豚は地球で人間の次に知能の高い動物と判明!チンパンジーやイルカと同等に人権付与か? 


ブタはチンパンジーやイルカ並みに高い知能…食肉用動物としての扱いを再考する必要がある 
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434255761/

≪「ブタはチンパンジー並みに高い知能を持っている」とする研究報告を、米国エモニー大学の神経科学者ロリ・マリノ氏らが発表した。
論文は国際学術誌「比較心理学」に掲載された。
食肉用動物であるブタの扱いに一石を投じる内容となっている。

マリノ氏と動物の権利団体「ノンヒューマン・ライツ・プロジェクト」の声明:
「我々の研究は、ブタの認知能力が、イヌ、チンパンジー、ゾウ、イルカ、そしてヒトなど、 高い知能を持っている他の動物と並んでいることを示すものです。
人間とブタとの付き合い方を再考する必要があることを示唆する科学的根拠があるということです」

研究によると、ブタの知能の高さを示す能力として、以下のようなものがある。

・優れた長期記憶を持っている。
・迷路など、物体の位置把握が必要なテストが得意。
・簡単な象徴言語を理解できる。
・行動や物体に関係する記号の複雑な組み合わせを学習することができる。
・他の個体と遊んだり、イヌのように擬似的な喧嘩をすることを好む。
・複雑な社会生活を営み、集団の他の個体を識別し、お互いに学習し合う。
・他の個体との共同作業を行なう。
・ジョイスティックを操作して画面上のカーソルを動かすことができる(チンパンジーと共通の能力)。
・鏡を使用して、隠された食物を見つける。
・他の個体への共感を見せる。≫

巷間の意見>>
………………………………
いい研究だな~
クジラは賢いから食うなとか言ってる環境テロリストに聞かせてやれ。
………………………………

(T-T)ノ~ どうせスルーするだけです。都合の悪い事実は無視。

巷間の意見>>
………………………………
豚(心) 「・・・そうですね、今日が、お別れの日だったんですね」

豚(声) 「・・・ブヒーッ!!!ブヒーッ!!!ブヒーッ!!!ブヒーッ!!!」
………………………………

(T-T)ノ~ 豚語が解析されれば聞き分けられるようになるかも…。

巷間の意見>>
………………………………
やはりイスラム教は正しかった。
キリスト信者は土下座しろ。
………………………………

(T-T)ノ~ 殺されるときの怨念は知性の高い方が強いですからね。しかし、イスラム教は豚肉を「不浄」として禁止しています。豚のレバ刺しを食っているような馬鹿が、昔イスラム圏にいたんでしょう。

巷間の意見>>
………………………………
知能の程度で食っていいか決めると、池沼は食ってもいいってことになっちゃう
………………………………

(T-T)ノ~ 池沼は豚よりも味が劣るだろ。

巷間の意見>>
………………………………
南アフリカで金を払って動物狩りしてるバカ白人
………………………………

(T-T)ノ~ 日本人や中国人も結構行ってドンパチしているぞ。

巷間の意見>>
………………………………
豚食えなくなるのはきつい
………………………………

(T-T)ノ~ そんな事態には絶対なりません。

巷間の意見>>
………………………………
豚や牛を食べることは神様に許されているから!


とか言い出すんだろ
………………………………

(T-T)ノ~ 困ったときの神頼みですね。

巷間の意見>>
………………………………
白人の決める命のランクて知能の高さが基準なんか?
………………………………

(T-T)ノ~ どうもそのようです。ただし、「白人が知能が高い」と勘違いしてますが。

情弱の意見>>
………………………………
とりあえずイルカは賢いから獲るなとか言ってる馬鹿共は豚肉も食べちゃダメですね
俺はどっちも食うけどな
………………………………

(T-T)ノ~ イルカはマジでやめておけ。重金属汚染が酷いぞ。豚も抗生物質漬けだが…。

巷間の意見>>
………………………………
いつから知能高い生物は食べちゃいけないルールができたんだろ
………………………………

(T-T)ノ~ 比較的最近ですね。↓

【米国】チンパンジーにも人権があるのか? 市民団体が米NY裁判所で“不当拘束”訴え
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1434198542/

≪チンパンジーは「ヒト」か、それとも「モノ」か?-。
ニューヨークで米国史上初めての裁判が行われている。
訴えたのは研究機関の「所有物」として飼育されているチンパンジーの「ヘラクレス」と「レオ」。
5月、マンハッタンの州地方裁判所で公判が開かれ、チンパンジーの代理人となった市民団体の代表が、人間の自由を保障した人身保護法を盾に、2匹は不当に拘束されているとして解放するよう訴えた。
動物愛護運動の盛んな米国では、知性の高い動物には人間と同等の権利を認めるべきとする市民団体が、積極的な活動を展開。賢いクジラやイルカも捕獲すべきではないとし、
過激団体シー・シェパードなどの組織の動員力、資金を運動に寄付する気運の源にもなっている。(佐々木正明)

ニューヨークの裁判所に訴えたのは米国の市民団体「ノンヒューマン・ライツ・プロジェクト」。
人類は、地球上の動物たちにも幸せに生きるための基本的な権利を認めるべきと主張しており、チンパンジーなどの霊長類のほか、知性が高く、仲間意識や、複雑な感情を有しているとされるイルカ、ゾウなども裁判に引っ張り出そうとしている。

5月27日に行われた初めての審理では、大勢の地元メディアの記者が集まり、米国社会での注目の高さをうかがわせた。世論調査の結果、米国市民の約33%は「動物たちは人間と同等の権利を持つ」という見解を支持しているという。

2匹のチンパンジー「ヘラクレス」と「レオ」は、世界的な研究機関として知られるニューヨーク州立大学ストーニーブルック校で解剖学的研究目的で飼育されている。
4月に、裁判所の判事が2匹に対して原告としての資格があることを認め、歴史的な裁判が開かれることが決まった。≫

(T-T)ノ~ こいつらが豚さんの人権も保護してやらないと豚種差別ですね。

本ブログでは豚の知性に関しては以前から関心を持ち、現在も情報を収集中です。

豚は鯨より知能が高いことを証明? 豚の自意識確認される 
http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/03c1a7fe9510f8ddc4de98c0907b6781




記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>



人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
[ 2015/06/14 22:47 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/6405-5e199f39