大槻名誉教授意外な善戦、アグネス・チャンに強烈ジャブ決まる! 



大槻名誉教授「霊能者江原よりタチが悪い」とアグネス・チャンをブログで糾弾

何を思ったのか、アグネス・チャンに突然の宣戦布告した大槻名誉教授だったが、日本ユニセフと中国という強力な権力を背景にしているアグネス氏にはあまりにも無謀な徒手空拳の戦いのようにも思えた。

当初のブログでの宣戦布告宣言も、ネタが用意してあるように匂わせてはいたが、私怨がらみの悪口に過ぎないような印象だった。

そのネタだが大槻氏はすぐに暴露した。それはアグネス氏がやっている小遣い稼ぎのあら探しだった。

アグネス・チャンさん(55)のパワーストーン 薬事法抵触で表現を削除へ 大槻・早大名誉教授がブログで指摘

パワーストーンも相場より割高な観もあるがご愛敬の部類で収まるだろう。しかし、「霊芝をエキスにしたもの60粒入りの商品を2万円弱で販売」はひどいボッタクリである。尤も、霊芝商法は大半がボッタクリ値段だが…。

霊芝

昔は霊薬としてありがたがれていたが漢方薬にも使用されておらず、効能は証明されていない。今では大半が栽培種である。安全性は栽培種方が高いとされている。

アグネス・チャン 「霊感商法や、有害なオカルトは大嫌い!」「薬事法抵触、全く知らない」…パワーストーン販売で弁明

形勢不利と見たアグネス側は「私は関与していない」という常套作戦で逃げに出た。

大槻・早大名誉教授がアグネス・チャンをさらに追及 「霊感商法は彼女が確信してやってきたこと」

大槻氏は相手がひるんだのを見逃さず、追及の手をゆるめない。大槻氏ならずとも、アグネス側が確信犯であることは明白である。

ところで、当初予想もされなかったこの一方的展開はいったいどうなっているのだろうか?

考えられることは大槻氏側に強力な助っ人が現れたということだ。
アグネス側に対抗できる助っ人だから相当強力である。更には、「助っ人ではなくて実は黒幕で、大槻氏は単なるエージェントに過ぎない」という可能性まで考えられる。
では、その黒幕の正体は?

アグネス チャンの霊感商法、余話

大槻氏本人は、アグネス氏の「中国共産党、創価学会、大手マスコミ」への関与を否定しているが、こんなブログで本心を語るはずもない。

「アグネス 中国共産党」「アグネス 創価学会」で検索すればいろいろと情報が得れられるだろう。

アグネス氏は中国人ので、中国共産党と繋がりが深いのは理解できるが、クリスチャンを自称しているアグネス氏と創価学会の関係は一般的には理解できない。

「創価学会 中国」で検索すれば、これまたいろいろ情報が集められる。

私は調べた結論では、創価学会はアメリカの工作組織である。そしてマスゴミもアメリカに支配されている。
創価学会は、アメリカの対中外交の窓口の一つでなのである。

やや解りにくいアグネス氏の地位だが、基本的には中国に付属し、対米政策要員として工作活動を行っていると思われる。ただし担当地域は日本だ。
大槻氏は当然アメリカ側のエージェントということになり、今回は、アメリカに対して何やら意にそぐわないことをやらかした日本ユニセフもしくは中国政府に対する警告的な意味合いがあるのではないかと思われる。
日本ユニセフ自体はありふれた天下り御用達のハコモノ機関でアメリカには頭が上がらないはずだが、自民党時代から天下り機関はアメリカの目を盗んで上納金をちょろまかす手合いが多かった。

以上は私の憶測に過ぎないのだが、明らかに巨大な権力を背景にしているアグネス氏に、徒手空拳で喧嘩を仕掛けるとしたら、そいつは単なる馬鹿である。
失うものが何もないニートバカウヨの戯言とは違って、多少なりとも地位や名誉のある連中は無駄な喧嘩など決してしない。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


スポンサーサイト
[ 2010/08/31 22:59 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

「バカウヨのアジア人攻撃は日本の困窮化が原因」とほざくニューヨーク・タイムズ 


ニューヨーク・タイムズ

かつてはリベラルな紙面作りで定評のあったニューヨーク・タイムズ紙であったが、最近は経営状況も苦しく株もハゲタカファンドに買い占められて青息吐息の状況である。
紙面も日本のバカウヨ系新聞と大差なくなってしまった。
ただし、この新聞は以前から反日色が強いことが売り物であり、ジャパンバッシングはお家芸でもあった。

「ターゲットは韓国人や中国人をはじめとするアジア人」 ~経済的に困窮した日本人が右翼化、ネットで外国人排斥…米紙

困窮したバカウヨどもがアジア人を排斥したり公務員に八つ当たりしているのは事実だから、大筋ではこの記事が間違ったことを書いているわけではない。

ただし、在特会による事件を意図的に「朝鮮人」であるところを「韓国人」と間違えたり、「キリスト教徒を迫害している」などと尾ひれを付けたりと、小技を駆使して改竄している。

こんな記事をアメリカで書いてどんな意味があるのか不明だが、韓国企業のスポンサーでもついたのかもしれない。

偽装右翼工作活動を演じている在特会の背後にいるのは韓国かCIAかその両方かは現段階では不明である。

ニューヨーク・タイムズが金に困って韓国の工作活動に荷担した可能性が一番高いだろう。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/31 22:54 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

臭すぎる演出の日テレ「24時間テレビ」に今年も批判の嵐 


日テレが毎年しつこくやっている「24時間テレビ」だが、他局の猿まね番組があるくらい、結構視聴率を稼いでいる。水戸黄門や暴れん坊将軍の再放送が安定視聴率を誇っているくらいだから、マンネリも需要と供給の関係である。
逆に凝った編成にしてしまうと理解できずに視なくなってしまう視聴者も多い。

日本テレビ「24時間テレビ」、平均視聴率は15.8% 瞬間最高ははるな愛がマラソンを走り終えた直後の35.7%

陸上音痴の日本人なのだが、駅伝とかマラソンとなると結構視たがる者も多い。
しかし、視ている方は煎餅をかじりながら寝そべっていればいいのだが、走る方はそう言うわけにも行かない。

はるな愛、85キロ完走! 「ありがとう、幸せ者です」と号泣・・・「24時間テレビ」チャリティーマラソン

いくらチャリティマラソンとはいえ85キロも「ノーギャラで走れ」というのは酷というものだろう。
はるな氏がどういう事情で出演することになったのかは知るよしもないが、芸能界での生き残り競争は過酷である。

はるな愛

失礼ながらはるな氏に関しては全く存じ上げなかったが、超人的体力の御仁であるようだ。Wiki を読む限りでは大変な努力家である。
体力がない人は芸能人には向いていないのだろう。

そして、当然ながらこのような臭い演出の番組は賛否が分かれるものである。

日テレ24時間番組に対してYahoo!のコメント欄が大荒れ 「チャリティーの割にギャラ入るとか矛盾してる……」

・三億円弱の募金集めるのに、15億円かける馬鹿な番組。
・日本テレビは、数億円のCM収入料とタレントのギャラを、全額募金するべき
・なぜ午後8時45分にゴールなんだ? 完璧に計算されてる。
・そろそろこの企画止めない? わざとお涙頂戴誘ってるようで、わざとらしい。
・チャリティーの割にギャラ入るとか矛盾してるよな。
・次から次へと障害者を餌に涙をさそうのはやめようや 度が過ぎるといやになる
・不謹慎かもしれないけどこの番組は障害者を”見世物”にしてるとしか思えないんだよね。
・最後徳光さんの実況がかなりウザいウルサい耳障りだった!黙れ!
・24時間テレビを1秒も見ませんでした。
・感動の押し売りはやめてほしいですね。
・AKBの前田って奴は感情が現れないのがよくわかりました。
・その番組制作費を募金しろ

以上の批判は毎年のことなので、日テレさんが考慮するとは思えない。この番組がなくなるのは平均視聴率が一桁台になった時だろう。

チャリティに関しては、日本と欧米を比較しても始まらない。欧米はPRと税金対策、日本は宝くじや競艇、赤い羽根、日本ユニセフ協会を見るまでもなく、ピンハネ、中抜きが常識である。

しかし、この番組は「芸能=見せ物」の原点に忠実な番組作りと評価することはできる。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/30 19:09 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

変死!?頭に3本左胸に1本釘が刺さり59歳の大工死亡  


日本は毎年10万人以上の変死者を出しているが、その実態は大半が自殺である。それでなくても世界最高水準の自殺大国なのだが、変死者を自殺とカウントするとそら恐ろしい事態になる。
いわゆる原因不明の死である変死は思いの外少ないのだが、まさに変死とか言いようのない事件が北海道で発生した。

<変死>頭にクギ刺さり59歳の大工死亡 北海道北見市

8月29日午後2時45分ごろ、北海道北見市の大工W氏(59)が自宅で頭と胸に釘が刺さり血を流し倒れているのを妻が発見し、110番通報した。W氏は意識がなく、同市内の病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。

道警北見署の調べでは、W氏は1階居間のソファにもたれかかるようにしており、室内に争った形跡はなかった。
自動式の釘打ち機が近くに転がっていたことから同署は事件、事故両面で捜査している。

W氏は妻と2人暮らし。2人は同日午前10時過ぎから市内でパチンコを始め、午後2時ごろ、W氏が先に帰宅した。妻がおよそ30分後に迎えに来てもらおうと自宅に電話した際に応答がなかったという。




記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/30 19:07 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

朝鮮人は犬並みの思考能力しかないのか?キョンヒ大学学部大学長の呆れた歴史観  


「学部大学長」というポストは何のことだかさっぱり解らないが、ホ・ドンヒョン氏が例によっての論説をしている。
この記事のタイトルが相手に失礼なのは承知しているが、失礼な相手には同様に対応するのもやむを得ないだろう。

永遠に癒やされない傷、庚戌国辱。従来一枚下だと見下げていた文化的劣等者に踏みにじられる痛恨の歴史

≪1910年8月29日。 徳川幕府末期にすでに芽生えていた征韓論が物語っているように、明治維新(1867年)以後に近代帝国主義国家に生まれ変わる前から、この地をのみ込もうした侵略者は宿願を果たした。≫

当時の世界情勢をあえて無視しているのはいつものパターンである。

≪半面、私たちは35年後の8月15日、光復(解放)のその日が来るまで、有史以来初めて国土と民族が、従来一枚下だと見下げていた文化的劣等者に踏みにじられる痛恨の歴史を刻んでしまった。 ≫

朝鮮人の文化の基準は「いかに中国に近づくか」という観点だから、その意味では朝鮮の方が日本より進んでいた。

朝鮮史の大半は植民地か属国だったのだが「有史以来初めて」と公然と言える神経がものすごい。
中国に占領されている時は「従来三枚上」の相手だから考慮しないのだろう。
では、満州族やもモンゴル族に支配されていた時の言い訳はどうするのだろうか?
満州族に関しては「同胞」として逃げるつもりのようだ。逆に満州族が建国した領土はちゃっかり朝鮮領と考えている。
モンゴル族に支配されていたときは、もう詭弁も弄せない。「ジンギスカンは朝鮮人だった」などと言う御仁もいるが(日本でも似たような説があるので恐縮だが…)。そこで、その事実には触れないようにするしかないのである。しかし、朝鮮人がモンゴル族について触れたがらない理由は簡単である。徹底的に弾圧されたからである。
朝鮮人の平均的思考は上位者には服従、下位者を蔑むという犬的レベルでしかないことが判る。
日本人は全般に犬の飼い方が下手くそで特に女性が犬を飼う場合を目を覆いたくなるような悲惨な状況が多い。
至る所犬の糞が散乱していることから判るようにマナーも最悪だが、しつけがまるでできていない。女性の場合、猫と同じ感覚で犬を飼うから悲劇が起こるのである。
犬の社会は上下関係しか存在しない。飼い主が上位者でなければ犬は命令に従わない。
甘やかしてばかりいると犬は「こいつは下位者」と判断するのである。下位者と思っている相手と散歩すると、自分の思っていない方向を歩こうとする相手に制裁の意味で噛みついたりするのである。

要するにモンゴルの場合は徹底的に弾圧したので朝鮮人は上位者と認めざるを得なかったのである。勿論現在のモンゴル人にはそう思っていないだろうが…。
ホ氏が日本をしきりに「一枚下」とか「文化的劣等者」と怒っている背景も以上の思考パターンによるものである。
要するに日本の朝鮮に対する植民地経営は下手だったのである。
バカウヨどもは恩着せがましく、「朝鮮にいろいろ施してやったのに」などと抜かしているが、根本的に間違っている。

≪合併後の日本の朝鮮統治政策を見ると、合併時の宣言に反して、吾族の幸福と利益を無視し、征服者が被征服者に 対する古代の非人道的政策を襲用し、吾族に参政権、集会結社の自由、言論・出版の自由などを許さなかった。≫

さもそれ以前の朝鮮が人道的で平等社会だったような言い方だが…。
近現代史のプロのくせに時代考証をしない御仁である。

≪さらに信教の自由、志業の自由までも少なからず拘束し、行政・司法・警察などの諸機関が朝鮮民族の私権までも侵害し、吾族には永遠に国家生活に必要な知能と経験を得る機会を与えず、吾人は決してこうした武断専制と不正・不公平な政治下で生存と発展を享有できない」。 ≫

過去の属国・植民地時代に比べればずいぶんマシになったと思うのだが…。封建制の場合、庶民は支配者に隷属する関係にあり、支配者が替わろうが基本的に変化はない。

≪1919年、自らを「2000万の民族の代表」とした東京留学生たちの「独立宣言書」は、日帝が私たちから何を奪っていったのかを一つひとつ語っている。≫

当時のことだから当然弾圧されているが、独立運動への知識が日本による教育の結果というのも皮肉なものだ。

三・一独立運動

ただ当時の情勢下でこれだけの独立運動が組織できたのはなかなか立派なものである。これで一気に独立できていたら、朝鮮ももっとまともな国になっていた可能性があるのだが…。

≪当時、植民地朝鮮の政治が近代的に発展したように宣伝したが、ある程度の基本人権と参政権を保障した明治憲法ではなく、総督の制令を適用し、言論・結社・集会・出版の自由を完全に踏みにじったのがこの地の実像だった。≫

当時は日本でも人権や思想の自由など大して保障されていなかった。 戦前の日本が民主主義の理念からはほど遠いろくでもない国であったことは否定しない。

≪3・1運動後、「文化政治」を掲げた日帝が一抹の基本権を許したが、出版や集会がある度に義務化された事前検閲と 警察臨検が示しているように、これは政治ショーにすぎなかった。
1925年に治安維持法が施行されると、この制限された自由までが蜃気楼になってしまう。 ≫


中途半端に甘やかすとつけあがって手に負えなくなる典型である。尤も、近代史における民主主義の世界的変遷を考慮して考えるべき問題ではあるが…。欧米への体面である。欧米の植民地政策よりも極端に前近代的すぎるとさすがに肩身が狭いのだ。

