高崎山子猿名シャーロットを変更しない方針! 英国王室お墨付きで一転強気に 


【高崎山サル】大分市が緊急会見「シャーロット」名前変更せず「英国王室への祝意の気持ちが大きかった」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1431063020/

≪大分市の高崎山自然動物園が、子ザルに英国王女にちなんで「シャーロット」と名付け、批判を受けている問題で8日、園を管理する市が会見を行い、名前を変更しない方針を明らかにした。

大分市商工農政部の吉田茂樹部長は「応募された方の理由をみると、英国王室への祝意の気持ちが大きかった。それを尊重し、英国王室から特段の抗議もないため、シャーロットと決定しました」と発表。
同園では、その年の最初に生まれた赤ちゃんの名前を公募するのが恒例となっており、今年は3月中旬から園内とインターネットで応募を受け付け、全853通のうち、59通が「シャーロット」とされていた。

吉田部長は「時期的なものがあったとはいえ、反響の大きさにびっくりしている」と話している。 ≫

巷間の意見>>
………………………………
世界中の動物園は「エリザベス」だらけ。
………………………………

(T-T)ノ~ 今回の騒ぎはマスゴミの自作自演でした。いきなり結論。

巷間の意見>>
………………………………
>英国王室から特段の抗議もないため、シャーロットと決定しました
抗議が無いから良いと言う物でも無いと思うが逆に大使館を通してお伺いを立てるくらいの気配りを行ってくれ
………………………………

(T-T)ノ~ 世の中悪意のクレーマーがひしめいているので、公序良俗に反しなければ「相手が騒いだら考える」でいいだろ。
本ブログにも最近エロカルト団体や屑米焼酎業者なんかが、大昔の記事を引っ張り出してきて削除要請して、うるさいうるさい。
ブログ運営会社も、相手からクレームが来ると面倒逃れにEメール1本だけの通知で簡単にブログを削除してくれるので困ります。こちらは2週間に一度しかメール点検なんかしないので、ブログが消されていても気付かない。

(T-T)ノ~ ログイン状態だと、一般閲覧禁止でも自分には通常通り表示しちゃうブログが多いんです。
まあ、本ブログは権力者に都合の悪い記事ばかり書いているので、消されたときの用心にミラーサイトをいっぱい作っているのですが…。逆に数が多すぎてこちらも自分のサイトを全部点検できないお粗末な事態になっています。

巷間の意見>>
………………………………
サルの名前を会見で発表して緊急生中継する国があるらしい
………………………………

(T-T)ノ~ 要するに暇なんだな。小人閑居して不善を為す。

巷間の意見>>
………………………………
「ほらシャーロット、エサだぞ」
「あ、シャーロットがお客さんの前でウンコしてる」
………………………………

(T-T)ノ~ 猿が牡だったら晋三でよかったのに。

巷間の意見>>
………………………………
イギリスが対抗してナマケモノの赤ちゃんにマサコと命名

(  @∀@)<中国様!分裂作戦成功です!
………………………………

(T-T)ノ~ スカンクの赤ちゃんにシュウキンペーとつければ良いだけの話だろ。




記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2015/05/08 22:52 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/6333-0a4ed6dc