熱中症の最大原因は気温の上昇である。
埼玉県に日本全国の半分近い死者が集中するのは、埼玉県が異常に高温な地域ということだろうか?

確かに埼玉県は内陸に位置しており、日中気温が上昇する条件はそろっている。
しかし、お隣の群馬県は更に内陸であり、実際最高気温も埼玉県の平均より1度以上も高い。
盆地部では急激に気温が上昇するので熱中症になるリスクは高いが、埼玉県の熱中症死亡現場では特に地形的な共通性は見いだせない。「結果として、埼玉県で熱中症が多発している」という不可解な状況なのである。

埼玉県は600万人を超える人口の多い県だから、確率的に熱中症死亡者が多くても不思議ではないが、もっと人口の多い、東京都や神奈川県ではそれほどの死者が出ていない。

気象庁の発表する気温は定点観測によるものなので、実際の環境下では更に気温が上昇するケースが見られる。特にコンクリートに囲まれた地点では異常な高温になりやすい。埼玉県は比較的都市化した地域が多いから、それが原因か?

ところが、埼玉県の死亡者は農村部も多い。それに都市化に関してなら東京の方が過酷な条件である。似たような雰囲気の県である千葉県ではそれほど死亡者が出ていない。千葉県の場合外房地域の北部は比較的涼しいが、過疎地域で人口は少ない。

で、結局原因は解らず終い。

内陸性気候。貧乏人が多い。熱中症に関して無知な連中が多い。ケチが多くエアコンを使いたがらない。炎天下で農作業したがる連中が多い。インフラが劣悪。老人介護の質が悪い。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/07/25 15:02 ] 事件簿 | TB(0) | CM(2)

殺人多発で凶悪化する「引きこもり症候群」患者数300万人は日本を滅ぼす?  


バカウヨに多いとされているニートと引きこもりだが、昨今引きこもりに絡む凶悪殺人事件が多発している。

引きこもり

引きこもりはニートと混同されやすく、ニートが重症化したケースと認識されがちだが、ニートの定義を「15~34歳の非労働力人口のうち、家事も通学もしていない者」とすると、総数は80万人程度で推移している。

それに対して引きこもりの総数は、総務庁調査でひきこもり群は70万人、親和群は155万人と推計ししている。

【参照リンク】
家や自室に閉じこもって外に出ない若者の「ひきこもり」が全国で70万人、予備軍155万人 今後さらに増える可能性

NHK福祉ネットワークによる2005年度調査では「引きこもりは160万人以上。稀に外出する程度のケースまで含めると300万人以上存在する」という数値を出している。総務省調査の倍である。

おそらくNHK調査の方が正確と思われる。
一般的にお役所のやる調査は費用ばかりかかって実態にそぐわないものが多い。調査を天下り法人に丸投げしているからだろう。

要するに、引きこもりはニートの倍以上存在すると言うことである。
確かに、ニートが重症化して引きこもりになるケースも多い。引きこもりの大半は無職と思われるので(まれに個人事業者や自宅通勤者も存在する)、数値的に変である。35歳以上の引きこもりが大量にいれば辻褄は合うのだが、引きこもりは若年層に多いのが常識である。
引きこもりには生徒や学生が多いと言う解釈もできる。事実その通りであるが、ニートの総数は2002年度以降微増しかしていない。2002年に中学1年生で引きこもっても現在では20歳を越えている。引きこもりのまま大学生になったとは思えないのでニートやはり変だ。
参照にしたデータは厚労省のものなので、総務省と同様いい加減と言ってしまえばそれまでだが…。

【参照リンク】
男女別ニート人口

結局数字の矛盾は解消しないままだが、それはさておき、前述のように引きこもりとニートはかぶる部分が多いが、基本的には別物である。「自室にこもって外界との接触を拒絶する人物」を引きこもりと定義できる。それに対してニートは社交家であっても構わないし、好きなところに外出できる。
では、両者は基本的に無関係かというと、そうでもないからややこしい。

引きこもりは誰の目にも明らかな精神疾患である。現実に精神科や心療内科に通院している人も多い。
引きこもりは発熱と同様、症状であって病名ではない。さまざまな精神疾患から誘発される症状なのである。したがって、軽重の度合いも大きい。引きこもりを一言でくくるととんでもない勘違いをしてしまうのである。

問題なのはニートを正常と判断するかどうかだ。異常ならやはり精神疾患と分類しなければならないだろう。ニートの分類で判断が難しいのは、「ある目的意識があってそれを実現するために就業していない場合」を含めるかどうかだ。「資格試験も目指して独学している。ボランティア活動に専念している。」「歌手を目指してストリートライブを続けている」このあたりは境界線上だが、調査機関によって分類が異なりそうだ。「自分探しのために長期の旅に出ている」奴はどうしようか?

ややこしい事例は除外して、30歳になって全く就職をせず親から小遣いをもらって、毎日メイドカフェ通いをして遊び呆けている典型的なニートを考えてみる。
こういう御仁は精神疾患かどうかということである。昔なら、「ぐうたら」「ヨタモン」「どら息子」など的確な該当語句があったが、精神疾患の認知度が高まった今日ではふさわしくない表現である。

学校でも、授業中騒いだり、ふざけたりする生徒を「ワルガキ」としていたが、今では「多動性障害児童」とか「高機能自閉症児」などと呼ばなければならなくなっている。

結論的に言えば、軽重の差はあれど、やはり精神疾患と見なすべきだろう。引きこもり同様、ニートも症状であって、病名ではない。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/24 12:35 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

ニートや引きこもり激増の原因は中国のせい? 環境省 原因化学物質追究へ  


30歳引きこもりが人生を一発逆転させる方法を募集

引きこもりも大半は自覚症状があり、克服する道を模索している。ネットと携帯が彼らに開かれた唯一の窓である。ただし、バカウヨの例でも解るように、右傾化する傾向がある。

“自分が子育てを間違った”子どもの「引きこもり」を憂うる親たち 将来への絶望感

本人よりも面倒を見なければならない親がもっとつらいのは言うまでもない。「引きこもり」の多くは人格障害を引き起こしているので、親の心情など理解できない。

引きこもりやニートな人たちは、自分の部屋からあまり出ることがない どうやって食事をしているのか?

親がひたすら世話をするしかないのである。

引きこもりが高年齢化…ネット接続を切断され家族を殺傷した容疑者は30歳

手抜きをした親は殺害されるリスクを負うことになる。

引きこもりの34歳男、父親を電気シェーバーや仏具で殴り殺す

30歳を過ぎると凶悪化するケースが多い。

親の財布から現金を取ったことをしかられ…」 定時制高校卒業式の朝、母親刺す 引きこもりの男子高校生逮捕

親としては不憫なので、何とか治そうとするのだが…。

「引きこもりの71.4%は男性」 なぜ、男性に引きこもりが多いのか? 

記事はいい加減な解釈だが、男女の性差が症状の違いとして現れている。真性引きこもりは男性が多く、親和性引きこもりは圧倒的に女性が多い。つまり、「女性の方が引きこもりがちなのだが、最低限の社会性は保持している」ということだ。

「タバコなくせば患者減る」「ネットなくせば、引きこもりやニート減る」「仕分け人に違和感」…新成人が「仕分け」したいもの

いわゆる根性論である。「甘えている」「たるんでいる」だから締めれば治る。という精神疾患性を無視した乱暴な意見である。しかし、80%くらいの症例には効果がありそうだ。学校の体罰と同じ。

「妻と長男は心を患っていて将来が不安だった」 引きこもり長男(38)と妻(63)を殺害 無職男(67)を逮捕

引きこもりの凶悪化による殺人事件が多発しているが、親が世話をできなくなった段階ではどうなるのか?

仕事もせずに引きこもり、将来を悲観」漬物石で同居男性を殺害…女(56)逮捕 - 東京

そう、死んでもらうしかないのである。

「引きこもり長男のために借金、同情の余地あるが…」 息子を包丁で殺害した父親に懲役6年 鹿児島地裁

末期癌の安楽死問題同様、司法はこの手の事案に殊の外冷たい。政府も無駄に等しいアンケート調査を繰り返すばかりで、具体的な救済策は何一つ打ち出していない、
長妻さん、年金以外でもやることはあるんだぜ。

教室での立ち歩きや、引きこもりなど子どもの異常行動 原因化学物質追究 環境省、2010年度から30万人調査

内閣府、厚労省、環境省と似たような調査をばらばらにやっており、典型的な縦割り行政で税金の無駄遣いの観は否めない。早く仕分けしてください。

しかし、親がやばい化学物質を取り込んで生まれた子供がニートと引きこもりでは、救われない話だ。日本に限ったことではなく、全世界的傾向だから、化学物質原因説が本命だろう。

引きこもりがいると、「親はどんなしつけ方をしたんだ?」と世間の目は冷たいが、実態は「親はどんなものを喰っていたんだ?」ということだったようだ。

ではいったいどこから化学物質を取り込んだのか?

