小柄で華奢なタイプ好みでブスを断固拒否したウォーエンブレムが遂に種馬稼業引退へ 


小柄で華奢な牝馬にしか興味を示さず…ウォーエンブレムが種牡馬生活引退、故郷の米国へ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1437520911/

≪日本の社台グループに約21億円(1700万ドル 当時のレート換算)もの金額で購入され、G1馬を含む活躍馬を送り出しながら、特定の牝馬にしか興味を示さなかったために産駒数が極端に少ないことで知られていた米二冠馬ウォーエンブレム(牡16)が、 種牡馬生活を引退し、9月に米国に里帰りして余生を送ることが決まった。

名種牡馬サンデーサイレンスの後継として、血統的にも実績的にも期待されたウォーエンブレムだったが、「筆下ろし」を済ませたのは種牡馬入りして数ヶ月後。無地で小柄で華奢な牝馬にしか興味を示さず、初年度はたった7頭の種付けに終わり、シンジケートが解散に追い込まれた。

翌年度には「好みのタイプ」をあてがって興奮させ、種付け直前に他の牝馬にすり替える作戦で50頭以上に種付けを済ませたが、3年目・4年目のシーズンでは通用せず。2年連続で産駒数0となってしまった。

以降は、米国の動物行動学の権威の指導によって一時は40頭近くに種付けできた年もあったが、根本的な解決には至らなかった。

しかし、JRA G1勝ち馬ブラックエンブレム、ローブディサージュ2頭を含む7頭の重賞勝ち馬を送り出しており、ウォーエンブレムの血は日本で受け継がれ続けていくことだろう。 ≫

巷間の意見>>
………………………………
こういうのって人工受精じゃなかった?
………………………………

牛は人工でいいけど、競走馬はガチじゃないと認められない事になってる。
………………………………

(T-T)ノ~ 牝馬もガチじゃないと母性が湧かないんですかね?

巷間の意見>>
………………………………
人工授精なんか認められるわけないだろ
血統がどんだけ大事だと思ってんだ
そんなの認めたら良血馬の偽の精液が出回って競馬そのものが崩壊するわ

………………………………

(T-T)ノ~ そういうことでしたか。馬の事情ではなく、ブランド維持のためでした。

巷間の意見>>
………………………………
> 「好みのタイプ」をあてがって興奮させ、種付け直前に他の牝馬にすり替える作戦

これは酷い・・
………………………………

(T-T)ノ~ 寸止めを要求されるウォーエンブレムも結構高度なテクニックが必要と思われます。

巷間の意見>>
………………………………
デリへルでシャワーだけめっちゃ好みの可愛い子がついたけど、
ベッドでは全然違うのが相手だったっていうことか・・・

暴れていいぞ、ウォーエンブレムwww
………………………………

(T-T)ノ~ ≪3年目・4年目のシーズンでは通用せず。2年連続で産駒数0となってしまった。≫
ウォーエンブレムのストライキですね。よほど頭に来たのか?

巷間の意見>>
………………………………
俺と同じ趣味だ (´・ω・`)
………………………………

(T-T)ノ~ 種を保存するという観点では体格の良い異性を求めたがる理屈ですが、実際にそんなことはないのは鳥類・哺乳類等高等生物の神秘ですね。

巷間の意見>>
………………………………
YAWARAちゃんと思ってたらT?W?R?とさせられてEDになった模様
………………………………

(T-T)ノ~ こらこら、実名出すな。





記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2015/07/22 11:24 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/6477-91b0f00d