地理テストで「支那」「南朝鮮」と解答し「君が代」唱和を要求するバカウヨ中学生急増のわけ 



地理テストで「支那」「南朝鮮」と回答、「君が代」唱和を要求……教員を悩ます“ネトウヨ中学生”が増加中!?

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1421474409/-100



昨年12月、県立高校に通う男子生徒が、地理の試験で「中国」を「支那」と書いたら不正解になったとTwitterで公表。ネット上で物議を醸した。



この生徒は、支那ソバや支那竹、東シナ海といった表記が一般に使用されており、中国は英語表記でも「China」であることなどから、採点者の教員に抗議。

しかし教員は、「『支那』は差別用語に当たる」として、採点を訂正しなかったようだ。



しかし、さらに若い世代にも同様の主張を展開する者たちがいる。神奈川県の公立中学校で、社会科を教える男子教員(44歳)は話す。



「中学校2年生のクラスで行った社会科地理のテストで、『中国』と答えるべき設問にやはり『支那』と回答していた生徒がいたのは昨年末のこと。採点済みの答案用紙を返すと、彼は『中国とは中華民国のこと』と教室で持論を展開し始めた。

といっても、確信犯のようで、採点を訂正するようには求めてこず、『公立校は日教組支配だから仕方ないですよね』と、皮肉を言うだけだった。

彼は以前にも、『韓国』と答えるべきところを『南朝鮮』と回答し、同じような行動をとっていたので、私も驚きませんでした」



保守というべきか、ネトウヨ的というべきか、こうした主張を繰り広げる生徒は、彼だけではないという。



「彼にはほかのクラスに、同じような思想を持つ仲の良い友人が2人ほどいるのですが、連名で『保守研究会』なる放課後クラブの設立を申請してきたことがあった。

それは却下されたんですが、その後も、『毎朝の朝礼時に、なぜ『君が代』を歌わないのですか?』などといった質問をたびたび投げかけてきて、困惑している教員もいる」(同)



この教員によると、保守的な思想を押し出す生徒は以前から存在したという。しかし、違いが見られるのは思想の背景だ。



「これまでも、保守的なスタンスを持つ保護者の影響で、偏った政治的言動をするという生徒がまれにいた。しかし、彼らを見ていると、自らネット上で情報収集したり、生徒同士で互いに感化し合って思想を形成しているよう。

彼らのうちのひとりを受け持つクラス担任の教員は、保護者から『親としても困っているので、どうにかしてほしい』などといった相談を受けたそうです。

ただ、彼らはみんな、どちらかといえば地味な生徒で、普段の素行には問題なく、教員とはいえ思想に口を出すわけにもいかないので、どうしようもない」(同) 



自民党より右寄りに立つ次世代の党は、昨年の衆院選で惨敗を喫したが、現在の中学生が選挙権を得る5~6年後には大躍進するかもしれない!? ≫



バカウヨの意見>>

………………………………

何が問題って、教師が生徒が納得する回答が出来ないのが問題なんだよ

教師自身がよく分かってないからね

………………………………



(T-T)ノ~ バカウヨの意見と思われますが、まあ正論ですね。日本の教師は給料が安いから質がよろしくありません。大学の教育学部の偏差値を見れば、どんな連中が教師になるのか一目瞭然。

「もっと給料を下げろ」などというバカウヨもおりますが、給料を下げれば質も更に下がります。



馬鹿の意見>>

………………………………

北朝鮮=North Koreaで、韓国=South Koreaだから



South Koreaを直訳すると南朝鮮となるから正解じゃねえの。

………………………………



(T-T)ノ~ いかにも馬鹿が考えそうな意見だな。Chinaだから支那でいい、という理屈と同じ。

中学生ネトウヨと同じ思考レベルの馬鹿でした。

指導要録に載っている教科書の国名は、バカウヨが大好きな自民党が御用学者に決めさせたもの。

教師に逆らっておもしろがっているつもりのバカウヨ中学生は、実は国家権力の価値観に逆らっている反逆者。

こんな簡単な理屈も説明できない教師も相当馬鹿ですね。

本当は馬鹿はぶん殴るのが一番手っ取り早いんですが、それを認めると教師はヤクザみたいな奴しか務まらなくなるし…。



馬鹿の意見>>

………………………………

戦争で人殺さない戦争があるわけないんですが?

それに外国人に日本人が戦争で殺されましたよね?

こう言ったら無言になって、次のページと言って逃げる教師をどう思う?

………………………………



(T-T)ノ~ 馬鹿の質問にいちいち相手をしていたら、授業が進まないからシカトしただけだろ。

まあ、頭の良い教師なら、「質問は職員室で訊いてやるから、内容を箇条書きにして放課後来い」と言うね。大半は茶化すのが目的だから、面倒くさくなって来ない。



馬鹿の意見>>

………………………………

帝国書院の地図帳の英語表記もSouth Koreaだよね。

帝国書院の地図帳は文科省認定だっけ?