汚染物質排出世界最大の中国、クリーンエネルギー分野に64兆円投資の公算 向こう10年

中国パイプライン爆発で原油流出…完全遮断が出来ず、近海が汚染される恐れも

農薬汚染野菜が大量に出荷、禁止農薬も放置…報道されないケースを含めると、中毒事件は日常的に発生

水汚染深刻に 黄河など北方主要河川は飲めないどころか触れるべきでない水 干ばつにより飲料水不足更に深刻化

広東省、土壌の40%に重金属汚染=チャイナ・デーリー

汚水で渤海が「死の海」に 一部では魚が全滅・・・中国紙報道

現時点で、一番怪しいのはお隣さんである。
始末が悪いことには空気は西から東へ移動する。日本は最悪の場所に位置しているのである。いくらチャイナフリーを心がけても、空気ばかりは吸わないわけにはいかない。

引きこもりは全世界で増加しているので中国の発展が大いに関係しているものと思われるが、勿論、全ての責任が中国にあるわけでもない。
日本も高度成長時代の公害問題は酷かったし、現在もその後遺症は続いている。引きこもりの原因はこの時点で発生していた可能性もある。
中国に限らず、新興工業国の公害対策はお寒い限りである。先進国だって、未だに結構汚染物質を垂れ流している。

地球温暖化同様、世界的コンセンサスは得られにくい。
ということは、世界的に引きこもりは増加を続けるものと思われる。中国で日本と同じ割合で引きこもれば4千万人である。ニートも2千万人だ。結構中国も大変だ。死刑にする手もあるが…



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/24 12:31 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

亡国ニッポン 普通の男を発見できず結婚できない美女が増殖中  

windate.jpg

サンケイさんの埋め草記事である。
常識的な男の発想としては、結婚するなら美人の方がいい。資産を持っていればなおうれしい。頭は良いに越したことはないが、自分と比較して良すぎると頭が上がらなくなってしまうので敬遠する傾向もある。ただし、SM系が趣味の人はその限りではない。

今回の記事は、美人数十人が普通の男性と結婚したがっているのに、相手が見つからない不思議を取材したものである。

「今の女性『結婚相手、普通に年収500万程で、普通の顔と身長で…なぜ出会えない』と普通連発」

≪先日、とある結婚情報サービス会社が主催するセミナーに行ってきた。 ≫
記者は未婚の女性で、意図的に公私混同で取材したような体裁になっている。

≪テーマは「“普通”のダンナの見つけ方」。結婚情報サービス会社の部長が講師となり、 約1時間半にわたり「ニッポンの恋愛・結婚事情」をわかりやすく説明してくれるというものだ。 ≫

おそらく会社の宣伝でやっている無料セミナーだろう。女性の性格上、この手のことで出費したがらない傾向がある。

≪平日夜ということもあり、会場には会社帰りとおぼしき美女が数十人。時に笑いも起きるが、皆さん真剣な面持ちで講師の話に聞き入っている。私ももちろん真剣な面持ちである。≫
冗談で立ち寄っても、表向き真剣そうな顔で聴くのがマナーである。「美女が数十人」という表記だが、女性の場合

美醜は自分を基準に決める傾向がある。その場合自分が客観的によほどの不美人でもない限り、美人の部類に属すると思い込んでいる場合が多い。
そして、自分よりも何割か容姿が劣る女性を含めて「美人」「美女」という言葉を使用する。男性が美女と識別する女性は妙齢の女性中10%以下だが、女性の判断では酷い場合は対象者の70%くらいに及んでしまうのである。

≪なにしろ取材でなく、一参加者として行ったのだ。
取材ではないので、セミナーの内容を逐一明らかにするのはやめておくが、このセミナーのタイトルに隠されている女性の本音についての分析はおもしろかった。≫


要するにアポを取っていない記事と言うことだ。「分析は」という言い回しから見て、「それ以外はくだらない内容だった」という意味を言外に匂わせている。
この記者も婚期を逃し気味で焦っているのだが、期待に添えるような講演内容ではなかったようだ。

≪いわく、結婚相手に求めるものとして、女性は「普通」を連発するのだそうだ。
普通に優しくて、普通に会話が成立して、年収だって普通に500万円くらいでいい。
身長とか顔だって普通でいいんですよ」
彼女たちは「何も高い条件はつけていないのに」「普通のダンナでいいのに」と自らのハードルが高くないことを強調し、それなのになぜ、そんな“普通”の男性と巡り合えないのか、と嘆く。
しかし、と講師の男性はここで疑問を投げかける。条件の一つ一つは“普通”であっても、  いくつもの“普通”を兼ね備えた男性はそんなにいるものだろうか、と。≫


この部分がこの記事の味噌である。常識の盲点という奴だ。「普通を追究していくと異常の世界に迷い込んでしまう」というわけだ。
多くの女性がこの罠にズッポシ嵌っていることになる。

では理想的な普通の男性がどのくらいの確率で存在するか確認してみよう。

【普通に優しい】
この確率を考えた場合、50%が相当する。(優しい、どちらでもない、優しくない)に3分割して、「優しい」グループの下位に位置するという考え方もあるが、まあ、「平均的精神構造」と解釈していいだろう。当然ながら収入や職業、学歴とも絡んできます。

【普通に会話が成立する】
単純に「日常生活に支障のない日本語を話す能力がある」と解釈すれば80%が該当する。
しかし、会話はあくまでも相手との関連性を無視できない。相手の知的水準と乖離していると会話は成立しなくなってしまう。この場合女性が高卒で年収700万円台のサラリーマン家庭出身とすれば、60%はカバーできそうだ。

【年収500万】
500万円ですか。何とか普通の部類に属するだろうが、20歳代だとすると昨今のご時世だとかなり上位に属する。30代まで広げても、きつい。40代なら。やっと普通か。
で、該当率は30%と厳しい。

【身長】
この場合、低いと嫌がる傾向があるが、逆に高い分にはOKである。これには一つ落とし穴があって、多くの女性の場合、日本人男性の平均身長171.6㎝は「低い」と認識してしまう。
しかし、普通の範囲を考慮すれば、70%はOKだろう。

【顔】
年収と並んで難関の分野である。この場合の普通の基準は、男性が女性を美人と感じる条件と同様、異性に対しては厳格である。男性も70%は普通以上の容貌と勘違いしている。しかし、女性がイケメンと思う男性は5%程度、普通の許容範囲はイケメンを基準としてその劣化度で判断する。年収、職業、運動神経など重要なファクターになるが、肉体的条件で見れば30%程度だろう。

以上の条件を全てクリアする「普通の男性」はどの程度存在するか?

1×0.5×0.6×0.3×0.7×0.3=0.0189

100人中1.9人の確率ということになる。0.1人くらいは普通以上の「王子様」で、98人は「ダメ男」という結果でした。

2人の普通以上の男性を求めて70人の「美女」が群がるわけだから、婚活も大変だ。

逆に普通以上と思っている男性が、「普通」の女性を求めた場合、

同じ項目で確率計算すると、

1×0.5×0.6×0.8×0.8×0.5=0.096

年収条件は100万円、身長も150センチまでは可、に変更しました。

こちらは70人中約10人の候補者が出てくる。女性に比べれば選択に余裕があることが解る。ただし、「美人」とか「可愛い子」とか条件をつけると、許容条件が5分の1になって、0.0192。女性の婚活希望とほぼ同じ数値になる。 

≪昨年末、昨今の「婚活ブーム」に疑問を投げかける連載を担当した。「狩りに出ないと結婚できない」とあおられ婚活を始めたものの、先が見えない不安にさいなまれる女性。
「結婚したから幸せになれるわけじゃない」と婚活しない女性。婚活が注目される一方で、増えている若年層の離婚…。≫


若年層の離婚だが、できちゃった婚の連中が非常に多い。婚活とは無縁の世界である。婚活しているのは比較的中流のまじめな男女だが、底辺層の世界は犬猫並の状況である。相手かまわずセックスし、避妊もろくにしないので、子供ができる。成り行きで結婚するが、妻が妊娠中、夫は性欲に耐えきれず、別の女を孕まして、妻とは離婚、孕ませた女と再婚、なんて具合である。
子持ちになった元妻も、別の男とまたできちゃった婚をする。少子化が深刻な日本にあって、底辺層では多産化の傾向が強い。

≪ちなみに、ブームには疑問を抱きつつも、しっかり婚活中の私。「どんな男性がいいの?」と聞かれるたび、「条件なんてないですよ。普通の人で」なんて答えていた。
“普通”のダンナを探す旅は簡単ではない。それが分かっただけでも有意義なセミナーだった。≫


セミナーが期待はずれだったのか、ほとんど嫌がらせのような締めくくりだが、婚活条件では「優しさ」が重要なポイントになっている。これにこだわるか否かで、結婚の可能性が大きく変化するからだ。

なにせ優しい男性は半分しかいない。「優しければ他は何もいらない」と割り切れば、半分の男性が候補になる。逆に、「優しさ」を放棄すれば、その他の条件も2倍の可能性が出てくるわけだ。
勿論、男性も性悪女でもよければ、美女と結婚できる可能性が倍増する。

優しくない時代なので、優しさを求めるのか、割り切るか、思案のしどころである。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/23 15:16 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

ふえるわかめちゃん中国産偽装問題発覚で ふるえる理研  


乾燥ワカメ屋が何で「理研」などと大層な名前をつけているのか、よく解らないが、ワカメ販売最大手である。

理研ビタミン

どうでもいいが、ここのHPは重いよ。苦情や問い合わせが殺到しているのだろうか?

