財務省が重症以外利用の救急車有料化を提案!30分で3万円請求か? 


救急車の「有料化」提案 財務省、軽症者対象に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1431387003/

≪財務省は11日の財政制度等審議会(財務相の諮問機関)で、救急車の一部有料化を検討すべきだとの見解を打ち出した。
軽症にもかかわらず救急車を呼んだ人に、費用を請求する案などが浮上している。先進国で最悪の状態にある財政状況を改善するための歳出改革の一環として、年約2兆円の消防関係予算にメスを入れる狙いがある。タクシー代わりに救急車を利用しようとする一部利用者への「警鐘」の意味合いも強そうだが、有料化には利用者の反発も予想される。

財務省は、5月末をめどにまとめる財政審の建議(報告書)に、一部有料化を盛り込むことを検討している。

消防庁などによると救急車による搬送者のうち半分近くは軽症者が占めている。2013年の救急車による救急出動件数は過去最高の591万件で、過去10年間で22%増えた。119番通報から現場に到着するまでの時間は平均8・5分と10年前より2・2分延び、一刻を争う重症者の搬送に支障が生じているとされる。

海外では救急車を有料としている国が多く、フランスでは重症者以外の搬送は30分で3万円超の有料制を採用している。
財務省は「フランスなどの例を参考に軽症の場合の有料化などを検討すべきだ」と説明している。

巷間の意見>>
………………………………
まぁ、国、自治体が運営するから無料ってのもおかしな話で
受益者負担で良いじゃないか、
実際公営交通は受益者負担だろ
救急車の軽症者くらい有料で良い
とりあえず救急車利用者から全員金を取り
重傷患者だけ還付すれば良い、医師の診断書等で(高額医療の補助金を参考にしてみた)
………………………………

(T-T)ノ~ 「貧乏人は邪魔だから早く死ね」という解りやすい政策ですね。狙いは高齢者の数減らし。

巷間の意見>>
………………………………
軽症と重症の線引き難しくね?
………………………………

(T-T)ノ~ 放置したら死ぬ奴以外、軽症なのでは?

巷間の意見>>
………………………………
消防庁資料
http://www.fdma.go.jp/neuter/about/shingi_kento/h26/kyukyu_arikata/02/houkokusyo.pdf
p17~27あたり
重症患者の搬送はたった10%
搬送する必要のない軽症の割合は半分以上
………………………………
有賀徹 昭和大学病院副院長救命救急センター長
救急病院の医師は疲れきっている
救急病院はなくなる危機にある
医療者は120%フル稼働でがんばってきた。しかし、がんばるにも限界がある

軽症の患者が減れば、救急の現場の厳しさは軽くなる
「急性期病院に搬送される患者の中には、軽症の患者も少なくない。
そうした患者の対応に追われることが、緊急度の高い患者の治療を困難にしたり、
救急医の疲弊を加速させている。」
………………………………

(T-T)ノ~ 素人が軽症か重症なのか見分けることができるかどうかだな。
診断するにはかなりの医学知識が必要なんだが…。

巷間の意見>>
………………………………
フランスは、医者が家に来てくれる「SOS medecins」っていう救急車とは別のサービスあるしそこに相談することもできる
救急車には医者が同乗してるという

フランスはこうだからーとかは何か理由になってないな 明らかに違う感じのサービスしてるのに
………………………………

(T-T)ノ~ 役人が自分に都合の良いとこだけ持ってきて提案するのはいつものパターン。中韓を嗤えません。

自民党工作員の書き込み>>
………………………………
単なる風邪で「ウチは救急車で運ばれてきたのにどないなってまんねん」と看護士に凄むチンピラ
大阪府南部だんじり市内全国的に有名な救急病院での一幕
………………………………

(T-T)ノ~ 素人に症状の軽重判断が難しいのを逆手にとって、こういう極端な例ばかり集めてプロパガンダ。

巷間の意見>>
………………………………
>>道で倒れてる人のために呼んだら誰が払うの?

それ普通に重症だろ
>>1に当てはまらないんじゃね?
………………………………

(T-T)ノ~ 呼んだ人と倒れた人が折半か?
今後、中国みたいに路上で倒れている人を見ても誰も助けなくなりますね。

倒れた人が全額負担でも、後で「何故救急車を呼んだ?」と訴訟になりそう。

巷間の意見>>
………………………………
救急病院での勤務経験者ならわかると思うが、これは大賛成
腹痛や頭痛といった風邪の症状での利用者が多過ぎる
特に受験シーズンになると、無料で送ってくれ、並ばずに受診できる救急車を利用するキチガイ親子が急増する
………………………………

(T-T)ノ~ 確かに9割方は風邪だろうが、後の1割はくも膜下出血とか腸閉塞だったりすのだが、痛いだけの状況では素人には判断できない。
受験生の場合は、親も過敏になってはいるが、若いとはいえ長期間無理しているので実際に体調が悪化している可能性もあり、ケースバイケースだな。

馬鹿の意見>>
………………………………
これは賛成。それに80歳以上は救急車を呼んではいけない。ベッドの上で
2~3年延命させても無駄。
………………………………

(T-T)ノ~ こういう奴、案外中年で後30年くらいで80歳になるんだぜ。

巷間の意見>>
………………………………
記録に残っているだけでも、200回近く救急車を呼んでいた
婆が焼け死んだな。ざまあこれぞ天罰。
………………………………

(T-T)ノ~ これは精神疾患の事例。この婆さんを野放しにしている現状に問題あり。

巷間の意見>>
………………………………
これに反対してんのはアホみたいなことで呼んでたDQNだけだろ
真っ当な感覚持つ人間なら多少の金は払ってもいいと考えるのが普通
………………………………

(T-T)ノ~ 一件暴論のようですが、一理あります。有料化はDQNや精神異常者が安直に救急車を呼ぶ防御策になります。1回5000円程度の有料化はありかも…。重症だったら後で返却。
ただし、いろいろ複雑なケースがからんでいるので熟慮した提案にしないと大騒ぎになりそうですね。そして、自民党政府にそんな提案など、まずできません。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2015/05/12 17:01 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/6342-e9f9c6b2