福島原発凍らない凍土壁に税金345億円溶ける!汚染水海にダダ漏れで東電「セメント流します」 

(。-д-。)ゞ
【福島原発】凍らない凍土壁に原子力規制委がイライラを爆発「壁じゃなくて『すだれ』じゃないか!」 税金345億円は何のために
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465739681/
?」

(;´д`)ゞ
≪東京電力福島第1原発で汚染水を増やさないための「凍土遮水壁」が運用開始から2カ月たっても、想定通りの効果を示さない。廃炉作業を監視する原子力規制委員会は、6月2日に開かれた会合でイライラを爆発させた。

凍らない部分の周辺にセメント系の材料を入れるという東電の提案に対しても、規制委側は「さっさとやるしかない」とあきれ果てた様子。約345億円の税金を投じた凍土壁の行方はどうなってしまうのか。

会合は、冒頭からピリピリと緊迫した空気が漂っていた。

東電の担当者は2分間程度の動画を用意していた。凍土壁が凍っている証拠を視覚的にアピールするため、地中の温度の変化を動画でまとめていたのだ。

ところが、規制委の更田豊志委員長代理は「温度を見せられても意味がない。凍らせてるんだから、温度が下がるのは当たり前。動画とか、やめてください」と バッサリ。東電の担当者は遮られたことに驚いた様子で、「あ、はい、分かりました。はい。それでは…」と次に進むしかなかった。

セメント注入、それでも「凍土壁」か?

規制委側から質問が集中したのは、最初に凍結を始めた海側(東側)の凍土壁の効果だ。
地中の温度は9割以上で氷点下まで下がったが、4カ所で7・5度以上のままだった。さらに、壁ができていれば減るはずの海側の地盤からの地下水のくみ上げ量が、凍結の前後で変わっていないことも判明した。

更田氏は「『壁』と呼んでいるけれども、これは最終的に壁になるのか。壁じゃなくて『すだれ』のようなもので、ちょろちょろと水が通るような状態」と指摘した。

http://www.sankei.com/premium/news/160612/prm1606120009-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/160612/prm1606120009-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/160612/prm1606120009-n3.html

地下水のくみ上げ量も減っていないことについて、「あんまりいじわるなことは聞きたくないが、これは当てが外れたのか、予想通りだったのか」と東電の担当者を問いただした。
セメント系の材料を注入し、水を流れにくくする追加工事が東電から提案があったものの、これではもはや「凍土壁」ではなくなってしまい、仮に水が止まっても凍土壁の効果かどうかは分からなくなる。

検討会はこの日、追加工事に加えて、凍土壁の凍結範囲を拡大し、海側に加えて山側も95%まで凍結する計画も了承した。だがそれは、凍土壁の効果や有用性 を認めたというわけではない。「安全上の大きな問題はなさそう」だから、どうせ温度を下げるなら、早いほうがいいという合理的な判断だ。≫
 
 \(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
「凍土壁意味無いだろ!!」とか、もっと早く止められなかったのか?あ?

言いたい事わかるか?

いいか?原発村ってのは、政府関係者でも統制できないくらい「超排他的」なんだよ

そういう排他的カルト集団を、いや、「死の組織」を、 

自 民 党 は 60 年 か け て 作 り 上 げ た。


誰が騒いでも誰が問題を指摘しても、

彼 ら に は 絶 対 に 届 き ま せ ん。60年間総スルー。

そんな中で起きた事故、どうやったってメルトダウン必至

例えば、ほぼ無害の菅に全て押しつけてスケープゴートにするやり方は、

汚リンピックに対する舛添と全っっく同じ 電 通 マスコミ の 常 套 手 段



で、騙される若者たち
………………………………

(´・Д・`) 馬鹿者たち。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
遠い「完全凍結」 根強い不要説

 最も注目すべきなのは、更田氏がこの日、山側もすべて凍らせる「完全凍結」について、「今のままでは、いつまでたっても最終的なゴーサインが出せない」と大きな懸念を示したことだ。