社歴を見ると、確かにいろいろな分野に手を出しているが、屋台骨は乾燥わかめ販売である。あれっ、やっぱ中国にも進出しているぞ。

「ふえるわかめちゃん国産」、実は中国産だった可能性…理研ビタミン、自主回収と返金を正式発表

≪ワカメ販売最大手の理研ビタミン(東京)は23日、乾燥ワカメ「ふえるわかめちゃん鳴門」など 国内産として製造している7商品について、中国産だった可能性が高いとして商品を自主回収すると正式に発表した。回収対象は950万パックに上り、返品すれば代金は返すとしている。

同社は「加工履歴を調べた結果、国内産と確認できなかった」として、さらに詳しく調査するとともに、事実関係を関東農政局に報告。農政局は日本農林規格(JAS)法違反にあたるか調査を始めた。
回収対象は「ふえるわかめちゃん鳴門16グラム」「同24グラム」「ふえるわかめちゃん国内14グラム」「同24グラム」と、同社が受託製造していた「グレートバリューカットわかめ国内産24グラム」「セブンプレミアム国内産カットわかめ25グラム」「アイワイフーズ国内産カットわかめ25グラム」。≫


会社側の説明は意味不明だし、中国に工場があるということは、「確信犯」だった可能性が高いな。

汚染物質排出世界最大の中国、クリーンエネルギー分野に64兆円投資の公算 向こう10年

中国パイプライン爆発で原油流出…完全遮断が出来ず、近海が汚染される恐れも


農薬汚染野菜が大量に出荷、禁止農薬も放置…報道されないケースを含めると、中毒事件は日常的に発生


水汚染深刻に 黄河など北方主要河川は飲めないどころか触れるべきでない水 干ばつにより飲料水不足更に深刻化

広東省、土壌の40%に重金属汚染=チャイナ・デーリー

汚水で渤海が「死の海」に 一部では魚が全滅・・・中国紙報道

中国のどのあたりで養殖したわかめでしょうか?
「どこだって同じようなもの」と言ってしまえばそれまでだが…。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking






[ 2010/07/23 15:10 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

コナン歌手上原あずみ 愛人詐欺 250万円売春 行方不明 

azumife.jpg

上原あずみと言っても、「誰じゃい?」という御仁が多いだろう。

上原あずみ

と言うことで、かなり地味めな歌手である。今回の騒動でやっと名前が売れたのも皮肉か?


歌手の上原あずみに愛人詐欺疑惑!被害額2000万円か…所属事務所は「契約違反があった」として解雇

≪2001年にアニメ「名探偵コナン」のエンディング曲でデビューした歌手・上原あずみ(26)に21日、「愛人詐欺」疑惑が浮上した。22日発売の「週刊文春」が報じている。≫

結局歌手として売れたのはアニメ系の2曲だけだった。アニメの曲なのでアキバ系のオタクには認知されていた可能性がある。

あずみちゃん掲示板

ブログやHPは既に閉鎖されたが、掲示板はまだ残っている。本人も結構小まめにカキコしている。ここも時間の問題で閉鎖されるだろうが…。

≪上原は愛人契約詐欺グループの首謀者と手を組み、複数の一般男性から約2000万円だまし取っていたという。所属事務所は疑惑には言及していないが「契約違反があった」として、 19日に上原を解雇した。≫

愛人は愛人でもヤクザの本物の愛人がいたのだろう。

≪愛らしい歌声からは想像もできないような疑惑が浮上した。週刊文春によると、上原はインターネットの掲示板を通じて、会社役員と8か月間の愛人契約を結んだ。

250万円を受け取り、一度だけ肉体関係を結んだ後、突然連絡が取れなくなったという。 ≫


売れない芸能人を囲うにはこんな相場なんですかねえ。政治ブログである本ブログがこんなしょうもない芸能ネタをわざわざ取材したのはこの部分にのみ興味があったからです。この程度の金額なら、私も払えないことはないな。ただし、月々のお手当ては別途請求されそうだが…。
しかし、詐欺は詐欺でも1回だけは本番をやらせる義理堅い性格のお嬢さんだったようだ。

文春さんの記事がガセだったらとんでもない名誉毀損モンだが、所属事務所が解雇し、本人がトンズラでは…。

≪偽名や偽のプロフィルを用いた詐欺で、同誌は上原とグループ首謀者の写真や詐欺マニュアルの写真なども掲載。サイズは「155センチ、40キロ。B88・W57・H86センチ」としていたという。
その数は計10件、被害額は2000万円近くに上るという。 ≫


売れていないのを逆手にとって素人を偽装しての愛人詐欺ですか。体重やスリーサイズも詐欺でしょう。おそらく年齢も…。先の250万円も会社役員さんは「あずみちゃん」とは知らずに払っちゃった可能性がありますね。

アキバ系のキモオタ相手に手堅く営業していれば、このような転落人生にはならなかったと思われる。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/23 00:17 ] アイドル列伝 | TB(0) | CM(0)

iPad販売1か月で早くも不評続出!重すぎてやはり日本人には不向きか?  

ipadhevey.jpg

アメリカのオモい通じずLパッド


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

[ 2010/07/23 00:12 ] 川柳 | TB(0) | CM(0)

各国ミサイル事情 日本→超音速 韓国→北京直撃弾 中国→UFO ロシア→キット 

d509853d1d3674177b24e90f19bce51e.jpg

軍事兵器で効率を考えた場合、ミサイルの右に出るものはないだろう。コスト換算で攻撃力を算出した場合、他の攻撃兵器に較べて格安の値段である。
勿論、ミサイルを発射させるハコモノに凝れば費用は天文学的に嵩んでしまうが、基本的にミサイルは自走式である。発射台さえあればOKだ。

イージス艦など数千億円もするが、一発数千万円のミサイルの餌食になってしまう可能性もある。

有人戦闘機も馬鹿高いが、これもミサイルに当たればハイそれまでよ。

世の中には、ビーム兵器だのプラズマ兵器など、ミサイルを凌駕する新技術が開発されているが、開発費がムチャクチャかかる。現在予算の関係でアメリカ以外の国はろくに手を出せない状況だ。
そこへ行くとミサイルは昔ながらの確立された技術で、貧乏国でもやる気があれば開発できる。したがって、現在でもミサイルは攻撃兵器の花形なのである。

ミサイル

最近話題の無人戦闘機もミサイルの変形である。無人戦闘機にもピンキリがあるが、高性能機種は超軍事機密である。
ミサイルと比較すると将棋の駒に例えれば香車と飛車の違いだから、値段も比較にならない。
有人戦闘機に替わってこれから軍事兵器の中核をなすであろうことが想定されている。
あほくさい値段の有人戦闘機を買うなど馬鹿のやることである。
アメリカに押し売りされたら拒否権がないだけに辛いが…。

貧乏な国は有人戦闘機で特攻するしかないのが悲しい。

無人航空機

防衛省、迎撃不可能な超音速対艦ミサイルXASM3を開発へ。中国との「覇権争い」が目的か …

F-2支援戦闘機

F2戦闘機はアメリカ支配下の軍事状況で唯一日本の独自性を発揮しようと努力した戦闘機である。性能は大したことないが、純国産兵器開発を目指すためには、こいつで頑張るのが最善だろう。

まあ、現段階で中国に超音速ミサイルに対抗できる武器がありそうにもないので、開発しておいて損はないだろう。

数千億円もする空母がミサイルであっさり撃沈されれば、相手には目も当てられないショックである。

超音速ミサイルも量産化すれば、一基あたり数億円程度の値段で収まるだろう。外国に売ってもいいが、日本の武器は家電同様、高性能だが値段が高いので海外ではあまり人気がない。勿論表向きは武器輸出しないことになっている。しかし、これは法律の縛りがあるわけではなく、あくまで自主規制である。事実上アメリカに対しては無条件で軍事技術供与を強要されている。

韓国が北京や東京も射程内のミサイル開発、中国メディアは「天安艦事件を口実にした」と非難

日本並の技術力を持たない韓国だが、日本のような防衛上の武器制約がないので、飛距離で勝負である。

中国山東省にミサイル部隊…日本の軍事基地のほぼすべてが射程圏内に収まる

中国が韓国を攻撃できるミサイルを持っているので、対抗するミサイルがないとフェアではない。

【韓国軍事】空軍の航空機・ミサイル、老朽化が深刻な水準 航空機の3割、ミサイルの6割超が30年以上経過

ミサイルも消火器と同じである。耐用年数が過ぎれば買い換えるしかない。北朝鮮が定期的にミサイルを発射しているのは、使わないともったいないという発想からである。

【中国】ミサイル発射実験失敗、発射した潜水艦に落下…潜水艦は沈没寸前

どうも、潜水艦から長距離弾道ミサイルを発射するのは技術的に難しいようだ。ロシアもよく失敗している。この技術は現在アメリカの独擅場だ。(短距離ならムチャクチャ簡単です)