≪この地の人々が民族を単位とした国民国家の主人になることを熱望したその時、日帝は私たちの政治的権利と自由をはく奪し、自主的民主政治に必要な経験を積むことを防いだ。 ≫

当時はどこの植民地でも独立運動が起きており、宗主国は火消しに躍起になっていた。要するに「やっと他の植民地並みの環境になれた」ということだ。アジアで植民地化された国は当時封建制で、庶民に政治的権利も自由も元々存在しなかった。「私たち」というのはごく一部の支配者階級しか該当しない。

≪それだけでなく、今日の私たち市民社会の慢性病である亀裂の二分法も、指導者と民衆の間の相互不信と反目を助長した日帝分裂支配(divide and rule)政策の遺産であり、南北分断も、日帝が背負うべき侵略戦争の罪を私たちが代わりに抱えているのだ。
一度かすめて通り過ぎる痛みではなく、今でも私たちを苦しめている、癒やされない傷を残した強制併合100年を迎える今日。 ≫


慢性病は「今日の」ではないだろう。何でも他人のせいにしたがるのが慢性病の原因である。同じ朝鮮人同士なら相手も怒るから分裂もするだろう。癒すのはそれに気づくことである。

≪不幸な過去の歴史を越えて、韓日両国の人々が共存の道に進んでいくための最初の踏み石となる、日本人の心からの謝罪と省察を、私たちの市民社会は今も渇望している。≫

どうして日本程度の国の植民地にされてしまったのかを反省することが先だろう。自省し、客観的思考をまず身につけてください。

この問題に関しては、韓国の学者が「当時の朝鮮は平和国家で軍人の数が少なかったからだ」などと寝言のようなことを言っていたが、それが韓国での通説だろう。自国の文化水準や科学水準が脆弱だった事実を認めたがらないのである。防衛は中国任せ、文化水準も中国のまねでは話にもならない。今の日本にも当てはまる話だが…。

捏造からは謝罪も生まれない。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/30 07:57 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

韓日新時代100年…障害物は「日本の右翼」とほざく韓国マスゴミの醜態 


韓国マスゴミにとって、都合の悪い言動をする日本の連中は全部「右翼」である。

韓日新時代100年…障害物は「日本の右翼」

≪この右翼勢力たちは強制徴用者や慰安婦、または教科書の歪曲や外国人に対する地方参政権付与問題を取り上げ論じる集会が開かれる所であれば周囲に漏れなく現れます。≫

韓国マスゴミの特徴は論調は激しいのだが、具体的反証を一切しない。「しない」というより「できない」というのが正しいだろう。
日本による直接的被害例として提示できるのは。「植民地にされたと言う事実」と「慰安婦」くらいのものである。その慰安婦も「自称慰安婦」による証言と、欧米議会への裏口工作による捏造が根拠だ。

≪彼らは日本国内の韓国人たちが年金などであらゆる特典を受けたとし、韓国人たちがかえって日本に謝罪して賠償しなければならない等のとんでもない主張を繰り返しています。≫

「右翼」でも 「日本に謝罪して賠償しなければならない」とまで主張している連中はさすがに少ない。いることはいるが、その「右翼」が日本人かはどうかは不明である。

≪こういうとんでもない主張は東京の真中で大規模な講義の形態で進行されたりもします。

日帝当時の西大門(ソデムン)刑務所などの写真を見せながら、拷問のような行為は決してなかったし、運動場など受刑者のための非常に良い施設を整えたところだと強弁します。≫


「拷問」している具体的反証を示せないところはいつもの通りである。

≪決して日本は韓半島を強制併合したことがなく、韓半島を近代化させるのに途方もない貢献をした一種の恩人という主張まで堂々と広げます。≫

これは確かにバカウヨどもの口癖ですね(^_^;

≪[インタビュー:桜井誠、「在日特権反対の集い」(在特会=在日特権を許さない市民の会)会長]
「韓半島は自らは何もできず、すなわち他律的な生き方を維持してきた他律的な歴史を持っています。」

これら右翼勢力は特に警察との衝突も厭わない乱暴な言動で、一般人はもちろん警察まで威嚇を感じるほどの勢いを持っています。 ≫


この御仁はどう見ても在日の人としか思えないのだが…。

≪日本軍国主義の象徴でA級戦犯の位牌がある靖国神社に韓国人2万人余りが合祀されたのを取り消せという韓日両国市民団体のロウソク行進が開かれた時は、行進の妨害を試みて警察と激しい衝突を起こしたりもしました。 ≫

ロウソク行進も街宣右翼も在日の方が…。

≪しかし、韓日間の新しい100年のためには日本の右翼勢力たちも歴史的事実を直視する変化が必要なことだけは明らかです。≫

「おまえらこそ直視しろよ」と言っても無駄か。

産経さんが見つけてきたと称する「韓国保守派」の言。

【日韓併合談話】 「日本の首相としては失格。かえって互いの信頼を失う結果に」…韓国保守派の嘆きと憤慨

これはさすがに日本人でも読んでいて恥ずかしくなる。↑

具体的実例を明示せずに「賠償しろ」と騒ぐいつものパターン。↓

ハンギョレ新聞社説~「国恥百年」を迎える悔悟と誓い

しかし、韓国側の主張とは別の意味で日本の責任は大きい。
最大の汚点は「右翼」を主張している偽物の跋扈を簡単に容認している点である。街宣右翼の正体が暴力団で、しかも幹部連中ほど在日朝鮮人が多いの事実を日本のマスゴミどもは国民に隠蔽している。ネット上で検索すればすぐ事実が知れる程度の内容なのだが、マスゴミどもはそれを無視しているのである。

「在特会」に関しても調べれば胡散臭い団体であることが解るのだが、マスゴミは彼らの行動を派手に取り扱って「PR」してやっているだけである。

「日韓友好」などと口先だけで言っても、背後で両国民を離反させるように世論操作しているのである。
日韓が本当に友好になってしまうと困るのは両国の宗主国であるアメリカである。最近では中国も困るかもしれない。
アメリカにとって幸いなことに、日本では永らく傀儡の自民党が政権を執っていたので、韓国ロビーの利権を餌に「韓国に対する悪役」を演じさせていたのだが、政権交代してしまったので多少のバタツキが発生してしまった。小沢氏の安保否定論である。鳩山氏も普天間基地問題で抵抗のそぶりを見せた。
菅首相の謝罪発言はアメリカの圧力による服従の確認儀礼である。
尤も、民主党自体民団が支持母体なだけに、従来の路線を転換して嫌韓化する意図など持ち合わせていなかった。

戦後の日韓両国の対国民スタンスは、韓国では一貫して反日教育をしていたが、日本では韓国を無視し続けていた。隣国ではあったが取るに足りない小国で、せいぜいキーセン旅行先くらいの認識だった。相手がどう思おうが知ったことではなかったのである。これは韓国利権を国民に知らせないための政府による洗脳工作の意味合いもあった。韓国利権の元金は国民の税金なので、血税が経済援助の名目で私腹肥やしに使われていたことを知れば、いくらおとなしい日本人でも怒り出す。

しかし、日本が相対的に衰退し、その分韓国が成長したことによって利権構造も変わり、アメリカの上前のはね方も変化してきた。
アメリカの圧力によって日韓の政府も従来の方針からの転換を迫られているのである。

本来帰還するはずだった在日朝鮮人が日本に在留する結果になったのはアメリカの指令によるものである。

在日韓国・朝鮮人

アメリカによる日本支配の駒として使おうと考えたからだ。暴力団や右翼の幹部に在日朝鮮人が多いのは、単にハングリー精神だけでは理解できない側面もある。
例の新興エロ教団やナンミョウさんの急成長の背後にもアメリカの影響が見て取れる。

韓国への世論操作は「日本は悪者だから、過去を反省し謝罪すれば赦して付き合っていやる」と国民を洗脳すればいいだけだから単純である。

問題は日本への世論操作だ。さすがに、韓国と同じパターンを納得させるのだと怒り出す連中も多い。矛盾が生じない程度にガス抜きさせる工夫も必要なわけだ。
アメリカによる日本への工作活動は世論の分断であることが解る。マッチポンプ作戦だ。表向きは友好の体面を取りながら、嫌韓に向かわせるような少数派を作り出しているのである。
バカウヨのような揺動作戦に乗りやすい馬鹿がうまく利用されているのである。

嫌韓が多数派になってしまうと日韓の経済交流が大幅に縮小しビジネス的なうまみが減るのでそれは絶対にしない。アメリカとしては両属国からうまい汁が吸えて、日韓が協調して反米にならないように洗脳工作を続けているのが現状ではベストだ。

今後は日韓の経済基盤が枯渇しうまみがなくなれば、日韓共々中国に払い下げする可能性が考えられる。

金総書記が訪朝中のカーター元大統領を平壌に残し突然の訪中

この記事をまともにに受け止めている御仁はおめでたい。

日本と北朝鮮との関係はパチンコによる一方的持ち出しでも判るように、事実上日本が支援している。それを命じているのもアメリカである。今や北朝鮮もアメリカの属国だ。
今回カーター氏がノコノコ北朝鮮まで行った本当の理由は知るよしもないが、その意向を受けて金正日が身体障害の体で中国にパシリをやらされたことからも、米中間の密約が気になるところである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/29 12:21 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

血税の無駄遣い 2000人離島に43億円の光ケーブル 国民を愚弄する地デジ利権の実態 


地デジ利権に関する研究は大前研一氏が詳しい。

利権ありきで邁進する「地デジ完全移行」の欠陥

東京スカイツリーの何だかんだ言って、結局地デジ利権がらみの可能性が高い。

東京スカイツリー

Bカスの悪徳ぶりに関しては既に周知なので改めて紹介するまでもないだろう。

B-CAS

それでも東京スカイツリーは電波障害解消、Bカスは著作権商売による放送局救済の意味合いもあるが、人口僅か2000人の離島である大東諸島に43億円の光ケーブルを敷設する意味は見いだせない。

沖縄のTV全県放送実現へ…地デジ化で本島と約360キロ離れた大東諸島に光ケーブル

≪2011年7月に地上波テレビが完全デジタル化するのに合わせて、沖縄県・大東諸島と約360キロ離れた沖縄本島とを結ぶ海底光ケーブルが敷かれる。電波が届かず首都圏向け放送を見ている大東諸島で、沖縄県内向け放送が見られるようになる。
沖縄でテレビ放送が始まって約半世紀、県全体に同じ番組が流れるようになる。 ≫


例の進駐軍基地がらみで沖縄には様々な補助金が投入されているのだが、今回の無駄遣いもその一環だろう。沖縄の県民所得は全国最低なのだから、こんなばかばかしい無駄遣いをするくらいなら、頭割りして現金で配ってやった方がよほどマシである。

≪ケーブルは沖縄県糸満市と南大東島を結び、延長は約410キロ。放送だけでなく、通信にも利用される予定だ。≫

通信は言い訳だろうが、逆に通信をメインに持ってくれば「生活に必要かな?」という気にならなくもない。しかし地デジ利権亡者にそんな発想はない。

隣の北大東島には電波で中継されることになる。

≪那覇市にあるテレビ局の電波が届かない南・北大東島では、これまで東京都などが小笠原諸島向けに衛星経由で流していた放送を受信していた。

番組は東京のNHKや民放キー局のもので、地域のニュースや選挙の政見放送は首都圏向け。
全国高校野球選手権沖縄大会も見られなかった。
衛星放送は雨の影響を受けやすく、大雨になると映像が乱れることもあったという。 ≫


と言うわけで、現在でもよほどの天候異変でもない限り充分テレビ放送は受信できたのである。

≪地デジ移行にあわせて東京都が小笠原諸島まで海底光ケーブルを敷き、小笠原向けの衛星放送が打ち切られることが決まったため、沖縄本島―大東諸島のケーブルが敷設されることになった。≫

慎太郎も利権に一枚かんでいるようで、小笠原でも同じハコモノ利権を画策している。ご丁寧に衛星放送を打ち切るとは…。

≪南大東村の沖山恒久総務課長は「県内の行政関係ニュースが視聴できるし、波の高さや気温といった気象情報のデータ放送も見られるようになる」と期待する。≫

BSデジタルならデータ放送も見られるはずだが…。

南大東中継局

テレビが見られない状況でもラジオによる緊急放送受信は可能である。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/29 12:16 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

民主党代表選 菅VS小沢はやはり小沢の圧倒的優勢? 


小沢氏のあまりにも唐突な代表選出馬で一気に風雲急を告げた日本の政局だが、どうして小沢氏はその気になっちゃったのだろうか?

小沢氏に用意された「民主党・最高顧問」の座…小沢氏側はこれを拒絶し、全面対決へ

「菅氏が小沢封じ込め策を弄し、逆上した」という説である。まあ、菅氏と小沢氏は仲が悪いのも事実だ。

鳩山邦夫氏「兄は菅首相に相手にされなかったからぶち切れて、小沢さんの支援に」鳩山前首相の菅首相批判で

最近影が薄い鳩弟の言だが、「兄貴が菅氏にキレた」という主張である。
いくら無能な政治家でも本当のことをぺらぺら喋る奴はいない。逆に、「これは嘘」と考えれば真実が見えてくる。
やはり背後にはアメリカさんが控えているのだろう。

平成の関ヶ原」、序盤は小沢優勢…新人議員150人略奪合戦

やはり、獲得議員数では小沢氏が圧倒している。

民主党代表選は、「世論重視(菅首相)」VS「組織固め(小沢氏)」の構図に

少数派の菅氏としては世論の支持を取り付けることで巻き返しを図りたいと言うことだ。
世論とは勿論マスゴミのことである。

「菅首相より小沢新首相」…圧倒8割 浅川博忠氏「安定感と強い指導力が期待感につながったのでは」…スポニチサイト調査

8割とはまたふっかけたものだ。
世論調査が世論操作であることを露骨に示している数字である。

小沢氏出馬、61%が「NO」…「黒く汚れた政治家が首相…日本の恥!」「ここまでKYとは」…サンスポ調べ

こちらはやや控えめに61%。しかし、支持は真逆の結果に…。
両方ともスポーツ紙というのがポイントだ。大新聞が捏造操作する前の小手調べ。大新聞の方はやはり多少は体面を気にしているのである。

朝日新聞そこまで言うか 異常なほど小沢批判「あいた口がふさがらない」「こっけい」

J-CASTさんの記事である。ここは朝日さんから独立したところだが、今の編集長は朝日さんに恨み骨髄の御仁である。

マスゴミはアメリカの支配下にあり、日本の政界からは一応「独立」している。検察と同じ立場にいるのである。したがって、アメリカの指示で、今までは自民に付いたり民主に付いたりコロコロ態度を変えていたのだが、今回は民主同士の内部抗争である。
アメリカの権力事情を書くと紙幅が長くなるので過去記事を参照してください。

みずほ銀行メガバンクから転落はアメリカの命令

いままでロックフェラー系で一枚岩だったはずの民放の様子が最近はおかしい。ロックフェラー家のお家騒動がそのまま日本の飛び火したのか定かではないが、今回の民主党分裂劇では、菅派が朝日・産経で小沢派が読売・毎日という構図になっている。日経さんと中日さんはまだ態度を決めていないようだが日経さんは菅氏への批判記事が目立つので小沢氏に接近中か?

