地獄の格安バスツアー!65歳運転手の経験はマイクロバス!下請け虐めは日本の縮図だ 


技量不足、車体異常、体調急変・・・事故原因は? 65歳運転手の経験はマイクロバス
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453048920/

≪長野県軽井沢町のバス事故で、長野県警は週明けにバスの車体を検証し、事故原因の本格解明に着手する。バスは道路左側のガードレールに接触した後、片輪が浮いた状態で対向車線にはみ出し、右側のガードレールをなぎ倒した可能性が高まっている。運転技術や体調、車両自体に問題はなかったか。これまで判明し
た実態などをもとに事故原因を探った。
バス運行会社「イーエスピー」や国土交通省などによると、バスを運転していた土屋広運転手(65)は昨年12月、契約社員として入社後、イ社での乗務は4回目だった。

入社以前は別のバス会社に勤務しており、「ダンプやバスなど大型車の運転経験があったと聞いている」(イ社)。
ただ、主に運転していたのはマイクロバスだったとされる。一般的にマイクロバスの全長は約7メートル。
これに対し、事故車両をはじめとする大型バスは全長約12メートルで「運転感覚や車体感覚はまったく違う」
(大型二種免許所有者)という。≫

巷間の意見>>
………………………………
12月の何時頃の入社か分からないけど、事故ったの合わせて4回目の勤務って少なくない?
………………………………

契約社員らしい。
繁盛期だけ仕事させる。
契約社員とかケチってろくに健康診断とかさせてなかった。
運転技量がどれくらいか確認もしていない。
もう1人のちゃんとしていた運転手は仮眠中だったらしい。
ちょっとしたら事の積み重ねが事故になった。
ハインリッヒの法則だっけ?こういうの?
………………………………

(T-T)ノ~ 一億総活躍社会、夢のアベノミクスでした。

国交省「ここまでひどいケースはそうない」、イーエスピーはバス事業から撤退
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453062771/

≪長野県軽井沢町でスキーバスが転落し、14人が死亡した事故で、事故を起こしたバス会社が、今回の他に少なくとも2回、国の基準を下回る料金でツアーバスの運行を受注していたことが分かった。

国土交通省は3日連続となる特別監査を行い、バス会社イーエスピーが、今回のキースツアーの他にも、先月と今月の少なくとも2回、別の2社から国の基準の下限を下回る違法な安い料金で、ツアーバスの運行を受注していたと明らかにした。イーエスピーは、「下限の金額を認識せず、相場感で契約してしまった」と話しているという。

特別監査では、違法行為が相当数見つかっていて、国交省は 「ここまでひどいケースはそうない。今後、徹底的に調べる」としている。

一方、イーエスピーは、「大型バス事業から撤退する」と発表した。≫

巷間の意見>>
………………………………
国交省自身が『全ての会社を毎年監査するのは
不可能だから、公表された悪質事例を読んで
皆で反省してもらうしかない』なんて
コメントしてるんだがねww
稀な事例なんて大嘘で業界の実態なんか誰も
把握してないと思うよ
………………………………

(T-T)ノ~ 把握したくない、ということでは?

巷間の意見>>
………………………………
キースツアーの記者会見
福田万吉「把握してないんで」
「乗務員の判断で下使ったんじゃないですか」
「法令違反しているとか、無理な運行はしていることはなく」
質問されていないことまで先回りし、一方的にまくし立てる
            ↓
シートベルトチェック契約なし
ツアー行程表には出発地と到着のみ記載、あとは白紙
事故を起こしているにもかかわらずツアー完了の確認書面に捺印、処理済み案件
ESP側「キースから法定下限を下回る金額を提示されたが断れず受けた」

ESP側の記者会見
高橋美作「安全第一でやってきたのにあってはならない事故を起こしてしまった」
「誠心誠意対応したい」と涙を浮かべて土下座パフォーマンス
            ↓
マイクロバスしか運転したことのない65歳老人に大型バスの夜間長距離運転を命じる
出発時点呼は私用で遅刻、実施しなかった
点呼簿には前日までにあらかじめ捺印させていた
運行指示書にルートの記載なし
事故直前、バスが無事到着と報告書を作成していた
健康診断を受けさせていなかったことが判明、「来月には受けさせようと思っていた」と弁解
→事故の2日前に行政処分を受けていたのに乗務させた

起きるべくして起こった惨事だな
………………………………

(T-T)ノ~ ここまで酷いケースはよくあります。国交省も含めてみんな嘘つきですね、

巷間の意見>>
………………………………
内橋克人『規制緩和という悪夢』

大胆な規制緩和が実行されれば物の値段が下がり、消費者の実質所得が上昇、
新産業が生まれ、雇用は増大する」。
90年代初頭、市場万能主義者たちはこう約束した。
現実は果たしてどう推移したか。
70年代に米国で始まった規制緩和の波は我々の社会をどう変えたか?
………………………………

(T-T)ノ~ 竹中は米国様の間者。

基準額割れでバス違法運行 「ツアー会社から要請」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453021191/

≪事故を起こしたバスを運行した「イーエスピー」(東京都羽村市)が、基準額を下回る安値で運行を請け負っていたことが16日、国土交通省の特別監査でわかった。複数の運転手を過労状態にさせていたことも判明。ずさんな運行管理が常態化していた実態が明らかになった。

国交省は安全コストを軽視した過剰な価格競争を招かないよう、バス会社がツアーを請け負う際の運賃を、国が定めた基準の範囲内にするよう求めている。
しかし同社は今回のツアーを、国に届け出た運賃の下限を8万円下回る19万円で請け負っていた。道路運送法違反になるという。

ツアーを企画した「キースツアー」(東京都渋谷区)とイーエスピーの間に入って運賃を調整した「トラベルスタンドジャパン」(千代田区)に対し、観光庁は聞き取りを実施。それによると、下限割れ運賃を提案したのはキースツアーだった。トラベル社からキースツアーに「下限を下回っている」と伝えたところ、キースツアーから「今年は雪が少なくてお客さんが集まらない。当面、下限を下回る値段でやってくれ」
と要請され、イーエスピーに伝えたという。≫


巷間の意見>>
………………………………
「トラベルスタンドジャパン」は利用運送の認可を受けている「水屋」だろ?
つー事は、ここからさらに水屋への手数料5~10%取られる訳だ。
………………………………

(T-T)ノ~ 専門用語ですね。↓

水屋の意味教えてください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1114581501

巷間の意見>>
………………………………
日本の縮図やね
あらゆる業界が実際には回ってなくて
結果的に安くて危険なものが蔓延してる
言い訳は「どこもやっている」
………………………………

(T-T)ノ~ 本当にどこでもやっているんです。

巷間の意見>>
………………………………
小泉内閣時の竹中平蔵が推し進めていた『規制緩和』の結果です。
彼等を選んだのは誰?
その様に情報を加工して流したのは誰?
加工業者に金と指示をだしたのは誰?
………………………………

(T-T)ノ~ やはり根源は竹中ですね。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2016/01/18 08:07 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/6813-f849d112