【中国】相次ぐUFO目撃証言、「中国軍と関係?」-豪メディア

UFOの大半は未確認軍事兵器である。中国の場合は無人戦闘機の実験だろう。UFWという略称でもいいくらいだ。

【北朝鮮】「ブルドーザー部品」と偽り武器密輸

貧乏国もそれなりに頑張っている、と言いたいところだが、北朝鮮はアメリカの傀儡国家である可能性が高い。核実験をやっても、合成麻薬をさばいても、偽ドルをばらまいてもアメリカの無関心ぶりは異様だが、CIAの命令で動いていると考えれば納得できる。ソ連崩壊後、暴動による国家破綻を恐れた金一族が保身のために恥も外聞もなくアメリカに身売りしたのである。
したがって、密輸も攪乱工作目的と推測される。

【ロシア】新型ICBMを初配備 「核弾頭四つ搭載可能」

金の切れ目は縁の切れ目と言うが、最近のロシアは兵器の新規開発はまるで駄目である。やはり巨額な開発費を捻出できないのだ。
その代わり、改良には力を入れている。「今更ICBMもないだろう」という意見もあるが、あるものを捨てるのももったいない。リサイクル精神は旺盛のようだ。

「世界の戦争の常識まで変える可能性も」 ~どんな船でも戦艦に変えられる「巡航ミサイルキット」に各国が開発中止要求

では、ロシアはもはや軍拡競争の圏外に去ったかというと、なかなかしぶとく簡単には土俵を割らない。

何とミサイルキットなるものを開発し、大々的に宣伝している。
キットを付けただけで普通の船が戦艦に早変わりというアイデア商品である。

貧乏国でも、このキットを買えばたちまち海軍大国に変身。アメリカの世界戦略に大打撃を与えてしまう。ロシア人はなかなか商売上手である。
そう言えば格安戦闘機も売りつけていたな。それにオプションでミサイルキットも付ければ攻撃力が飛躍的に増強する。

ロシア F22より高性能のステルス機開発に成功

安売りならやはり中国が本命だ。

中国「格安の最新鋭戦闘機、いかがっすかぁー?」

しかし、安いのは訳ありですね。

【社会】カーナビ・ミサイル・航空便…来年以降、「GPS」の精度が著しく低下する恐れ

GPSというとカーナビしか思い浮かばない御仁も多いだろうが、れっきとした軍事兵器である。ミサイルを誘導するためにアメリカ軍が開発したのである。カーナビはあくまで民生用の無料サービスである。30基も衛星を打ち上げ、維持費も年間400億円かかるのに使用量がタダとは太っ腹だが、衛星も老朽化し再び打ち上げ直さなければならない事態である。タダの理由としては自動車業界などのキックバックがあったと思われるが、今のありさまでは今後は有料化するかもしれない。

【米国・軍事】マッハ5の無人攻撃機「X51A」初飛行実験へ-発射台に設置された北朝鮮のミサイルを1時間以内に攻撃

やはり、軍事技術開発では今のところアメリカに対抗できる国はない。ロシアに代わって超大国化した中国との兵器開発競争が熾烈を極めそうだ。
お得意のパクリ技術で、意外と早くアメリカに追いつくかもしれない。開発しないでパクる方が楽だし得である。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/07/21 23:50 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

驚愕!54歳教師が教え子女高生2人と性関係 


54歳教師、教え子女高生2人と性的関係

≪岩手県教育委員会は20日、教え子の女子高校生と性的関係を持ったとして、県立高校の教諭(54)を懲戒免職処分とした。≫

さすがにこの教師がどこの高校でやらかしたのかまでは記事に書かれていない。
54歳という年齢を考えると、よほど渋いタイプだったのか、女子高生のオツムがノータリンだったのか定かではない。複数の生徒に手を付けたというのは、悪質である。

最近はどうだか知らないが、以前は生徒と結婚する教師が結構いた。教師にとって生徒は商売ものである。プロである以上とんでもない話である。
いくら相手が同意したからといって許される行為ではない。

≪県教委によると、教諭は2008年6月と昨年1月、それぞれ宮城県気仙沼市と盛岡市内のホテルで、当時勤務していた県立高校の女子生徒と性的関係を持ったとしている。≫

売春だった可能性もある。しかし、いい歳をこいた教師の性犯罪が多いのは情けない限りである。

≪教諭は「合意の上だった」と釈明したが、県教委は18歳未満とのみだらな行為を禁じる県条例に違反すると判断。県警にも相談しているという。≫

合意の上でなかったら強姦である。良い先生は可愛い女子生徒がいても絶対手を出さないように…。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking




[ 2010/07/21 23:43 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

民主党大敗の原因 菅は顔で谷垣に負けた! おネーちゃんとおばちゃんから総スカン 

tanikan.jpg

サンケイさんの分析によると民主党大敗の原因はやはり菅首相による消費税引き上げ発言。
私があれほど「選挙が終わるまで黙っていろ」と忠告しておいたのに馬鹿な奴である。まあ、菅氏が私のブログを見ることもないだろうが…。

民主党大敗は「女性票の反乱」が原因だった 20代女性の民主党の支持率は13.2%、不人気

≪世論調査で、菅直人首相の消費税率引き上げ発言に対し、男性よりも女性の方が強い拒否反応を示していたことが分かった。
消費税率を「今の5%から上げた方がよいか」と聞いたところ、男性の「引き上げ反対」は33.5%だが、女性は10ポイント以上高い44.1%。逆に「税率引き上げ容認」は、男性では61.1%と過半数を占めたが、女性は49.3%だった。

女性の中でも反対が多かったのは、20代、30代、50代。20代は52.9%、30代は50.0%が税率引き上げに反対した。≫


女性の方がより直情的に消費税に拒絶反応を引き起こしたと言う解釈である。

≪この数字はそのまま「菅内閣不支持」につながった。20代女性の内閣不支持率は57.4%、 50代では57.8%と6割近くが菅首相に「ノー」を突きつけた。この層では、民主党の政党支持率もそれぞれ13.2%、19.3%と2割を切る不人気ぶりだった。≫

30代、40代、60代以降の世代では菅氏もそれほど毛嫌いされていないらしい。30代、40代に関しては子ども手当が効いているのだろうが、菅氏も婆さん相手ならまだ捨てたものではない。

≪参院選で20代女性で民主党に投票したのは、選挙区で24.5%、比例代表で26.4%で他の世代に比べて10ポイント前後低かった。民主党大敗は「女性票の反乱」が原因だったとみることもできる。 ≫

20代女性の投票総数などもともと棄権率が高い層なので、全体的に大した比率を占めているとは思えない。
したがって、サンケイさんの解釈はかなり強引なものだが、外見的に、電球頭こと谷垣氏の方が劣化したマダムキラーよりも若い女性にはエロチックに感じたようだ。

玉城 デニー

名前等の雰囲気からすればこの御仁が若い女性向けにお勧めである。次期首相候補にどうだろうか?



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/21 00:44 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

iPad用の書籍スキャン商売に日本書籍出版協会「違法だ、訴えてやる!」  


本が全く売れず、本屋が今では雑貨屋と化しているのは周知の事実である。そんな中で本屋にはさらなる強敵が現れた。

iPadには本をスキャンして電子文書化する機能がある。ウサギ小屋に住み、子供部屋はあっても書斎など奥さんに作らせてもらえず、居間の片隅で小さくなっているお父さんにとって蔵書の増加は悩みの種である。
本を置くスペースがないので、奥さんから「邪魔だ、捨てろ」と強要されて泣く泣く愛書を処分ということになる。
そんなお父さんにとってiPadはまさに救世主である。スキャンして電子文書化してしまえば、スペースは全くいらない。本棚に鎮座していた書籍の全部がハードディスクか外部メモリーに収まってしまうのだからありがたい。

本ブログは何もiPadの宣伝をするつもりはない。iPadは基本的にスマートフォンの域を出ず、パソコンとしての機能は限定されている。高い値段を出して購入しなくても中国製のゾロゾロ商品で充分かもしれないし、後れを取った他メーカーも、より高機能のタブレットPCの販売を計画している。
慌ててiPadに飛びつくことはない。

冷静に考えてみれば、プリンタ複合機があれば、誰でもスキャンは可能である。
「…なもん、うちにはねえぞ!」と言う御仁もいるだろうが、プリンタはインク商法なので、本体自体は馬鹿みたいに安い。スキャン目的で購入すればさほど元手もかからないし。馬鹿高いインク代も関係ない。

しかし、一枚一枚スキャンするのは面倒くさい。電子文書化すればいいとは頭で解っていても、そんなことをいちいちやっている暇はないぞという諸兄も多いことだろう。

そんな無精な人のためにさらなる救世主が現れた。スキャン代行業者である。ニーズに合わせていろんな職業が登場するものだ。

≪一般向けのスキャン代行業者はiPadの国内発売前から現れた。代表的な仕組みは、ホームページで登録した会員が業者に本を発送し1冊100円前後の料金を振り込み、業者がその本を裁断しスキャナーで読み取り電子文書化。
会員は電子文書を業者のサーバーからダウンロードしたり、DVD-R(別料金)で受け取る。≫


1冊100円程度なら、パチンコで負けたと思えば50冊くらい一気に電子文書化できる。これは繁盛するだろう。

低下価格書籍スキャンサービス

ところが、好事魔多し。すぐ邪魔をするいけずが現れた。日本書籍出版協会である。
「訴えてやる!」と騒ぎ出したのだ。

【著作権】本のスキャン、代行は違法?iPad人気で注文殺到…日本書籍出版協会「黙認するつもりはない」

いったい、どこが「違法」なのか首をかしげたくなるが、彼らの主張は以下の通りである。

≪一方、大手出版社など約460社が加盟する書協は「利用者が著作権者の許可を取ったか業者は確認していない。協会として黙認するつもりはない」という。
著作権法に詳しい北村行夫弁護士は「著作権法で認められている私的複製は自分でやるのが原則。家族でもない第三者が料金を取って代行するのは、違法行為」と話す。≫


どうも、「著作権者の許可がなければコピーはまかりならん」という理屈らしい。実際この理屈でごり押しすれば、法的には訴え可能だ。

せっかくのアイデア商法だったが、大手出版業界の圧力の前に廃業に追い込まれそうな状況だ。時代のあだ花 として消え去る運命か?

