ロシアロケットがやばい!打ち上げ失敗続く!ソユーズに乗る油井亀美也さんの運命は? 


ロシア宇宙庁 ロケット「プロトンM」打ち上げ失敗 エンジンに異常が発生、失敗が相次ぐ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1431787101/


≪ロシア宇宙庁は16日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地で同日行われたロケット「プロトンM」の打ち上げが失敗したと発表した。
インタファクス通信によると、発射から498秒後にエンジンに異常が発生、墜落した。

ロシアは4月に無人宇宙船プログレスを載せたロケット打ち上げに失敗したばかり。
これに伴い日本人飛行士の油井亀美也さんが搭乗する宇宙船ソユーズの打ち上げも約2カ月延期された。
ロシアの宇宙開発は近年、失敗が相次いでいる。

プロトンMは3段目のエンジンの不具合によって制御できなくなり、搭載していたメキシコの通信衛星と共に墜落した。

画像URL:16日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地で打ち上げられるロシアのロケット「プロトンM」。この後、異常が発生した。≫

情弱の意見>>
………………………………
打ち上げ失敗とかの場合こういう積み荷の保証はどうなるんだ?
………………………………

保険ってのは衛星の荷主が掛けるものです。
民間の場合は掛ける事が多いです。
失敗したらダメージが大きく倒産しかねないからです。

しかし、日本のロケットは現在のところほぼ荷主は政府です。
この場合保険は掛けません。
その方がトータルで考えたら得だからです。
トータルで得ってのは民間でも同じですが、1回の失敗で終わりになりかねないので保険を掛けます。
政府の場合やり直すだけの体力があるので保険は掛けません。

保険会社は「利益を出す」ように保険料を決めているってのが分かりやすいと思います。
………………………………

(T-T)ノ~ 自動車の任意保健と同じで、事故が増えれば保険料も上がります。

巷間の意見>>
………………………………
日本人飛行士は取りやめて帰国しろよ。死ぬだけだぞ。
………………………………

(T-T)ノ~ まだ、成功する可能性の方が高いですよ。

巷間の意見>>
………………………………

ロシア宇宙庁の予算、35%削減へ 経済不振受け
2015.05.03 Sun posted at 17:45 JST
http://www.cnn.co.jp/business/35064037.html
………………………………

(T-T)ノ~ どうも、これが原因でしょうね。

巷間の意見>>
………………………………
ロシアのロケット技術はアメリカも舌を巻くほどとは言え、自国の技術を買いかぶり過ぎだろ


もともとロシアのロケットは長年ウクライナ頼りで

関係悪化で久々に自前でエンジンを開発したと思ったら、
こともあろうに韓国向けのロケットで試験して法則発動・・・アホかと



もうダメかもわからんね><;
………………………………

(T-T)ノ~ 確かにもうダメ路線ですね。↓

(参照)ロシア国産ロケット「アンガラ」
http://blogs.yahoo.co.jp/miyabiman_now/GALLERY/show_image.html?id=25762088&no=0

巷間の意見>>
………………………………
法則なんぞ関係無く
ソ連崩壊からの技術者の流出、予算の低下からくる
技術更新の遅れ、同じく予算関係からくる技術者の
育成や継承が上手くいってない。その辺が原因。

日本もベテラン技術者の退職からくる技術の継承が
話題になったりしてるから、気をつけないいかん部分
………………………………

(T-T)ノ~ 経年劣化でした。

巷間の意見>>
………………………………
ロシアは昔はロケットや武器の技術はかなりのレベルだったが今は技術も開発力も無い二流国家。
その化けの皮が剥がれ始めたって事だな。
………………………………

(T-T)ノ~ 核兵器の遺産だけが頼りなんです。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2015/05/17 11:28 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/6352-2f540c99