菅政権と日銀の「無策ゆえの円高」に怒り

民主党にやたら厳しい東京新聞政治部長は岡田外相の「弟」

岡田=菅の関係から、中日さんは菅派とまでは断言できない。アメリカが日本の縁故事情など考慮するわけもない。

【社説】 「日本は、韓国に屈辱を与えた。菅談話はその心情を考慮」「閣議決定した以上、閣僚は言動自制を」…中日新聞

やっぱ、菅派ですかねえ。

鳩山首相、「二度と来るな」 - 中日新聞

確かに、鳩山氏を異様に毛嫌いしてますな。

組織力と機動力に劣る菅氏としては何とか庶民の支持を取り付けたいところだが…

菅首相、ラーメン店で「レバーいため定食」(850円)と「ギョーザ」(450円)の夕食 庶民派ぶりをアピール

今の庶民に1300円の夕食を食べる余力はないんだよ。やはり、この御仁が日本の首相ではお先真っ暗である。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



[ 2010/08/28 14:21 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

NHK、トップニュースは「韓国の少女アイドルが日本デビュー!」に見る臭すぎる韓流ブーム 



"円高・株安よりも重要" NHK、トップニュースは「韓国の少女アイドルが日本デビュー!」だった

NHKが8月25日午後9時のトップニュースで「韓国の少女アイドルが日本デビュー!」と騒いだために日本中で衝撃が走った。

以前からマスゴミが韓流ブーム捏造に躍起になっていたことは周知で、提灯記事も目立つ。

少女時代、KARA、4Minute…韓流美女ユニットがスゴ過ぎる 中山秀征「少女時代が時代を作りますよ。レベルが違います」

しかし、公共放送であるNHKが何が悲しくてそれに荷担してしまったのか?
嫌韓が多いバカウヨどもの間でも、様々な憶測を呼んでいる。

NHKが芸能ネタをトップニュースに持ってきた理由として、裏金が動いた可能性は少ないだろう。金でブームを捏造するのはマスゴミの常套手段だが、さすがにNHKではメリットが少ない。

岡田外相、韓流礼賛「韓国の映画やドラマがとても好き」「もともと韓国料理が好きだった」

一番可能性があるのは国家権力への迎合である。民団が強力な支援団体である民主党にとって、韓流で国民を洗脳することは選挙対策でもあるのだ。
永らく自民党の言いなりになって売国放送を続けていたNHKだったが、新しいご主人様の下で新たな売国放送を始めたと考えるのが妥当だろう。

フジ平日昼枠に毎日3時間の「韓流α夏祭り」好調 日本ドラマの再放送に視聴者飽き飽き

もう一つの可能性は視聴率対策である。再放送をだらだら流すよりは韓流ドラマでも見せていた方がマシという現実的判断だ。
特に民放の場合スポンサーが絶対に必要である。僅かな差ではあっても視聴率が高いに越したことがないのは言うまでもない。
NHKとて同様で、視聴率は受信料不払いと密接に関係しているので、民放と同じ論理が働く。
韓国のドラマの放映権や歌手の出演料が割安なのも事実である。視聴率と費用との関係による判断というわけだ。

ところが、バカウヨを例に出すまでもなく、日本人の韓国に対する不信感は根強い。それもデマのたぐいではなく不信感の原因が事実に基づくものばかりだから始末が悪い。
そこでNHKを含めたマスゴミどもは視聴率を上げるために韓国に対する好感度の改善に躍起になっているのである。

韓流の実態は以前はおばちゃんだったが、最近はねーちゃんに広がりつつある。以前の韓流よりも幅が広がった観がある。

韓国女性グループ、日本「新韓流」導く K-POPが日本市場を席巻する「韓国侵攻」もありうる

嫌韓の主流は男であり、現在でも男は韓国を見下す傾向が強いが、女は男ほど差別意識が少ない。外来文化に対する抵抗感も少ないのである。女のバカウヨというのもあまり聞かない。

韓国の大衆文化の水準はもう日本が見下せない水準に達したようだ

実際のところはどうか?
失礼ながら日本のテレビドラマの水準はお世辞にも高いものではなかった。もともとはアメリカのパクリである。韓国は比較的最近までその日本の20年前の水準だったので、バカウヨどもも小馬鹿にできたのだが、家電同様、この数年でテレビドラマの質も大差がなくなったというのが現実である。

現実を素直に受け止める女と違って、男には過去へのこだわりが強いので「チョ×の作ったドラマや歌なんて…」と頭越しに否定してしまう。
私も韓流の程度は低いと思うが、では日本のドラマや歌と比較して極端に低水準かというと、「一概には言えない」というのが私の感想である。家電製品に関しては曲がりなりにも一時は世界を席巻したが、日本のドラマや歌手が世界的に評価されることはなかった。

日本進出控えた少女時代、アジア地域で絶好調

欧米では相手にされなかった日本の芸能界だが、アジアでは絶大な勢力を誇っていた。しかし、アジアの人間の目もシビアである。日韓国民のように互いに偏見がないので客観的に両国の文化を評価する。要するに「質的に大差ない」と判断しているのである。

オジサンが「少女時代」にハマるワケ

このグループの出自はどう見てもスケベなおっさん目当てである。かつての「ピンクレディ」と同様と考えていいだろう。ところが、ピンクレディの場合、支持したのは小学生の女の子だった。
アイドルを売り込むときの作戦は「性的玩具」が本流だが、それだと飽きられやすいので、同性向けを重視するようになった。同性向けの場合は「自己同一視」の習性を利用するのである。「かっこいいからまねしたい」というやつだ。異性に人気が出るのか同性に出るのかは実際のところ出たとこ勝負の観がある。仕掛け通りには市場原理が働いてくれにのである。
「少女時代」は同性向けに方向転換して成功した例だろう。

特に日本で売り込む際にはねーちゃんをターゲット以外に選択肢はあり得なかった。

「Xになるのだ」(?)…少女時代の日本版ティーザー歌詞に日本の嫌韓らが嘲弄

男は毛嫌いしている。一部に「性的玩具」的愛好者もいるだろうが、少数派なのでターゲットにしても採算ベースに合わない。韓流の本命であるおばちゃんも期待できない。おばちゃんの本命はイケメン俳優である。

韓国ガールズグループ「少女時代」が日本で異常人気? ライブが1回から3回に

実際にどれほど釣られているねーちゃんがいるかは定かでないが、NHKを筆頭に大々的に売り込んでいるのは事実である。しばらくは大本営発のような提灯記事が踊り続けることだろう。

すぐにキスしないのがいい! 現役女子高生が語る韓流ドラマの見どころ

「釣られているねーちゃんはDQNばかりか?」というとこれも一概には言えない。あくまでも日本のグループとの相対比較である。特に女性グループの比較だったら、同性だけに見る目もシビアである。偏見に満ちた男の判断よりも客観的かもしれない。
そう、日本の女性アイドルグループもワンパターンでひどいのばかりである。

日本語で一生懸命頑張っている「少女時代」だが…。

少女時代 独島は我が領土

そこは韓国人である。愛国教育はしっかりほどこされている。

アイドルグループ「少女時代」のジャケットに、日帝の悪名高い戦闘機・ゼロ戦が… 倭色論難で物議

日本で商売するのも命がけである。ちょっとでも親日のそぶりを示したらバッシングの嵐でお国に帰れなくなる。

「何週か休んだら、顔が変わった」 少女時代ティファニー、「声帯結節」ではなく「整形」疑惑増幅

お国柄、整形の度合いは日本よりも酷いだろう。

SPEEDの上原多香子が、韓国ドラマ「逃亡者」に出演~Rain(ピ)とのラブストーリーも・・・

韓流が盛んになるのは悪いことでもない。落ち目の日本人タレントにドサ回りの機会も増える。相互扶助の精神も必要か?

どうして、韓国の芸能界が急速にレベルを上げたのか?

ドラマ製作会社の代表が首吊り自殺~「経営困難で境遇を悲観」

「日本人になれ!」 自殺した韓流スター「パク・ヨンハ」さんを追い詰めた“韓国ネチズン”

と言うことで、韓国で芸能界に身を置くのは命がけなのである。生死がかかっているから真剣にならざるをえない。
韓国芸能界は「死者の山の上に築かれた」と言ってもいいだろう。
日本でも在日系のタレントやスポーツ選手が活躍しているのは、日本人よりも根性が座っているからである。
大相撲の例を見るまでもなく、ハングリー精神を失うと向上しなくなるのである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/27 13:52 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

大槻名誉教授「霊能者江原よりタチが悪い」とアグネス・チャンをブログで糾弾  



あの大槻名誉教授が「霊能者江原よりタチが悪い」とアグネス・チャンをブログで糾弾したことがネット上で話題になっている。

アグネスといえば「児童ポルノ法」がらみで児童ポルノアニメ愛好者が多いネットオタクやバカウヨどもから蛇蝎のごとく毛嫌いされているのは周知である。

活躍の場が日本ユニセフ協会という胡散臭い団体であることや、豪邸に住み贅沢三昧の暮らしをしながら難民救済を訴えている乖離性も批判の的になっている。

ところで、どうしてあの大槻名誉教授がブログでアグネスを批判することになってい待ったのだろうか?

大槻義彦・早大名誉教授「アグネス・チャンは霊能者江原よりタチが悪い」「慈善活動や教育に名を借りそれらを隠れ蓑にしている」

≪アグネス チャンとはテレビ番組などで何度か会ったことがあります。いつも私から逃げるようなそぶりをするので、『あれ?!おかしいな?』と気づいていました。

一度は、私の出身高校に彼女がやってきて講演をした、というので軽くそのことに触れお礼を述べたときでした。
まったく角田という名前も知らないそぶり。要するに私との会話を避ける風でした。

その後はカナダ、バンクーバーのことを話しかけたときでした。カナダの大学、大学院を卒業というので、バンクーバーに毎夏3ヶ月滞在する私ですから、バンクーバーの大学のことを話題にしようとしたのです。
彼女は私の話しかけに逃げるように避けました。え?この人、カナダの大学のこと、聞かれるのを避けるのだ?
おかしいなあ?何か裏があるのかなあ。 ≫


…。要するに、アグネスにシカトされたので頭に来たようで…(^_^;)

≪私の話しかけに、このように避けるのは何かおかしい。オカルトの連中が私を避けるのとまったく同じ種類の態度だったのです。

そして後になって、アグネス チャンの正体がはっきりしたのでした。それは、例の『江原スピリチュアル』の番組でした。江原と仲良しグループだったのです。
つまり、アグネス チャンは霊能者江原と同列のオカルト芸人でした。いやそれよりタチが悪く、慈善活動や教育に名を借り、それらを隠れ蓑にしています。しかし、あらゆるオカルト商法がそうであるように必ず遠からずその馬脚をあらわしますからご覧ください。 ≫


理路整然とした説明とは言い難く、どうみても因縁をつけているとしか言えませんね。

事前調査がバレて干された江原啓之、日本テレビで番組立ち上げ!?

江原氏が落ち目なのでそれにかこつけたのか?

≪近く集中的にアグネス チャン オカルトを叩きます。 ≫

やめたほうがいいですよ。相手には国家権力が付いています。逆にぼこぼこにされるのがオチ。

アグネス・チャン、中国の温家宝首相と懇談!「歌をうたいましたよ!とっても喜んでくれました!本当にうれしいです!」

「児童ポルノ根絶を」 アグネス・チャンさんが要請…中井国家公安委員長「単純所持は禁止で」


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking




[ 2010/08/27 12:56 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

鳩山寝返りで小沢代表選に出馬決定!! 民主事実上分裂で菅首相窮地に 


代表選に出馬するかで注目されていた小沢氏だが、大方の予想を裏切って出馬する意向を明らかにした。

民主・小沢氏、代表選出馬…早くも臨戦体勢、26日中に選対本部発足

慎重な小沢氏が出馬を決意した背景には鳩山氏の動向が影響を与えている。

鳩山氏、小沢氏を支持 「小沢先生に民主党に入ってもらった経緯からして、応援するのが大義だ」

当初は菅支持だったはずの鳩山氏が寝返ったのはやはり勝ち馬に乗りたかったからか?
それとも例の結社との関連か?
小沢派と鳩山派が結束すれば、数的には菅グループを圧倒する。

小沢氏には、万が一負けたら党を割って出て行くカードが残されている。それを実行したら菅首相がいくら頑張っても民主党政権は崩壊する。

自民党の中からも「夢よもう一度」で、口先できれい事を言いながら利権復活を求めて党を割る連中が大挙して出てきそうだ。

というわけで、状況によっては政界大再編が一気に実現して「自由党」が復活し、衆参とも安定過半数を取ってしまうかもしれない。
日本の将来のためにはこの図式の方がマシな感じはする。

しかし、よく考えて見れば、菅氏も鳩山氏も自民党並にアメリカさんの犬コロである。茶番の臭いもしないではない。まあ、アメリカさんも権力闘争の最中だから、両者に指令を出している出先機関は違うのだろうが…。

バカウヨどもが小沢氏を毛嫌いしているのは、工作員のデマに踊らされているからである。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/26 13:55 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

在日韓国人による悪質生活保護詐欺ビジネスに実名報道を拒む朝日・読売・産経・日経  


不正受給容疑ピンハネけた違い、捜索後も強気社長「生活保護とめるぞ」…貧困ビジネス、生活保護費詐取で韓国人逮捕

≪100人以上の生活保護受給者を、自社管理マンションに囲い込み、大がかりな貧困ビジネスを展開していた不動産会社「家のはしら」。ワンマン経営の社長は、先月27日に府警の家宅捜索を受けた後、入居者に「(マスコミの)取材を受けると、後で不利益をこうむる」「生活保護を停止させる」などと書いたチラシを配布するなどの姿勢をみせていた。 ≫

いまひとつ内容不明な文章だが、警察の権威にひるまない御仁だったことは解る。

≪大阪市関係者らによると、「家のはしら」は市内を中心に約10棟の賃貸マンションを管理。
物件の大半は、家主から一括して部屋を借り上げた後、受給者にまた貸しする方式だった。
社長はまた貸しの際、敷金・礼金や家賃を上乗せし、保護費を吸い上げていたとみられる。 ≫


悪質ながら、これ自体は契約違反がなければ民法にも刑法にも抵触しないように思われる。
信用度の低い連中の入居契約を代行した形だから、その手数料が加味されるのはやむを得ない。

≪同社は自らの管理下に置いた受給者に、新たな生活困窮者の勧誘を手伝わせ、運営を拡大。 昨夏以降だけで約130人の保護申請に関与したとされ、貧困ビジネスが疑われた。≫

大阪市に中国人生活保護大量申請…入管、甘い審査

大阪市はこの手の生活保護詐欺のカモの対象によくなる。「大阪市はチョロい」という噂が広まっているのだろう。

≪企業・団体の中でも「けた違いの規模」(市担当者)だった。≫

こぢんまりとやればまず気づかないと言うことか?