背景にあるのは言わずと知れた出版不況である。生き残りをかけた出版社と印刷屋の壮絶バトルである。本来は刎頸の友の関係だった両業界だが、餌が激減したので共食いを始めたのだ。
既成の餌では少なすぎて営業が成り立たず、新たな餌として注目したのが電子出版であることは両業界は同じだが、印刷屋の方が条件は不利である。本業の印刷が成り立たないからだ。で、注目したのがスキャン技術である。電子写植以降確立したDTPにより、短時間低コストの製本化はお手の物である。それまでは出版社の依頼で製本したのを直接個人から依頼を取ろうという戦略だ。
無料ブログなどでも、電子出版機能が必ず付いている。カモが現れれば輪転機を回せるシステムだ。
今回の場合はスキャンだけがメシの種なので、思いっきり低コスト化が可能だ。

ところが、電子出版に活路を求めていた出版業界にとってはとんでもない話である。

電子書店パピレス

電子書籍の値段は漫画でこそ300円台だが、一般書籍は1000円以上。大体、紙製に比べて気持ち安いか程度の値段だ。

それを一冊100円でコピーされたらたまらない。したがって、「営業妨害するな」ということになるのだ。

しかし、日本書籍出版協会の主張がおかしいのは明らかである。購入者へ著作権の二重取りを期待していたとしか考えられない。依頼者は既に紙製本を所有しており、その段階で著作権料は払い込み済みである。したがって、所有物をどう加工しようが本人の自由だ。
その点は日本書籍出版協会も認めざるを得ず、「本人がスキャンする分にはかまわない」と言っている。しかし、印刷屋が稼ぐのはおもしろくないのである。
日本書籍出版協会のこの鼻息だと、そのうち漫画の回し読みも訴訟の対象になってしまうかもしれない。

漫画家と新古書店との間で著作権法を巡りトラブルになっていたが、上記の理屈がまかり通るなら、古書販売も個人以外が販売する場合は著作権者の許可が必要ということになりはしないか?

私の予想だが、この問題では第3勢力が現れて悶着を引き起こしそうである。製紙業界だ。出版社も印刷屋も紙離れしては製紙業界もおもしろくない。何やら因縁をつけてくる可能性が考えられる。

ペーパーレス化が進行中。書店・印刷・製紙業界の動きは?

今のところ、製紙業界は日本から逃げ出すことしか考えていないようだが…。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/07/20 10:07 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

LED電球を喜んで買う奴はやはり馬鹿だった?  


新商品が出るとすぐ買いたくなる御仁も多い。新商品は比較的割高な値段設定だが、新しいものに興味があるのか、自慢するのが好きなのか、人の趣味をとやかく言う必要もないが…。

しかし、エコ家電やエコカーなどのエコ商品は「環境に優しい」とのうたい文句だが、「天下りに優しい」と言うのが実態である。地球環境などみじんも配慮していない連中が口先だけで愚民を騙そうと唱えている呪詛である。

人気LED電球の意外な落とし穴 「暗い」「重い」「切れる」と苦情

≪省エネで長寿命は評判のLED(発光ダイオード)電球市場が急拡大するなか、一方で「暗い」「すぐに切れた」「重くて照明器具に取り付けられない」といった苦情が増えている。≫

長寿命というのだけが取り柄で他に何一ついいことない商品だが、宣伝すると結構買ってしまう人が多い。

≪LED電球は一般の白熱電球と比べて、価格は4000円前後と安くないが、消費者の「エコ意識」の 高まりと、従来の電球からそのまま取り替えられる便利さで売り上げを伸ばしている。しかし、実際は一般の白熱電球とLED電球は「別モノ」で、いろいろと注意する点があるようだ。≫

今年の夏もまた富士通のエアコンが故障した。我が家で故障したエアコンは3台であるが、いずれも富士通製品である。故障箇所も同じで冷房機能がストップし、しばらく送風した後、止まってしまう。
1台目は他社製品に買い換えたが、一昨年は2台が同時に故障した。買い換えようかとも思ったが、買ってさほど日数が立っていないので修理に出すことにした。結構な修理代を取られ、とりあえず冷房できるようになった。
しかし、去年修理した1台が壊れ、諦めて他社製品に買い換えた。そして、今年、夏になって生き残っていたはずのエアコンのスイッチを入れたら、やはり故障していた。
ちゃっちい家電メーカーはいろいろ知っているが、これほど酷いエアコンを売っている企業は他に知らない。エアコンに関しては、韓国製や中国製を見かけないがどういうわけだろうか?
富士通のエアコンに比べたら、中国製の方が性能が良さそうに思えるのだが…。

で、仕方なく家電量販店にエアコンを買いに行ったのだが、そのときエコポイントなる書類を渡された。「これを天下り法人に提出すればポイントがもらえる」という店員の説明である。

エコポイント

エアコン1台買うと数万ポイントも戻ってくるらしい。1ポイントは1円相当らしい。天下り法人がやっているので、ポイントを入手するのにひと月かかるらしい。
単に不真面目にやっているというよりは、一つのカモを大勢で集ろうと言う構図なのだろう。
繊維問屋みたいなものだ。1次天下り、2次天下りとたらい回しにするつもりだろう。

書類を渡すとき店員が、「LED電球をエコポイントで購入すれば、ポイントが2倍使えます。しかも、当店でそのまま現物をお渡しします」と言った。正確には蛍光電球でも2倍キャンペーンを実施している。

しかし、LED電球で儲けたい意図はありありと伺うことができる。

≪LED電球市場は急拡大している。市場調査のジーエフケー マーケティングサービス ジャパンによると、2010年5月のLED電球の販売数量を示す指数は09年7月の1に対して55に、金額ベースで48に達した。 ≫

派手に宣伝すれば、情弱は結構騙されるのである。

≪同社は、「価格が下がってきたことが急拡大の要因」(経営企画室)と話す。10年初の平均価格は約3700円だったが、5月には約2950円に20%下落。低価格帯モデルの投入や、エコポイント制度の変更で4月以降、LED電球との交換に必要なポイント数が半分になったことから、価格面でも手の届きやすい製品になりつつある。≫

電球の値段として2950円が適正かどうかは冷静に考えて見れば解ることだ。政府、天下り、企業と一体になって国民をだまくらかそうとしているのである。

≪GFKジャパンでは、「長寿命なので販売が一巡すると伸び悩むでしょうが、いまはまだ普及段階で、 しばらくは高い伸びが続くでしょう」とみている。業界ベースの09年度実績は約328万個で、パナソニックは「10年度は2倍以上になる」と予測する。≫

まあ、馬鹿がどれだけ買うかに勝負がかかっているのは、LED電球だけに限った話ではない。

≪モデル別シェアでは、シャープと東芝、パナソニックの3社が上位10モデルを占めている。 ≫

他の家電メーカーは、天下りが少ないのか、際物なので様子見に出ているのか、その動向は不明である。

≪市場が伸びる一方で、LED電球への苦情や相談も増えている。国民生活センターによると、電球類(白熱電球などを含む)に関する苦情や相談件数は、07年度100件、08年度114件、09年度は138件と
年々増えている。10年度も3か月で47件に上っている。≫


この程度の件数では大したことがない。しかし、これはLED電球に欠陥が少ないと言うよりは、クレームは販売店かメーカーに直接持ち込まれるケースが多いからだろう。天下りが主体でやっているエコ商品の欠陥に同じ穴の狢が天下っている国民生活センターが何かしてくれると期待する方がおめでたい。

それでも、メーカー側はクレームの内容を隠蔽してしまうのに対して、センターは一応内容を公表する。全く無駄な機関というわけでもない。

≪国民生活センターに寄せられた苦情や相談は、「10年間使用できるというので買ったのに、すぐに切れた」、「調光用LED電球を買ったが、暗くすると明かりがチラつく。メーカーに問い合わせたところ、むずかしい商品なので性能にバラつきがあるといわれた」、「明るさの表示には60ワットとあったのに、実際には40ワットの明るさしかなかった。メーカーは表示を明確にすべきだ」といった内容。「光が広がらない」、「重くて照明器具にあわない」といったものもある。≫

