強姦罪で懲役12年にされ6年後の再審で女性が嘘認めた平成の巌窟王釈放 



女性「実はレイプされたとウソをつきました」、目撃者「実は見てません」、「レイプなんかされてない」という診療記録が出てやっと無罪

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1425041203/



≪強姦罪などで懲役12年が確定し、大阪地検が無罪の可能性が高いとして釈放した男性の再審請求に対し、 大阪地裁は27日、再審開始を決定した。



被害を受けたとしていた女性と目撃者が証言を翻したほか、性的被害の痕跡がないとする診療記録が存在していたことも判明。

登石(といし)郁朗裁判長は「無罪を言い渡すべき明らかな新証拠がある」と述べた。

男性は再審で無罪が言い渡される見通し。



決定によると、男性は2004年11月と08年4月、大阪市内で同じ女性に乱暴し、08年7月にもこの女性の胸をつかんだなどとして、強姦、強制わいせつ両罪で起訴された。

女性が大阪府警に告訴していた。



男性は捜査段階から無罪を主張したが、09年の大阪地裁判決は「14歳だった女性がありもしない被害をでっちあげて告訴するとは考えにくい」などとし、懲役12年の実刑とした。

10年に大阪高裁が控訴を棄却し、11年には最高裁が上告を退け、1審判決が確定した。



男性は服役中の14年9月、同地裁に再審請求。地裁の再審請求審で、女性と目撃者が、有罪の決め手とされた1審での証言を虚偽と認め、「取り調べや裁判では、うそと打ち明けられなかった」と説明した。



地検の再捜査では、女性が08年8月に医療機関を受診した際、 医師が「被害を受けたことを示す痕跡がない」という見解を記載した診療記録も見つかった。



地検は、被害を否定した女性らの証言を裏付ける証拠として再審請求審に提出。

昨年11月、「無罪の可能性がある」とする意見書も出し、男性の刑の執行を停止して釈放した。

男性の逮捕後の勾留と服役は計約6年間に及んだ。



登石裁判長は決定で、女性らの新たな証言は確定判決が有罪の根拠とした証言を全面的に否定した内容と指摘。

「診療記録は新証言の信用性を強く裏付けている」と判断した。≫



巷間の意見>>

………………………………

>「14歳だった女性がありもしない被害をでっちあげて告訴するとは考えにくい」

などとし、懲役12年の実刑とした。



12年か怖いねぇ~ ガキだからウソを付くという考え方も大ありだぞ

………………………………



(T-T)ノ~ 酷い裁判官に当たると災難ですね。



粗忽者の意見>>

………………………………

疑わしきは罰せず、なんてTVドラマだけの話だったんだねw



よーし、裁判員になったら、じゃんじゃん有罪にしてやるぞぉ

………………………………



(T-T)ノ~ 下手に考えるより、そのやり方は確率論的に正しいかも…。



粗忽者の意見>>

………………………………

こういう女は冤罪被害者の肉奴隷としてご奉仕する罰を与えていいと思うマジで

………………………………



(T-T)ノ~ この手の女は器量が悪い場合が多いのだが…。



巷間の意見>>

………………………………

>性的被害の痕跡がないとする診療記録が存在していたことも判明。



強姦被害だから当然診察受けている訳だが

この結果が出ていて誰が隠蔽していたのか

………………………………



(T-T)ノ~ 記事からは詳しい事情が不明ですが、不自然ですね。CIAが関与でもしていたのか?



巷間の意見>>

………………………………

痴漢程度なら証拠なしで有罪にするって知ってたけど強姦でも同じレベルで裁判やってんだな

被害者の証言だけで診察記録などは一切見ずにやるんだな

………………………………



(T-T)ノ~ 最高裁までこの調子だったので、いい加減な裁判が3回繰り返されたということです。



巷間の意見>>

………………………………

大阪府かぁ

警察も検察も無能なんだろ

………………………………



(T-T)ノ~ そういえば大阪だったんですね。



バカウヨの妄言>>

………………………………

>「14歳だった女性がありもしない被害をでっちあげて告訴するとは考えにくい」



従軍慰安婦とやらとまったく同じですね

確信犯の左翼・中韓はともかく、善人面の奴はこれやナチスに熱狂したドイツ人とまったく同じことをやってんだよな

………………………………



(T-T)ノ~ 従軍慰安婦は朝鮮人の婆さんだろ。





記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>





人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
[ 2015/03/02 16:21 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/6194-799f0296