線路を駆ける痴漢 

多発する線路内の逃走 線路に逃げるのはリスク 多額賠償、鉄道営業法違反、民事責任…

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1493643232/

痴漢を疑われた男が線路を逃走する事件は3、4月にかけて、JR埼京線や総武線などの都内の駅で少なくとも6件発生している。

JR東日本は「線路上の立ち入りは非常に危険。安全が確認されるまでは立ち入りの可能性のある路線で電車を動かすことができず、影響は避けられない」とため息をつく。

板橋駅では現場の遺留品から男の身元が特定されたが、摘発はこの1件のみ。他の6件はまだ特定に至っておらず、警視庁が行方を追っている。
相次ぐ線路逃走に警視庁幹部は「今後も逃げ得は決して許さない。
防犯カメラの画像解析など、被疑者逮捕に向けて捜査を尽くしていく」と表情を引き締める。

逃走は「リスク高い」

こうした逃走について、鉄道の問題に詳しい弁護士の小島好己氏は「仮に痴漢に間違われたのだとしても、がむしゃらに逃走するのは得策ではない。
ましてや線路への逃走はリスクが高すぎる」と指摘する。
混み合う車内や狭いホームで無理に逃げようとすれば、周囲の人との間に摩擦が生じる。暴行罪や傷害罪に問われる可能性があるほか、
線路への転落や列車に接触する危険も高まる。

さらに、逃走のために線路へ立ち入れば、それだけで鉄道営業法違反に問われるほか、列車を止めたりすることで鉄道会社への威力業務妨害罪が成立する可能性があるという。
また、「刑事責任だけでなく、民事責任も問われる可能性がある」(小島氏)。電車を遅延させるなどした場合、鉄道会社から多額の損害賠償を請求されることも考えられるという。

ならば、痴漢に間違われたらどうすればよいのか。小島氏は「自分は痴漢ではないことを毅然(きぜん)と主張し、冷静に目撃者を探すこと。
身分を明らかにして逃走のおそれがないことを示した上で、弁護士に連絡するのがベスト」と話している。≫


 \(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
逃げ切ればいいだけだろ
………………………………
まともな証拠なしで有罪になるのだから無実を証明できない
それじゃやってないからこそ逃げるしかなくなるだろう
………………………………

(´・Д・`) 逃げるが勝ちと言いますが…。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
それでも痴漢冤罪よりマシなんだろ
………………………………

(´・Д・`) そうみたいですね。

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
線路のような人生は続くよどこまでも
そして使いふるしになったらポイ
………………………………

(´・Д・`) アベノミクスですね。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
捕まったのは現場に証拠残した奴1人だけだし
残り6人はまだ捕まってすらいないから線路を逃げるのが正解だな
………………………………

(´・Д・`) 線路に逃げると捕まえにくいから、マスゴミがキャンペーン。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
もしJR東日本が損害賠償を求めきたら殺せ

監視カメラも設置せず痴漢冤罪でも無実の証明ができないのに乗車率が常に100%を越える現状をほったらかしにし続けてきた責任をJR東日本は取るべき
………………………………

(´・Д・`) JRは伝統的に特急かグリ-ンの客以外は人扱いしません。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
やっていないのにビクビクないわ、弁護士だって逃げることを進める人もいるぞ
それだけ電車痴漢で無罪はありえない
………………………………

(´・Д・`) 線路ではなく八メートル下の路上に降りて逃げた奴もいたな。

v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
埼京線とか、都内でも痴漢が逃げやすい路線として有名だからな。
………………………………

(´・Д・`) 昔は常磐線、今は埼京線か。

(TдT) 巷間の意見>>
………………………………
冤罪で捕まって仕事も家族も無くして
無罪勝ち取っても女に賠償金すら認められないとか
カメラに触ってない証拠が写ってても有罪とか
迷惑行為を注意しただけで痴漢にでっち上げられて逮捕されたとか
電車に乗ってすらいないのに痴漢で逮捕とか
色々過去の話がネット上に出てきたからなー
………………………………

(´・Д・`) 本物の痴漢も大量にいます。本物8冤罪2ですね。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキングへ

作品紹介
内容の詳細はここをクリック

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります

スポンサーサイト
[ 2017/05/01 22:59 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/7740-c70d586a