韓国が北朝鮮ミサイル話題そらしに日本嫌がらせ!少女像レプリカをソウルの路線バスに 

慰安婦像
http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/43a5c1efc5b476a994e90ee1e80b939a

少女像レプリカ、ソウルの路線バスに 市が設置認める
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1502708271/

≪ソウル市内を循環する151番バスの座席に14日、慰安婦問題を象徴する少女像のプラスチック製レプリカが設置された。朴元淳(パクウォンスン)市長も同日朝、バスに乗って視察した。14日は終日、日本大使館そばなどで慰安婦問題を巡る日韓両政府の姿勢を批判したり、徴用工問題で損害賠償を求めたりする記者会見や集会などが予定されている。

像は高さ約130センチ。日本大使館そばなどに設置されている少女像と同じデザインで、着色されている。151番バス34台のうち5台に、9月30日まで設置される。運行会社側が設置を申し入れ、管理者のソウル市が認めた。

朴氏は14日朝に像を視察した際、日韓慰安婦合意について「長く時間がかかっても、少なくとも国民が情緒上納得できる新たな合意に至るべきだ」と記者団に語った。≫


(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
これって南朝鮮人も捏造売春婦の像と知っててやってるんだよね。しかもアメリカ兵に轢き殺された少女の像ということさえ知ってるんだよね。

ホント恥という概念が無いんだねキモ
………………………………

(´・Д・`) 知らない情弱も多いだろ。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
韓国では幼稚園から「日本にミサイルを撃ち込む絵を書かせるなど」
日本と日本人を憎悪するよう反日教育を長期間受ける。
つまり他者を憎む、恨む、嫉妬、と言う感情を徹底的に人格に叩き込まれる。

幼少期の教育というのは人格に与える影響が非常に大きく、三つ子の魂百までと言うように大人になっても消えるものではない 。
一見、真面目そうに見えても、いつ怒りを爆発してもおかしくない、ゆがんだ性格が韓国人の根底にある。

韓国マスコミも連日反日報道で洗脳 、韓国には民主主義はなく、ただ反日主義のみが存在してる。
そのような国・民族と友好など不可能だと自覚すべき。
日本がやるべきは徹底的に突き放して、自分達が間違い、異常だと分からせる事。

日本政府が対抗措置を取ったのは正解、今まで甘やかしすぎた
そもそも終戦時韓国は日本の一部で敗戦国側
世界に70年以上も大昔の戦争の事でいまだに騒いでる韓国の異常さを発信する事が重要
国家間の合意を平気で破る国だと広めるのも大事
………………………………

(´・Д・`) 半万年属国の民度はそう簡単に治らないぞ。
暴力団員に「悪いことをするな」と注意するようなもの。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
韓国の一般国民は皆、慰安婦像を韓国の恥って思ってるのにw

………………………………

(´・Д・`) 日本の一般国民は皆、安倍首相を日本の恥って思ってるぞ。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
朝鮮戦争が再開しても日本は朝鮮人を難民として引き受けません。
………………………………

(´・Д・`) 日本の政官財マスゴミは既に朝鮮人成りすましなんだが天。

( ゚д゚)、 情弱の意見>>
………………………………
北とアメリカが戦争云々と言ってるのに
韓国人は日本人を標的にしているんだな

もう無条件に暴力団やマスコミらを屠殺していいんじゃね?

………………………………

(´・Д・`) 日韓愚民の動きはどちらも米国様の扇動。植民地支配のテクニックです。北朝鮮も米国の植民地。
それに気づいて反対運動すれば暴力団やマスコミらに屠殺されちゃいます。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
いつになったら[少女売春婦]は韓国の恥だと気がつくんだろか

………………………………

(´・Д・`) いつになったら[アベノミクス]は日本の恥だと気がつくんだろか


作品紹介

内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード20000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります

※↓この作品は一部過激な表現があるため「成人指定」です。18歳以下のよい子は絶対閲覧しないでください。

昭和暗黒伝 楽天

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2017/08/15 09:15 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/7955-f8730640