「すぐに切れた」は「すぐ壊れた」の誤り。LSD電球自体は確かに切れにくい。しかし、さすがに10年も使えば光度はかなり劣化してしまう。白熱電球と違って電源部が複雑にできているので、不良品はすぐに壊れてしまう。そして、電源部は長期間使用できる保証はない。

「調光用LED電球を買ったが、暗くすると明かりがチラつく」

LED電球は指向性が高く直線的に進むので、はっきり言って目に悪い。
レーザーポインターを目に当てられているような感じになる。私のパソコンでもパワーランプに青色LEDが使われており、パソコン使用時には光線が目を直撃して非常に具合が悪い。やむを得ず、ランプにフィルターを貼って目を保護しているくらいである。継続的青色LED光 (460nm) の照射は網膜に障害を起し視覚障害をもたらす可能性があることが指摘されている。

「重くて照明器具にあわない」は、電源部の開発が進んでいないのに見切り発車した結果である。重いばかりか値段も高い。

≪消費者の目から見ると同じように見える、従来の一般電球とLED電球だが、どのメーカーも、そもそも「仕組み」が違うことを強調する。一般電球は、電球の中にフィラメントが入っているだけだが、LED電球の場合は電源や熱を逃すための工夫が施されているので、その分、重たくできている。また、一般電球の光が全方向に広がるのに対して、LED電球は電球の上の部分しか光らず、「指向性」が高いのが特徴だ。≫

この場合の「消費者」とはどの程度の知的水準の人を指すのだろうか?
天下りにとっては「消費者」は「猿並みの連中」という認識なのだろう。

≪そのため、「光のあたり方が一般電球と同じイメージのようにはいかないことがあります。たとえば、 ペンダントライトや横付け、斜め付けの照明器具を使う場合は、少し暗く感じることがあります」と、東芝ライテックは説明する。 ≫

くどいようだが目のためには暗い感じの方が無難である。

≪同社は、「購入時には、『ルーメン値』に注意してもらいたい」という。消費者はワット数が大きければ明るいと思っていて、40ワットと60 ワットでは60ワットのほうが明るいと思っている。しかし、LED電球の明るさをみる場合は、「光束を表わすルーメン値が大きいほど光束が多く明るい」という。≫

猿並みと思っている連中相手に『ルーメン値』とは、煙に巻こうという意図が見え見えだな。

≪パナソニックは、「照明器具によって、一般電球とLED電球を上手に使い分けてほしい」と話す。
省エネ、長寿命ばかりが喧伝されているが、LED電球は「まったく新しい電球」なので消費者は購入時に気をつける必要があるようだ。≫


見境もなく売りつけておいて「使い分けろ」もないものだ。「購入時に気をつけろ」とは詐欺に気をつけろと言う意味か?

当分の間は白熱電球か、蛍光灯電球で頑張っていた方が無難である。蛍光灯は紫外線が出るから目に悪いと言う人もいるが、各自調べてください。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/19 16:17 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

美味しんぼ・雁屋哲氏 自民党に投票した沖縄愚民を叱る  


参院選沖縄選挙区 現職・島尻安伊子氏が2期目の当選

この選挙結果を受けて美味しんぼ作者として知られる雁屋哲氏が自民党に投票した沖縄県民に激怒している。

沖縄の人達は分からん…美味しんぼ・雁屋哲氏

≪全く、驚いたね。今度の選挙には。 沖縄の人達は、一体何なんだ。私には分からんよ。
普天間基地の件で、鳩山由紀夫氏に対して「怒」、「怒」、「怒」、「怒」と書いたプラカードを振り回して騒いでいたのは誰だったの。 ≫


工作員に決まっているでしょう。

≪普天間も何も、沖縄の基地問題の根本を作ったのは自民党政府でしょう。
鳩山由紀夫氏が普天間基地問題を上手く処理出来なかったのは、アメリカと自民党が築き上げた大きな壁と足かせのせいだと言うことが分からないほど沖縄の人間は物を考える力がないんですか。≫


解っている人は諦めているし、解らない人が騒いでいる。

≪その足かせを作るのに、沖縄の人間も多く関わっているんですよ。
普天間基地問題を上手く解決出来ないから、と言うのが鳩山由紀夫氏に首相を辞めさせた側の論理だったでしょう。
沖縄の人達は鳩山由紀夫氏に首相を辞めろと言ったでしょう。 ≫


日本はアメリカの属国だが、沖縄はアメリカの植民地と言うことです。日本人も属国根性が染みついているし、沖縄県民も植民地根性が染みついている。

≪ところが、まあ、どうでしょう。普天間基地問題で「怒」、「怒」、「怒」とあれだけ鳩山由紀夫氏を罵りながら、普天間基地問題を作り出した自民党の島尻安伊子氏を当選させる。
どう考えても、理性では、判断出来ない行動ですよ。沖縄の人達が今度したことは。≫


だから騒いだのは工作員。選挙民は何も考えずに投票。雁屋氏が沖縄県民の理性を疑問視しても仕方ない。1人区で投票した有権者の民度とさほど代わり栄えするとも思われない。

≪私は、あの「怒」、「怒」、「怒」をまともに受取ってしまった。≫

それはそれは…。 雁屋氏の理性も大したことないな。

≪だが、本当の意味は、あれは、自民党の決めたとおり、これからも、アメリカ軍の基地の島として、 生きて行きます、と言う決意表明だったのね。それを邪魔する、鳩山由紀夫氏に対して怒りを表明したのね。≫

騒いだ工作員はその通りに思っています。バカウヨと同じ。

≪言うことと、することがこんなに違ってしまっては、どうすることも出来ませんよ。 ≫

在日朝鮮人の街宣右翼みたいなものです。

≪私は普天間の問題を真面目に考えて損をした。「泡瀬干潟」の問題を私は「美味しんぼ」に書いたが、実は沖縄の人達は「泡瀬干潟」の埋め立ても本当は望んでいるのかと、疑いたくなる。≫

普天間基地も最初に基地があって、後から町ができた事情がある。養豚場の近くにミニ開発の新興住宅地ができて、住民が「臭いからどけ」と言っているのと基本的には同じ問題である。

≪私が今度は沖縄の人達に、「怒」、「怒」、「怒」の札を突きつけて上げますよ。
これがサッカーなら、レッドカード、一発退場だよ。
「怒」、「怒」、「怒」、「怒」、おまけにもう一つ、「怒」だ。≫


これで雁屋氏は沖縄に行けなくなったな。まあ、さして行く必要もないか。
進駐軍基地問題は安保条約と表裏一体。アメリカが不必要と思って自主的に出て行くか、日本が安保条約を解消しない限り解決しない問題である。

個人的には沖縄から進駐軍基地を全面撤退し、代わりに北海道に核武装ミサイル基地を作ればいいと思っているのだが…。ロシアと交渉するには、嫌がらせしかない。自衛隊が核装備しているわけではないから関係ないが、非核三原則にこだわるならプラズマ兵器基地でもいい。
対ロシア核ミサイルなら、グリーンランドの基地から攻撃するのが一番効果的なんだけどね。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



[ 2010/07/19 16:10 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

日本、本格的な中国人受け入れ開始 千歳市に中国人富裕層向け別荘完成  

nitori.jpg
ニトリではお金持ちには縁がなし


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking
[ 2010/07/18 11:43 ] 川柳 | TB(0) | CM(0)

青い珊瑚礁が東京湾に出現「気がつけば亜熱帯」の恐怖  


沖縄や外国に行かなくてもお手軽に珊瑚礁が見物できるようになった。東京に住んでいるなら、千葉県で珊瑚礁が見られる。千葉県南端の館山沖ではテーブル珊瑚が成長を続けている。
当然、亜熱帯系のカラフルな魚も泳いでいることだろう。

中部地方の人は伊豆半島で珊瑚礁が見られる。関西ならば串本沖がビューポイントのようだ。四国・九州ならばどこでも当たり前。高知県など昔から土産物屋で地元珊瑚が販売されている。

サンゴ北上、千葉県沖で成長続ける 海水温の上昇が原因と考えられ、将来は漁業に影響する恐れも

原因は地球温暖化。海水温が上昇しているのである。海棲生物の分布にも影響を与えている。

生態系の変化には一長一短はあるが、漁業関係だと既存の設備が対応できず、新たな出費を迫られることになる。沿岸系の漁業は零細規模が多いので、環境の変化に対応できず崩壊してしまうリスクも高い。

魚介類にも大きな異変が

ブリやサワラは温暖化の影響で豊漁が続いているようだが、そんなのは例外のようで、大半の魚介類は減少傾向にある。貝類に関しては新たな外敵が出現して、その食害によって深刻な被害が発生している。

温暖化に伴い主要魚介類の版図は北上する傾向にある。北方をロシアに押さえられている日本としてははなはだ不利な状況だ。北方領土問題は地球温暖化とも密接に関係しているのである。

