東京大教授が日本・韓国・北朝鮮は米国の属国でプロレスしていることを暴露 

U.S. Condemns North Korean Ballistic Missile Launch

東京大教授・石川健治「安倍政権の支持率が下降すると、必ず絶妙のタイミングで、北朝鮮からミサイルが寸止めの形で発射されてきます」

≪実際、安保法制によって名実ともに日米同盟を完成させれば、中国や北朝鮮に対する抑止力が発生するという触れ込みでしたが、当初から指摘されていた通り、そうした立法事実は存在しませんでした。彼らの動きは、かえって活発化しています。 

安倍政権の支持率が下降すると、必ず絶妙のタイミングで、北朝鮮からミサイルが寸止めの形で発射されてきます。敵対関係というよりはむしろ、お互いがお互いを必要とする、隠れた相互依存関係の存在すら感じられます。 

他方で、竹島や尖閣のような国境管理の問題についても、それまでの暗黙のルールを――前者の場合は韓国が、後者の場合は日本が――破ったことによって、対立が先鋭化しました。国民感情も大いに刺戟されているため、安保法制はシグナルとして弱すぎたようです。 

いずれにせよ、当面は、9条によって枠づけられたオープンスペースのなかで、外交・安全保障のリアリズムを追求してゆくほかはないわけです。国際社会の立憲化が進むまでの間、国家単位で現れざるを得ない「国際憲法」的な規定にとって、そうした矛盾は避けることのできない宿命です。 ≫

(‘ё`) 情弱の意見>>
………………………………
北朝鮮が対北強行の安倍を必要とする意味が分からん 
頭大丈夫か
………………………………

(´・Д・`) 北朝鮮は米国の属国だからな。ソ連崩壊後に米国に譲渡されました。

(`∀´) 自民党工作員の書き込み>>
………………………………
こういう陰謀論的な妄言を堂々と掲載するクソ朝日 
在日キムチの巣窟、反日新聞社
………………………………

(´・Д・`) そういうおまえは朝鮮人。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
要は民主党民進党=中国、南朝鮮 
自民党=北朝鮮=統一教会=日本会議
………………………………

(´・Д・`) 日本の全政党はCIA配下ですが、味付けとしてはこの分類ですね。共産党も=中国、南朝鮮
維新=北朝鮮
公明党=北朝鮮、中国、南朝鮮
さすがは中道政党ですね。在日率も圧倒的に高いですが。

\(`o'") 自民党工作員の書き込み>>
………………………………
百歩譲ってそうだったとして、支持率低下とミサイル発射の因果関係を大多数が納得できる論文を論理的に提示せよ。 
優良可不可でアンケートをとり、不可が半数以上なら教授を退いて貰おう。これぞ民主主義だろ?
………………………………

(´・Д・`) 支持率は電通。北朝鮮ミサイルはユダ金戦争屋とCIA
因果関係は簡単だろ。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
> 他方で、竹島や尖閣のような国境管理の問題についても、それまでの暗黙のルールを――前者の場合は韓国が、 
>後者の場合は日本が――破ったことによって、対立が先鋭化しました。 

竹島の件で韓国を非難するのは良いけど、尖閣の件で日本を非難するのは違うだろ 
暗黙のルールが有ったとかシナの一方的な主張に過ぎないのに 
この東大教授はシナの犬なのか
………………………………

(´・Д・`) 日本に武器を売りつけるために、ユダ金と華僑がつるんでいるんだよ。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
森友の時も加計の時もマズこみが騒いだらミサイル来たわ(笑
………………………………

(´・Д・`) マッチポンプです。

(*・ω・)ノ 巷間の意見>>
………………………………
「国際憲法」って、なに? 
国際法とは違うみたいだな。 
地球市民の話か何かなのか?
………………………………

(´・Д・`) ユダ金の御下知だろ。

v( ̄∇ ̄)v 巷間の意見>>
………………………………
安倍と朝鮮は繋がってるといいたいんですね
………………………………

(´・Д・`) 爺さんと親父は朝鮮ロビーで本人パチンコ御殿。何を今更。



作品紹介

内容の詳細はここをクリック

御陰様で通算ダウンロード20000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります

※↓この作品は一部過激な表現があるため「成人指定」です。18歳以下のよい子は絶対閲覧しないでください。

昭和暗黒伝 楽天

記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!!
 

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2017/08/20 09:33 ] 極右閣下の独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://warabidani.blog81.fc2.com/tb.php/7965-65e24367