パルミラ遺跡でイスラム国が女性・子供ら400人以上を虐殺 


遺跡都市パルミラで400人殺害か=「イスラム国」、女性・子供ら標的-シリア
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1432470824/

≪国営シリア・アラブ通信は24日、地元筋の話として、過激派組織「イスラム国」が制圧した中部の遺跡都市パルミラで、多数の女性や子供、高齢者を含む少なくとも400人を殺害したと報じた。

同通信によれば、政府機関で働く職員やその家族らが標的になった。また、パルミラ脱出を図る数千人の行く手を阻み、所持品を没収するなど住民への締め付けを強めているという。

「イスラム国」はアサド政権の軍部隊との交戦の末、21日にパルミラ全域を支配下に置いた。掌握した地域では、抵抗する住民を殺害しているとの情報が出ていた。≫

情弱馬鹿の妄言>>
………………………………
アメリカは大陸で弱すぎ、ベトナムの時から変わってない。
………………………………

(T-T)ノ~ イスラム国のパトロンなんだが…。

巷間の意見>>
………………………………
ガキとジジイは分かるが、女も殺しちゃうのか
………………………………

(T-T)ノ~ ガキとババアなら納得か?

巷間の意見>>
………………………………
本音はイスラム教なんぞどうでもいいんだろ?
………………………………

(T-T)ノ~ 当たり前だ。戦闘員の大半は非イスラム教徒。

情弱馬鹿の妄言>>
………………………………
国連は仕事しろよ。人道上の危機だろーが
………………………………

(T-T)ノ~ 国連はユダ金のダミー組織。誰が事務総長やっているのか思い出せ。
情弱の意見>>
………………………………
神を恐れねぬなんて奴らなんだ、こういう為の国連軍だろ。
安全保証理事会を緊急に召集して直ちに国連軍派遣を決議すべきだろ
………………………………

(T-T)ノ~ もう少し頭を使って、どうして国連軍を派遣しないのか、その理由を考えてみろよ。

情弱同士の意見>>
………………………………
なんで制圧されてきてんの?
有志連合軍は仕事してないのか?
………………………………
シリア軍と反政府軍とISで三国志やってる最中に多国籍軍投入したってさらに収集つかなくなるだけ。
ISは有志連合の明確な敵だけど、シリア軍、反政府軍も有志連合に好意的じゃない。
………………………………

(T-T)ノ~ シリア軍以外は同じ穴の狢なんだよ。

巷間の意見>>
………………………………
■ イスラム国は、戦争中の放浪者のようなものだ

占拠した土地で、敵方の宗教の住民を下手に活かしておけば、

内通者になる可能性がある

戦争では、致命的な攻撃を受けるなどの危険がある

だから、殺害せざるを得ない


一番の問題は、米国の私利私欲でイラク戦争を始め

その結果として イスラム国 を生み出してしまったことだ


米国が、一番悪い
………………………………

(T-T)ノ~ 米国民は被害者。税金は取られるわ、徴兵されるわ、だからな。
米国政府はユダ金のダミー組織。

米国防長官がイラク軍を批判「戦う意志欠如」「戦わずして撤退」-IS攻勢によるラマディ陥落に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1432482234/

≪カーター米国防長官は24日、CNNテレビの番組に出演し、過激派組織「イスラム国」にイラク中西部アンバル州の州都ラマディを制圧されたことに関し「イラク軍が戦う意志を見せなかった」と述べ、イラク政府軍の士気の低下が過激派組織の伸長を許したと批判した。
長官は「イラク軍は数の面で敵をはるかに上回っていたが、戦わずして撤退した。
過激派組織と戦うイラク軍の意志に問題がある」と指摘。「われわれは訓練と装備は供与できるが、戦う意志は提供できない」と述べ、軍の士気を立て直すようイラク側に求めた。≫ 

巷間の意見>>
………………………………
フセインさん生かしといて操り人形にしたら戦うてくれるし、それ以前にISも興らんかってんで。
………………………………

(T-T)ノ~ フセインはユダ金の仕打ちに逆ギレして消されたんだよ。で、ユダ金がフセインの代わりに仕立てたのがイスラム国。
北朝鮮同様ヒール役。
世間に飽きられるまで、これからもちょろちょろいろんな悪事をやらかしますよ。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2015/05/25 17:04 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/6366-53df366e