≪府警の捜索を受けたことを機に、受給者から契約にない「共益費」を徴収していることが問題になったが、入居者には相変わらず支払いを請求。さらに「家賃の遅れは、市役所に報告し保護を停止させます」と、威圧的な姿勢をとり続けた。≫

要するにこの在日の御仁が強気だったのは法的に抵触していない自信があったからのようだ。しかし、警察としては珍しく頑張り「共益費」の不正徴収を発見した。
府警も大阪市に頼み込まれたのだろう。在日の御仁もその筋に通さないで荒稼ぎした可能性もある。

以上は産経ネタだが、見ての通り産経さんはこの御仁の実名報道をしていない。
次はNHKさんだが、こっちはばっちり実名報道している。

在日に対する取り扱いに意外な違いがあるようだ。基準はスポンサーの違いだろう。パチンコに頼っているのか、いないかの違いか?
受信料を踏み倒している在日の人が多くてNHKさんとしても頭に来ているのかもしれない。

≪逮捕されたのは、大阪・天王寺区の不動産会社、「家のはしら」の社長で、韓国籍のK容疑者(57)と、知り合いのS(62)です。

警察の調べによりますと、K社長は、去年9月、S容疑者に路上生活者を装わせて大阪市に生活保護を申請させ、およそ40万円の生活保護費をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。
キム社長は、実際にはおよそ1000万円の貯金があった柳澤容疑者を、会社が所有するマンションに住まわせ、生活保護費から家賃を受け取っていたということです。警察の調べに対し、K社長は 「まったく身に覚えがない」と否認し、S容疑者は容疑を認めているということです。 ≫


と、NHKさんの方が犯罪性を具体的の報道している。S容疑者は日本籍のようだが出自に関しては不明である。

他の報道機関にチェックを入れたレスもあったので紹介しておく。

≪朝日はやっぱりアサヒ

「囲い屋」貧困ビジネス業者ら逮捕 生活保護費詐取容疑

 大阪市から生活保護費を詐取したとして、大阪府警は25日、不動産仲介業者「家のはしら」
(大阪市天王寺区)の社長、D(57)=神戸市灘区=とマージャン店アルバイトS(62)=兵庫県西宮市=の両容疑者を詐欺容疑で逮捕し、発表した。
D容疑者は「一切身に覚えがない。役所をだましたりしていない。(S容疑者についても)全く記憶にない」と容疑を否認。


≪さすが読売w 朝日並み

 大阪市天王寺区の不動産会社「家のはしら」の生活保護費詐取事件で、大阪府警浪速署は25日、同社社長のD(57)(神戸市灘区)、知人のアルバイトS(62)(兵庫県西宮市)両容疑者を詐欺容疑で逮捕した。

≪通名報道
朝日 D(57)
読売 同社社長のD(57) 

実名報道
毎日 K(57)=韓国籍
時事 不動産会社社長で韓国籍のK(57)
共同 「家のはしら」社長K(57)

名前の報道なし
産経 氏名付きの報道なし
日経 氏名付きの報道なし≫   

≪テレビ編

NHK←カナ表記の実名で報道
日本テレビ←実名で報道
TBS←実名で報道
フジテレビ←実名と通名で報道
テレビ朝日←実名通名とも報道せず、顔にぼかし ≫


注…本ブログは個人ブログなので記述内容はあくまでも私見であって、報道機関並みの社会的責任は負えません。よってプライバシー保護に関して犯罪者であっても実名は記入しません。実名を知りたい人は元記事にアクセスしてください。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/26 13:53 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

自民党の野田聖子議員 49歳で妊娠 相手は金本似の焼き肉屋 


「選択的夫婦別姓制度」の導入論者・自民党の野田聖子氏、体外受精による妊娠で50歳ママに! 金本似年下男性と事実婚
 
≪自民党の野田聖子元郵政相(49)=比例東海=が妊娠したことが25日、分かった。
体外受精による妊娠で現在15週目。パートナーは事実上の婚姻関係にある男性で2年前から交際。
来年2月中旬にママになる予定だ。 ≫


野田聖子

≪また法的に結婚していないとできないはずの不妊治療をしている国会議員として、マスメディア(主にテレビや女性誌)に何度も取り上げられている。また人工授精による受精卵が凍結状態にあることが「朝日新聞」2005年6月5日で報道されてた。また野田の夫婦別姓論は、野田の家名存続のためだと批判されている。≫

ということで、かなり以前から子作りに励んでいたようだ。おめでとうございますと言うべきか…?
野田議員は卵管閉鎖で自然妊娠が難しい体質だった。卵子はばっちり保存していたのだが、自前のはダメだったようだ。

≪今年5月、米国で第三者による卵子提供を受け、事実上の婚姻関係にある男性の精子との受精卵を自分の子宮内に戻し、妊娠した。≫

つまり代理出産と同じだ。

≪手記では「朝起きて歯を磨いていると、まるで二日酔いの時のような吐き気に襲われます。
最近、私は悪阻(つわり)に見舞われているんです」とママになる喜びを記している。
野田氏は93年に衆院議員に初当選、01年に同じ自民党の参院議員と婚姻届を提出しない事実婚を発表した。
2004年には著書「私は、産みたい」を出版し、何度も体外受精を試みたことや、妊娠したものの1カ月ほどで流産したことを明かしていた。
06年に不妊治療の在り方をめぐる口論の末、鶴保氏との関係を解消している。≫


鶴保庸介

いかにも生きのいい種馬のような御仁だったのだが…。
残念でしたね。

≪関係者によると、現在のパートナーは大阪でバーやレストランを経営している7歳下の男性。
2人は07年初め、男性がオーナーを務める焼き肉店で出会い、翌年の08年に交際がスタート。
男性は1メートル75でがっちり体系、顔はプロ野球・阪神タイガースの金本知憲に似ているという。≫


…ということは、在日の方だろうか?

どういう事情があるにせよ、生まれてくる子供が多少不憫な気もするが…。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/26 13:47 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

株価9000円割れ!円高株安の正体はやはりアメリカの強要だった 服従するしかない属国日本  


株価が遂に9000円割れした。依然として円高傾向も続いている。
原因は「政府の無策」とマスゴミどもは批判しているが、その通りである。
ではどうして政府は無策なのか?

【社説】円高→輸出企業が大変→株安→緊急対策を、というワンパターンの発想からはそろそろ卒業すべき-毎日新聞

毎日さんも社説を立てた割にはワンパターンのことしか言っていない。「対症社説」とでもいうべきか?

民主・小沢氏、円高について「外需に頼り切りの日本経済は大きな打撃を受ける」「日本人の劣化が急速に進んでいる。心配だ」

何か人ごとのように言ってくれるなあ。

円高・株安、身動きできず=民主党代表選を優先-政府・日銀

何もしないのには理由が必要だ。代表戦はその口実に使われているのである。

野田財務大臣「必要なときは適切な対応をとる」 ガイトナー米財務長官の対談について「コメントは控える」

と、いうわけでこれが真相である。アメリカ様の命令だったのだ。せっかく政権交代したのだが、あっさり安保で白旗を振ったので依然として隷属関係にあることには変わりはない。
宗主国様の景気優先である。

"急激な円高・株安" 菅首相、野田財務相、仙谷官房長官、3者協議へ

3者協議というか、伝達式みたいなものである。

日銀、追加の金融緩和を検討--円高と株安を受けて

野田財務相が為替介入示唆「必要時には適切な対応」

「アメリカ様の言われるがママにやろう」というのが日本の金融政策だ。

超円高 70円台突入で 日本は失業地獄 政治の無策がこのまま続けば、日本は失業したエリート社員や工場労働者であふれる

原爆を落とされても文句が言えないのと同様、これもまた仕方なし。

【雇用】新卒やハケンだけを犠牲にすればいいのか? 今こそ正社員の「解雇解禁」を

【雇用】日本は正規雇用の規制強すぎ…リストラできないツケで皆ボーナス抑制され消費も落ち込む、不採算部門の赤字で設備投資も進まず

御用コメンテーターも大跋扈だ。
派遣や失業者が増加したので、逆上して暴動を起こされても困る。で、正規雇用者も派遣並みに待遇を落とせば、少しは怒りも収まるだろう、ということだ。
ネット上でもニートのバカウヨどもを総動員して世論操作に躍起なることだろう。

【経済】中国が日本最大の債権国に。野田財務相は歓迎の意

こんなガタボロ状態でも円高が続くのは中国様のおかげである。
先の総選挙はヤラセで、意図的に自民党を葬った。アメリカの命令である。「狡兎死して走狗烹らる」ということでとりあえずは御用済みになってしまったのである。真意は日本の切り捨てだ。日本は散々アメリカのおもちゃにされたあげく、二束三文で中国に売り飛ばされたのである。

バカウヨどもも知ってか知らずか騒いでいるが、今後の新宗主国様は「中国」ということになりそうだ。
先見の明のある人は中国語を覚えよう。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/25 13:52 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

チリ落盤事故 33人奇跡的生存も救出に4カ月  


「救出にはさらに4カ月程度かかる見通し」 ~チリ、33人地下で17日間生存 鉱山の落盤事故

南米チリ北部コピアポ近郊の鉱山で5日に起きた落盤事故で、閉じ込められた33人全員が、事故から17日がたった今も地下避難所で生存していることが判った。

地下約700メートルの地中に掘り進んだドリルを引き上げたところ「33人は避難所で元気でいる」との手書きのメッセージが付いていた。
避難所に水の備蓄や通気孔があったため、17日間にわたって生存が可能だった。

避難所が深い場所にあるため、救出にはさらに4カ月程度かかる見通しだが、その間チューブを避難所に差し入れて水や食料、酸素を供給するほか、カメラやマイクを届けて連絡が取れるようにする方針。

「みんな健康だが、腹が減っている」 地下700mから、閉じ込められた人々の肉声…チリ落盤事故

23日、地下約700メートルの地中で生存が確認された鉱山労働者と地上との間に通話回線が設置され、労働者らは「みんな健康だが、腹が減っている」などと話した。

救助関係者が地上から1人1人と会話。1人が胃の痛みを訴えたが、ほかには健康上の問題がないことを確認した。労働者は、歯ブラシがほしいなどと訴えた。

地上からは、水や栄養補給用のゼリー、薬などの輸送が始まった。徐々に固形の食べ物に切り替えていく方針。
保健省は、肉体的・精神的な健康状態を調べるため「最後に食事をしたのはいつか」「下痢の症状や吐き気はあるか」などを尋ねる質問票を作成し、労働者に送った。

「地下700mに閉じ込められた作業員33人に、救出に4ヶ月かかるとは伝えてない」…チリ鉱山事故

作業員の士気低下や精神的な悪影響を避けるための配慮とみられる。
作業員は22日に無事が判明するまで、避難所に備蓄されたツナ缶や牛乳、ビスケットを48時間おきに少しずつ口にし、地下水などでしのいでいた。
既に流動食などが供給されているが、ロイター通信によれば、政府は作業員の気晴らしのため、トランプなども送る方針。

作業員達が閉じ込められている現場は狭いシェルターに隔離されている状態ではなく、10kmほどの坑道に繋がっており、その間をトラックが移動できる程度の空間的余裕がある。
33人は全員男性で、現地は真冬だが、地下は随時温度が34度ほどあり湿度も相当ある。

ということで、一刻も早い救出が望まれる。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/25 13:47 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

教育崩壊でサラ金化した奨学金制度 天下り法人 滞納者へ取り立て強化へ  


奨学金

≪奨学金は、能力のある学生に対して、金銭の給付・貸与を行う制度。金銭的・経済的理由により修学困難とされる学生に修学を促すことを目的とすることも多いが、金銭的・経済的な必要性を問わず、学生の能力に対して給付されることもある。
なお、日本国外においては貸与されるものは一般に奨学金ではなく学生ローンと呼ばれる。≫


簡潔なまとめ方である。
単なる学生ローンを「奨学金」などと言うから混乱を招くのである。

奨学金滞納に法的措置強化、訴訟急増4233件

≪巨額の滞納が問題となっている奨学金の「貸し倒れ」を防ぐため、学生に奨学金を貸与している独立行政法人「日本学生支援機構」(旧日本育英会、横浜市)が法的措置を強化している。 ≫

天下り法人が勝手に奨学金と称している言葉を学生ローンに置き替えれば、文章の不自然さも幾分か減少する。

サラ金に手を出すような人間は一般的には人間のクズと見なされるが、同じように学生ローンに手を出す学生は学生のクズということになる。

しかし、ここまで言うのは酷だ。昭和40~50年代くらいだったら、平均的サラリーマンが子供2人を私立大学に通わすことはさほど困難ではなかった。

しかし、その後日本の物価は安定しているものの、教育費に関してはうなぎ登りに値上がりし、現在のサラリーマンの収入では1人の子供の大学進学もままならない状況である。
両親が大卒なのに、子供を大学に通わせられないのも情けない限りだ。

頼みの綱の公立大学まで私立並みに授業料を値上げされては、結論的にローンを組むしかなくなるわけだ。

一方少子化で大学の敷居も低くなり、かなりの馬鹿でも金さえあれば進学可能になった。

中には金のない馬鹿も進学するようになったので、学生ローンの焦げ付きが増加したのである。

今回の取り立て騒ぎは、学生ローンの場合、一般のサラ金よりも取り立てが甘いので、なめて踏み倒す奴が増加したのが原因である。
で、そっちがその気ならこっちもサラ金並みに取り立てようということだ。
右翼団体などとタイアップして回収に当たれば効果がありそうだ。美形の女子学生ならばアルバイトを紹介して給料から天引きさせればいいだろう。
男子学生でも夜のアルバイトが可能なイケメンもいるだろうが、返済に集中させるために人里離れた建設現場などでバイトしてもらう必要があるかもしれない。

しかし、始末が悪いのは親が子供名義でローンを組んでしまうことだ。同じローンでもサラ金より審査が甘いので借りやすい。

この場合、直接責任のない子供が不憫である。特に成人に達していれば、自己責任は免れないので、親を詐欺罪で訴えでもしない限り、体で払うしかないのである。

日本学生支援機構のせいでソープに沈められる女子学生が増えそうだ。

せいぜい泡まみれになって天下りの退職金を稼いでください。

しかし、日本は返済不要の本来の意味での「奨学金」が極端に少ないなあ。

頭のいい奴しか行けない一流大学の学生は大半が金持ちなので需要がないのかもしれない。無償奨学金を設立してやってもこいつらの小遣いになるだけか。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/24 19:22 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

23歳鬼畜男、女性を車ではねてレイプその後全裸にして放置  


北海道で凶悪かつ猟奇な犯罪が発生した。犯人は23歳の男で、凶悪ながらやっていることが今ひとつ意味不明である。

Yahoo知恵袋によると、

容疑者について、私生活や会社のこと何でも良いので教えて下さい

犯人のSは不動産関係の会社員で、若い妻と小さい子供がいる。酒乱でDVもしていたとのことだ。
中学時代は野球部に所属しておりやんちゃで遊び人タイプだった。
事件の朝に住民に普通に挨拶している。

その男が以下のような凶悪犯罪をやらかしてしまった。

23歳鬼畜男、女性を車ではねてレイプ。別女性がはねられた後にほぼ全裸で見つかった事件も、犯行認める…北海道

Sは23日午前4時半ごろ、札幌市内の路上で50歳の女性を車ではね、その後顔を殴るなどした。
近所の人は、「(Sの車に)えぐられていた状態というか、ぶつかったような跡がありました」と話した。
調べに対し、Sは「襲うつもりで車ではねたが、抵抗されたのでその場から逃げた」と容疑を認めている。

一方、23日午前5時すぎ、札幌市すすきのにほど近い路上で、女性が車にはねられたと警察に通報があった。
最初の現場近くで45歳の女性が連れ去られ、9kmほど離れた山中の採石場でほぼ全裸、意識不明の状態で倒れているのが発見された。
発見した人は、「あおむけになっていて、下半身が全裸の状態で、靴も履いていない状態で倒れていました。服はめくれていて、はいていたジーンズが顔の上にかぶさっていた状況ですね」と話した。
Sは、この45歳の女性についても「女性をさらった」などと、犯行を認めているという。

これに対する巷間の声。

≪こいつは中年じゃないとダメなのか
20代の嫁が可哀想だ ≫

≪下半身が全裸って、日本語へんだろ。≫

≪ケガしてグッタリしてる50前後のオバハンがベストなんかね。
もう、風俗でどうこう出来るレベルじゃないよねーw ≫


この事件の最大の謎は若い奥さんがいるのにどうして母親と同世代の女性に手を出したのかと言うことだ?