………………………………



(T-T)ノ~「英語で書け」という問題じゃないだろう。馬鹿。



外国人工作員の書き込み>>

………………………………

日本が支邦をどう呼ぼうが

おまえら支邦の属国民には関係なくね?



チョン語も話せないチョンのくせにw

………………………………



(T-T)ノ~ おまえ絶対日本人でも在日でもないな。



馬鹿どもの妄言>>

………………………………

ドイツも昔は東ドイツと西ドイツに分かれていたし

韓国は北朝鮮と合体したいんだったら南朝鮮に名前を変えた方が良いんじゃね?

………………………………



ドイツ連邦共和国とドイツ民主共和国としっかり教えこまれた俺は一体・・・

NHKのW杯実況は「西ドイツ」だったから、「南朝鮮」でいいよね。

………………………………



(T-T)ノ~ 教科書に記載されている名称を書けという問題なのだが、馬鹿どもと来たら…。



コピペ>>

………………………………

清国留学生が「支那」を「中国」に変えた





 「大蔵経」というのは、仏教の経典を全部集めて漢訳したものなのですが、

そのなかに秦の国は「チーナスターナ」という古いサンスクリット語の言葉で出てきます。

(中略)

 「大蔵経」では「チーンの国」=「チーナスタン」を漢字で震旦、それから、「チーン」を支那と書いてあったのです。もちろん、インドで作られた仏典はサ
ンスクリット語で書いてありますが、これを唐の時代に三蔵法師が持ち帰り、みんなで翻訳しながら漢字にしたのです。このとき「チーン」に「支那」という字
を当てたのですが、じつは「支那」は漢字としてはいい意味の字ではありません。

 だから後で問題になるわけなのですが、唐代の漢字を使う人たちが、古い王朝名の「秦」のことだと知らないでこの漢字にしたのか、知っていても、唐にとっては異民族の王朝名だから、どうでもよくて意味のない漢字をあてたのかはわかりません。

 ともかく、それを知った新井白石が「支那」と書くようにしたのです。

(中略)

この呼称は明治時代にも引き継がれました。日清戦争後、当時は清国だったいまの中国から多くの留学生が日本にやって来ました。彼らは日本人が自分たちのこ
とを「支那人」と呼んでいることを知り、最初はそれほど気にはしていなかったのですが、19世紀末に中華ナショナリズムが生まれた頃に、「支那という

漢字は良くない」という意見が持ち上がったのです。

 「支」というのは、「本社」という言葉からもわかるように、幹ではなく枝のことだし、嫡子でない庶子のことでもあります。「那」というのも、あまり意味のない漢字で、「那儿」というと「あの辺」とか「その辺」という意味なのです。

 だから、「支那」というのはいい字ではない、ということになった。それに比べたら、「日本」というのは

「日の本」ですから本当にいい字なのです。

 それで自分たちで「世界の真ん中の国だから、中国というのがいい」と言い出し、「支那の代わりに中国と呼べ」と主張するようになったのです。中国人自身
が昔から、漢字がわからない蛮族を差別して、わざわざ「匈奴」とか「蒙古」とか、同じ発音でも悪い意味の漢字を当てるという文化を持っていたので、

つまり自分たちがそうされたと過剰反応したのです。



宮脇淳子「かわいそうな歴史の国の中国人」より

………………………………



(T-T)ノ~ 日本としては、相手も嫌がっているし、「支那」より「中国」の方が書きやすいからまあいいや、と言うことだったようです。

「韓国」はマスゴミに在日が多いのと関係がありそう。「北朝鮮」に対して「南朝鮮」の方が合理的なのは確かです。



「朝鮮」という名称が差別語とか騒ぎ出したのも比較的最近。ただし、「朝鮮日報」などあるように、国内でも差別語かどうか意見が分かれているようです。



≪その昔,朝鮮は中国の朝貢国でした。朝鮮の使いがボスの中国皇帝に会いに行ったとき,皇帝が「みつぎ物(朝貢物)少なし(鮮なし)」

と言ったのが『朝鮮』の語源です。だからもともとは差別用語のようなものなのでしょう。≫



(T-T)ノ~ この話の真偽は不明ですが、この話を朝鮮人が意識いているのは確か。実際に「朝鮮」という名称は中国から授かったので、上記の説が正しい可能性もあります。(goo)





記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>





人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
[ 2015/01/21 21:08 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(1)

 

けれど,教師はSouthを南って教えなくちゃならないから、
いくら教科書に載っている事を書けと言っても、論理矛
盾甚だしいのでは?

逆に教科書に、世界中で中国と日本だけ韓国と呼んでいる
理由を説明してあれば納得できるけれど、一方では南って
教えて、一方ではSouth=韓、Korea=国って、そりゃ学問
として成立してないような。
[ 2015/01/23 16:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/6117-4c4565ed