【ロシア】猛暑で非常事態宣言 干ばつで世界の小麦価格に影響も

では寒すぎて人が住めない広大な領土を所有しているロシアは、温暖化でウハウハかというと、そうでもないらしい。気候も変動して降水量が減ってしまうようだ。ツンドラが砂漠になっただけでは洒落にもならない。

中国人が呆れる"汚街"、新宿歌舞伎町--李小牧(歌舞伎町案内人)

≪かつてはヤクザの「行進」が名物だった歌舞伎町で、今彼らに代わって町を練り歩いているのはネズミとゴキブリ。栄養がいいためかゴキブリはどれも超巨大で、ネズミにいたっては体長30センチ級がゾロゾロいる。≫

よく読んだら、これは地球温暖化ネタだな。

地球温暖化一番怖いのは勿論病原体である。南方系は強毒で劇症型が多い。今の内に充分な対策を対策を立てるべきである。(「政府が」じゃないよ、「あなたが」という意味)



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



[ 2010/07/18 11:39 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

天網恢々!売上高げ8%下落で超悪質地デジ利権を当て込んだ民放瀕死状態に 

14122895c3e96462d5a08e225c764c5c.jpg

地デジテレビやチューナーを購入したとき、B-CASカードなる正体不明の怪しげなカードを本体に差し込まねばならず、不審に思ったり、おぞましい邪気を感じた人も多いだろう。

政財界が一体になって強要している地デジ化であるが、事実を隠蔽された国民はいやいや従うそぶりを見せているものの、やはり消極的である。
庶民の消極的反抗は、やがてマスゴミの屋台骨を揺るがす事態に拡大しつつある。自らまいた種とは言え「ザマー見ろ」である。
大衆は地デジ化の悪意の実態を理解できないにせよ、うすうす「胡散臭い」と感づいていたのである。

放送業界、マイクロソフト……、古川氏が大いに語る

≪日本のデジタル放送は、映像伝送はMPEG-2、データ放送にはBMLを利用しているが、現在ではH.264のような帯域効率に優れた映像圧縮技術が登場してきている。H.264であれば、IPネットワークでハイビジョン放送を品質を損なわず伝送することも可能であるが、日本の放送業界は既存の利権を脅かす可能性のあるIPネットワークでの放送には、拒否反応を示している。≫

画質が良くなった以外はあらゆる面で不便になった地デジ化。技術は向上したのに、人間の欲が総てをぶち壊した形だ。
「技術は向上した」と述べたが、地デジ化には最新技術は採用されておらず、思惑がらみで効率の悪い旧技術が使用されている。

民放連、関東地区で“砂嵐”を月1回放送へ--地デジPR

≪日本民間放送連盟の広瀬道貞会長は15日、アナログ対応テレビに1分間の“砂嵐”画像を流す地上波テレビ放送完全デジタル化PR番組を、 関東地区の民放で月1回放送していく方針を明らかにした。 ≫

地デジ化をしたくて血道を上げているのだが、砂嵐はこの連中の心象風景かもしれない。

2011年7月24日テレビ滅亡の日 カウントダウン テレビ離れ拍車化助長の砂嵐映像

いくら画質が改善しても、内容がつまらなければ視聴率は改善しない。

民放売上高、下げ幅過去最大…7・8%減

アナログテレビがまだ放映しているから視聴しているが、放映を止めたら、視聴も止めようと考えている者も多い。

インターネットで情報は収集できる。テレビを見なくても生活には困らない。

地デジの利便性を損ない、普及を妨げる原因となっている謎の私企業「B-CAS社」に行ってきました

地デジ化は国民目線で行われたのではない。「始めに利権ありき」だったのである。

完全地デジ化 巨額の利権? 1社独占、天下り法人と連携

≪「B-CAS ピーエス・コンディシヨナルアクセスシステムズ」社(東京都渋谷区)
 これは民間会社であり、筆頭株主はNHK(18・4%)、社長は二代続けて元NHK。 ほかにWOWOWや家電メーカー、民放系衛星放送局などが出資している。
2000年の設立当初は、WOWOWやNHKのBSデジタル向けにカードを発行していた。料金を払った場合にだけ映るよう、各放送局のスクランブル解除業務を一括して引き受けていた。地デジの著作権保護に使われるようになったのは04年4月から。

地デジ放送局からのカード代をまとめてB-CAS社に支払うのが、社団法人「デジタル放送推進協会(Dpa)」。
常勤理事は総務省OBで、家電メーカーが役員を送り込んでいる。
カード発行条件となる録画抑制の規格は放送局や電機メーカーでつくる社団法人「電波産業会(ARIB)」が定める。こちらの常勤理事も元官僚たち。≫


地デジ化を推進していたのは自民党時代だったが、ナンミョウさんも暗躍していた。

地デジ利権を暴く アナログテレビ1台2万円で国が買い取りを公明党がお馬鹿提案

参議院選の結果を見るまでもなく、日本人の民度は低いが、頭ごなしの規制に対しては、反抗はしないが逃避行動は取りやすいのが日本人の習性である。

2011年7月24日はマスコミが自分で自分の首を絞めた日として後世の語りぐさになるだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/17 16:07 ] 本文 | TB(0) | CM(0)

未知の劇症型病原体が愛知県で発生!ニホンザル大量死  


ニホンザル44匹、謎の病死 犬山の霊長研

≪京都大霊長類研究所(愛知県犬山市)で飼育しているニホンザルが、2001~10年の間に原因不明の疾病で44匹死んでいたことが分かった。いずれも血液中の血小板、白血球、赤血球の数が著しく低下し、極度の貧血状態となって死んだ。会見した所長らは「未知の病原体による感染症の可能性が高く、治療法も見つかっていない」としながらも「他種のサルや人間に感染、影響するとは考えられない」と説明した。≫

何を根拠に「他種のサルや人間に感染、影響するとは考えられない」などと言えるのだろうか?
ウイルス性感染症である可能性が極めて強いのに。

≪同研究所によると、疾病は01年7月~02年7月(第1期)と、08年3月~10年4月(第2期)に発生。第1期は7匹が発症し6匹が死に、第2期は39匹が発症し38匹が死ぬなど、高い確率で死に至った。≫

劇症型である。人間に感染したら最悪の結果になるだろう。

≪発生場所は研究所の屋内飼育室、屋外放飼場など3カ所に限られ、1つの飼育場で複数のサルが発症した。
症状は臓器中の出血、鼻粘膜からの出血、皮下出血斑、暗褐色の泥状の便などが主なもので、特に死んだ時には血小板の数がゼロになるケースがほとんどだった。これまでのところ、ニホンザル以外の種や人間に発症は確認されていない。≫


ウイルス性感染症丸出しである。 ここの所長は「これまでのところ、ニホンザル以外の種や人間に発症は確認されていない」というだけで「他種のサルや人間に感染、影響するとは考えられない」などと言い切っているのである。責任逃れの自慰行為だろうか?

≪研究所側は「人間にとって危険性が高いエボラ出血熱のような感染症とは大きく症状が異なり、ニホンザルの特異的な疾患」との見解を示し、現在は疾病の拡大防止、他の研究機関との連携による病因の特定を進めている。これまで事実関係を公表していなかったことについて、所長は「原因が分からず、いたずらに不安をあおることを避けたかった」と述べた。 ≫

発症が確認されてから10年間事実を隠蔽していたことになるが、所長の口ぶりからすると、10年費やしても、病原体を特定できなかったことになる。
京大系の他研究機関と相談していたかもしれないが、お粗末な調査ぶりである。

モンキーセンター、2匹発症で全300匹を殺処分する方針…未知の病原体 - 愛知

≪愛知県犬山市の京都大霊長類研究所で起きていた未知の病原体によるとみられるニホンザルの大量死問題で、隣接する日本モンキーセンターが、園内のサルへの感染拡大が確認されれば飼育するニホンザル約300匹すべてを殺処分する方針であることが分かった。
判断基準は2匹の発症を確認した時点としている。

モンキーセンター付属世界サル類動物園の園長は「多数のお客さんが訪れる当園では、まず人間の安全を最優先しなければならない。1匹では感染の有無が判断しづらいので、2匹の発症を確認した時点で全匹を殺処分する」と話した。これまでのところ、同センターで発症は確認されていない。 ≫


先ほどの所長の発言と比べるとやっていることの辻褄が合わない。最近になって厚労省に感づかれ慌てて対応策を示したのだろう。

≪この問題に絡んで、厚生労働省健康局結核感染症課と農林水産省消費・安全局動物衛生課は15日付で、モンキーセンターなど国内の輸入サル飼育施設に対し、霊長研と同様の症例を確認した場合は情報を提供するよう求めた。≫

やはりセンターが事実を隠匿していたようだ。これが殺人ウイルスに変異し、人体に感染したら最悪の状況になってしまう。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/07/17 16:02 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

民主党大敗の副産物 売国団体による「慰安婦謝罪」政府への意見書活発に  


本ブログはいわゆる嫌韓ブログではない。在日朝鮮人の大多数はまともな方と認識している。

しかし、韓国に関する情報を収集してみれば、自ずと南北朝鮮政府の日本に対する悪意を認識せざるを得ず、両国のメディアによるプロパガンダも悪質な捏造であることが明らかである。