DV歴があるだけに、母親と葛藤があってそれがトラウマになっている可能性も考えられる。Sの家庭が崩壊状況にあったことも推測できる。

被害者の女性の実名を報道してしまったマスゴミもある。

≪警察によると、女性は札幌市中央区の風俗店従業員・Mさん(45)≫

今更ながら、マスゴミの倫理観のなさには呆れる。

マスゴミにSの氏名が登場するのは今回が最初ではなかった。

3年前積丹岳で悲惨な雪崩事故が起きている。

スノーモービル17台22人の騒音と振動が引き起こした積丹岳雪崩、4人死亡1人骨折の惨事に

このとき、関係者としてSのコメントが北海道新聞に掲載された。

≪4人のうち最年少だった札幌市内のスポーツ用品店店員(20)の小中高時代の友人、Sさん(20)=札幌市=は「一週間ほど前に一緒に酒を飲んだばかり。『積丹で スノーモービルをやる』と話していたが、あの時に『行くな』と言っていたら」と涙をこらえた。≫

別にSが雪崩を起こしたわけではないが、ここでは常識的なコメントを残している。

≪この会社変だよ
20代しかいないのか?すごく違和感あるな ≫


Sが勤務していた不動産会社のことを言っているようだ。この会社に関しては残念ながら本ブログも情報収集できていない。

今後この事件で新たな進展があった場合、もう一度記事にする予定である。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



[ 2010/08/24 19:19 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

三橋貴明氏の世迷い言「日本の赤字財政は全く心配ない」を堂々載せる日経の真意 


三橋貴明氏といえば、自民党本部でエヴァンゲリオンキャラのコスプレをやったあげくあえなく参議院選で落選してしまった御仁であるが、その御仁が、「日本がいくら借金まみれになっても大丈夫」と太鼓判を押している。

本ブログが財政危機を取り上げると必ず「日本経済は健全だ」と書き込みが入るが、本気でそう思っている御仁なのか、工作員なのかよく判らない。

増税を視野に入れて工作活動をするのなら財政危機を煽った方がいいのだが、「日本経済が安全だ」などと嘘をつくことでメリットを作り出すのは難しい。
工作活動だとしたらどこの組織が動いているのか見当が付かず、不気味である。

「国の借金」意味分かって使ってる? 家計簿的発想で「国家のバランスシート」を見るなかれ

≪日本の財務省やマスコミ、評論家、それに政治家などは、好んで「国の借金」という用語を使用する。その割に、彼らはバランスシート(貸借対照表)について全く理解していないわけだから、実際、困ったものである。 ≫

サラリーマンをやっていれば、バランスシートくらいは経理以外の連中でも大概が知っている。一方公務員は案外知らない奴が多い。暢気なものだ。

≪借金とは「人から借り入れた財産」を意味し、バランスシートの負債項目に計上されるべきものだ。「国の借金! 国の借金!」などと騒ぎ立てるのであれば、常識としてバランスシートについて理解していなければならないはずだが、現実はどうも違うようだ。≫

さて、三橋氏はどう違うと主張するつもりか?

≪今回は、まずは2つの「原則」をご紹介したい。

1つ目は「この世の誰も覆せない絶対原則」。資産と負債の関係についてである。

◆原則1:誰かの負債は、誰かの資産。誰かの資産は、誰かの負債

誰かがお金を借りているのであれば、誰かが貸している。誰かが貸してくれない限り、誰もお金を借りることはできない。当たり前である。 ≫


確かに当たり前だな。

≪ところが、マスコミなどで「国の借金」について語っている方々の多くが、どうもこの「絶対原則」を理解していないように見受けられるのだ。 ≫

国民を洗脳工作しているというんだな。マスゴミに出てくるコメンテーターは全員御用人であることも確かだ。
ここまでは三橋氏も当たり前のことを言っているだけだ。詭弁を弄する時は、最初に当たり前の話から切り出すのは常套手段である。
当たり前の話を積み重ねているように見せかけて、最後にはとんでもない結論を導くのである。

実例を挙げてもいいのだが、ここは数値化して詭弁の理論を示すと、真実度90%程度の内容だと、大概の人間は肯定的に受け止める。更にそれに関連してやはり真実度90%の話題を持ち出せば、両者に共有する真実度は81%しかないのだが、聞き手は90%くらい有るような錯覚をする。このようなすり替えを続けていけば、最後の結論は限りなく真実度が0に近づくのである。

ところが、多くの場合聞き手は論理的に思考することが不得手だから、途中で面倒になってまじめに考えるのを止めてしまい、話し手の提示する結論に、「えっ、嘘ゥ!」と驚いて呆れられ、失敗に終わってしまうのである。

しかし、三橋氏程度の幼稚な詭弁を記事として載せている日経もいい加減な新聞である。

あっ、スポンサーは日経だったのか?
株屋だからな。納得しました。

で、三橋氏はこの後どんな詭弁を弄しているのか?

≪続けて、2つ目の原則である。資本主義国である限り、この原則を覆すのも、これまた相当に難しい。(と言うよりも、現実的には不可能である) ≫

もったいをつけてますな。

≪◆原則2:「国=政府」ではない

かつてのソ連や中国などの共産党独裁国家は知らないが、少なくとも資本主義国においては「国=政府」ではない。すなわち「政府の借金=国の借金」ではないのである。≫


三橋氏が尤もらしく唱えている「原則」の意味合いが1と2で違うことに気付いた人は鋭い。1は具体的事例だが、2は「国」と「政府」という言葉の概念に幅がある。

≪日本銀行は統計をとる際に、「国」の経済主体を主に5つに分類している。すなわち「政府」「金融機関」「非金融法人企業」「家計」「NPO(民間非営利団体)」の5つである。本稿でも日銀に倣い、「国の経済主体」を上記5種類に分けて考えたい。≫

はいはい、そうですか。

≪これら日本の5つの経済主体について、資産と負債、それに純資産を統合した「国家のバランスシート」が下のグラフになる。 ≫

グラフに関しては日経サイトにアクセスして確認してください。
消されていたら諦めてね。

国家のバランスシート

≪バランスシートである以上、当然ながら借方(左側)に資産が、貸方(右側)には負債や純資産が計上されている。ちなみに、日本の場合は「総資産額 > 総負債額」となっている。そのため、貸方の一番下に純資産が計上されるわけだが、この関係が逆になっている国(アメリカなど)の場合、借方に「純負債」額が計上されることになる。≫

(アメリカなど)と例示する時は要注意。国情が違うのに、同じ経済現象が働いているかのように見せかけるのは、既に論理破綻である。同じ1億円の借金でも、八百屋がかかえているのと暴力団事務所が抱えているのとでは同等とは言い難い。踏み倒しができる相手とできない相手では条件が違うのである。

≪日本の「国家のバランスシート」を眺めるだけで、これまで報道されることがなかった様々な事実、あるいはこれまで気がつかなかったポイントを、いくつも読み取ることができるのではないだろうか。 ≫

これから先は会員サイトに突入。ここで会員登録して閲覧するかは各自の判断でお願いします。

これに対する巷間の意見は以下の通り。

≪金融は素人なんで、理屈を言われると「ああそうか」とつい納得してしまうが、 なんとなく三橋って人は胡散くさいと思う。≫

大体、直観は正しいな。顔を見れば、その人の本質の80%は見当が付きますね。自民党候補者の顔だけ見て投票する人もいるけれど…。

≪よくわからんのだけど、
バランスシートだけじゃなくて、P/Lとかキャッシュフローも見ないと
国の財政事情については間違った解釈も出るということ?
三橋氏の言いたいことはたぶん国の借金=国民の借金じゃなくて、国民の債権ということだろうけど それのどこが間違ってるのかもわからん・・ ≫


国民の債権が踏み倒されたらやばいということに気づけよ。
債権の返済はどうせ国民の血税で払うことになるのだが…。

≪これは、ほぼ国内で国債を消化しているから問題ないっていう話でしょ。
それと、今現在の話であって、一番の問題である国家予算の半分を赤字国債に頼っていることを無視している。
雪だるま式に赤字が積み上がり、日本の経済がしぼんでいく中で国債の消化がままならないと金利が跳ね上がって借り換えもできなくなるっしょ。≫


「中国が国債を買いまくっているくらいだから、日本の国債の信用性は高い 」などと寝言を言っている奴もいたな。
償還を求められたら、ハイパーインフレ状態にするか、国有地を切り売りするしかないわけだが…。

日本が赤字公債を大量発行したのは、アメリカに無用なハコモノを乱造するように命令されたからである。グリーンピア等の年金の無駄遣いもアメリカの命令である。

大量の赤字国債で作られたハコモノの多くは維持費も捻出できず二束三文で買い叩かれることになるが、買い上げたのは何故か外資系ばかりである。

それに関連して大量の不良債権をつかまされ破綻した金融機関も二束三文で外資系に買い叩かれている。

日本がアメリカの属国であり、それなりに貢がされているという大前提を理解していれば、詐欺話に騙されることも少なくなるだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/23 19:28 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(1)

犬猫以下のバカップル急増 中絶の嵐 一方、性感喪失の若者急増  


日本では若者が二極化される傾向にある。見境なく性交を繰り返す連中と、不感症の連中である。

彼らを分けるのは家庭環境の所得差である。要するに貧乏人ほどセックスが盛んなわけだ。
不感症が多いのは中産階級で、高所得家庭になると再びセックスが盛んになるが、絶対数が少ないのと穏便な処理が可能なので社会問題化するには至らない。
中間層で性欲が低下しているのは、経済不況による影響も大きい。外食や外泊などなにかと出費の多い恋愛を切り詰めなければならないのだが、恋愛に代わる「バーチャルゲーム」が存在するので、携帯や専用機でプレイすることによって性的ポテンシャルが分散される。

【海外/裁判】「ゲームの世界にのめり込みすぎで廃人になった」とゲーム会社を提訴、審理開始へ アメリカ

ゲームによる性的ポテンシャルの低下は日本だけに見られる現象というわけでもない。

大学進学による影響も大きい。大学も難関校と誰でも門戸を開放しているところに二極化している。難関校を目指すためには小学校から受験コースを歩まなければならず、晴れて大学に入学し恋愛フリー状態になっても、既に思春期に受けたトラウマによって性的不能状態に陥っている若者が多い。

"若者の恋愛離れも…" 「恋愛、面倒」45%、女性は「性行為、面倒」35%…ニッポン放送調べ

一方底辺層では、親自体が倫理観を欠落させており、複数の異性と肉体関係を重ねている親の姿を見て育つ。
当然ながら親からの適正な道徳指導などを期待することはできず、子供は小学生の内から発情状態になる。
避妊などの概念も欠落しており、できちゃった婚も非常に多い。更には、妻が妊娠中、性欲を押さえきれず別の女と浮気して出産後即離婚に至るケースも多発している。

子供が知らない異性を自宅に連れ込んでもそれを注意しない親が多い。
家も狭いので、子供が連れ込んだ異性と親とが雑魚寝する場合もある。

さすがに母親が自宅に男を連れ込んで商売している時には子供を家の外に出すことも多いが、男の希望でとどめておく場合もある。その場合、男女を問わず子供も家計の手助けをすることになる。

「彼がコンドーム嫌がるから」「彼に嫌われたくない」 望まない妊娠する女性、絶えず…どうすれば中絶は減るのか?

中絶できるのは底辺層でもそこそこ費用を捻出できる連中で、できなければ産みっぱなしになる。

しかし、少子化社会の日本においては、彼らが出産率低下の防波堤になっているのは事実である。

中間層が急激に不妊化している現状では、バツ4で全部違うタネの子供を4人並べて生活保護を受給してたくましく生活している女性が日本の人口をささえ、タネ付けした男性は次々とタネまきにいそしみ日本民族に遺伝子を保存しているのである。この手の手合いは移民系も非常に多いのだが…。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/23 19:22 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

毎日新聞前主筆「勇気を奮って選んだ民主党政権はダメだった」民主党「科学宝くじ」でタイムマシン  


毎日新聞前主筆氏が嘆いている。
この御仁にいったい何があったのだろうか?

「民主党政権、やらせてみたら案外ダメだった。彼らに日本は任せられない。でどうする?おい。これから」…毎日新聞前主筆

≪われわれは日本に住んで回りが変化するのに対応し、幸せを求めて日々頑張っている。だが、このごろ面白くないことが増えてないか。≫

このごろ? 平成になってから以降ではありませんか?

