フランシスコ・ザビエルのミイラを公開  


宣教師ザビエルのミイラ化遺体を公開

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1416655875/-100



≪インド南部ゴア州オールドゴアで22日、16世紀に日本に初めてキリスト教を伝えた宣教師フランシスコ・ザビエルの遺体が一般公開された。

10年に1度の機会で、来年1月4日までの公開期間中、主催者側は約500万人の来訪を予測している。



遺体は通常、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産である「ボム・ジーザス教会」に安置されている。

数千人の信者が見守る中、透明のひつぎを聖職者らが路上を担いで運び、公開場所の約500メートル離れた別の教会に移された。



あおむけの状態で衣装をまとったミイラ化した遺体が通り過ぎると、沿道の信者は合掌したり、胸の前で十字を切ったりして祈りをささげた。

ポーランド人女性のシルビア・ワクラワスカさん(31)は「なかなかないチャンスなので良かった。とても神聖な時間を過ごせた」と語った。



ザビエルは1506年、現在のスペインに生まれた。インドに渡った後、同49年に現在の鹿児島市に上陸。

日本で2年あまり布教活動を行い、52年に中国で死去した。その後、遺体は当時ポルトガル領だったゴアに移送された。≫



巷間の意見>>

………………………………

21,620円 !!



みんなが知っている

教科書のザビエルの画像の値段



神戸の資産家 池長 孟が

別荘を売って買ったんだ。

神戸に来たら市立博物館に行って観てな!!



【神戸マラソン大会】

明日!! 甲冑姿で応援するねん!!

応援してな!!

………………………………



(T-T)ノ~ いい買い物をしましたね。



巷間の意見>>

………………………………

日本の各地でザビエルは布教するのですが、出会った日本人が彼に決まって尋ねた事は、

「そんなにありがたい教えが、なぜ今まで日本にこなかったのか」



そして、「そのありがたい教えを聞かなかったわれわれの祖先は、今、どこでどうしているのか?

洗礼を受けず死んでしまったご先祖はどうなるのか、やっぱり地獄に落ちているのか?」ということだった。



当時の日本人はザビエルにこういう質問を投げかけた。



キリスト教においては、洗礼を受けてない人は皆地獄だと、ザビエルが答えた。

すると日本人が追求する。



「あなたの信じている神様というのは、ずいぶん無慈悲だし、無能ではないのか。

全能の神というのであれば、私のご先祖様ぐらい救ってくれてもいいではないか」



 ザビエルは困って、本国への手紙に次のように書いた。

「日本人は文化水準が高く、よほど立派な宣教師でないと、日本の布教は苦労するであろう」。

………………………………



(T-T)ノ~へえ。



巷間の意見>>

………………………………

日本でも「ザビエルの右腕」が、ザビエルが日本を訪れてから四百

何周年だかで、公開された事があったよな。

………………………………



(T-T)ノ~ 結構バラバラで安置されているんですね。↓



≪ボン・ジェズ教会(インド・ゴア) - ザビエルの遺体が安置されている。

ジェズ教会(イタリア・ローマ) - ザビエルの遺体の一部が安置されている。

聖ヨセフ修道院および聖堂(中華人民共和国・マカオ特別行政区) - ザビエルの上腕部の遺骨が安置されている。≫




記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>





人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
[ 2014/11/23 19:38 ] 雑学の目 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/5996-f36018d0