南北朝鮮の国民も国家による捏造情報に汚染され、洗脳された状態で、日本に対して客観的な判断ができない状況に置かれている。

日本人が南北朝鮮人にするべきことは謝罪ではなく、正確な情報を伝え悪質な洗脳から目を覚まさせ精神的解放を与えることである。
在日朝鮮人に対しても同様である。
問題は、日本人自体アメリカに洗脳されていることだ。
確かに、洗脳されてまともな判断力のない者が、洗脳された他人に忠告するのもおこがましい限りだ。

日本人の洗脳を解くのが最優先課題であることは間違いないが、世の中様々なことが同時進行しているので、そうも言っていられないのである。

韓国による悪質捏造行為の直近例は以下のものである。

韓国根性丸出し!日本からパクったイチゴを輸出して「日本に勝った」と騒ぐ

ロイヤリティ無視は開発途上国の常識である。韓国は日本を目標に経済政策をしていたのだから、日本に対する対抗心が強いのも当然である。
しかし、嘘を本当と言ってはまずいだろう。韓国の最大の汚点は捏造を正当化して恥じ入らないことである。
在日の方は朝鮮本土人と違って日本の情報にも接しているだろう。このことをどう思うか伺いたいものだ。

国家的な捏造癖も問題だが、日本国内における在日朝鮮人の地位も問題を拡大させている。
被差別部落民と在日朝鮮人が具体的にも内在的にも差別を受けていたのは事実である。それは職業選択という基本的人権に関わる事項にも影響を与えた。暴力団や街宣右翼に彼らの比率が高いのもその事実を反映したものである。
大方の在日朝鮮人は良心的に労働しているのに、一部が反社会的行動を繰り返す事態になり、それが両国民の溝を深める結果になっている。
本ブログが韓国に批判的な記事を立てると、必ず嫌がらせのコメントや猥褻リンクが貼り付けられる。
本ブログなどアクセス数も限られた泡沫サイトであるが、めざとくチェックしている連中がいるのだ。

反社会的な集団がネット上で自己の不正を守るために監視を怠らないのである。

悪質在日朝鮮人による反社会行為の典型は「マッチポンプ」だ。要するに同じ組織が右翼と左翼の偽装団体を同時に仕立てて大げさに騒ぎまくり情勢不安を表出させるのである。

この手口を知らなければ、物事の本質を見逃してしまう。勿論朝鮮人にそれほどの力はなく、背後に控えているのはアメリカの巨大資本である。日本の属国化を維持するために朝鮮人や在日朝鮮人を捨て駒に使っているのである。「夷を以て夷を制す」ということだ。朝鮮人民はアメリカ巨大資本にどのように扱われているのかを知るべきである。日本人よりも下等生物と見下されているのは確かだ。日本人が奴隷なら、朝鮮人は家畜と思っているのである。彼らがペットを飼っており、そのペットが朝鮮人と争っていたら、ためらわず朝鮮人を射殺するような感覚である。争っている相手が日本人だったら、少し考えてから日本人を射殺するだろう。

「慰安婦」政府への意見書、地方議会で可決広がる。昨年の民主党政権誕生以降、市民団体による働きかけが活発化

強制連行も従軍慰安婦問題も出所をよく見れば、アメリカである。自民党もCIA末端組織の清和会や某インチキエロ教団から資金援助を受けている連中は右翼ぶっているくせにアメリカの言いなりになって肯定している。民主党で騒いでいるのも支持団体がパチンコ協会や民団の連中である。

マッチポンプの理論で考えれば、賛成している議員も反対している議員も売国奴の可能性がある。まあ、賛成している議員は間違いなく全員売国奴です。

ところで、この手の問題で一番熱心なのはナンミョウさんであることは間違いない。謝罪要求に成功して税金を巻き上げればそのままお布施に化ける可能性もある。そんなせこいことを考えなくても、日本にお仲間を呼び込みやすくなるメリットは多大だ。

竹島問題でも、日本領と認めないくらいの政党だから、その汚染度は計り知れない。

今回の選挙で1人区の「賢明な」有権者のおかげで民主党は大敗し、ナンミョウさんと組むことになった。
バカウヨどもは民主党が率先して謝罪したがっているように吹聴しているが、奴ら自身が非日本人の売国奴である可能性が高い。

日本人ならば誰でも、やってもいないことに因縁を付けられて謝せられたりしたくはない。しかし、警察に連行されて悪辣な刑事の拷問を受け自白を迫られたらどうなるだろうか?
悪辣な刑事はアメリカである。朝鮮人はその棒振り役だ。
自民党も民主党も議員さんの大半はアメリカに弱みを握られ首根っこを掴まれている。

この状況下で、アメリカの命令による演技ではなく真心で憂国の情を持つ議員がどの程度いるか、心もとない限りである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/07/16 09:22 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

馬鹿親増殖中「珠愛(じゅえる)」「雪麗来(しぇれら)」DQNネームで子供が不憫   


「珠愛(じゅえる)」、「雪麗来(しぇれら)」…「人とは違う我が子の名前」に執着する親たち

≪「流星(おりおん)」、「珠愛(じゅえる)」、「雪麗来(しぇれら)」、「颯月(ふわり)」
 これらは「DQN(ドキュン)ネーム」と呼ばれています。
 「こんなに可愛いうちの子なんだから、他は違う凝った名前を付けたい!」という親のこだわりが突出して具現化したものです。 ≫


本当にDQNネームですね。馬鹿に権利を与えすぎた国家の責任だな。

この記事を書いた記者は親側の自意識過剰の結果と分析している。確かにそれもあるだろう。
少子化がDQNネーム増加に荷担していることは事実である。一人っ子だから思い入れが深くなる。それはかまわないのだが、知的レベルの低い層では珍妙な名前という形で現れてしまうのである。

しかし、この記者は憂えているが総体的には日本中がDQNネームで溢れる事態にはならないだろう。

それはかつての多産だったころのネーミングを見れば判る。一郎・次郎・三郎の世界だったのだ。女子の場合は、松・竹・梅である。予定以上生んでしまった場合は「留」などと付ける。更には「捨て」まであった。

昔も一人目は凝った名前を付けたものだが、だんだん面倒になってきて、3人目あたりからはいい加減な名前が急増する傾向があった。

ところで、現在の日本の出産事情だが、中流階層は一人っ子が多い。子供を大学に送るためには1人分の余裕しか発生しないからである。上流階層は生活の心配がいらないから、意外と多産である。中には例外もいるが、これらの階層は知的レベルが高いので、DQNネームが付けられるリスクは少ない。凝った名前であっても、ある程度のセンスは維持している場合が多い。「江崎玲於奈」とかいった感じだ。DQNネームとの違いが判るだろうか?

底辺階層では多産傾向になる。理由は簡単。面倒くさがって避妊しないからだ。できちゃった婚の大半は底辺階級がやっている。
当然離婚率も高い。しかし、離婚しても別の男とできちゃった婚を繰り返す。底辺階層でも離婚しなければ、DQNネームは最初の一人で防げる。2番目以降は面倒になってありふれた名前になるからだ。
始末が悪いのは結婚・離婚を繰り返し、種違いの子供を増殖させている女性である。名前は父親が付ける場合が多いので、自分が種付けた子供が初めての場合は、その子にDQNネームがついてしまうリスクが高い。最悪、DQNネームばかりの兄弟姉妹になってしまう。

しかし、さすがにそれは例外的事例で、基本的に「DQNネームは底辺層の第1子に限定して付けられる」と考えていいだろう。

階層別の子供出生数だが、日本全体で1.3である。
私独自の偏見による試算をしてみたが、階層別出生数を考えてみると、上流階層が日本人全体の2%で平均出生数は2.5人。、中流上位階層が10%で1.8人、中流下位階層が50%で0.7人、下級階層が20%で1.1人、底辺階層が18%で2.8人と言った割合になるものと思われる。
で、底辺階層の第1子がDQNネームになると考えると、全体の18%がDQNネームということになるが、必ずしも「底辺層=DQN」とは限らないので、DQNネームの可能性は更にその半分くらいと思えばいいだろう。つまり、日本人全体の9%がDQNネームになるということです。

ただし、出生数を見ても判るように、人口的に底辺階層は増加しやすく、他の階層は人口が減少傾向にある。上流階層は絶対数が少ないので無視していいだろう。

世の中には流行廃りがある。DQNは昔からいた。ヒット曲が出たり、大活躍したスポーツ選手が出たりすると、その名前にあやかった名前が急増した。これなども相当お粗末だが(その通りの名前の人、御免)、最近ではその傾向は減りつつある。替わりにDQNネームが流行っているのである。
今までの傾向から見て、そのうちきられて、平凡な名前に回帰するものと思われる。
DQNネームを付けられてしまった人は不運だが、それも時代のあだ花と思って諦めよう。

DQNネーム

≪現在の日本の法律(戸籍法)では、人名に使用できる漢字については常用漢字と人名用漢字に限定(戸籍法施行規則第60条)されているが、その読みについては戸籍に記載されないため、全く規制がない。そのため、突拍子もない読みで住民登録することも可能である。≫

戸籍法を改正しない限り馬鹿がのさばって手が付けられません。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/07/16 09:19 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)