≪今現在最大の変化は、中国が立派な発展を遂げつつあり、圧勝するはずだった米国がさほどでもないことだ。同時に韓国やメキシコだけでなく、だめだったはずのロシアが強国として復活し、インド、ブラジル、インドネシアなどが頭角を現し、アセアンの国々やアルゼンチンなど、次々と世界の舞台に名を挙げてくる。 ≫

諸行無常というやつですな。驕れる国も久しからず。

≪どうも日本は落ちぶれるばかりではないか。アジアナンバーワンさえ怪しい。 ≫

アメリカの属国がアジアナンバーワンでは他のアジア諸国に失礼である。

≪苦労し、勇気を奮って選んだ民主党政権もやらせてみたら案外だめだった。≫

凄い表現だが、たぶん皮肉のつもりだろう。周知のごとく、大半の国民はいい加減に投票しただけである。

≪口先ばかり達者な素人集団にすぎない。≫

せめて口先だけでも達者だったら、参議院選でボロ負けしなかった。鳩山「普天間」菅「消費税」。

≪やること言うことの端々すべてが野党根性抜けずで、国を運営する責任を理解していない。現状の彼らに将来の日本を任せることなどできようもない。 ≫

そうですねえ。自民党なんかあっという間に野党根性をマスターしたのにね。

≪代わるものがいないから我慢するしかない。せつない選択だから、われわれは不安で不満なのだ。≫

確かに代わるものはないが…。
ワルもの→自民党。ワレもの→みんなの党、国民新党。変わりもの→たちあがれ日本、新党改革、日本共産党、社会民主党 。ダイサク→公明党。

≪例えば、世界平和に「貢献する」などと公然と言ってきた。どの国も苦しみ内外と闘いながらやっと食っているのに、日本だけは戦いません、貢献だけしますと…。究極のきれいごとだ。 ≫

戦いません、貢献もしませんという国ならいっぱいあるぞ。ちなみに、北朝鮮やスーダンも「世界平和に貢献する」と言っている。

≪消費税もそうだ。5%しか払っていない福祉充実の先進国はほかにない。増税はいやと、国の借金で 賄った。自民党と中央官僚が開発した日本方式はこの間、世界最高の住みやすい日本をつくってきた。≫

毎日新聞主筆の給料はだいぶよかったようだ。 「世界最高の住みやすい日本」は主観だからね。
奥さんを大勢欲しい人はインドネシア、税金を払うのが死ぬほど嫌いな人はケイマン諸島あたりに移住するべきだろう。

≪だが、ありもしない余裕をこいている20年間に並みの国になった。井戸から出て、慣れない並みの国扱いに、われわれの気分がよくないのは当たり前なのだ。
 でどうする? おい。これから。 ≫


前主筆氏が福島民報に移籍した話をしているのだろうか?「国」というのは福島県を指しているとしか思えない。
前主筆氏がおいくつか存じ上げないが、これからの生活設計は慎ましやかにした方がよさそうだ。
「せめて人様並の生活」というのが日本人の大多数の発想である。

≪毎日新聞主筆の任務を今年終え、福島民報で書かせてもらうことになった。故郷への恩返しがしたい。≫

これからも福島民報で頑張ってくださいね。

前主筆氏にぼろくそに叩かれてしまった民主党だが…。

民主党、「科学宝くじ」で得た"年10億円"をタイムマシンなど実現不可能とされる研究に投じる「平賀源内研究所」構想

何と、宝くじで丸儲けを画策していることが判った。「2位ではだめなのか」路線から180度転換したようだ。さすがに、タイムマシン研究は税金からは捻出させにくかったと思われる。

宝くじといえば寺銭率55%という最悪のギャンブルで、馬鹿しか買わないことで有名である。

宝くじ利権に群がる売国奴どもと騙されて買わされる愚民ども

儲けの大半は天下りの懐に転がるシステムだったので、その利権を奪うために仕分けしたはずだったのだが…。

宝くじ廃止決定で狂乱する売国奴知事 秋田・鹿児島 選んだ県民は恥を知れ!

利権強奪に成功したのか、天下りと手打ちしたのか、よく判らないが、馬鹿相手に簡単に丸儲けできるシステムを有効利用しない手はない。

しかし、宝くじ協会は悪質な天下り利権ながら、他の天下りの所業に比べればまだいくぶんかマシである。
天下りがやっている独立行政法人は大半が独占事業で、その業務に関わった一般国民は強制的に手数料をぼったくられているのである。
車検や家電リサイクルのように、全部の独占事業で何の根拠もない法外な手数料を設定して丸儲けしているのである。

これらに比べれば、宝くじは強制行為ではなく馬鹿相手の商売だから、まだマシなのである。

税収は下がりっぱなしである。これではいつまで経っても赤字財政が解消しない。
そこで「税金代わりに宝くじ」という発想はなかなかのアイデアである。
いっそ、全ての税金を廃止して宝くじに替えてしまうのも一法である。(この場合全国民強制購入だから、やっぱ税金だが…)
消費税を廃止して消費宝くじ。これなら大っぴらに税率を10%に上げられる。少額ならその場で換金なども可能だ。レシートに抽選番号を入れておけばいい。1等は税金分の1000倍くらいがいいだろう。

住民税の未納も深刻だが、住民宝くじに変更して最高賞金を30億円にでもしてやれば、家を売却してでも払いたがる奴が続出することだろう。

未納率が40%を超えてしまった国民年金だが、これも年金宝くじに替えれば、サラ金から借りてでも年金掛け金を払い続ける連中が出てきそうだ。最高賞金は100億円にして老後の夢を持たせてやろう。どうせ、何兆円も集めるのだから、1人くらいに100億円程度払ってやっても痛くも痒くもない。賞金支出分は全体の年金支払い分を低下させればいいのである。それをやっても、掛け金の支払日を心待ちにして窓口に行列ができそうだ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/22 11:32 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

神社のパワースポット商法 遂にマンション建設も 


パワースポット人気 神社若者を魅了→神職「鳥居や本殿は素通り。神社はお参りするところなのに」困惑

≪場所として、全国各地で「パワースポット」と呼ばれる神社や山岳に人気が集まる中、県内の神社が大勢の若者を引きつけている。出雲神話の舞台だけに、スポットは盛りだくさん。パワーを求めて参拝者が急増した神社も。
ただ、これまであまり訪れることがなかった若い世代の来訪に、受け入れ側からは戸惑いの声も聞かれる。≫


本音は儲かってうれしいはずなのに、「困惑」とはもったいぶった連中である。

≪パワースポットは、風水学などの立場から、力が得られるとされている場所で、富士山(山梨、静岡県)や 伊勢神宮(三重県)、鞍馬山(京都府)などの人気が高い。 ≫

このあたりはマスゴミとタイアップして稼いでいるな。タダの宣伝と、低予算企画が合体だ。

都心の神社にマンション 定期借地で3割安 700年以上の歴史を持つ神楽坂・赤城神社

こちらは経営に困って敷地にマンションを建てたようだが、「パワースポットマンション」とでもネーミングすれば相場より高い値段で売れそうだ。分譲にしてしまったのは資金繰りが苦しかったのだろう。少し余裕があれば賃貸にしたはずだ。
以前は副業で保育園などをやる神社仏閣も多かったが、少子化でそれも厳しいようだ。

マンション経営だが、どうもお寺さんは神社よりも不利ですね。墓地に隣接するとどうしても…。

赤城神社

赤城神社の場合はマンション内に宝物殿と神社設備の一部を組み込むだけで、本殿・拝殿は別棟だが、敷地に余裕のない神社はどうすればいいか?

マンションと完全一体化した場合の配置例。

≪一階を神社、上階をマンション≫

お参りしやすいが、神様より上に住むと罰が当たりそう。

≪屋上に神社、下階をマンション≫

普通のビルでも屋上に神社を造っているところがある。これならOKだが、参拝するのが不便。一階にも拝殿が必要になる。
それと、神様と地縁を結ばせるために、地面と本殿とを土を詰めたチューブで接続させる必要もある。建設費もかさむのが欠点。

≪地下神殿≫

神秘的な雰囲気が出て一部のマニアに人気が出そうだ。駐車場の下あたりなら抵抗が少ないかも…。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking



[ 2010/08/22 11:26 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

茨城県名門公立高校生徒集団女風呂覗き発覚をスクープ報道する毎日新聞の超馬鹿記事   


高1男子22人が女風呂をのぞき、女子生徒の動画撮影…群馬県内で宿泊学習中の茨城県立T1高

≪県立T1高(I校長)が7月に群馬県内で宿泊学習を行った際、1年の男子生徒数人が宿泊先のホテルの女風呂を携帯電話のカメラで盗撮していたことが19日、 同校への取材で分かった。同校によると、盗撮も含め女風呂をのぞこうとした生徒は計22人おり、被害者は同校の女子生徒とみられる。 ≫

高校生であっても犯罪行為であることには違いない。覗きをした生徒たちは当然厳重に処分されるべきだが、高校の実名入りで公然と晒してしまう毎日新聞の惻隠の情のなさにも呆れる。

≪24日夜に男子生徒22人が男風呂の脱衣所の窓から女風呂との境にある植え込みに侵入。
うち何人かが植え込みに隠れながら携帯電話で動画を撮影したり、のぞきをしたというが、学校側は人数を明らかにしていない。 ≫


学校があきらかにしていないのに22人と突き止めたのは、毎日記者が関係者に聞き込みをしたからだろう。

≪翌日のぞきに加わらなかった生徒が教師に相談して事態が発覚。≫

状況から判断すると、彼女の裸を覗かれたことに頭に来た彼氏がチクったと思われるが、その場で覗き魔を張り倒すくらいの気概を見せてほしかった。

≪同校は今月に入り、県教委に事態を報告。また、盗撮には硬式野球部員が加わっていたため、同部は今月開かれた地区大会への出場を辞退。教頭は「生徒や保護者に迷惑をかけ申し訳ない。再発防止に努力したい」と話している。≫

学校側の対応もいつものパターンである。
小学校あたりだと校長が喋るのだが、中高だと、校長はもったいをつけて現れず、替わりに教頭が喋る。役人的ヒエラルキーを感じさせる。
問題を起こした生徒を適正に指導するとだけ言えば良さそうだが、すぐ謝って逃避してしまうのも日本的である。

野球部員がいるとすぐ連帯責任である。個人主義が根付かない国だ。今回の事件の場合どうなるか判らないが、日本では一般的に本質的責任は変わらないにもかかわらず大勢ならば軽減化される傾向がある。集団の中で個性を埋没させるのも日本人の得意とするところだ。

日本には高校野球を応援している連中も多いが、私は高校野球こそ日本の恥部の象徴だと思っている。
そもそも高野連という組織からしていかがわしい。高校生のスポーツなのだからインターハイで統一すればいいのに、地元のボスどもと結託して高校生を駒代わりに利用するえげつない利権構造だ。
地域対抗形式のくせに、選手は日本全国から青田刈り。監督は教育者にあるまじきブリーダー感覚のごろつきが多い。
坊主刈りの強制やら連帯責任やら、旧日本軍を連想させるアナクロなシステムが未だに幅をきかし、野球名門校なる高校も「経営しているのは暴力団か?」と疑いたくなるような胡散臭いところが多い。まともに授業も受けさせず練習を優先させたあげく野球部を辞めるとぐれる連中も多く、とても教育活動の一環とは言い難い。
こんな実態を知っているくせに、都合悪いことは知らないふりして応援している連中も、いかにも日本的で虫酸が走る。

こんな主張を書くと、必ず「日本から出て行け」のようなコメントを書く馬鹿もいるが、きっと熱心な高校野球ファンだろう。

高校野球の試合では不思議なことに、走者や野手がやたらとヘッドスライディングする場面が多い。タッチプレー等での必然性があれば解るのだが、その場合も普通のスライディングの方が勝っている。大概のヘッドスライディングは無意味な長物である。特に一塁へのヘッドスライディングなど笑止の限りで、滑り込まなければセーフになっていたのに、滑り込んだために減速してアウトになるケースも多い。
一塁への走塁に関しては本人の判断では諦めてのパフォーマンスだったのかもしれないが、外野手がライナー性の当たりをわざわざヘッドスライディングキャッチしようとし捕球できず、球が後方に抜けて思わぬ長打になってしまうのは犯罪行為に等しいプレーである。その打球がサヨナラ安打ならば一か八かで試みる価値もあるだろうが、観ているとかなり早い回からそれをやっている馬鹿も多い。
私が野球部の監督だったら、そんな間抜けなことをする選手は直ちにレギュラーから外すのだが、甲子園に出場するほとんどの高校が上記の珍プレーを繰り返している。私にはこんなことをするチームが真剣に試合しているとは到底思えない。
いったいどうなっているのだろうか?
さすがの高野連も茶番臭いヘッドスライディングは禁止も視野に入れているようだが、別に禁止する必要もない。やりたければ勝手にやればいいのだが、選手本人の意志でやっているかどうかも含めて、高校野球の暗黒面が表出している場面であることは確かだ。

えっ!「どうして大嫌いな高校野球を観ているのか?」ですか?

別に観てはいません。他人の家を訪問したとき垂れ流されているから、嫌々目に入っただけです。

しかし、高校野球は日本社会の縮図そのものだ。太平洋戦争で日本が負けたのも道理である。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/21 14:35 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

産経新聞の“日本がハングルを学校で教えた”に怒り出す韓国  


「反省ない日本人」「百済時代は朝鮮が日本に文化を教えた」 産経新聞の“日本がハングルを学校で教えた”に韓国で波紋

≪拓殖大学客員教授・藤岡信勝氏は18日、産経新聞のオンライン版で「日本がハングルを学校で教えた」と題する寄稿で、「朝鮮総督府は小学校段階からハングルを教える教科書を用意し、日本が建てた5200校の小学校で教えた。日本は朝鮮人から言葉を奪うどころか、朝鮮人が母国語の読み書きができるように文字を整備した」と述べた。この記事が、韓国内で波紋を広げている。≫

状況からして藤岡氏の主張は正しそうである。それ以前に朝鮮で平民教育が普及していたとは考えられない。

≪韓国のメディアは、「日本の大学教授が妄言」と題して、この記事の内容を取り上げ、藤岡教授の文章は反省がない日本人の姿を代弁していると報じている。≫

韓国人は相手を反省させることに異様な情熱を注ぐ。自分が反省するという発想はなさそうだ。

≪また、菅直人首相が日韓併合100年を迎え、10日に発表した談話についても藤岡教授は「わが国の先人の苦闘の歴史を冒涜するものである」と批判したと伝えている。 ≫

大学からしてもこの先生がバカウヨ系の御仁であることも確かだ。しかし、いつもながら反証を示さず、関係性の薄い話題にすり替えて非難する韓国マスゴミの手法はいただけない。

≪また、同メディアでは、日本のネットユーザーたちが「インターネットにこんな記事が出てくることは、本当に感謝している」「正論が充実し、素晴らしいことである」「歴史認識が不足している菅直人政権に事実を言ってくれるだろう」「これこそが取り扱われてない真実」と反応したと伝えている。≫

確かに2ちゃんではバカウヨどもが、そんなことを書いていたな。 韓国マスゴミは日本関連の情報には子細な点にまでチェックを入れているのである。

≪一方、韓国のポータルサイト「Ruliweb.com」の掲示板上でもこの話題が取り上げられており、韓国のネットユーザーからは「百済時代は朝鮮が日本に文化を教えた」「日本人は韓国語の母音すら発音できないはず」「それなりに新鮮な解釈」といった声が見られた。≫

「百済時代は朝鮮が日本に文化を教えた」
百済を持ち出したということは、暗に藤岡氏の主張が正しいことを認めたと言うことか?

