受信料を踏み倒し続ける在日米進駐軍にNHK泣き寝入り  



「NHK受信料は税金と同じものだから払わない」在日米軍の主張をどうみるべきか?

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415600706/



≪沖縄などで活動する在日米軍が「NHK受信料」の支払いを拒んでいることが問題となっている。

NHKは、日本国民と同じように在日米軍に対しても、放送受信料の支払いを求めている。しかし在日米軍は、受信料が「租税または類似の公課」にあたるとして、日米地位協定を理由に支払いを拒否しているのだ。



日米地位協定によれば、在日米軍は、日本における財産について「租税または類似の公課」を課されない、ということになっている。NHK受信料は租税と同じようなものだから支払う必要はない、という理屈のようだ。



たしかに番組を見ようと見まいと、テレビがあれば徴収を求める点で、NHKの受信料の仕組みが「テレビ税」と受け止められるのは分からなくもない。

「NHK受信料は税金」という米軍の主張を弁護士はどう見ているだろうか。



租税の問題にくわしい大和弘幸弁護士に聞いた。



●米軍が根拠とする「日米地位協定13条」とは?



「まず、日米地位協定にはどのように書いてあるのか、見てみましょう」

大和弁護士はこう切り出した。

「日米地位協定13条には、こう書かれています。



『合衆国軍隊は、合衆国軍隊が日本国において保有し、使用し、又は移転する財産について租税又は類似の公課を課されない』



米軍は、NHK受信料がこの『租税または類似の公課』にあたるから、支払う必要はないと主張しているわけです」



では、この米軍の主張は正しいのだろうか。



「NHKは、放送法に基づき設立された法人です。



放送法では、NHKの放送を受信できる受信設備(テレビ)を設置した者は、NHKと受信契約を結ばなければいけないとして、契約の強制を義務付けています。



このことから、テレビを設置した者はNHK受信料を支払う義務があると、一般には解されています」



在日米軍の人たちの中にも、テレビを自宅に設置している家庭は当然あるはずだが・・・



「いわゆる『日米地位協定』によって、アメリカ合衆国軍隊の構成員等は、日本国における租税を免除されています。



米軍の主張は、『受信料の支払いを強制される=租税』というロジックだと思いますが、少なくとも『租税』という地位協定の文言の解釈としては無理があるように思います」≫



巷間の意見>>

………………………………

支払に同意しても「思いやり予算」から支払われるんでしょ?

………………………………



(T-T)ノ~ どうせ、そうです。



巷間の意見>>

………………………………

何が悪いって受信料の仕組みが悪いからこうなるんだよ

………………………………



(T-T)ノ~ 正論ですね。



巷間の意見>>

………………………………

NHKは米軍を訴えろよw

………………………………



(T-T)ノ~ 日本政府が許可しません。面倒な事態になるだけだから。



巷間の意見>>

………………………………

米軍現地部署が物資を購入しても消費税を払わんということ?



ガソリン税や酒税も払わんで良いの?

………………………………



(T-T)ノ~ 建前では消費税を取っていることになっていますが…。↓



(参照)米軍人やその家族は、モノを輸入したり、日本国内でモノやサービスを購入する時に税を課されない特権を与えられているのですか。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sfa/qa08.html



(参照)主権者として税を考えよう

https://www.facebook.com/mikitaxlaw/posts/486249474763830



(T-T)ノ~ 小売業者が泣き寝入りしているみたいですね。日本は主権国家じゃないんです。属国なんです。



情弱の意見>>

………………………………

そもそも米兵さんはNHKなんてほとんど見てないような気もするんだよねー

しばらく海外で仕事してた時は

現地のテレビ局のはニュースぐらいしか見なかったよ

見ても雰囲気ぐらいしか分からんかったし

……………………………



(T-T)ノ~ BSでは進駐軍向けサービスに英語放送もしているだろう。



巷間の意見>>

………………………………

>放送法では、NHKの放送を受信できる受信設備(テレビ)を設置した者は、NHKと受信契約を結ばなければいけないとして、契約の強制を義務付けています。



なんだけど、当のNHKは放送法で定められた不偏不党、公平公正を平気で破っているので放送法を根拠とした契約は成り立たないんじゃなかろうか?

………………………………



(T-T)ノ~ 「不偏不党、公平公正を平気で破っている」のは疑いようのない事実ですが、「それを客観的に証明しろ」と言われると案外難しい。

朝ドラなんかで韓国の製品ばかり流したり、ニュースで韓国企業を宣伝しても、開き直られたらそれまでです。

経営委員会のメンツが全員安倍チョンの息がかりでも不偏不党なんです。

民主党政権下では韓国のステマばかりやっていましたが…。



巷間の意見>>

………………………………

在日特権だな



桜井は抗議しに行けよw

………………………………



(T-T)ノ~ 本当の在日特権でした。



巷間の意見>>

………………………………

受信料と税金は弱者から巻き上げるものだよ

特権階級の在日(米軍)から取れるわけがない

日本人はおにぎり食べたいと言い残して死ぬだけ

………………………………



(T-T)ノ~ 結論が出ましたね。NHKが進駐軍に請求のポーズをしているのは、受信料不払い者の批難から言い逃れるだけのため。




記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>





人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
[ 2014/11/11 00:30 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/5969-2290f3bc