 規制委は当初から、凍土壁にはあまり期待していなかった。むしろその費用対効果などをめぐり「不要説」が出るなど、懐疑的な立場をとっていた。それでも計画を了承したのは、最も大きなハードルだった「安全性」を東電が担保すると約束したからだ。

 凍土壁のリスクは、完全凍結の状態で発生する。予想を上回る遮水効果が発現し、建屋周辺の地下水が急激に低下した場合、建屋内の汚染水と水位が逆転して汚染水が環境中に漏れ出す危険がある。

 このため、東電は地下水の流れで下流側にあたる海側の凍土壁から段階的に凍結させ、水位の低下を防ぐ計画だったが、仮に海側の壁が「すだれ」の状態のまま上流の山側を完全凍結すれば、水位がどんどん下がっていく可能性がある。

 東電は計画で、山側を完全凍結して遮水効果が80%以上になった場合、水位逆転の危険を回避するためいったん凍結をやめるとしているが、この「80%」を正確に判断するすべがないというのが現状だ。

 「凍土壁の遮水性を示せない限り、このまま膠着状態になる可能性がある」。更田氏は、はっきりとそう指摘している。

 安全上のリスクを抱え、膨大な国費をかけながら、なぜ凍土壁を推進しなくてはならなかったのか。仮に失敗した場合、どこが責任を取るのか。今後も目が離せない状況に変わりない。(原子力取材班)

《用語解説》凍土遮水壁 凍土壁は、1~4号機の建屋周辺の土壌を取り囲むように長さ約30メートルの凍結管を埋め込み、マイナス30度の冷媒を循環させ て地下に総延長約1500メートルの氷の壁をつくる工法。この巨大な「壁」で建屋に流れ込む地下水をせき止め、汚染水の発生そのものを抑えるのが狙い
………………………………

(´・Д・`) 税金の無駄遣いと言うより土建詐欺ですね。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
NHKも北朝鮮の秘密文書をやってる暇があったらこっちの秘密文書の問題を取り上げたらいいのに
………………………………

(´・Д・`) NHKも電通と同じ朝鮮人が支配。LINEの宣伝に必死です。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
熱源である燃料が支持地盤の下、2番目の地下水が流れる礫層まで落ちている
凍土壁と支持地盤の入れ物の底に穴が開いて下から温泉が流入している状態
………………………………

(´・Д・`) 温泉の熱源はメルトダウンの核燃料デプリか?

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
3年前の国会で野党議員が凍土壁よりも地下にダムを造れと提案
それに対する大臣の答え
地下汚染水は湧水由来の比率が高いので地下を囲っても効果は期待できません!地下ダムでも凍土壁でも・・・

敷地内に深い場所から直湧き状態だって3年前から安倍内閣は知ってた筈なんだけどね
………………………………

(´・Д・`) 百も承知の国家詐欺。原子力規制委は御用じゃ。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
マスコミに載らない海外記事
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-849b-1.html
大惨事は後片付けすることが可能だ。東京電力福島第一原子力発電所廃炉推進カンパニー最高責任者の増田尚宏は、とうとう公に“公式に”600トンの熱い溶 融炉心コリウムが行方不明だと発表した(福島原子力発電所の運営企業が、600トンの溶融燃料が行方不明と語る、Epoch Times、2016年5月24日)。

東電「福島原発に残された融解核燃料は約600トン」 なぜか外国マスコミのみに公表して国内はスルー
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1464099382/

ソースABC

Fukushima clean-up chief still hunting for 600 tonnes of melted radioactive fuel
http://www.abc.net.au/news/2016-05-24/fukushima-operator-reveals-600-tonnes-melted-during-the-disaster/7396362

In an exclusive interview with Foreign Correspondent, the Tokyo Electric Power Company's chief of decommissioning at Fukushima,
Naohiro Masuda, said the company hoped to pinpoint the position of the fuel and begin removing it from 2021.
(「外国特派員との独占インタビュー」において、
東京電力の増田尚宏は2021年から燃料削除を開始する事を望んでいると語った。)