「日本人は韓国語の母音すら発音できないはず」
日本人で韓国語(朝鮮語とは別物か?)の母音に関して興味のある者は少ない。だから、どうした?というコメントである。日本人が朝鮮人に朝鮮語を教えていたわけではない。

「それなりに新鮮な解釈」
変わった意見ですね。と言いたいのだろうが、冷静さを装った狼狽ぶりが見て取れる。

【正論】拓殖大学客員教授・藤岡信勝 日本がハングルを学校で教えた 

藤岡氏は知ってか知らずか恩着せがましい表現をしているが、要するに日本がハングルを朝鮮の学校で教えたのは「統治上の都合」によるものと解するべきだろう。朝鮮人の福利厚生が目的だったとは思われない。教え方は人様々だから、親身な場合もあれば高圧的な場合もあっただろう。
ハングル程度は読めるくらいに識字率を向上させておいた方が統治政策を伝達するのに便利だったからと思われる。学校を作ったのも知育向上政策によるものだが、労働力確保が目的である。近代化した社会では労働者が読み書き計算程度ができないとかえって不便だからだ。
朝鮮自体土地に付加価値が少なかったので、植民地としての利潤を得るためには、そこそこに近代化させて労働生産を期待するしかなかったのである。
朝鮮に対して行ったインフラも当然そのための投資である。

創氏改名

バカウヨ系の連中は日本が強要した都合の悪い事実にはなかなか言及しない。これに関しては「強制はなかった」などと漫画元首相も言っているが「百済時代は朝鮮が日本に文化を教えた」と騒いでいる連中といい勝負だ。労働奴隷を酷使して財をなした財閥の血を引く人の発想は常人とは違う。




記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/21 14:32 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

インド人もびっくり! 日本中英語が氾濫しているのに大半の日本人が英語を話せない事実 


「世界で一番人口が多いのは何人か?」と質問すると、たいていの人は「中国人」と答えてしまう。

ある意味では正解だが、ある意味では間違っている。正規の解答としては誤り。中国の人口は台湾を含めて14億人。

一方、インド人は、インドに12億人。パキスタンに1.8億人。バングラディシュに1.7億人。スリランカに0.2億人。ネパールに0.3億人。合計すれば15億人である。

華僑やインド系移民も要素に加えると話は複雑になるが、統計的に正確な数字は存在しない。華僑に関しては2500万人から6000万人とデータにばらつきがある。
インド系移民に関しては更にデータがいい加減である。しかし、移民で国籍が移住先に移っていれば、もはや中国人・インド人とは言いにくい。在日朝鮮人みたいに外国で国籍にこだわるのは例外である。

と言うことで、世界で最も人口が多いのはインド人なのだが、中国で一人っ子政策をしているのが問題になる。
子供が一人しか申請できないと言うことは、隠し子が多いことを意味している。実際に中国で隠し子がどれくらいいるのか、中国政府は調査も統計も行わないのでその実態は闇に包まれている。仮に1億人以上隠し子がいれば、人口で中国人はインド人を上回ることになる。
しかし、いくら隠し子がいようが、中国人の年齢構成は急速に高齢化しているのも事実だ。現在、中国の団塊世代は40代でエネルギッシュだが、20年後は日本と同じ状況が待ち構えているのである。それに対してインドは中国よりも更に10年若い。したがって、人口の増加率も高いのである。

現在、日本では中国人の移住が問題になっているが、今後はインド人の移住も目立つようになるだろう。

中国と違ってインド人の場合は容貌も生活習慣も日本人と較べると違和感が大きい。

ところで、来日したインド人は、日本中で英語の文字が氾濫していることに驚く。そしてもっと驚くのは、大半の日本人が英語を全く話せないことである。

これだけいたるところ英語だらけならば、英語も通じるだろうと考えるのが人情である。
幸いというか、外国に行くようなインド人は大概そこそこに英語が話せる。
街中には英語の文字が溢れているし、日常会話でカタカナ語を多用して得意がる奴も多い。
テレビではチンピラ歌手が英語のフレーズをわめきたて猿のように飛び跳ねている。
これらを見て、「滞在中の意思疎通には不便を来すことはなさそうだ」と思ってしまうのである。

ところが、実際に道行く日本人に英語で話しかけると…。

アントン・ウィッキー

そう、ほとんどの日本人は悲鳴を上げて逃げ出してしまうのである。

一とき、「世の中で一番恐ろしい存在は?」と訊かれて、「ウィッキーさん」と答える女子学生が多かった。

ウィッキーさんならずとも、いきなり英語で話しかけられると恐怖に駆られて逃げ出す連中は多い。

日本人にとって、英語は身近な言語であることは確かだ。
学校でも中学から高校卒業まで最低6年は教育され、大学を出れば10年教育を受けていたことになる。

日本中に英語が氾濫しているのは、日本がアメリカの属国で半植民地である影響が大きいが、日本人が英語を話せないのは、意思疎通を奪うための愚民化政策の結果とは言い切れない。
いくら、公立学校の英語教育のレベルが低くても、本人がその気になれば英会話をマスターできる機会は山のように転がっているからだ。

「日本に来て一番驚いたのは、日本人が英語を話せないこと。看板など英語だらけなのに」…在大阪インド総領事

インド人が比較的容易に英語をマスターできる背景には、言語的に類似性が高かったことと、共通言語として植民地時代から流布していたこと。更に重要な点は「必要に迫られる状況」が多かったことが上げられる。

日本人が英語を話せない背景はまさにその裏返しである。英語を勉強しても学校の成績以外に大したメリットがなかった。したがって、一流大学を卒業した日本人ならば英文は苦もなく読めるが、英会話はできないいびつな語学力になる。

今後日本の国内需要は衰退の一途をたどり、生き残るためにはグローバル化は避けられないのだが、大多数の日本人にはまだ切羽詰まった感覚がない。

楽天が英語を社内公用語にしたのは、その危機感の表れといえる。ネット上では嗤いのタネになっているが、現実は既に嗤えない状況なのである。
英語と並んで中国語も比重が増してくるだろう。企業によっては社内公用語を中国語にする所も出てきそうだ。
今後中国に取って代わってインド資本が日本に大きな影響を与えるようになることが予想される。
現在はアメリカ相手の英語だが、将来的にはインド相手の英語ということになりそうである。

インド人は職にありつくために必死に英語を覚えたようだが、日本の非正規雇用者に関しても同じことが言える。英語をマスターすれば、少なくとも外資系への採用の道は開かれる。楽天にも入社しやすくなる。

以下は、英語を話せない連中の捨て台詞。

≪正直言うと、英語どうでもいいqqqqq ≫

≪インドは昔欧米の植民地だったからな、日本に住んでるぶんには必要ないし。≫

≪英国が得意な人が多いのは、母国語が貧弱な証拠。≫

≪タイはほんと英語が通じないからな
外国人に接する機会が多いと思われるタクシーの運ちゃんですら、ほとんど英語が通じない人ばっかり
イギリス人の奴隷になったインド人とは違うな ≫

≪むしろ日本語話者を世界中に増やすのが一番てっとりばやい ≫

≪後進国の日本語課程(大学)への援助を拡充すべきだ。 ≫

≪英語至上主義的な考え方は良くないな。
 
例えばイタリアに行くならイタリア語を学べばいい。
中国に行くなら中国語、フランスへ行くならフランス語。

たとえ相手も自分も英語を話せたとしても、あえて相手国の現地語をカタコトでもいいから必死に話そうとする姿勢が大切なんだよ。
相手に対する敬意としてね。
相手だって頑張って話そうとしてる日本人の姿勢を見て心を開いてくるだろう。
そういうのも含めて「コミュニケーション」だと思うよ。 ≫

≪インドの言葉 (ヒンディーとかウルドゥとかいろいろあるけど) は、科学技術やビジネスの用語を英語から「音訳」してる場合が大部分なんで、結局仕事には英語を使うしかないんよ。その点、日本語では西洋文明のあらゆる概念がしっかり
和訳されてるから、だいたいどんな分野でも日本語だけで間に合ってしまう。 ≫



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/20 18:25 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

嗚呼 埼玉県民! 県知事、埼玉を悪く言う悪の帝国の陰謀から守るためヒーロー戦隊を招集  


【埼玉】県知事、埼玉を悪く言う悪の帝国の陰謀から守るためヒーロー戦隊を招集

埼玉県にはヒーローが大勢いる。

≪埼玉県内各地で活躍するご当地ヒーロー8組が「埼玉ご当地ヒーローズ」を結成した。 ≫

そのヒーローたちが上田知事のお声掛かりで団結することになった。

≪県内外のイベントで埼玉の魅力をアピールしてもらおうと県が企画した。結集の相乗効果を狙い、 主題歌やキャラクターグッズも作る計画という。 ≫

さすがは埼玉県である。県民税の有効な使い方をよく知っている。

≪さいたま市の知事公館で19日に行われた結成式で、上田知事は「埼玉県民は地元への愛着が薄いという見方があるが、これは悪の帝国の陰謀だ。埼玉を悪く言う陰謀から守ってほしい」などとスピーチ。記念撮影ではヒーローたちと一緒にポーズを決めていた。≫

悪の帝国とは東京都のことか? ライバルの千葉県か?
あるいはCIAの陰謀か?

◆ご当地ヒーローズ8組(かっこ内は主な活動地)◆
◇埼京戦隊ドテレンジャー(戸田市)
◇みやしろ戦隊ハナレンジャー(宮代町)
◇稲穂戦隊スイハンジャー(旧北川辺町)
◇田園戦士かわじマン(川島町)
◇白き勇者ミルクマン(県内)
◇航空戦士トコロザワン(所沢市)
◇埼玉戦士さいたぁマン(県内外)
◇ローカル戦士センガタン(秩父鉄道沿線)

子供も感動して泣き出すようなかっこいいネーミングばかりですね。

確かに、どれもが埼玉県のイメージを連想させるものぞろいである。
埼玉県を知り尽くした上田知事のやることはさすがである。
県民の連帯感はますます強化されるだろう。

頑張れ!!ご当地ヒーローズ。

私は埼玉県民ではないので、県民税の使われ方に関知する立場ではない。

関東地方のローカルヒーロー一覧

永遠のライバル千葉県のご当地ヒーロー

≪沼南戦隊テガレンジャー ≫
手賀沼の正義の味方。「アオコ博士」率いる怪人「アオミドロン」や手下の「ピピム」によって汚された沼をきれいにする為手賀沼からやってきた正義の味方。

≪新エネルギー戦隊ハツデンジャー≫
富津市のTEPCO新エネルギーパーク限定で活躍するローカル戦隊。

≪ナラレンジャー≫
船橋市の日本大学理工学部船橋校舎によるローカル戦隊。

≪テガヌマン≫
我孫子市のヒーロー。

≪ときわライダー≫
松戸市常盤平のヒーロー。

≪トラフィック戦隊アンゼンジャー ≫
本来は東京モーターショーのキャラクター。千葉県警が運営するローカル戦隊。交通安全啓発が目的。

≪ガスレンジャー ≫
茂原市のご当地戦隊。

≪チャレンジ戦隊 小宮明恵ンジャー≫
千葉テレビ放送の番組『朝まるJUST』発。

≪Captain☆C ≫
千葉テレビ放送の番組『チュバチュバワンダーランド 2ndシーズン』発。2009年5月2日初登場。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/20 18:23 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

仙台の高校教師殺害事件驚愕の真相  


この一週間テレビのワイドショーでしつこくこの話題を取り上げていた。
夏枯れでよほどニュースネタがないのか、つまらない事件をよく引き延ばせるものだと思っていたが、意外といろいろ出てくるものだ。
この事件の早い段階で、「引っ張れるネタ」とマスゴミ連中は本能的に感じ取ったようだ。その嗅覚に関しては一応評価してもいいだろう。

仙台の高校教諭 自宅前で殺害か? 

これが事件の発端である。当初は単純な殺人事件と思っていたのだが…。

ふた月ほど前にも傷害事件が発生しており、警察は当然それとの関連性を調べることになった。明らかに傷害事件であることは見え見えなのに殺害されたM氏本人は強くそれを否定していた。
誰だって「何かあるな」と考える。
しかし、事件そのものが小ネタなので人々の記憶からはすぐに消滅した。

日本の警察は未検挙率が高く、事前に殺人を防止する努力はほとんど見せないが、発生してしまった殺人事件だけには異様なほどこだわりを見せる傾向がある。一点豪華主義と言うべきか。

高校の中年の男性教諭など日本では殺害される可能性が極めて低い。最も安全な身分の一つであろう。収入もそこそこあって社会的ストレスも少ない。教師になる者など安定志向の小心者が多いから大それたこともやらかさない。生徒も中学生と違って高校生ならワルでも分別が付くので、「先生なんかを殺しても損だ」と考える。

この手の教師に殺意を抱くとしたらやはり奥さんか息子あたりだろう。

仙台の高校教師殺害事件、妻も殺人容疑で逮捕へ

この事件でマスゴミが騒ぎ出したのは、奥さんが殺人容疑で逮捕されたからだ。夏枯れでめぼしいニュースが他になかったのも火に油を注ぐことになった。

奥さんはこの教師の教え子であったことも明らかになった。この先生は生徒に手を付けちゃったのである。

仙台の高校教師殺害事件、以前はバーベキューをしていた!

マスゴミどもは近所中に聞き込みをしてM夫妻の様子を探ったが、当初は平凡な回答しか得られなかった。本当は何かネタを仕入れたのかもしれないが、最初は「まさかあの人がそんなことをするとは…」というお決まりの絵が欲しかったのだろう。
この段階で、マスゴミはこの事件を引き延ばす判断を下したと思われる。

すし店主「3月に殺害失敗し怒られた」 仙台の教諭殺害事件

奥さんがバットで撲殺するには無理が多いので、共犯者の存在は当初から想定されていた。
ここで共犯者の男が明らかになり逮捕された。奥さんの愛人と、その愛人の子分である。
直接犯行を実行したのは愛人の子分であるUという寿司店経営者だった。

仮面夫婦、ダブル不倫だった…仙台教諭殺害

M氏と奥さんは当然仲が悪かった。原因は、M氏の酒癖が悪く生徒に手を出す常習犯で、ギャンブルに弱く借金があったことによるものであった。殺意に関してはこれで充分すぎるだろう。

それまで、事件を小馬鹿にしていたネット上の反応もこのM氏の行状を知り畏敬の念に変わった者も多くなった。
ごく平凡な小心者の中年教師像から一転して「男の本懐を具現化した英雄」として評価されるようになった。傷害事件の犯人が奥さんなのは判っているのに黙秘を続けた態度は「男らしい」とも言える。実情はよく解らないが…。

【仙台・教諭殺人】「夜の方が殺害しやすい」 被害者の妻、夕方に歯科医院予約

この事件の最大の謎は、「直接的には事件に無関係のはずのUがどうして殺害実行を引き受けたか?」に絞られてきた。

【仙台・教諭殺害】実行犯の梅原啓容疑者(27)、人気ホストだった

しかし、この謎に関しては要するに「金が動機」というつまらない結論になりそうである。
アルバイトで「殺し」を引き受けたのだ。しかし、殺しかたが稚拙すぎてとても「殺し屋」とは呼べない。

愛人に夫を殺させた鬼妻の憎悪と性愛

もう一つの謎は、愛人の行動である。
どう見ても美人とは言い難い中年のおばちゃんの依頼を受けて大金を投じてリスクを冒して殺害計画を実行する気にどうしてなったのか?

殺されたM氏が資産家ならばそれを奪うためと考えられるのだが、それほど資産があったとは思えないし、この愛人が急場の金に困っていたわけでもない。

もはやこの事件はこの謎の解明に絞られたと言っていいだろう。

熟女フェチだったのだろうか?

