要注意!足の裏が黴菌だらけの奴は蚊に刺されまくります 

「足消毒でに刺されない」発見したスーパー高校生の現在
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170812-00010002-jisin-soci

≪「足消毒でに刺されない」発見したスーパー高校生の現在
田上くんの研究はまだまだ続いている。

「妹が、のアレルギーがあって、刺されると赤く腫れてしまうんです。なんとかできないかと、中学3年生のときに“実験”を始めました」

そう、目を細めて笑うのは、京都教育大学附属高校3年の田上大喜くん(17)。どんな実験をしているのか本誌記者がたずねると、田上くんの口から流れるような解説が。

は、メスだけが人の血を吸います。そのなかで、ヤブとして一般的なヒトスジシマカを採集し、どんな匂いが好きなのか調べるため、妹の帽子や衣類など、いろんなものの匂いを嗅がせてみました。そしたら、靴下にが特別な反応をみせたんです!」

妹の千笑さん(15)がはいた靴下を近づけてみると、蚊が何度も交尾を始めたという。いままでとは違う蚊の反応に、田上くんは大喜び――。でも、いったいどういうこと?

「つまり、蚊は妹の“足”に引かれて、血を吸いたくなるということがわかったんです。自然界では、蚊は一生に1度しか交尾をしないといわれています。妹の靴下に反応してメスが集まり、そこにオスが引き寄せられ、何度も交尾が行われた――それほど蚊を興奮させる“何か”が、靴下にはあったということです」

ここからヒントを得て、田上くんはさらに実験を続けた。

「ウチで足が最もにおうのは父で、妹の足は全くにおいません。それなのに、なぜか家族では妹ばかりが蚊に刺される。そこで、高校2年生のとき、妹や同級生の足の菌を採取し、培養してみました。すると、妹の足にある“常在菌”の種類が多いことが判明。メスの蚊は、足がにおう人ではなく、足の常在菌の種類を多く持つ人の血を吸いたくなることがわかりました」

この研究により田上くんは、筑波大学が世界的科学者を育てるために主催する、全国の小・中・高校生の理科コンクール「第11回『科学の芽』賞」を受賞した。将来、蚊に悩む必要がなくなる可能性もあると、世界中の科学者たちの関心を集めているという。そんな“蚊博士”田上くんが、蚊を寄せ付けない対策法も教えてくれた。

「妹の足首から下をアルコールで消毒したら、蚊に刺される数が、3分の1に減少しました。これは足の裏や指の間を石けんで洗うだけでも同じ効果があります。また、靴下を新品なものにはき替えるだけでも刺される数は激減しました。山椒や酢、アロマで使われるティーツリーオイルの匂いにも、蚊よけの効果が。蚊が苦手とする成分があるようです」

これだけでも大発見だが、田上くんの研究はまだまだ続いている。

「人の皮膚にすんでいる数ある常在菌のなかでも、蚊が好む菌を特定してみたいです。また、僕が実験しているヒトスジシマカは、足の常在菌に反応しますが、日本にいるオオクロヤブカはお尻の匂いだったり、オーストラリアの蚊は頭の匂いだったり、蚊の種類によって反応するものが違います。もっと蚊のことを知りたいです」≫

(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
スマホで検索、分からなかったーで終わらせないのが凄い。妹を思いながらも疑問を疑問で終わらせない努力。設備もないなか工夫して突き詰めるなんて、高校生とはいえ素晴らしい研究者だと思います。
………………………………

(´・Д・`) ネットで検索してもわからなければ、自分で解決すればいいんですね。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
凄いマジで。
研究機関でも分からなかったことなんじゃないの?
個人でお小遣いの中でやりくりして、菌の種類や国によって集まる箇所の違いだとかを突き止めるなんて凄すぎ。
この高校生の研究は将来役に立つ。
国は炎上商法や偽装入院している議員に報酬を払ってないで、こう言う人にこそお金を出してあげるべき。
………………………………

(´・Д・`) キンチョーとかアースは絶対この手の研究をしない。蚊は神様です。
田上君は製薬会社に刺されないように要注意ですね。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
蚊は二酸化炭素と体臭に反応してさして来ます。
それは周知の事実で、これを番組で放送している時に見ましたが殺虫剤を販売している製薬会社のひともコメントに苦慮してました。
医学者かつ大学教員の目から見てこれが医学部大学院生の論文なら殺菌して細菌が減ることで蚊が来ないのか細菌が汗や皮脂を分解してできた体臭に集まるのか検証していても論文としてはリジェクトです。
体臭のどの成分にどれだけ集まるか分析して初歩論文として薬学部なら許してもらえると思います。
彼のいいところは自分で疑問を見つけ出し自ら思考して考察実験を行い自分の立てた仮説を証明しようとしたことで暗記学力一辺倒の高校生や大学生にはなかなか見つけることができません。
この特集記事や番組、皆さんも褒めるポイントがずれてます。これではこの高校生を潰すだけになりますよ。
………………………………

(´・Д・`) 褒め殺しに遭いそうですね。理系の高校生だから処世術に長けてなさそう。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
この子の研究を昨年、ためしてガッテンで見ました
足の裏の消毒によって今年はまだ3回しか蚊に刺されていません(毎年1日3箇所は刺されていました)
心から感謝しています、これからも研究を頑張って下さい!応援しています!
………………………………

(´・Д・`) ムヒとキンカンの刺客にも要注意だな。




作品紹介

内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード20000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります

※↓この作品は一部過激な表現があるため「成人指定」です。18歳以下のよい子は絶対閲覧しないでください。

昭和暗黒伝 楽天

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2017/08/13 07:14 ] 事件簿 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/7950-9381eca7