"So in total, about 600 tonnes of melted debris fuel and a mixture of concrete and other metals are likely to be there."
(「合計で600トンもの融解核燃料、その他の金属がまだ残っていると推定されます」)

………………………………

(´・Д・`) 愚民どもに知らせる必要はなし。

v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
東電は東京オリンピック招致のため、
安倍や招致委員会とグルになって汚染状況を隠していた



【正論】山本太郎「もう嘘と利権まみれの東京オリンピックは返上しよう!安倍ちゃんは世界に嘘をついてたから」
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1464916279/


2016.5.31内閣委「2020年 東京オリ・パラ特措法一部改正案」~嘘と利権と人権侵害の東京五輪は返上すべき!!(山本太郎) - BLOGOS(ブロゴス)
http://lite.blogos.com/article/177776/

○山本太郎君 事実だということを信じているというお話でした。
汚染水は0.3平方キロメートルの港湾内でブロックされている、この総理の発言に対して、以前に委員会でも、国会質問でも質疑をしました。
事実はこうです。港湾内は、一日で47.3%、八日間で99%、港湾内と港湾外が入れ替わります。当たり前ですよね、潮の満ち引きもある、
潮の流れもある。港湾内でブロックされることなどあり得ないということは子供でも分かる話なんですよ。安倍総理、明らかにうそついたんです、
これ、世界の舞台で。虚偽発言ですよ、明らかな。信じる信じないの話じゃないんですよ。これ明らかなうそなんです。虚偽発言なんです。

2013年、オリンピックプレゼン当時の汚染水はどうなっていたか。山側から毎日1000トンの地下水が海側に流れ込む、そのうちの400トンは
原発建屋に流れ込み、燃料デブリに触れて超高濃度の汚染水が生まれる、毎日400トン新たに生み出される。当時、汚染水、海へ垂れ流しでしたよね。

当時、汚染された地下水がどうやって海に流れているか、汚染度はどれぐらいかを調べるために、2号機のタービン建屋の海側、観測用の井戸を掘ったんですよ ね、いわゆる地下水観測孔。2012年の12月から観測を開始しました。しかし、測定された汚染が無視できない、そんな数値だった。だから、最初に掘った 地下水観測孔の東西南北に新たに観測用の井戸を掘りました。そして、半年後、7月の5日、地下水観測孔1の2で取水した測定結果は驚くべき数値でした。東 電は数値の修正を何度も行い、結果、ストロンチウム90だけで一リットル当たり500万ベクレルと発表しました。

国が法令で定めた原発から放出される水の放射性物質の濃度の限度、告示濃度限度とも呼ばれていますけれども、ストロンチウム90では1リットル当たり30ベクレル。
1リットル当たり500万ベクレルということは、国が法令で定めた告示濃度限度と比べると16万6666倍の汚染なんですよね。しかも、発表は半年以上過ぎた2014年の2月。
2013年9月に分かっていたことを2014年の2月まで黙っていた。これ、東京オリンピック招致にとって重要な期間だったから、このとてつもない汚染状況を意図的に隠したんじゃないかって、そんな疑義持たれても当然ですよね。余りにもおかしいじゃないかって。

2013年9月に分かっていたのに、2014年の2月まで黙っていた。竹田会長、この情報隠し、汚染水の、これ、今オリンピック招致しているときにこんな情報出たらまずいなということで、 この情報隠しとも取れるようなことに招致委員会やJOCは関与しましたか。

………………………………

(´・Д・`) IOCは安倍の嘘を百も承知。ユダ金の組織だから。むしろ話は逆で、安倍を恫喝して東京で五輪を開催させたのが真実。
事情を知っている関係者は当然売国五輪にやる気がないからミス連続でかくのごときていたらく。

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 


人気ブログランキングへ


作品紹介 内容の詳細はここをクリック

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

日本超古代史研究 上・中・下   悟り 

joukanchuukangekan悟り
スポンサーサイト
[ 2016/06/13 10:33 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/7100-14d109ea