殺害された仙台の高校教諭、過去に教え子複数を妊娠させていた

この情報はまだ確定したわけではない。学校側は一応否定している。情報が本当ならばM氏は避妊具の使用を嫌うタイプだったということだ。すぐ、ムラムラして計画性のない人物なのだろう。
奥さんに手を付けたのは卒業後ということになっているが、他の生徒さんの場合に関しては不明である。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/19 18:57 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

南アルプス署の警察官が給与明細書を残しお台場の痴漢現場から謎の疾走  


お台場で痴漢をしてリュックを置いて逃げる リュックの驚きの中身は・・・

≪東京都港区台場で開催中のフジテレビ主催のイベント「お台場合衆国2010」の会場で17日、男が女性の尻を触って逃げる事件があり、この男が落としたとみられるリュックサックから山梨県警の警察官の給与明細書が見つかった。≫

混雑した場所での痴漢行為はさほど珍しいものではない。また、状況によっては痴漢が逃げ出すこともあるだろう。と言うか、たいていは騒がれれば逃げ出すか…。
問題は逃げた男がリュックを落としていった点である。
あえてリュックを身につけていたのは、痴漢をするための両手の自由を確保するためと、逃走を想定した時、バランスがとれるので速力を出しやすいことなどを考慮したものと思われる。
つまり、この男は計画的に痴漢をしにお台場に来た可能性が高い。

せっかく逃走を想定してリュックを背負っていたのにどうして落としてしまうハメになったのか?

≪17日午後4時ごろ、同イベント会場で来場客から「怪しい男が女性の周りをうろついている」という訴えがイベントスタッフに寄せられた。
スタッフは男の痴漢行為を目撃し「複数の女性の尻を触った男を取り押さえた」と、 通りがかったパトカーの警察官に届け出た。
ところが、警察官が現場に到着すると、男は既に逃走。
男のものとみられるリュックサックが残されていた。
取り押さえられながら、身を振りほどくことに必死だったため、置き残していったらしい。 ≫


ということでリュックを落とした謎は氷解した。忍法で言うところの「空蝉の術」か?
「トカゲの尻尾切り」というべきか?

≪リュックサックの中には、山梨県警南アルプス署の警察官の給与明細書とビデオカメラなどが入っていた。 ≫

これがこの事件の最大の謎だ。痴漢目的の男がどうして自分の身元が判るようなものをわざわざ持ってきたのか?
常識では起こりえない不可解な現象である。

考えられる理由は以下のようなものか?

①お台場で女の子を撮影するだけの目的だったが、見ている内にムラムラしてきて発作的に痴漢した。

②ただ痴漢するだけでは物足りないので、わざと自分の身元が判るものを装備しスリルによる刺激を求めた。

③凄いマザコンで、「給与明細書」をお守りとしていつも身につけていなさいと母親に言われていた。

④単なる馬鹿だった。

⑤実はこの警察官は某国の諜報員で、女の子のお尻に重要な国家機密が入ったICチップが張り付いており、それを受け取ろうとしたところをスタッフを装ったCIAエージェントによって取り押さえられそうになったが、からくも脱出に成功。給与明細書の件は例によってCIAの陰謀である。

その他には、「宇宙人が変装している」とか「狐憑きになった」なども考えられるが、可能性は低い。
あなただったら①~⑤のうちのどれだと思いますか?

≪目撃者らによると、男は30歳ぐらい。身長約1メートル75で中肉、黒っぽい服を着ていた。ビデオカメラには、スカートをはいた女性の映像などが映っていたとの情報もある。
南アルプス署によると、警視庁から署員についての照会があったが、連絡が取れず所在が分からないとしている。 ≫


警察官がこのような事件を引き起こすと、多くの場合謎の拳銃自殺を遂げるという悲劇的な結末をむかえる。
この警察官の正体が秘密諜報員だったら尚更である。

この警察官の安否が気にかかるところである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/19 18:53 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

中国「沖縄は中国の属国 返還しろ」沖縄県生活保護者遂に1万人突破  


「飛躍する竜、沈む太陽」 停滞の日本を英紙が批判

≪中国が超大国への道を急ぐ中「日銀はデフレ退治に失敗。官僚は公共事業に金を注ぎ込んで国土をコンクリートで覆い、公的債務をGDPの倍近くに膨らませた」と指摘した。 ≫
自国と同じパターンにはまっている日本を見て「ザマー見ろ」と思っているのだろう。

中国で「沖縄返せ」の声 「琉球は中国の属国、琉球併合に国際法上の根拠はない」と主張

チベットやウイグル問題など独立運動を虐殺で封印している中国のくせに「何の世迷い言を」と思う諸兄も多いだろうが、中国ではネット情報が普及しているにもかかわらず、偏向的主張に対して簡単に釣られる傾向が強い。工作員が扇動しているのだが、中国人の民度では結構踊らされてしまうのである。

日本でバカウヨの数が国民の0.1%だとすると人数は13万人程度だが、より民度が低い中国では日本のバカウヨに相当する偏狂者が10倍以上存在し、人口も10倍だから1300万人程度が政府に踊らされて騒ぎに荷担する。そして、それに反応して数億単位の愚民が暴れ出す可能性があるが、こうなるともう政府も抑制できなくなる。過去の失敗に懲りたのか中国政府の煽動工作は高級化しつつある。マッチポンプのテクニックだ。
大衆の洗脳が目的ならば、早い段階でポンプも作動する。

≪今世紀に入り、「中国は沖縄に対する権利を放棄していない」と主張する研究論文が発表され始めた。三田特別研究員によると、関連した論文は06年以降だけで一気に約20本も出た。≫

≪上海の反日デモで「沖縄を(中国に)返せ」と書かれたビラが出たとの記事を見たのだ。≫


中国の狙いは尖閣諸島周辺海域の領有権だろう。排他的経済水域(EEZ)を中国に有利に導くために、中国側はいろいろ姑息な手段を用いていた。まずは沖ノ鳥島は単なる岩礁であって島ではないから日本のEEZは存在しないという主張。これは揺さぶりである。
そして、尖閣諸島の領有権を主張する。そのための言いがかりのネタとして、その所属先である沖縄自体が「本来中国領」と言いたいのである。

バカウヨどもの大半は、日本のサイトでただ騒ぐだけしか能がない。中国語を勉強して、最低でも自分の主張を翻訳ツールで中国化できるようにし、中国サイトに少数民族独立運動に関するコメントをネチネチ送りつけるくらいになれば、バカウヨから卒業できるのだが…。
憂さ晴らしに便所の落書きをしているだけの奴がほとんどだから、忠告するだけ無駄か。

一方中国に狙われている沖縄だが、こちらもドツボにはまっている。

生活保護1万人超 那覇市 30人に1人が受給者となる深刻な事態

沖縄出身のタレントが比較的早婚することから判るように、沖縄県民は南国育ちのせいなのか早熟傾向にある。したがって人口も増加しやすい。出生率は沖縄県が断トツでトップを独走している。
反面、観光以外にめぼしい産業がなく、沖縄県民の収入は減少の一途である。低所得№1の地位も不動だ。

対馬の土地が韓国人に買われまくっているが、沖縄も同様のことが中国相手に起こる可能性が高い。
現在中国人投資家は値段の安い済州島を買いあさっているが、沖縄の方がグレードが高いのは明らかなので、彼らが沖縄に目先を変えるのは時間の問題だろう。

中国人観光客を誘致へ 上原副知事ら、トップセールスに出発

沖縄県も中国マネーに熱い視線を送っている。
日本は落ち目でもはや頼りようがなく、中国にすがって生きていくしか沖縄の活路はなさそうだ。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/18 17:06 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

東京都心に大障気地帯!知らずに住む住民哀れ  


大障気地帯の場所は日本国の首都東京の江東区・江戸川区にまたがる都営新宿線・東大島駅前に存在する25haに及ぶ「大島小松川公園とその周辺数Kmである。

障気地帯の主体は「産廃」、産業廃棄物である。それもそんじょそこらの産廃とは訳が違う。
何と!猛毒物質として恐れられている「六価クロム」である。

その毒性に関しては以下の通り。

六価クロム

≪強い酸化作用から、六価クロムが皮膚や粘膜に付着した状態を放置すると、皮膚炎や腫瘍の原因になる。特徴的な上気道炎の症状として、クロム酸工場の労働者に鼻中隔穿孔が多発したことが知られている。これは飛散した酸化剤や顔料などの六価クロムの粉末を、長期間に亘って鼻腔から吸収し続けて、鼻中隔に慢性的な潰瘍が継続した結果と考えられる。

また、発癌性物質としても扱われている。多量に肺に吸入すれば呼吸機能を阻害し、長期的には肺癌に繋がる。消化器系にも影響するとされ、長期間の摂取は肝臓障害・貧血・大腸癌・胃癌などの原因になりうる。≫


東大島(東京都)住宅地の土壌汚染がヤバすぎる!

≪「大島小松川公園周辺には多くの空き地が点在する。
交通至便な駅前に、なぜ商業施設や住宅が建てられていないのか? 
この疑問に江東区議会議員の中村まさ子さんが答えてくれた。

「建てられるはずがないんです。ここには猛毒の六価クロムが大量に埋まっていますから。
何かを建てようとすれば、六価クロムを地中から掘り起こして、どこかに移さなければなりません」
大島小松川公園はエリアごとに「わんさか広場」「風の広場」などと名づけられ、周辺の土地と比べると丘のように盛り上がっている。

「六価クロム鉱滓の捨て場所に困った日本化学工業(日化工)と都がここにクロムを積み上げ、 その上に盛り土をして公園にしたのです。現在も地下水からクロムが流れ出ているのでたいへん不安。
しかし、どれくらいの量が地下水や大気中に流出しているのか、都は調査をしようとしません」 ≫


ということで障気地帯は現在都立公園になっている。

賭博場建設には熱心な慎太郎知事だが、環境問題には呆れるほど冷淡である。
慎太郎氏に投票した江東区の連中が六価クロムが原因で死ぬようなことがあっても、冷たい言い方だが自業自得だ。

日本化学工業株式会社

六価クロムをたれ流した日本化学工業株式会社は他のいろいろな地域で無責任な垂れ流しを続けていたことがその後発覚した。
尤も、慎太郎知事が直接タッチしたわけではなく、いい加減な交渉をしたのは、美濃部亮吉と鈴木俊一である。
リベラルを気取っていた美濃部だがやっていることは相当杜撰だった。

昭和48年の東京都知事は誰だったのか、知っているのか?美濃部亮吉だぞ。あの反日サヨク推薦の

美濃部は口先だけの男で実務力はゼロに等しかった。

後釜の鈴木俊一は実務派なので日本化学工業とつるんでいい加減に処理した可能性が高い。

日本化学工業のクロム鉱滓と汚染土壌の恒久処理始まったのは1980年である。実務を担当したのは鈴木だったわけだ。
鈴木は悪賢こかったのか、間抜けな美濃部とは異なり日本化学工業との関係をほとんど表沙汰にしていない。

しかし、悲惨な現状を見れば鈴木が意図的に検査や確認をスルーしていた可能性が高いことは明らかである。

次に知事になった青島は馬鹿だったから役人の報告も受けず知らないままだった可能性がある。

そして、慎太郎だが…。

築地市場移転問題

似たような汚染壌土問題で積極的に推進している御仁だから、今更責任問題などを語るも愚かである。

大島小松川公園


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking

[ 2010/08/18 17:06 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

「神戸市高齢者大量抹消処分」で産経と読売が呆れた稚拙記事  


莫大な数の所在不明高齢者が存在していることが発覚してしまった我が日本国であるが、お役所仕事のいい加減ぶりがやり玉に挙げられたのは神戸市である。
いい加減な戸籍管理は神戸市に限ったことではないだろうが、ここがとりわけマスコミのカモにされた事情は、中途半端に報告したことにあるようだ。要するに突っ込まれやすかったと言うことである。
人数的にも最大の所在不明高齢者がいそうなのは東京23区だろうが、ここはいつも集計がのろまなので、現時点では矢面に立たされていない。

所在不明高齢者ついに3桁の105人…神戸市が自治体初 125歳も

≪神戸市は100歳を超える高齢者で同市内に住民登録されている847人のうち、1割を超える105人の所在が確認できていないと発表した。
このほか、今年の介護保険を利用していなかったり、平成20年4月以降に後期高齢者医療保険を利用していないなど、今後調査が必要とされる100歳以上の高齢者が22人いるという。≫


産経さんの記事だが記者の文章が下手くそで何が書いてあるかよく伝わらない。「このほか」と断っている以上、所在が確認されたはずの742人の内、「生存確認できない高齢者」が22人いるという意味か?

日本語の体をなしていないので支離滅裂な印象を免れないが、記者は役人の無茶苦茶な言い訳をそのまま文章に起こしたと思われる。
自分で納得して文章を書いたか疑問だ。

要するに「『生存確認できなかった』と確定した数が105人で、残りはよく判らない」ということのようだ。

≪市によると、7年の阪神大震災以降、市の人口の約3分の1が入れ替わっているという。≫

「だからどうした?」という回答だが役人としては言い訳のつもりなのだろう。

≪市によると105人は、敬老祝い金を渡すために民生委員が何度訪問しても所在が確認できなかったり、住所地に住んでいないことが判明したりしたケース。ただしこれらの不明者情報は区役所レベルで止められ、市には報告が上がっていなかったという。≫

責任を下っ端になすりつけるのは例によってである。

不明高齢者、住民基本台帳から80人抹消…神戸

≪全国で100歳以上の高齢者が相次いで所在不明になっている問題で、神戸市は16日、所在不明者105人(うち外国籍3人)と介護保険などを利用していない22人の計127人について、死亡を確認した17人(同1人)と、住民基本台帳の登録地に住んでいないなどの計80人を台帳から抹消すると発表した。

一度に大量抹消するのは極めて異例。介護保険を利用していなかった人のうち11人の生存を確認した。住居が特定できなかった36人は引き続き調査をする。≫


今度は読売さんの記事だ。産経さん同様、何が書いてあるのかよく判らない文章である。
その後11人の生存が確認されたようだ。「住居が特定できなかった36人」などといきなり書かれても何のことか判らない。
所在不明者105人の内69人は住居は特定できたと言うことか?

問題はこの105人に年金が支給されていたかどうかだが、そのことに一切触れていない。

≪市の調査は、問題が発覚した今月10日から行われた。その結果、生きていれば国内最高齢の「125歳」となる女性ら20人は台帳の登録地に住居がなく、43人は登録地に住んでいないことを確認した。≫

この記者は読者を馬鹿にしているのだろうか?

「住居が特定できなかった」のは36人のはずなのだが、「20人は台帳の登録地に住居がなく、43人は登録地に住んでいない」とはどういうことだ?

意味不明な区分と関連性のない数字を臆面もなく並べて、この記者は「整合性」という概念を持っているのだろうか?
「どうせ流し読みするだけだろう」と、役人から聞いた数字を適当に載せただけの印象しか与えない悪質な記事である。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>

→人気blogRanking


[ 2010/08/17 17:20 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)